誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    経済学

経済学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「経済学」のブログを一覧表示!「経済学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「経済学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「経済学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

回転猫目歴史儀英国製そして。
そして。 まだ続いています、ノーベル賞。今年の経済学賞は、契約理論への寄与で、イギリス生まれのオリバー・ハート氏とフィンランド生まれのベント・ホルムストローム氏(現在は両氏ともアメリカ在住)に決定。http://www.bbc ... » more
テーマ 経済学

活字目次録35冊目「シェア」
35冊目「シェア」 シェア〈共有〉からビジネスを生みだす新戦略レイチェル・ボッツマン,ルー・ロジャースNHK出版2010/12イントロダクション ── 私のものはあなたのものパート 1新しいシェアが生まれるまで第一章もう ... » more
テーマ 共有 経済学 消費

活字目次録34冊目「海賊のジレンマ」
34冊目「海賊のジレンマ」 海賊のジレンマユースカルチャーがいかにして新しい資本主義をつくったかマット・メイソンフィルムアート社2012/7イントロロリポップ・キャンディの襲撃第1章パンク資本主義─ DIYからスニーカーのダウンロー ... » more
テーマ 海賊 経済学 若者文化

活字目次録31冊目「MAKERS」
31冊目「MAKERS」 MAKERS21世紀の産業革命が始まるクリス・アンダーソンNHK出版2012/10第一部革命第1章発明革命僕がメイカーになるまで/ジーン、セックス・ピストルズ、インディーズの始まり第2章新産業革命 ... » more

活字目次録30冊目「フリー」
30冊目「フリー」 フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略クリス・アンダーソンNHK出版2009/11プロローグ第1章 フリーの誕生無料とは何か?第2章 「フリー」入門― 非常に誤解されている言葉の早わかり講 ... » more
テーマ 経済学 フリー

活字目次録29冊目「ロングテール」
29冊目「ロングテール」 ロングテール「売れない商品」を宝の山に変える新戦略クリス・アンダーソン早川書房2006/9主要な登場企業・団体・ブランドはじめに第1章ロングテール ─ 大衆市場から無数のニッチ市場へ第2章ヒッ ... » more
テーマ ニッチ市場 経済学

22冊目「Googleクラウドの核心」 Googleクラウドの核心巨大データセンターの変貌と運用の経済学ルイス・アンドレ・バロッソ,ウルス・ヘルツル日経BP社2010/8第1章イントロダクション1.1WSC(ウェアハウススケールコンピュータ)1.2 ... » more
テーマ Google IT 経済学

つづれ折りの坂道から駐車場の経済学
ある小規模食品スーパーでのお話です。駐車場は30台に満たない規模ですが、とても新鮮な刺身を販売する店として有名です。それだけに、駐車場は、11時ごろから5時過ぎまで常に満杯です。そのため、交通整理員を置いて混雑時の車の整理を行 ... » more
テーマ 利益喪失 駐車場 経済学

「エコノミストの昼ごはん」 タイラー・コーエン著、浜野志保訳(作品社 2,376円税込) 「エコノミストの昼ごはんコーエン教授のグルメ経済学」 タイラー・コーエン著、浜野志保訳、田中秀臣監訳・解説(作品社2,376円税込)賢く食べて、格差はなくせる?スローフードは、地球を救えるのか?安くて美味い店を見 ... » more
テーマ タイラー・コーエン エコノミストの昼ごはん 経済学

2016年の2冊目(1/10)。字沢弘文『経済学は人びとを幸福にできるか』東洋経済新報社(2013年)★★☆人びとを幸福にするために社会科学、学問の存在意義があるということを改めて根本から問うた本。読みやすい本だが、奥は深い ... » more
テーマ 経済学

フランソワケネー 『ケネー経済表』 ★おススメのネット本スーパー 『honto』です!書籍や電子書籍を買うごとに、100円につき1ポイントが貯まります!そのポイントは、また書籍や電子書籍を買うときに使えます。更に会員になると、毎月10%あるいは ... » more
テーマ 経済表 フランソワケネー 経済学

労働、社会問題D国の踏み倒し
「D国の怒り、G国の不満」の前にあったかもしれないこと。その昔、ある大陸の西側で多くの国を巻き込んだ、あるいは多くの国が好き好んで自ら巻き込まれていった大戦争があった。E国もF国もD国もR国もこの戦争は短期間で終わると思っていたらし ... » more
テーマ 経済 労働 経済学

経済学の理論を学ぶと、世界の認識が変わる。普通の日常生活の感覚からとらえた世界と経済理論に基づいて認識した世界は異なることがある。仏教を学んでも同じである。変えることのできない現実を変えようとすることほどむなしいことはない。変えることのでき ... » more

