誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    双極性障害

双極性障害

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「双極性障害」のブログを一覧表示!「双極性障害」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「双極性障害」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「双極性障害」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

バイポーラかみくだき版(改編)
病名を双極性障害だと通称としてまだ一般向けではないと思い躁うつ病として、私の言葉で、出来るだけ簡易に書いてみようと思います。●どんな病気うつ状態(病)と躁状態(病)が出現する病気です。躁と言うと普通の方が、一時的に何か嬉 ... » more

脳内の神経伝達物質である、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンの3大モノアミンの安定したレベルは、技術的に測定することができない。そこで、これを症状から判断するしかない。判断基準としては、セロトニン :睡眠がとれなけ ... » more

双極性障害の治療に有効な投薬方法はないのだろうか。精神医学上は、まずはリーマス(炭酸リチウム)、そのほか、抗てんかん薬(バルブロ酸、カルパマゼピン、リボリトールなど)、抗精神病薬(ヒルナミン等)、非定型精神病薬(SDA、リスパダール ... » more

ここで、三環系抗うつ剤を使用するとどうなるのか。三環系抗うつ剤は、セロトニントランスポーターを選択的に阻害するのではなく、セロトニンとノルアドレナリントランスポーターによる再取込を阻害するとされている。これは、SNRIと似ているようであ ... » more

それではSNRIを使用するとどうなるのか。SNRIではセロトニン・ノルアドレナリンのトランスポーターによる再取込を阻害して、脳内シナプス間隙のセロトニン・ノルアドレナリンレベルを増やす効果がある。双極性障害の人は、前述のようにセロト ... » more

ここでSSRIを使用した場合、どういう違いになるのだろうか。通常の単極性気分障害(うつ病)の場合、セロトニントランスポーターの再取込を阻害することにより、シナプス間隙にあるセロトニンレベルを増加させ、セロトニンレセプターの感受性を低 ... » more

「双極性気分障害」について僕は医者ではないので専門的なことは断定できませんが。。。うつ病うつ病の主たる原因はストレスです。ストレスにさらされると、これに立ち向かうホルモン(副腎皮質ホルモン)が分泌されますが、普通は「フィー ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 00:13

「双極性障害」のブログ関連商品

» 「双極性障害」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る