誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    つれづれ話

つれづれ話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「つれづれ話」のブログを一覧表示!「つれづれ話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「つれづれ話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「つれづれ話」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

私が四国中央医療福祉総合学院の学生になって3年目。社会福祉士の国家試験の受験資格を取得するために不真面目ながらも細々と続けてきたが、今回のスクーリングでいよいよスクーリングとしては最後となった。後は残されたレポートの提出!これが山積み状態で ... » more

対人援助の専門職にとって自己覚知≠ェ大切ってことを専門書にも、研修にも折に触れては耳にする。でもでも自分を知る≠チて本当に難しいんですよね〜これが。決して耳障りのいいことばっかり人は言ってはくれないでしょうし、良薬は口に苦し≠チてわか ... » more
テーマ つれづれ話

2009年の夏季賞与 ふくふくの会のスタッフにも今年の夏も無事に「賞与」を手渡すことができました。それもこれも利用していただいている方々のお陰、もちろん働いてくれてるスタッフのお陰だと思っています。常勤、非常勤を問わず、頑張った者が報われる、そんな組織である ... » more
テーマ つれづれ話

「健ちゃん。周りの人間はいろんな事、言うかもしれんけどの。誰も健ちゃんの人生を変わってはくれんよ。言いたい奴には言わせばいい。」何をいまさら青くさいことをって思われるかもしれないけど、時々「ふーっ」って腰を下ろしたくなる時がある。そ ... » more

認知症・・・かつては痴呆症と呼ばれていたが2004年12月より名称が変更された。「痴」「呆」ともに「愚か」「馬鹿」という意味を持つ漢字だから、不快感や軽蔑した感じを感じる方が多いというが、変更された大きな理由だそうである。少しずつ浸透し地域 ... » more

第24回かみじまふるさと夜市 開催迫る!! 平成21年8月1日に第24回かみじまふるさと夜市が開催されます。去年はばあちゃん達数名と一緒に花火を見に行きましたが、あれからもう1年かー早いっすね!1年って・・・。(昨年の記事)今年も花火への参加はもちろんですが、なんと「 ... » more

100歳の婆ちゃんとの会話である。「婆ちゃん、婆ちゃんの部屋にえらい古い絵みたいな写真があるけど、あれは婆ちゃんの旦那さんかい?」「そうよ、あれはウチの旦那さんよ。昔の戦争があって死んでしもうたけどの。」「戦死したんじゃね。 ... » more

この連休、弓削島はまさに夏!!!って思わせるイベントが目白押しでした。松原海水浴場では海びらき、しまなみヨットミーティング(参考記事@参考記事A弓削島ロハス参考記事Bしま日記)など様々なイベントが行われました。やっぱり島は夏に限りますね。海 ... » more

「昔はこの島も、周りの島も賑やかでの、猟師の船がぎょうさん港にとまりょったんで。」「そうなんじゃね。昔は賑やかじゃったんじゃ。今は人も少のうなったね。」送迎車両の中での会話。何気なく相槌を打ちながら実は別のことを考えたりしていた ... » more

毎月1回、当事業所の有料老人ホームななくさに入所されているご夫婦(私達は父さん∞母さん≠ニ呼んでいる。)のご家族さんが神戸から面会にこられる。いつも笑顔で、彼等が来るのを実は私も楽しみにしていて、つくづく私達の仕事は、家族の再生という側 ... » more
テーマ つれづれ話

マーさんの涙 マーさんはとにかく働く。いつも食器の片付けや洗濯物を畳むのを手伝ってくれる。耳は遠いが皆から「黙って働く婆ちゃん」って慕われている。もう90歳過ぎてるんだな、改めて年齢のことを考えると驚いちゃう・・・それくらい働いてくれる。すっかり自分の居 ... » more

番犬コマキ通院する。 ふくふくの会の番犬コマキ(♀4歳)が最近、食欲がなく元気がないと平ちゃんが言うので、彼と2人で動物病院に通院する。正直、私自身は「どうってことないだろ」と思ってて、あわよくば行かないつもりでいたのだが、休日の平ちゃんが朝、早々に「いつ行くん ... » more

S郎氏・・・友のためにメシをつぐ! ウチの名物爺ちゃんS郎氏。(参考記事)その日は、妙にハイテンションで、朝から得意の歌、しかも同じ歌を30回くらい大声で熱唱されていた!昼飯の準備・・・「S郎さん、ご飯ついでくれる?」ダメもとで聞いてみると「メシをつぐんか!よっしゃ! ... » more

ブチさん(ブチさんの記事)は「通い」(デイサービス)のサービスを利用して夕方、夕食を食べて帰る。通常の利用の方はすでに帰っているから、どーしても1人で送るようになる。優しいブチさんは気を使って「ワシだけ別に送ってもろうて、ゴメンで。」と ... » more

私の顔を見るなり・・・『あ!竹林さん!ちょーっとまってぇーよ。』異様なテンションで勢いよく2階に駆け上がる。農作業をしていたのだろう首にはタオル、ほぼ下着状態の上半身からは多量の汗が噴出していた。『もー自分でもよー生活できるわ思 ... » more

