誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エネルギー政策

エネルギー政策

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エネルギー政策」のブログを一覧表示!「エネルギー政策」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エネルギー政策」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エネルギー政策」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

福島原発2号機の処分は可能なのか?核燃料の70%が溶融、安倍政権は原発再稼働を止めよ、東京電力福島第一原発事故で放射性物質を放出した2号機について、核燃料の7割以上が炉心から溶け落ちている可能性が高いとする解析結果を、名古屋大などのチームが ... » more

重大事故への備えは不要、原発の生産物プルトニュウム(原子爆弾材料)の自己処理を義務化すれば発電会社は原発運転を断念し甲状腺被ばくは起こらない、九州電力が再稼働を目指している玄海原発(佐賀県玄海町)の重大事故に備え、長崎県と同県松浦市は30日 ... » more
テーマ 脱原発 経済情勢 エネルギー政策

「『原発と人間 』市民フォーラムPart3 どうする!自然・いのち・くらし」が始まる 8月13日から15日までの3日間の日程で「原発と人間 市民フォーラムPart3」が会津若松市文化センターで始まりました。福島第一原発事故からちょうど4年5ヶ月の8月11日には、鹿児島県にある九州電力の川内原発が再稼働されました。福島原発 ... » more
テーマ 原発事故 エネルギー政策 訃報・弔意

使用済み核燃料のプルトニュウム(原爆材料)を税金で一時保管しているため電力会社は再稼働を推進しているが、使用済み核燃料の保管を自社負担とすれば再稼働を望む会社はセロとなる、安倍政権は原発推進に莫大な税金を投入しているだけでなく国民の安全も脅 ... » more

ハイブリット車のように日本の技術革新が世界をリードする時代は終わり?台湾の電動スクーターが進出、台湾で生まれた電動スクーターが、アジアの交通を変えるかもしれない。時間がかかる充電を、電池交換式に変えることで、あっという間にできるようにしたの ... » more

米国の長崎の原爆投下・多くの人命喪失と長崎市の壊滅は必要なかった、米国は日本のソ連への和平仲介依頼を知っていたのだから、情報:1945年6月、終戦の機は熟していた――。終戦はなぜ遅れたのか。従来の「通説」では、陸軍が本土決戦に固執したことや ... » more

原発は不要だ、過去最長の8日連続猛暑でも原発止まったままで電力不足無し、東京都心で7日、最高気温35度以上の「猛暑日」が過去最長の8日連続となるなど、各地で記録的な猛暑が続くなかで、大手電力各社は比較的余裕のある電力供給を続けている。すべて ... » more

原子力マフィアは原発の専門用語を並べれば庶民は恐れ入るばかりと伊方原発は新基準に適合と決定、四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の審査書が正式決定されたことについて、同県の中村時広知事は15日、県庁で四電の佐伯勇人社長から報告を受けた。中 ... » more

ようやく経産省が大ウソを認めた。小生も経産省に3.1兆円の大部分は為替によるものであり、原発が止まっているからではないと主張してきたが、彼らはこれを否定してきた。現在の原発コスト試算も経産省の思惑によるもので、算定条 ... » more

米国の属国同然のイスラエルやサウジの安全を期するイラン核問題の解決が図られたが属国は不十分と反発、【ウィーン和田浩明、田中龍士、坂口裕彦】イラン核問題の包括的解決を目指し、ウィーンで交渉を続けてきた6カ国(米英仏露中独)とイランは14日、「 ... » more

火山国で地震多発の日本の原発再稼働に反対、九電川内原発再稼働準備に抗議する。九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の1号機に、核燃料を装着する作業が7日始まった。福島の原発事故から約4年4カ月。事故後につくられた新規制基準に基づ ... » more

経産省が出した、長期エネルギー政策に対するパブリックコメントが7月1日締切で公募されている。【7/1まで】長期エネルギー需給見通し策定に向けた御意見の募集について(2030年のエネルギーミックス案)資源エネルギー庁長官官 ... » more

芦ノ湖も4年前の東日本大震災では湖面に波・水位が20cmも変動、震源が近ければ大地滑りも、湖面に近い原発も安全ではない、芦ノ湖の湖底にも、過去の大地震による地滑りで周囲の木立が立ったまま押し流された「逆さ杉」があるほか、1930年の北伊豆地 ... » more

中国がタイで横断運河を建設?日本お得意の海外事業も今や巨大事業は中国の事業?タイランド湾とアンダマン海に挟まれたマレー半島が比較的細くなっている地域一帯をクラ地峡といいます。中国とインドを結ぶ海のシルクロードにおいて、マラッカ海峡を通る海路 ... » more
テーマ 政治・社会 経済情勢 エネルギー政策

