誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    出版

出版

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「出版」のブログを一覧表示!「出版」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「出版」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「出版」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

第6回世界俳句セミナーで論評される出版物の動画 第6回世界俳句セミナーで論評される世界の俳句出版物の動画。Haiku books for the 6th World Haiku Seminarhttps://youtu.be/MB5UkDSIzaohttps:// ... » more

『VOAニュースで学ぶ英語 レベル1 』重版になりました 2014年に出版した単著『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)ニュースで学ぶ英語 レベル1』(大学教育出版)が重版されました。amazonでも購入することができます。音源のURLも再確認し、自習できるように構成しています。英語学習にお役立てくだ ... » more
テーマ 英語 米国 出版

ついに『世界俳句2017 第13号』発送!!! ついに『世界俳句2017第13号』(七月堂、2017年4月5日、本体価格1600円)を、国内外約50か国へ発送した。魔の第13号で、刊行が遅れた。原因は、ベトナム俳句の目茶苦茶な和訳。ネット上の機械翻訳をL・ ... » more

吟遊同人自筆50句選色紙OK第1号 吟遊創刊20周年記念吟遊同人自筆50句選色紙、OK第1号が出た。新藤麦飲同人の揮毫色紙。内容に見合った優しい筆遣いがいいし、新藤さんのお人柄も出ている。 書道のテクニックよりも、句の内容に合った筆遣い、これが ... » more

Ban'yaモロッコから句集原稿
モロッコのモハメド・ベニスから、フランス語とアラビア語の句集原稿が届く。題して、Chant toujours possible日本語では、歌はいつも生まれとでもしようか?全110句。英訳は、フランス語 ... » more
テーマ 俳句 翻訳 出版

『世界俳句2017 第13号』ついに校了!!! 『世界俳句2017第13号』(七月堂、2014年4月発行予定)が、ついに校了となった。ベトナム俳句に手こずった。原因は投句に付けられていた目茶苦茶な和訳。また依頼した英訳の仕上がりが遅かった。表紙参照 ... » more

俳句・俳画集『砂漠の劇場』全データをインドへ 9言語版で俳画付きの夏石番矢句集『砂漠の劇場』の全データを、インドのCyberwit,net社へ郵送する。表紙第1句の見開き芭蕉の『奥の細道』を超えた俳句・俳画集だと自負する。完成が楽しみ。 ... » more
テーマ 俳句 俳画 出版

Ban'ya研究と創作
他人の作品、たとえ大文学者の作品であろうと、定評ある名作であろうと、読んでいると、感銘を受けるより、自作はこれらを超えているかどうかを考えてしまう。これを考えないで、研究に没頭できる人たちが、文学研究者になる。日本の近代以降 ... » more
テーマ 俳句 出版 万葉集

Ban'ya『砂漠の劇場』全原稿揃う
『砂漠の劇場』全原稿揃う 2016年7月の3週間にわたるモロッコ旅行から生まれた30句、日本語を含むそれらの9言語版、さらに全句に付けられた清水国治デジタル俳画30点を収録した『砂漠の劇場』の自序の日・英・仏3言語版が完成し、すでにある日英版の略歴を加えて、これでよ ... » more
テーマ 俳句 翻訳 出版

『世界俳句2017 第13号』表紙デザイン 『世界俳句2017第13号』の多言語版「俳句」の初校校正を、猛スピードですませる。今回は、ベトナム俳句の和訳と英訳で手こずった。この本の表紙はすでに再校でOKを出す。柴田順子さんのイラスト。 ... » more

理想と教養が生きていた時代の本『ゲーテと世界精神』 年末から、横になりながら、多くの本を読んだ。なかでも、いい印象が残ったのが、次の本。詩人でドイツ文学者の藤原定(ふじわら・さだむ)著『ゲーテと世界精神』(日本教文社、1960年初版、1961年再販)。当時の定価200 ... » more
テーマ 俳句 世界 出版

SNSの知り合いに版元とデザイナーと書き手がいる。おまけに“校閲ボーイ”までここにいるものだから、ここはひとつ……となった。実現するかどうかまではわからないけれど、こいつを肴に1杯呑みましょうというわけで、今夜がその“編集会 ... » more
テーマ 校閲 出版 編集

Ban'ya日本古代史本の欠陥
このところ、日本古代史本をたくさん読んでいる。卓見もなくはないが、いい加減な論が多い。官僚出身者の文章には、人間性が欠けている。日本には、とくに西と南から、長い年月、人と文化が渡来している。その多元性、時代性をまるご ... » more
テーマ 俳句 出版

ここ1週間ほど私の小説の売れ行きがストップしているため、またまた宣伝をさせていただきます。申し訳ありません。昨年12月に出版した小説『跳ぶんだ!昭和の技術屋サラリーマン』だが、この小説の冒頭文をどんな表現にしようか悩みぬいた ... » more

