誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    チェス

チェス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: テーブルゲーム
テーマ「チェス」のブログを一覧表示!「チェス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「チェス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「チェス」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

―放課後―。“鈴木くれは”は、“高砂・飛遊午”と下校を共にしている今この瞬間に心をときめかせていた。クレハ自身は、いつもは弓道部の練習があるのだが、今は謹慎の身。一方のヒューゴは剣道部に所属しているものの、試合の ... » more

はじめの世間ばなし昨日、京都市内で渋滞に巻き込まれてイライラが募っていた時、ポック、ポックと軽い音が耳に入ってきました。で、音のする方へと向くと、お馬さんがいた!!しかも白い馬。あいにく真っ白じゃないけど。そういえば ... » more

はじめにオリオン座流星群、私はまだ見ていませんが(深夜1時や3時は、さすがにキツイ)、玉木宏主演の「真夏のオリオン」DVD発売が決まったそうです。12月23日発売!!玉木宏さんが、良い人過ぎて株を上げまくった映画、た ... » more

暗い雨雲の中で2本の火柱が昇った。でも、それは辺りを照らすだけで、雨雲を消し去るには及ばない。それでも焔(ほむら)を発動させたという事は、別の使い方があるということ。「なるほどね」ヒューゴは左手のツメを振って炎の ... » more

随分と余裕をお持ちのようで、カムロの話はなおも続けられた。「あの姫様、お供のルーティと一緒に、コンタクトレンズを探すフリして自転車に乗っているそいつを捉まえたんだ」(アイツら、またそんな小芝居打ったのか?)新たなマス ... » more

*トライデントとは、元々魚を獲るための銛(もり)であり、どの時代のどの国においても正式な武器として採用されたことのない、あくまでも狩猟用の道具。ところが今、ヒューゴが戦っているカムロを駆るファントムのウォードベスは、まるでカ ... » more

「あんぷろ!!」6話〜アイソレイテッド〜Isolated〜#08 いきなり3対1だったので、最初は逃げ出したい気持ちに駆られたが、敵が思いの外弱く、何が何でも全騎倒せというココミの無茶も、これといった苦戦もせずに達成できそう。ふと、安堵の溜め息が漏れた。「恨むなよ、カムロとやら。痛みは一瞬 ... » more

「あんぷろ!!」6話〜アイソレイテッド〜Isolated〜#07 ス・グールは脚に挟んでいたハンマーを取り出した。「アイツの武器も使いにくそうだな」お互い不便な武器しか持ち合わせていない。世間で言います、ドロ試合に展開しそうだ。早速、「必殺!!」ス・グールがハンマーを投げてくると、かわ ... » more

「あんぷろ!!」6話〜アイソレイテッド〜Isolated〜#06 スピットファイアはかんしゃく持ちの女性(モンスター扱い)で、チョンチョンは南米チリに伝わる人間の頭部しかない耳を翼のように羽ばたかせて飛ぶ吸血鬼のこと。しかし、シーファントムなんて聞いたことが無い。“海坊主”の一種だろうか?直訳すれ ... » more

「あんぷろ!!」6話〜アイソレイテッド〜Isolated〜#05 ・・・この状況、考えようによっては幸運と言える。さっきまで敵は3騎いたのだから。今ではデータでしか確認できないが、先程までクイーンズ・ナイト・ポーン、“スピットファイアのアッチソン”というバトル・ピースが目の前にいた。 ... » more

呼び出し音は3回目に入った。彼の置かれている状況は重々承知している。とても出られる状況ではないのは分かっている。そう!戦闘中に、ケータイに出られる訳がない!そして5回目。「もしもし高砂・飛遊午です」「 ... » more

せめてひと言だけでも声を掛けて欲しかった。いきなり仲間はずれにするなんて、あんまりだ。ヒド過ぎる!こうなったらと、クレハは早速ココミ・ドラコットの携帯電話に掛けた。あの日以来、ココミのケータイに電話しても、「こちらは ... » more

またもやアンデスィデ発生!クレハは携帯電話を取り出して、カレンダー機能を開いた。あの日から、もう9日が経過している。そう、高砂・飛遊午と口を聞かなくなってから、そんなに日が経っているのだ。と、なれば当然、あの危険極ま ... » more

まず、はじめに今回より、タイトルが「あんぷろ!!」になっています。「!」が2つ並んでいることで「2」を意味しています。ストーリーは前回の続きです。=================================== ... » more

