誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    経済学

経済学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「経済学」のブログを一覧表示!「経済学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「経済学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「経済学」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「「アベノミクスと財政再建」の補足224年度の法人税」で取り上げた法人税と並んで重要な税が所得税と消費税です。3月までの実績を見てみます。まず、所得税から。所得税額(100万円)23年度当月23年度累計24年度当月24年度累 ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学  トラックバック(1)

(2013年5月1日3月分を追加しました)「アベノミクスと財政再建」で、24年度の税収には次の三つの効果が発生しそうだということを書きました。 (1)上場株の価格上昇の効果(2)債権の価格上昇の効果(3)円安により、企業 ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学  トラックバック(1)

「アベノミクスと財政再建」に少し補足をしておきます。2014年1月1日から、有価証券の譲渡所得に対する税率が10%から20%に引き上げられます(http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/146 ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学

アベノミクス(ここでは安倍政権の取っている経済政策という意味で使います)と財政再建の関係を考えてみたい。財政を再建するための方法には、大きく分けて支出を減らす、歳入を増やすという二つの方法があり、歳入を増やす方法としては、課税ベース ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学  トラックバック(3)

「インフレターゲット政策の理論と予想その2」でアウトラインを示したインフレターゲット政策が失敗するとすれば、その原因として何が考えられるでしょうか?企業や家計がインフレが起こると予想しない場合には、インフレターゲット政策は失敗します ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学  トラックバック(1)

岩田先生が副総裁就任かあ・・・・長年に渡る筋金入りの日銀批判者がこういう立場になるというのは、すごいことだよね。「学者が怒ると結構すさまじい〜「経済学的思考のすすめ」岩田規久男著読書感想文 」http://pu-u-sa ... » more
テーマ 金融 岩田規久男 経済学

「整理解雇は禁止されるべきである」では、次のような問題を取り扱いました。通常の生産関数を前提として、労働の限界生産性×生産物の価格=名目賃金という条件、企業の利潤最大化の条件を満たす労働者数をN人とする。企業が当初、この条件に合うよ ... » more
テーマ 法律 労働 経済学

解雇の金銭解決、つまり、国の決めた金銭を支払えば、解雇ができるようにするというシステムは、妥当な社会的ルールだろうか?「整理解雇は禁止されるべきである」で書いた整理解雇の場合について考えてみたい。具体的なルールがまだ提案されていない ... » more
テーマ 法律 労働 経済学

「法律ではそうなっているかもしれないけれど」で、英米法や大陸法の歴史に絡めて解雇権乱用法理の話をしましたが、hamachanの「ジョブレス解雇に一番必要な規制はなにか?」によると「EUでは全加盟国に整理解雇時の労使協議を義務づけているのです ... » more

「インフレターゲット政策の理論と予想その2」で書いたようなインフレターゲット政策が効果を上げていくとすれば、気になることがあります。一般的には、長期名目金利と長期時間選好率、長期期待インフレ率の間にはつぎのような関係が成り立つことが ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学

「消費者物価指数22年4月」で、物価指数の計算の解説をしました。今回は経済学の理論的な話をしたいと思います。デフレを物価の下落という意味で使うと、物価が下がれば生活費が下がって、暮らしやすくなるのだから、そう悪くはないと感じている人 ... » more
テーマ インフレターゲット 物価 経済学

5「インフレターゲット政策の理論と予想その1」の@の予想が成立した場合、外国為替市場、株式市場で何が起こるか?(ア)外国為替レート次の二つのケースが考えられる。@ 円安になる。(インフレターゲット論者の想定)A 円安にならな ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学  トラックバック(2)

インフレターゲット政策には、いかがわしさと分かりにくさが付きまといます。いかがわししく感じられるのは、消費者の立場からはよくないと感じられるインフレをわざと起こそうとしている、あるいはバブルを起こそうとしているといった感じを持たれる ... » more
テーマ 金融 インフレターゲット 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題待機児童解消策
最近、でもないのかもしれないが、奇妙な議論があるらしい。待機児童をなくすには、保育料を上げればいいというのだ。保育サービス需要の価格弾力性は、それほど大きくないように思える(自信はない。)が、価格を上げれば需要が減るのは確かで、大幅 ... » more

「民主党の新年金制度案(3) 所得の範囲」では、被用者と自営業者で扱いが違うことを示しましたが、こういう風に被保険者を二つに分けると、偽装被用者が発生するかもしれません。たとえば、1年に1月だけアルバイトをして「私は被用者です。」と ... » more
テーマ 行政 年金 経済学