シリア版『空飛ぶ法王』近刊!!! モハマド・オダイマ訳の夏石番矢句集『空飛ぶ法王』がシリアの首都ダマスカスから出版される。そのカバー。 ... » more

インドのネット出版社『夏石番矢の夢幻世界』刊行!!! インドの出版社Cyberwit.netが、Ban'ya Natsuishi's World of Dreams: Am Intensive Study of Selected Haiku夏石番矢の夢幻世界選句集の集中的研究h ... » more
テーマ 俳句 海外 出版

私の小説がAmazonで販売されて1ヶ月半が過ぎた。Amazonの「残り○点」の表示で少しずつは買っていただいているようだが、これまで何冊売れたのかは不明である。私の本は、宣伝はしていないし一般の書店にも置いてないので売れる ... » more

Ban'ya「吟遊」第73号完成と発送
「吟遊」第73号完成と発送 「吟遊」第73号(2017年1月20日刊、吟遊社)完成、国内外へ発送済み。参照吟遊http://ginyu-haiku.com/ ... » more
テーマ 俳句 出版 雑誌

『世界俳句2017第13号』の多言語版「俳句」の161人分の編集・翻訳をすませる。残り10人分。最終的に、45か国33言語171人の俳句選集になる見込み。『世界俳句2016第12号』と同様、日本人などの俳句の和訳は、夏石一人 ... » more

インドからアンソロジー『The New English Verse』届く インドのCyberwit.net社から、『The New English Verse』https://www.cyberwit.net/publications/949が届く。夏石番矢と鎌倉佐弓の英訳俳句掲載。 ... » more
テーマ 俳句 海外 出版

私の本がAmazonで発売されて1ヶ月が過ぎた。おかげさまで本は少しづつ買っていただいているが正確な売り上げは分からない。出版社にも売り上げを問い合わせたが「棚卸をしないと分からない」との回答だった。出版社の棚卸結果を待つこ ... » more

会社に入って配属されたのは、月2回刊のグラビア雑誌の編集部で、目が回るような忙しさに、ずいぶん長いこと戸惑ったままで仕事をしていたようだ。セクションに配属されて最初の頃に覚えたのは“写真植字”で、活字を一字一字拾っていく ... » more
テーマ 出版 雑誌 編集

先月、Amazonでの販売がスタートした私の経済・社会小説『跳ぶんだ!昭和の技術屋サラリーマン』は私にとって処女作であり、大作で力作だとの自負がある。そんな自信作なので、より多くの方々に読んでいただきたいと思った。私の病 ... » more

【ドキュメンタリー】 記事掲載の一日 老顔をさらし恥ずかしくもあり! 昨日のブログ記事で紹介しました私の著書を紹介した新聞記事をアップさせていただきます。アップの前に、これまでの経緯を説明します。2016年12月7日中日新聞社に記事掲載を依頼2016年12月13日新聞社から取材の申 ... » more

私の著書は今年の4月30日に出版された。しかし、低予算の出版のため販売ルートは殆どなかった。販売網の望みはAmazonでの販売だった。しかし、5月になっても6月になってもAmazonでの販売は始まらない。出版社に何度 ... » more

Ban'ya『砂漠の劇場』序文日英版できる
2016年7月のモロッコ訪問から生まれた、30句9言語版の夏石番矢『砂漠の劇場』の序文を、自序として、まず日英2言語版ができる。勤務先の仕事やその他で、なかなか序文を書く気分になれなかった。日英版以外、序文はどこまで必要か、 ... » more

先日のブログ記事で、私の出版の記事が中日新聞に掲載されることを報告させていただき,早ければ「今週末にも掲載されます」とお伝えしたが、新聞社からの掲載通知がないので今日、新聞社に問い合わせました。その結果は『早くて ... » more

今日からAmazonで販売開始になった私の著書『跳ぶんだ!昭和の技術屋サラリーマン』この本の出版費用は52,000円+消費税だった。昨年末に本の出版を思い立ち、原稿を書き上げ大手出版社に見積もりを依頼した。依頼したのは大手出 ... » more

Ban'ya9言語版『砂漠の劇場』の英文自序
9言語版『砂漠の劇場』の自序を英語で書き、磨き上げを依頼する。参照夏石番矢「砂漠の劇場」30句にアラビア語版追加と俳画http://banyahaiku.at.webry.info/201608/article_25.h ... » more
テーマ 俳句 翻訳 出版

『世界俳句2017第13号』「俳句」以外、俳論、ジュニア俳句、大会報告2本、俳画すべて入稿。残るは難関の多言語版アンソロジー「俳句」編集と翻訳。 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/15 03:03

「出版」のブログ関連商品

» 「出版」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る