誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    チェス

チェス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: テーブルゲーム
テーマ「チェス」のブログを一覧表示!「チェス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「チェス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「チェス」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

assamteacafe国際戦3その5
国際戦3その5 私は黒番です。ルイロペスのアンティマーシャルシステムです。定跡だと、少し白がいいかなというところです。11手目辺りから白の攻勢、必死に耐えましたが、黒26手目から黒27手目と黒29手目が悪かった。一気に、敗勢です。黒26手目では ... » more

assamteacafe国際戦3その4
国際戦3その4 私は、白番です。シシリアンディフェンスですが、力押しの対局です。11手目辺りから、少しもみ合いましたが、21手目からポーンエンディングゲームです。互角とみてドローの合意をしました。1. e4 c5 2. Nf3 Nc ... » more

assamteacafe31期郵便戦決勝その2
31期郵便戦決勝その2 2局が終了しました。10手ぐらいのミニゲームです。まず、最初は、私の白番。カロカンディフェンスです。7手目までは定跡ですが、黒の7手目が、ゆるい手で、a6が良かったかもしれないです。9手目で白優位。1. e4 c6 ... » more

チェス国際戦3rd Webchess Open Tournamentその5 私は、黒番です。なんとか引き分けとなり、これで2.0ポイントですべて終了です。シシリアンディフェンスのナイドルフバリエーションです。26手目まで定跡で白勝ちが多いです。31手目からいろいろと仕掛けあって、40手目で2回目の同一盤 ... » more

assamteacafe国際戦3その3
国際戦3その3 私は黒番。ルイロペスヘルリンディフェンスです。ルイロペスは大体戦術が決まっています。6手目までが定跡で、引き分けか黒勝ちですが、敗退でした。位置取りが白きちんとしており、黒は厳しかったです。白21手で白やや優勢。 ... » more

チェス国際戦3rd Webchess Open Tournamentその4 私は黒番でクイーンズギャンビットディクラインドで始まりました。8手目までが定跡です。引き分けが多そうです。白45手で白優勢です。それまで、一進一退・・黒48手目で一旦戻した後、2回目の同一盤面。黒80手目の不明手 ... » more

assamteacafe国際戦3その2
私は、白番です。シシリアンディフェンスのリッチャーバリエーションです。黒21手目で黒優勢です。白は、a列、b列からの攻撃にこだわり、白23手目でQの配置があまりバランスが取れていなく、黒23手目で黒優位です。白は ... » more

assamteacafe特別なトーナメント
特別なトーナメントについては、ICCF Master Norm tournament. とICCF Master Norm tournamentがあります。ICCF Master Norm tournament. の参加資格は、 ... » more

チェスオリンピックというものがICCFのタイトルトーナメントにはあります。チェスオリンピックは、チーム戦で、女性だけのものもあります。チェスオリンピックは、電子メールとWebサーバー利用する場合2年に1度開催されます。P ... » more

assamteacafe第二回早川記念杯その5
私は、黒番です。フレンチディフェンスです。8手目までが定跡です。白の勝ちが多いです。黒17手目でやや黒優勢、全体として白が駒の展開を進めています。白24手目で、RではなくBでRを取ったことで、黒優位になりました。Rだ ... » more

いきなり国別組織の推薦枠に入れるわけでもなく、まずは、プロモーショントーナメントからです。日本の国別組織は、日本通信チェス協会(JCCA)となっています。promotion tournamentsは、a) Open ... » more

ICCFのトーナメントルールを抜粋、抄訳してみたところ、世界チャンピオンになるには、以下の経路です。案外道のりは遠い。。通信チェスチャンピオンには、世界チャンピオン、女性世界チャンピオンがあります。世界チャンピオンでは ... » more

assamteacafe国内戦2008年10月
国内戦2008年10月 私は、黒番です。ルイロペス・エクスチェンジバリエーションです。6手目が定跡です。黒優位が多いです。黒14手目で、黒優位です。全体として悪手もなく、白反攻の機会もいくつかありましたが、黒は無難につぶしたところです。1. ... » more

assamteacafe31期郵便戦決勝その1
31期郵便戦決勝その1 私は、白番です。シシリアンディフェンスなのですが、黒2手目あたりから変則です。6手目までが、定跡で白の勝ちが多いです。ここでは、白6手目で、白やや優勢、黒6手目が疑問手で、一気に白優位です。11手と短いですが、黒は、戦意 ... » more

assamteacafe国際戦3その1
新しく国際戦を始めました。私以外は、アメリカ2名、ホーランド、ロシア、スウエーデン、ルクセンブルグ各1名です。先の国際戦では、セミオープンゲームで、ぼこぼこにされたので、先番は、オープンゲームで進める方針にしました。 ... » more

assamteacafe第二回早川記念杯その4
私は白番です。クイーンギャンビットアクセプテッドです。黒は力押しです。黒の敗着は6手目です。Nがただ取りです。14手目以降は、メイトの一本道です。4勝目です。1. d4 d5 2. c4 dxc4 3 ... » more

assamteacafe第二回早川記念杯その3
私は白番です。モダンベノニらしいですが、当初はクイーンズインディアンディフェンスのように始まりました。3..c5が普通と違います。全体として黒の展開が鈍かった。黒14手目が、一気に白優位となる手で、以降反撃の ... » more

