誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    経済学

経済学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「経済学」のブログを一覧表示!「経済学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「経済学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「経済学」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

経世済民日記経世済民に込められた願い
経世済民に込められた願い 本日の読売新聞朝刊にて。「第18回ブループラネット賞」を宇沢弘文東大名誉教授が受賞されたとあった。記者会見の席で宇沢先生は「経済学の原点には倫理がある。人間が人間らしく生きることを出発点にしなければならない。 ... » more

ブロガーとしても著名(らしい)な池田信夫氏(http://ikedanobuo.livedoor.biz/)の、刺激的な題名の本を読んでみた。http://www.amazon.co.jp/%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%8 ... » more
テーマ 雇用 読書 経済学

経世済民日記資源のある国は強い
資源のある国は強い オーストラリアが政策金利を0.25%引き上げて3.25%としたそうな。資源のある国はそれなりに強い。中国からの旺盛な需要も享受できる訳で。日本は早く日本近海のメタンハイドレートを掘削できる技術を確立させたい。 ... » more

【今日も、一日中、家にいる。】退院翌々日なので今日もお仕事は休んで、一日中、家にいる。中川昭一さんのご葬儀が行われたとのことで、本来であれば、かもちゃんも参列すべきところなのだろうけれど、こんな状態なので、失礼することに。 ... » more
テーマ 娘(ぶぶ子) 保険 経済学

台風は日本の東の海上に抜けたけれど、大きな被害が生じたようです。お見舞い申し上げます。【一日中、家にいる。】退院翌日なのでお仕事は休んで一日中、家にいる。お嬢さんの学校もお休み。奥さんはお仕事に出かけたのだけ ... » more

【今日のお昼は・・・】さぬきうどんのお店で豚肉をたくさん載せたうどんを食べたのです。う〜〜〜ん。お肉はそれなりにおいしいのだけれど、胃にもたれる。肝心の麺がちょっと茹ですぎではないかしら。つるつる感が全然ない。そして何よ ... » more

「○○は△△か」・・・という表題の本の結論が「○○は△△である」ということであった試しはないけれど、本書も同じ。いきなり結論を言えば、「日本銀行は全く信用できない」というのが著者の主張。著者はかねてより日本銀行の金融政策を「日銀理論 ... » more

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その46」の続きで、テキストの「3.3.3モデルの枠組み」と「3.3.4将来財市場と基本債券」に入ります。2期間のモデルで説明されています。仮定1財の種類に関するもの=条件付き将来財 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その45」の続きです。3.3不確実性と資産価格もし、「個人間の取引を捨象した代表的個人モデルが、多くの個人が資産市場で活発に取引している経済モデルに正確に対応している」(テキスト12 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その44」から、大分間が空いてしまいましたが。今回は、再確認です。消費パターンと利子率の関係です。(3−14)式は、次の代表的個人の主体均衡条件を示す。債券の割引価格=第1期 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

ラスカルさんの英語練習「倫理的なエコノミスト」を読んでみました。改善提案を少し。改悪になっている可能性無きにしも非ずですが。成長は全てのものであり得るが、唯一のものではないエコノミストは、長いあいだ、成長に対する生まれながら ... » more

久々に、町にくり出したんですけど、札幌に。なんだか、疲れてしまって、昼過ぎに帰ってきて、昼寝してました。年取ったのか・・・って、年ですから(キッパリ!)電車に乗ると、よく本が読める ... » more
テーマ 経済学

空気を読まずなんで経済?
そろそろ卒論のテーマを決定せないかんのですよ。うちのゼミは「企業経済」を研究してるので、扱えるテーマがかなり広いんです。一応、京都の製造業について研究しようかとも思うんですが、それはそれで幅が広いんですよね…… ... » more
テーマ 経済学

古い話ですがですが、この前の記事を書いていて、「では、何を基準に解雇するのか?」にhamachanさんから、「こんなコメント」をいただいてていたことを思い出しました。私が書いた次の部分を引用されてのコメントです。何か、お腹立ちなのか ... » more

労働、社会問題混乱の本当の原因
「WEDGE大竹論文の問題点」でhamachanさんがこう書かれています。長いのですが引用します。労働経済学者は往々にして、意識的にか無意識的にか、この両者(平家注解雇権濫用法理と整理解雇4要件)をごっちゃにした議論をしたがるんです ... » more

