誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    天国と地獄

天国と地獄

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「天国と地獄」のブログを一覧表示!「天国と地獄」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「天国と地獄」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「天国と地獄」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

医院に唯一残った残務整理の日程が今日、決まりました。本当はこの件について、思いの丈を述べたいのですが、常軌を逸している案件なので、ここはグッと我慢しています。どれだけたくさんの人たちに迷惑をかけているのか・・・直接的にも間接的にも・ ... » more
テーマ ソウルメイト 芦屋アルテ 天国と地獄

短編でひといき最近の地獄事情
「仏さま」「おお、閻魔大王か。どうした?」「実は鬼どもが弱ってしまって困っております」「う〜ん。考えてみれば連中は数千年も働き続けじゃなあ」「はい、私めも数千年。仏さまも同じです」「たしかに、そうじゃ ... » more

短編でひといき神かく語りき「新人」
「浮かない顔してどうされました?」「うちの新人がちょっとまずいことをしでかしましてな」「新人?」「はい。日本担当の神としては私は忙し過ぎまして」「たしかに日本は大変でしたからな」「そこで新人に手伝って ... » more

短編でひといき神かく語りき「相棒」
「弱りました」「どうされた?」「じつは地球からこんな訴えが来てるのですが」「どれどれ」『私はおおむね多くの人から愛されています。優秀な相棒として頼りにもされています。ところが5人に2人 ... » more

「おや、手に持ってあるのは?」「ああ、これは本というものです」「本とは?」「人間が書いたものです。あの連中は言葉を記号で書くんです」「へ〜え、変わったことをするのですねえ」「ええ、私たちと違って、想念 ... » more

短編でひといきギャル顔負け
「あら、隣町のおばあちゃん久し振り!」「お元気?」「ええ。連れの方はお友達?二人そろってどこに行くの?」「わたしたちはね、渋谷に行くんだよ。わたしらのメッカにね」「え?巣鴨じゃなくて?」「なに言ってる ... » more

短編でひといき懲りないヤツら
懲りないヤツら 「親分、皆そろいやした」「おう、ご苦労」「次のヤマはなんです?銀行ですかい?」「いや、今日てめえらに集まってもらったのは他でもねえ」「あ、郵便局?」「そうじゃねえ、ワシら足を洗おうと思っておる」 ... » more

短編でひといき神かく語りき「福男」
「相変わらず『福男選び』は賑わってましたなあ」「例の西宮神社での一番乗り参拝行事ですな」「さよう。ああしてワシらを敬ってくれるのだからありがたいことじゃ」「参加した全員に福を授けましょうわい」「ところで途中の ... » more

短編でひといき禁句
「閻魔大王様」「なんじゃ青鬼」「ヘンなのが現世の方からやってまいりました」「どういう風にヘンなのじゃ?」「えらく元気で、顔色もツヤツヤしてます」「そいつはポックリ死んだのだな、きっと」「ところ ... » more

「あなたは日本を担当してありましたな」「はい、その通りです」「わしは、日本人って不思議だなあと思うんだが」「たしかにミステリアスなところがありますが、どのへんですかヘンなのは?」「日本の政治は三流といわれてお ... » more

神かく語りき「ロウキー」 「キミ、これは一体どういうことなんだ」「何のことでしょう?」「私はキミの動きを追っていたんだ」「え、そうなんですか」「途中で急に立ち止まり、何かを探すかのように一回りした」「はい」「何を探して ... » more

短編でひといき賽の河原判決
被告は、平成22年11月9日午後3時32分頃、致命的な業務上過失により、所属会社に多大の損害を与えた。被告を除いて、いかなる社員には過失は存在しなかったことは明白である。当時業務上から被告に関わっていた社員は、一時その連帯過失の責を ... » more

「最近、頭と足がヘンなんです」「ヘン?どういう風に?」「なんか落ち着かないというか、気がかりというか・・・」「ふ〜む。あなた方を担当する神ではあっても、曖昧な話では処方のしようがないが」「あえて言えば、頭は冷 ... » more

短編でひといきいまどきの怪談
「ほら、この町の幽霊話」「ああ、共同墓地のあたりに出るヤツ?」「そう。昔からあったよね」「うん、実際ボクも見たことあるもの」「ボクもあるんだが、あれが解明されたらしいよ」「え〜、ほんとか」「目 ... » more

ぼや日記凶器 (10/08/18)
凶器 (10/08/18) めくるめく誘惑の季節…夏心も衣服も開放的となり理性が夏の暑さで溶け本能が全面に現れる季節…肌と本能の露出を胸一杯に期待して…目指すはプール!この暑さでさぞや刺激的な水着 ... » more
テーマ ぼや日記 水着 天国と地獄