一本の電話が残り少ない夏休みの予定を埋めた。「遊びに?」『そう』ある夜、全寮制の学校に進学を決めた千織は、とある契約のもと知り合い、友人となった沙希から電話を受けていた。携帯の番号やアドレスを互いに知っているのだから、 ... » more

「いらっしゃいませ、何名様ですか?」「とりあえず…二人で。あとでまた三人来ますから案内お願いします」「かしこまりました。お席は禁煙席でよろしいですか?」喫茶店に入り、案内された席に着く沙希と椋。今日は夏休みの課題のため、外 ... » more

「お待たせ致しました千織様」「あ、ありがと」最近は執事のような仕事ばかりしている燐が、主である千織に飲み物と軽い食べ物を運んでくる。千織は今理緒と対戦をしていた。向かい合って真剣な様子だ。緩やかな風が室内に入り込んでくる。 ... » more

assamteacafe第二回早川記念杯その2
私は、黒番です。初手のみ違いますが、レティオープニングです。全体としては、がちんこの攻め合いです。キーとなる駒を取り合いの仕掛けをしますが、うまく逃れあっています。17手あたり黒やや優勢ですが、引き分けの可能性も ... » more

assamteacafe31期郵便戦決勝開始
31期郵便戦チャンピオンを決める決勝が始まりました。予選で勝ち残った方7名での、白黒それぞれ1局ずつの総当り戦です。前回のチャンピオンの富澤さんの防衛なるか、それとも新しくチャンピオンが出るかというところです。決着は、2 ... » more

「たーまやー」夜空に咲き誇る大輪の花を見て、香坂は声をあげる。定番の言葉だ。服装も花火を見上げるに相応しい装いで、紺をベースにして桔梗模様がちらちらと浮かんでいた。子供が着るような装いではない。周囲には様々な人々が混在していた ... » more

assamteacafe第二回早川記念杯その1
JCCAの前会長を記念したオープントーナメントです。私は、白番です。モダンベノーニです。9手目まで定跡で引き分けが多いです。白15手目まで、黒はうまく駒の展開でできず、白優位となりました。黒20手目あたりから ... » more

また、負けてしまいました。私は、黒番です。ニムゾビッチディフェンスです。クラシカルバリエーション。9手目までが定跡ですが、白/黒で白が勝ちやすい形です。9手目から白の攻勢、少し、仕掛けて、黒16手目でちょっと失敗 ... » more

assamteacafe2008年国内戦7月
2局国内戦に勝利しましたが、1局は、ぽろぽろで、相手の疑問手にすくわれた形です。まず、私が白番。シシリアン・ディフェンスのナイドルフバリエーション。10手目までが定跡で、引き分けが多いです。6手目まで、駒の展開を黒は意識 ... » more

「あづ――――…」暑さで死んじゃう。口に出さずに香坂はそう思う。言葉にしないのはそれだけで暑いと感じるからだ。夏休みに入ったことで出された大量の課題。そのうちの一つである読書感想文をこなすため、図書館に向かっているのである。当 ... » more

Boldly Go...別館東京新聞のコラムに
東京新聞の昨日か一昨日のコラム(一面の天声人語みたいなもの)にチェスのお話がでていました。将棋と比べてチェスは引き分けが多い、という内容で、んん?また将棋のほうが複雑で、とかそういう話の展開なのかな?とおもいつつ読み進めてみると全然 ... » more
テーマ チェス  コメント(2)

私は、白番です。シシリアン・ディフェンス、ドラゴンバリエーションなんですが、ユーゴアタックです。17手目までが定跡で、引き分けが多いです。23手目で互角。黒31手目でやや黒優勢、黒34手目で黒優勢です。黒36手と黒49手 ... » more

断崖絶壁、というに相応しい崖に立ち尽くす。静かに海を見据え、水平線の彼方を見つめている。肌を焼くような場所に立ち尽くすには惜しい程白い肌をした彼は、少年の形をしていた。その瞳に宿るのは、哀しみでも懐かしさでもない。「理緒!」 ... » more
テーマ 小噺 チェス

 

最終更新日: 2016/11/20 22:49

「チェス」のブログ関連商品

» 「チェス」のブログレビュー をもっと探す

「チェス」ブログのユーザランキング

assamteacafe 1 位.
assamteacafe

テーマのトップに戻る