井戸・・・なんか落ち着くこの響き 弓削島の水≠ヘ広島県の三原市から友愛の水(参考:広島水道用水供給事業)≠ニして島に届いている。三原からの水がくる以前は海水を真水に変える装置があったり、もっと以前はもっぱら井戸水だった。夏の暑い日にひんやりとした井戸水で水浴びしたことを ... » more

松本サリン事件から15年。6月28日の読売新聞の朝刊に事件直後に疑いをかけられた河野さんのインタビューの記事が載っていた。当事者でない者が軽々しく論じる、評することはできないが、記事中のコメントには今、これからを生きていく私たちへの大きなメ ... » more

「頭の神経じゃ思うんよ。」「内臓はどうもないんじゃけん。」ある婆ちゃんの嘆き・・・。年を重ね、若いときのように無理ができない体になってしまったことは、頭ではわかっているのに気持ちがついていかない。「まだ若いもんには負けん」って方 ... » more

上弓削地区有志による土入れ 梅雨・・・らしくない天気が続く弓削島。当事業所の敷地は舗装されていないため、少しづつ土砂が下水に流れ込む。それが溜まり溜まって溢れでる。溢れ出たら、あるいは溢れ出る前に土砂を掻い出す。舗装されていない道は凸凹があり、車椅子が通るのに都合 ... » more
テーマ つれづれ話

ささやかな段差解消! ある婆ちゃんの家の前の段差。小さな小さな段差なのだが、送り迎えの際に微妙に!気になっていた・・・。「孫がセメン張ってのぅ。ええがにしてくれたんよ。」ありがたかったっすね。いびつな形状なんだけど・・・孫ってのが、またいいですよね。婆ち ... » more
テーマ つれづれ話

岡ちゃん梅と格闘する! はるばる和歌山から梅が届く。三美さん(過去の記事)の娘さんからのお裾分けである。ありがたいっすねー!ありがとうキョンちゃん!で・・・大量の梅(以前、他の婆ちゃんの家族さんから頂いたものを含めて)とスタッフの岡ちゃんが格闘!自称魔性の女の ... » more

人の好みや趣味、大きくはライフスタイルとは、ホントに多種多様で「この人はこうだ」と決め付けることは誰にもできない。まして良いとか悪いとか審判≠キることなんてできっこない!だって・・・そういう物には理由ってないから。好きなものは好き!嫌いな ... » more

お裾分けの「はらんきょう」 自分ところの畑の隅に植えている「はらんきょう」ができたと何人かのばあちゃん達が持ってきてくれる。甘味がないだの美味しいだの言いながら頬張る。「プラム」といって売られたりしているけど、やっぱり「はらんきょう」ってネーミングがいいよね。春には、 ... » more
テーマ つれづれ話

音楽療法・・・今日子先生と環 14日の日曜日。保育園が休みだった環(娘4歳)とふくふくの会で仕事。その日は音楽療法の今日子先生が来る日!すごく贅沢な時間が流れる。電子ピアノの音と子供の声、婆ちゃん達と歌う昔の歌。アンパンマンやポニョを今日子先生が弾いてくれる。ばあち ... » more

「他の事業所はライバルだから、利用者の獲得で負けてはならない!」「プランは誰でも立てられる。介護支援専門員の代わりはいくらでもいる!」「監査、指導が全て。誰よりも私が福祉のことを知っている。現場の人間は私の言う事に従えばいい!」 ... » more

愛犬コマキ ふくふくの会の愛犬コマキ(♀4歳)。私達の事業所とともに一緒に歩んでくれてる相棒。飼育係(笑)の平ちゃんの手厚い保護のもと彼女は何より優秀な番犬として存在してくれてる。時々、猛烈な勢いで逃げ出したり、時々来る神社への参拝者や友達 ... » more

島での救急搬送 この町、上島町での救急時の対応は上島町消防署が行っている。消防署の救急艇には救急車がそのまま乗船できる。多くは隣の島である因島にある総合病院に搬送される。少し前までは、担架で揺れる船に担いで乗船させていた・・・画期的なシステムである。 ... » more

袋好きの婆ちゃん 薬の袋、それを入れる袋、タオルの袋、入れ歯を入れる袋、服を入れる袋、下着を入れる袋、ズボンを入れる袋、脱いだ服を入れる袋・・・それら全てを入れる袋。袋好きの婆ちゃん・・・。とにかく袋が大好き。あれって何ででしょうね?【↓弁当?】 ... » more
テーマ つれづれ話

先駆けの一輪 先駆けの花は梅雨の訪れを聞く細く絡まり伸ばしたその手は白き雲を指差して小さな小さな幸福はここにあるよと教えてくれるスタッフの栄さんが貰って植えてくれた朝顔が事業所に垂らしたネットを少しづつ登ってい ... » more
テーマ つれづれ話

サロンパスは万能薬? 朝、婆ちゃんの迎えにいくと、コメカミに小さく切ったサロンパスを貼っている。「血の道」だそうで、頭痛の時はコメカミに貼ると効果があるらしい。そういえばサロンパスって、いろんな人がいろんな理由でいろんな場所に張ってる。ある爺ちゃんなんて、はげ頭 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 00:41

楽天市場のおすすめ商品

「つれづれ話」のブログ関連商品

» 「つれづれ話」のブログレビュー をもっと探す

「つれづれ話」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る