「どうだね、人間担当として最近の人心の動きは?」「はい、今のところ日本からの報告を整理しているところです」「ふ〜む。あそこは長寿国だから問題は少ないのじゃないか?」「たしかに飢えたりする事態は少ないですね」「 ... » more

短編でひといき数十年ぶりの里帰り
里に帰ってきてみて驚いたねえ。知らんぷりするんだ、家人が。ワシのことは話題にも上らないんだ。そりゃワシも悪いよ。もう数十年も寄り付かなかったからね。だってあのときは自分を見失ってたから。いわゆ ... » more

短編でひといき何処でも
「え〜っと、お前は”名古屋場所は開催される。そしてNHKは中継する”だったな」「うん、残念だが」「で、お前はと。え〜”場所開催だが、NHK中継なし”だ」「どうだ。ピッタリだろ」「仕方ねえ、ほれ配当金だ」 ... » more

短編でひといき来世への道
「おお、五平ではないか。おめえも死んだか!」「こりゃまた驚いた!先月死んだ久作じゃないか!」「あ、おめえ、閻魔大王様に”来世は可愛い猫になりたい”とおねだりしたな?」「え、おめえもか?」「ワシもじゃ。だからこ ... » more

短編でひといきはやぶさ帰還の日
「キミ、次回の老人クラブでの講話は急遽変更だ」「え、もう講師にも通知してますが」「何のテーマだったかね?」「え〜と、あ、これだ。『高齢者の生きがい』です」「そんな、ありきたりのはやめだ」「じゃ、どうす ... » more

短編でひといき極刑化
「閻魔大王様?お願いが…」「む、ワシの沙汰が不満か?」「いえ、地獄へ行くのはしかたがありません」「あたりまえだ、お前の生前の所業では」「ただ、地獄ではどんな責めを負うのかということを知りたいのです」「 ... » more

短編でひといき閻魔大王とIT
「大王様、全員揃いました」「おお、赤鬼、青鬼揃ったか」「はい。地獄担当全員集合です」「よし。今日はほかでもない、お前達に新しい通達がある」「ハハッ!」「まず、お前達はITなる言葉を知っておるか?」 ... » more

明日の江東区アーチストコートーのために補講が渋谷で行われた。場所は把握した積りが行ってみたら御のぼりさん、仕方無しに電話と思ったら何と携帯の電池切れになっていた。汗!、相棒が来ている筈だが電話番号が表示しないので解らない、仕方無しにコンビニ ... » more
テーマ 電池切れ 時間切れ 天国と地獄

昨日の続きです。観念的時間とは、簡単にいえば、主観的な時間ということです。主観的に感じる時間は、時計の時間と比べて、遅くなったり、速くなったりしているように感じます。この感じ方は、単なる錯覚ではなく、この感じ方がより根源的な時間 ... » more

短編でひといき500系のぞみ引退
「奥さん、おたくの皆さんお変わりない?」「あら、お隣の奥さん。今のところはね」「なにか心配ごとでも?」「28日が思いやられるわ」「え〜と、月末の日曜ね。何があるの?」「新幹線の500系のぞみが引退する ... » more

短編でひといき税金
「閻魔大王様。お願いがあります」「なんじゃ、わしの裁きに不満があるのか?」「滅相もありません。地獄行きは仕方がないと思います」「では、何が言いたいのじゃ?」「地獄の責めを、ちょっとご配慮いただきたいのです」 ... » more

「あなた、地球では超高層ビルができたそうね?」「うん。ドバイというところで828メートルのビルを建てたね」「ところが、もっと高いビルを建てる競争がすでに始まってるのね」「石油産出国がお金に任せて計画しているらしい」 ... » more

短編でひといき極楽は近くに有った
「ヨシオ」「なに、おじいちゃん」「ちょっと連れて行って欲しい所がある」「どこ?パチンコ屋?お墓?」「そんなとこじゃない。極楽のようなところだ」「ゴクラク?なにそれって」「だから、金の心配が無い ... » more

「いやあ、困ったことになり申した」「どうなされたのじゃ?」「いたいけな子供の祈りが届いたんじゃ」「どんな祈りが?」「なんでも、祖父と実寸大ガンダムを観に行ったらしい」「ああ、あれか」「子供が、 ... » more

短編でひといき生まれ変わりたい
私は、ずっとうらやましかった。生まれ変われるものなら、あんな風に生きたかった。私と姿かたちはそっくりなアイツのように。アイツに、人は笑い、涙し、感動を持って向かい合っている。私が向かい合う人々は、私を睨めつけ、冷たい眼で ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 00:31

「天国と地獄」のブログ関連商品

» 「天国と地獄」のブログレビュー をもっと探す

「天国と地獄」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る