「ピケティ  21世紀の資本」から 「ピケティ」という名前を聞いたことがありますか。最近話題のフランス人経済学者です。今、彼の著書「21世紀の資本」という本が売れている。600ペーシを超える専門書で5940円という高価なものだが、すでに翻訳版も13万部の発行部数だとい ... » more
テーマ ピケティ 経済学 21世紀の資本論

zakkiよく纏まってる・・・
よく纏まってる・・・ 図解 使えるマクロ経済学 (図解 2)KADOKAWA/中経出版 菅原 晃 Amazonアソシエイト by 前半はそれほど特筆するほどでもないと思うが後半がよく纏まった学説史のノートみたいで感心した。かなり最近の本な ... » more
テーマ 読書 マクロ経済学 経済学

zakkiど素人だけど政策担当者
ど素人だけど政策担当者 現代マクロ経済学講義―動学的一般均衡モデル入門東洋経済新報社 加藤 涼 Amazonアソシエイト by マクロ経済政策の素人東大法学部出身の官僚向けの短期講習のあんちょこがもとになってるらしい。全部は読み切ってないが ... » more
テーマ 読書 数学 経済学

8月下旬に提出していた経済学のレポートが本日返却されていました。結果は合格なのですが、コメント等は一切なし。ノーコメントは初です。これ、ダメ出しされるより何だかショックです。なんか勝手に採点者の心の声を想像してしまいます。 ... » more
テーマ 慶應通信 レポート 経済学  コメント(4)

OKedok物理学、経済学と数学
物理学、経済学と数学 自然科学に分類される物理学と人文科学に分類される経済学は私の中では人類が研究し探究してきた大きな課題の成果だと思い続けてきた。片や自然という計り知れない、到底人類など立ち向かうことのできないものに挑んでいる。片や経済活動の基盤やイデオロギー ... » more

【土曜新刊あらかると】  「田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』」渡邉格著(講談社 1680円) 【土曜新刊あらかると】「田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』」渡邉格著(講談社1680円)日刊ゲンダイ2013年12月14日 掲載http://gendai.net/articles/view/book/146687■「腐 ... » more
テーマ 日刊ゲンダイ 土曜新刊あらかると 経済学

「田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』」渡邉格著(講談社 1680円) 「田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』」渡邉格著(講談社1680円)どうしてこんなに働かされ続けるのか?なぜ給料が上がらないのか?自分は何になりたいのか?--人生どん底の著者を田舎に導いたのは、天然菌とマルクスだった。講談 ... » more

社会科学、とりわけ経済学の分野でのノーベル賞を日本人が受賞することは当分ないだろうと思います。だいたい、日本では数学が経済学部の入試科目にない大学があることが問題だと思います。経済学を専攻した私からは、そういった大学 ... » more

ゆっくり生きたい教養としての経済学
今年の40冊目(9/5)。一橋大学経済学部編「教養としての経済学」有斐閣(2013年)★★★敷居が高いように見える「経済学」にどのようにアプローチするか。1テーマわずか4〜10頁の文章の中に、エッセンスが凝縮されている。第1 ... » more
テーマ 経済学

経済学はなぜ間違え続けるのか こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。06月03日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は生活経営に役立つおすすめ本として 『経済学はなぜ間違え続けるのか』 ... » more

4月分の税収が公表されましたので、「24年度の所得税と消費税」の続きです。まず、所得税から。所得税額(100万円)23年度当月23年度累計24年度当月24年度累計3月429,48811,456,509540,52411,73 ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学

「基軸通貨国によるゼロ金利強制」というエントリーを4年前に書きました。このエントリーではカバーなし金利平価説に基づいて基軸通貨国がゼロ金利政策をとると、非基軸通貨国は基軸通貨に対する為替レートの上昇を甘受するか、自国もゼロ金利政策を ... » more
テーマ 貿易 経済 経済学

「アベノミクスと財政再建」で書いた効果に加えて、もう一つ大きな要素があります。国の持つ外貨準備の円でみた場合の評価益です。外貨準備には様々な構成要素がありますが、中心は外貨で4月末で1兆1,885億ドルあります。この外貨を買うた ... » more
テーマ インフレターゲット 経済予測 経済学

労働、社会問題続小野理論 最終回
「続小野理論その9」の続きです。今回が最終回です。Z不況定常状態1流動性の罠実質残高(貨幣)の限界効用に下限β>0が存在するとしよう。実質で測った貨幣をいくら持っていても追加的な貨幣から得られる効用が一定水準より下がらないと ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学

労働、社会問題続小野理論 その9
「続小野理論その8」の続きです。Y金融資産が存在する経済での完全雇用一般均衡金融資産が存在する経済で、もし、一般均衡つまりすべての市場で均衡が達成されるとしたら、そこでは実物量、賃金、一般物価水準がどのような値に決まるかを考えよ ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その8
「続小野理論その7」の続きです。X市場での調整1ストック(≡金融資産)市場の調整このモデルでは実物資産(土地や実物資本財)を想定していないので、ストックは貨幣と株式の二つである。この二つの市場は、調整速度が速く、常に需給が均 ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

労働、社会問題続小野理論 その7
「続小野理論その6」の続きです。W企業の最適化行動と企業価値このモデルでは、企業は利潤最大化を目標として行動する。企業は労働を投入して、財を生産し、市場に供給するものと捉えられる。企業の利益はすべて配当として家計に分配される ... » more
テーマ 小野理論 マクロ経済学 経済学  トラックバック(1)

 

最終更新日: 2016/11/21 04:01

「経済学」のブログ関連商品

» 「経済学」のブログレビュー をもっと探す

「経済学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る