初夏を迎えた、ある朝の登校途中に、“鈴木・くれは”と彼女の幼馴染の“高砂・飛遊午”は黒玉工業高校(通称ジェット)の生徒たちの待ち伏せに遭ってしまった。恐喝行為を邪魔された腹いせだったのだが、ヒューゴは、逆に彼らを返り討ちにしてしまう ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その7〜 第20手は、思わぬ大逆転劇が発生し、ライクは一度にキャサリンとソネ、2つのポーンの駒を失うも、高砂・飛遊午の出現に胸を躍らせた。彼の戦いぶりは、まさにココミの理想にマッチしていたからだ。状況がどうであれ、人を殺すことなく、周 ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その6〜 あの時、ライクは自身の勝利を信じて疑わなかった。未だ自軍のクイーンはマスターを得ていないが、ココミの白側はクイーンどころか、ポーンのマスターすら得ていない状況にある。それは、バトル・ピース時に必要とされる霊力(必要霊力)が、駒の ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その5〜 この攻撃が通れば、白側がマスターを誰一人として得ていなかった場合、一度に5つの駒を失うことになる!―第15手―ライクの大博打とも受け取れる狂気の一手を回避するべく、白は、f3ナイトをh4へと避難させた。それに対し、黒は狙 ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その4〜 しかし、次の一手はどう考えても、先程から悪手を打ち続けているココミが考えた手とは思えなかった。それまでとは見違えるほど、素晴らしい手であった。―第12手―白(ココミ)は、g5ナイトをh4へと進めた。f8ビショップとf ... » more

「千織様、はしたのうございます」「…そうかな?」秋の夜長。既に肌寒い季節ともなりつつある今、千織は湯上りに襦袢姿で大の字に寝転がっている。寝室にいるわけでもなく、屋敷の一室にいるだけで。縁側からは月の光が差し込んでおり、彼女を優 ... » more
テーマ 小噺 チェス

「あんぷろ!」〜棋譜編・その3〜 ―第8手―白は、g2ポーンをg3へと前進。対する黒は、aファイルのポーン(クイーンズ・ルーク・ポーン:スケルトンのキャサリン)でb5の白ポーンをテイクスした。結局、b5ポーンは捨てられた形となった。でも、ココミの狙いはミエミエで ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その2〜 ―第4手―白はポーンをb5へと移動させ、黒はeファイルのポーンでd5のポーンを取った(テイクスした)。ゲームが始まって、初めてアンデスィデが発生。黒はポーン(キングポーン:ゾンビのソネ)とナイトを出撃させて白のポーンを葬 ... » more

「あんぷろ!」〜棋譜編・その1〜 g3のマスに黒のクイーンが置かれた。g1に位置する白のキングは両隣を味方のルークに挟まれ身動きが取れない。黒のクイーンの攻撃は前方3マスに効いている。「チェック・メイトだよ。ライクくん」ライクがこの世界で滞在して ... » more

まるでTVドラマの打ち切りのようですが、昨日の「あんぷろ!」5話〜ガード〜Guard〜#05を持ちまして「あんぷろ!」の序盤戦(オープニング)は終了致しました。この「あんぷろ!」を通じてチェスに興味を持たれた方や、物語を楽しんで下さ ... » more

―天馬下教会―。ここが、ココミたちが現世に滞在している場所か・・・。ヒューゴは早速玄関横のチャイムを鳴らした。・・・反応ナシ・・・。夜中なので、近所迷惑も考慮してしばらく間を置いた。やはり寝ているようなので、誰も出てこな ... » more

ヒューゴの質問を聞いて、ライクは人差し指一本立てて見せた。「その前に僕の質問に答えてくれないかな?そうすれば、君の問いに答えてあげよう」見た目からして随分と子供なのに、この高慢な態度。このお子様には一発、年上に対する態度とい ... » more

衆議院選挙は、まだ開票されていません。果たして結果は?・・・・・。さて、連載しています「あんぷろ!」にて“今日のチェス用語”なるコーナーを設けてチェスに関する用語の説明をさせて頂いております。が、主観が入り過ぎていた ... » more

あーッ、腹が立つ!!メチャメチャ腹が立つ!!!クレハは、肩を怒らせながらカツカツとブーツの踵を鳴らして白天馬学園へと戻り歩き始めた。が、とたんに彼女の足が止まった。パン・・パン・・パン。「なかなか ... » more

“鈴木くれは”と“ココミ・ドラコット”の目の前の地面に光の円が描かれ始めた。外円が描かれると、次に内円が描かれ、そしてその間には見慣れぬ、全く読めない筆記体文字、恐らくルーン文字か何らかの魔法術式に使われる特殊な文字が描かれ始めた。 ... » more

それは、まるで獣の咆哮だった。空気が、大気がその雄叫びに震えている。「???ベルタ・・はん?」恐る恐る声をかけた。「この叫びは私ではない。ヒューゴの本能が声を発しているのだ」「??本能??って、ヒューゴは ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 22:49

「チェス」のブログ関連商品

» 「チェス」のブログレビュー をもっと探す

「チェス」ブログのユーザランキング

assamteacafe 1 位.
assamteacafe

テーマのトップに戻る