誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    鶴岡雅義と東京ロマンチカ

鶴岡雅義と東京ロマンチカ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」のブログを一覧表示!「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

100ダースの恋〜アモーレ・ミオ〜(鶴岡雅義と東京ロマンチカ)・哀愁の札幌(松坂慶子&浜圭介) 「100ダースの恋〜アモーレ・ミオ〜」歌手鶴岡雅義と東京ロマンチカ作詞荒木とよひさ作曲鶴岡雅義♪歌詞♪「哀愁の札幌」歌手松坂慶子&浜圭介作詞渡辺なつみ作曲浜圭介 ... » more

100ダースの恋〜アモーレ・ミオ〜 :: 鶴岡雅義と東京ロマンチカ 今日は11月1日と秋もいよいよ後半になって、東京では先日「木枯らし第1号」が吹いていよいよ冬の足音が聞こえてきそうです。さて、今この時期には花の女王といわれるバラが美しく咲いていますね〜!秋のバラは春のバラとは一味違 ... » more

【小樽のひとよ】 ご当地ソングの知られざるエピソード 鶴岡雅義と東京ロマンチカの大ヒット曲で北海道・小樽を代表するご当地ソングとして知られる「小樽のひとよ」作詞は池田充男、作曲はリーダーの鶴岡雅義である。【小樽のひとよ】唄鶴岡雅義と東京ロマンチカ作詞池田充男作曲鶴岡 ... » more

君は心の妻だから 忘れもしない、私が初めてマイクを持って人前で唄った歌、「君は心の妻だから」30歳代も前半の頃だっただろうか、社員旅行で札幌を訪れた夜のこと。旅行社の人に案内されて、幹部3人すすき野のキャバレーを探訪した。田舎者の私がびっくりした ... » more

君は心の妻だから 小樽の人と云えば、鶴岡雅義と東京ロマンチカ。鶴岡雅義と東京ロマンチカと云えば、やはりこの歌でしょう。『君は心の妻だから』と云えば三条正人の歌声が好きでした。君は心の妻だから・・とっても良い響きに聞こえました心から人を ... » more

燃えながら生きる N02小樽の人よ
小樽の人よ 生きていれば・・やっぱり嫌なこともあります・・どうしても抜けられない穴にハマっていくようなことも・・そんなときでも、実際にはそこからは逃げられないのが現実ですそんな時何故か心は北へと旅に出ます凍りつくような紺碧の海寒い寒いの ... » more

『小樽のひとよ』:鶴岡雅義と東京ロマンチカの大ヒット曲。 「明け十日を焦がれていたか気象庁関東地方の梅雨明け宣言」「早まって訂正しない?気象庁」「予報官こいつぁ便利だ『もどり梅雨』」こんにちは〜〜〜。特に、関東地方の皆様方、、、、梅雨のジメジメから早々に1抜け宣言を ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 00:03

「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」のブログ関連商品

» 「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」のブログレビュー をもっと探す

「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る