「ドイツの再生可能エネルギー拡大は、コスト高騰のため、失敗に終わった」という主張は、完全な誤り」・・・ 詳細は以下ご覧ください。http://t.co/WuhPmZlnNh〜ドイツでは脱原発政策に反対する企業や国 ... » more

東電福島第一原発の津波事故は原発は安全と対策を怠ったのが原因と国際原子力機関が最終報告書、2011年3月の東京電力福島第一原子力発電所の事故について、国際原子力機関(IAEA)がまとめた最終報告書案が明らかになった。事故の主な原因は「『原発 ... » more

現在募集中の、原発・エネルギー・被ばく問題に関するパブリックコメントです。是非、国のエネルギー政策の欺瞞を正す、チャンスです。◆【7/1まで】長期エネルギー需給見通し策定に向けた御意見の募集についてhttp:// ... » more

シェールオイル生産のため世界最大の産油国になった米国が中東の権益から手を引けば世界は平和になるのだが、中東の権益をめぐる戦争を止めればイスラム国などが勢力を伸ばすなどと理由を付けて権益を守る?英石油大手BPが10日発表した世界のエネルギー統 ... » more
テーマ 政治・社会 経済情勢 エネルギー政策

以下は東京新聞記事の一部を転載◆原発政策で政権を批判 小泉元首相「公約違反」◆小泉純一郎元首相は4日、鹿児島市内で記者会見し、2030年の電源構成比率で原子力を20〜22%とした方針について、安倍政権は公約違反だ ... » more

日本政府が発表したエネルギー政策は何の知恵をも持たない欺瞞だらけのもの・・・中国の再生エネルギーは2050年、までに86%にするという。日本は長期的な見通しもたてずに、2030年の再生可能エネルギーを20%代に抑え原 ... » more

原発は危険、箱根の地震は想定外に活発化・国民を想定外の危険から守るため一刻も早く原発を廃止せよ、活発な火山活動が続いている神奈川県の箱根山で15日、455回の火山性地震が観測された。温泉地学研究所によると、先月末に火山活動が活発になってから ... » more

北陸電力は原子力規制委員会の判断を受け入れ直ちに志賀原発を廃止せよ。原子力規制委員会の専門家調査団は13日、北陸電力志賀原発(石川県)の敷地内破砕帯(断層)について、「活動性を否定できない」との意見で一致した。断層の一部は原子炉建屋直下にあ ... » more

安倍政権が原発をベースロード電源と位置付けているので事故が起こらないとの前提で電力会社は原発運営に終始し文科省の「原子力損害賠償制度の運用マニュアル」作成は後回しで既存原発の再稼働体制整備に注力している、アメリカ・ニューヨーク市郊外にある ... » more

原発事故を起こした日本が事故の経験から学ぶことなく原発を推進し、日本の原発事故から学んだドイツが原発から離脱している。長期エネルギー需給見通し小委員会では風力発電の議論は(第4回会合)以外ではほとんど検討されていない。 ... » more

経済産業省の小委員会の座長を務めているY氏とFB上で原発コストの欺瞞、特に原発事故の確率について議論となった。その一部を紹介する。議論の中の『PRA解析』については以下をご覧ください。http://www.aec.go. ... » more

東電福島原発の汚染水処理は絶望的・14%の汚染水容器が超高濃度放射性物質を含んでいる。東京電力福島第1原発で、汚染水を処理した際に発生する放射性廃棄物を入れた専用容器について、点検したうち1割超の容器から放射性物質を含む廃液が漏れていたこと ... » more

経産省のエネルギーミックスや原発コストにウソに対する専門家からの批判が絶えない・・・以下は九州大学・吉岡教授のコメントの一部――経産省が発電コスト検証ワーキンググループで出した発電コストの試算についてはどう思いま ... » more

〜経産省の思惑でいか様にも変えられる原発コスト〜原発の稼働率を高くすればコストは下がる。今回の試算は稼働率70%?を想定したはず。これが50%になれば20〜30%の価格アップになる。現状の稼働率は0%で更にコストは無限大 ... » more

ネパール大地震を他山の石とし地震国の日本は原発を全廃せよ。25日のネパール大地震で12〜18世紀に建立された四つのヒンズー教・仏教の建造物群に壊滅的被害が生じている。このネパール大地震は日本の原発への自然からの警告であり、1千年以上地震被害 ... » more

関東近辺の原発は即時廃止せよ、政府の関東地方活断層調査で30年以内に巨大地震に発生と予測された。高速増殖炉の常陽および東海第二原発は東京の100キロ圏内、静岡県に浜岡原発があり、30年以内に関東地方で起きると予想される大地震で常陽、東海第二 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/09 14:02

「エネルギー政策」のブログ関連商品

» 「エネルギー政策」のブログレビュー をもっと探す

「エネルギー政策」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る