経営のヒント高原価率経営の是非
高原価率経営の是非 今日の日経MJの「底流を読む」コーナーで、外食産業が高原価率経営に傾いている話が紹介されている。一般に外食産業では原価率は30%程度である。他に厨房やホールのスタッフの人件費なども加えると60%前後、残りから賃料、光熱費、利益が出てくる。と ... » more
テーマ 経済学

経営のヒント非連続の時代
今日の日経MJの”底流を読む”に面白い指摘がありました。いくつかのデータで今まででは考えられなかった逆転現象が出始めているそうです。記事で紹介されていたものは、(1)紙おむつの市場規模で、大人用紙おむつが子供用を上回った(2 ... » more
テーマ 経済学

今回の内容は、以下の通りです。1.2013年以降の日本経済はどうなるのか?(経済の根本原理)2.新しい総理大臣に期待すること(安倍政権に関して)3.意識の構造(哲学)4.21世紀 ... » more

ITA日記2013/01/01(火) 謹賀新年
2013/01/01(火)明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。朝から八剣神社に初詣に行きました。その後、年賀状の整理をしました。思いがけない3名の方から年賀状を頂きました。急ぎ年賀状を作成 ... » more
テーマ TV 歴史 経済学

星秋通信「アベノミクス」成功の条件
(読者の声1)「アベノミクス」成功の条件−消費増税凍結と公共事業の差別化」(宮崎正弘氏の国際ニュース12/25分より転写)(文中青字のところは編者星秋が青字に加工した.なお一部注意として編者が書き加えた部分があります)解散 ... » more
テーマ 経済学

「混乱の本当の原因」で取り上げた権利の乱用に関連して。「法律ではそうかもしれないけれど」、「契約上はそうかもしれないけれど」、「いくらなんでも、それはないんじゃないか?」という問題は多々ある。法律が社会の良識と完全に一致するような結 ... » more

「ヤル気の科学」イアン・エアーズ著、山形浩生訳 (文藝春秋 1785円) 「ヤル気の科学」イアン・エアーズ著、山形浩生訳 (文藝春秋1785円) 【書籍・書評】日刊ゲンダイ2012年11月14日 掲載 <「アメとムチ」の効用> 「禁煙」や「ダイエット」「語学の習得」など、われわ ... » more
テーマ 書籍・書評 日刊ゲンダイ 経済学

労働、社会問題続小野理論 その6
「続小野理論その5」の続きです。3二つの予算制約の下で基本方程式を満たす行動家計は、一方で、フローの予算制約、ストックの予算制約のもとで、基本方程式を満たすように、最適な現在の実質消費、実質消費の成長率、実質貨幣保有量、実質収益 ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その5
「続小野理論その4」の続きです。2予算制約均衡条件だけでは家計の行動は決定されない。家計が決定することができず、所与のものとして受け入れなければならないものがある。また、行動できる範囲の制限が必要である。前者は価格体系(価格が決 ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学

宮沢祐史のウェブリブログノーベル賞。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121015-00000130-jij-int ... » more

労働、社会問題続小野理論 その4
「続小野理論その3」の続きです。V家計の最適化行動1消費と貯蓄、資産配分の決定家計は、その期の実質所得をその期に消費するか、貯蓄するかを選べる。貯蓄する場合には貨幣を保有して流動性を得て、次期に消費するか、株式(収益性資産) ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その3
「続小野理論その2」の続きです。このモデルで用いられている特徴的な定義などは次のとおりである。(特徴的な定義1)流動性プレミアム:流動性の限界効用を消費の限界効用で割ったもの。(限界効用を限界効用で割るので無名数になると私は ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その2
「続小野理論その1」の続きです。今回は、小野モデルで使われている仮定のまとめです。定義については、次回。U小野モデルの仮定と定義1特徴的な仮定不況均衡が存在しえるのは、次の特徴的な仮定からである。(特長的な仮定1) ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その1
「小野理論」のやり直しです。ここで取り上げるのは小野善康『金融』(岩波書店)第5章までの小野モデルです。勉強の途中であり、浅学菲才のみで書いているので間違っている可能性は大いにあります。そのつもりでお読みいただきたい。T小野 ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

このブログを書き終えたら、よさこいまつりを見に行こうと思います。次回、映像なんかをアップできたらとおもいますが、うまくいくでしょうか?街中がお祭り騒ぎ。知っている人が踊っていたら、 ... » more
テーマ 経済学

 

最終更新日: 2016/11/21 04:01

「経済学」のブログ関連商品

» 「経済学」のブログレビュー をもっと探す

「経済学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る