ユニクロは安いので我が家にも私用の着物がたくさんあります。徹底した経済学の推進のため、雇用コストを抑え労働賃金の安い海外生産。品物も綿花であれば少量でたくさんの枚数となると、あのようなペラペラなアンダーシャツとなります。これ ... » more
テーマ ユニクロ カシミヤヤギ 経済学

magnoria希望学
土曜日の朝日新聞の「be」に希望学というものを提唱されているという玄田有史さんのことが紹介されていた。希望には挫折が必要であり、その挫折をすがすがしく語りそれを聴く側もその本人も元気になる、そういう物語が必要だということでした。そして私もそ ... » more
テーマ 経済 経済学 希望

「原油価格大幅値下がり。今こそ原油を買おう。」から、1ヶ月飛ばしてしまいました。2009年2月の貿易統計が公表されました。1月は対前年同月比61.1%の値下がり、2月は59.0%の値上がりです。「原油及び粗油」の輸入価格(1 ... » more

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その43」で説明したモデルの特長は次の通りです。1所得の違いにもかかわらず個人の消費パターンが皆同じであり、したがって総消費のパターンと個人の消費のパターンがパラレルである。2割引債 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題Acemoglu
「小さな親切、大きなお世話、かな?」でWASSHOIさんに頼まれたAcemoglu、"Human Capital Policies and the Distribution of Income: A Framework for Analys ... » more

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その42」に続き、財市場と割引債市場の均衡条件について説明します。まず、財市場から始めます。このモデルでは、財の種類は一つで、これを投入して生産を行うことはなく、消費するだけです。つまり、消 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

経済のニュースがよくわかる本 日本経済編 カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編小学館 細野 真宏 Amazonアソシエイト by ウェブリブログいろいろなことを学んでいく前に現代に生きる社会人としてもっと知っておくべきことがあるのではな ... » more
テーマ 経済学

2008年12月の貿易統計が公表されました。「原油価格前年同月比2割値下がり。原油を買おう。」で示したとおり、10月は対前年同月比21%の値上がりでしたが、11月1には22%の値下がり、そして12月は49%の値下がりです。2007年12月は ... » more

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その41」に続き、今回は「3.2消費パターンの平準化と資産価格」に入ります。「消費者には、各期一定の消費を維持しようとする性向があると仮定する。」とされています。日常の経験に照らしても、妥当 ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

「非正規社員の雇用・生活保障」で取り上げた論説を大竹先生が「ご自分のブログ」にアップされました。文章の量の限界もあるのだと思いますが、基本的な点でよく分からないことがあります。大竹先生は、「不況という負の経済ショックを誰が負担す ... » more
テーマ 労働 格差 経済学

ラスカルさんたちが楽しそうに遊んでいる(http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20081230/1230649946#seemore)ので、ちょっかいを少し。6不平等を縮小する政策(中略) ... » more

「非正規社員の雇用・生活保障」で「もし、不安定な職にそれなりのリスクプレミアムがついていて、しかも低賃金になっているということであれば、正社員と非正社員の労働の質、仕事に差があるか、正社員たる地位には、例えば拘束性が強いとか不払い残業をしな ... » more

「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その39」で、(粗)割引率、1+rは、現在財の価格、p1と将来財の価格p2の比p1÷p2であることを説明し、でこれが消費者の裁定行動を通じて実現されることを示しました。「3.1.5相対価格と ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学  トラックバック(1)

今回は、「3.1.4裁定市場と市場の効率性」の解説です。前回示した「粗割引率1+rはp2÷p1、つまり将来財と現在財の相対価格に等しい」理由をもう一度考えます。ここで重要なのは、裁定取引、あるいは裁定機会という概念です。社会人の中に ... » more
テーマ マクロ経済学 動学 経済学

2008年12月26日の毎日新聞のオピニオン欄が「どうする非正規雇用の大量解雇」という特集を組み、大阪大学の大竹先生、関根秀一郎派遣ユニオン書記長、川本裕康日本経団連常務理事が論説を書かれています。私は「大竹先生の論説」に思考を刺激されまし ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 04:01

「経済学」のブログ関連商品

» 「経済学」のブログレビュー をもっと探す

「経済学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る