誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本庭園

日本庭園

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本庭園」のブログを一覧表示!「日本庭園」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本庭園」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本庭園」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

「沙羅の花を愛でる会」妙心寺・東林院へ 臨済宗妙心寺派塔頭東林院東林院は沙羅双樹の寺として有名で、妙心寺の東端にあります。歴史は1531年(享禄4)に細川氏綱が、父高国の菩提をと弔うために建立したのが始まり。後に山名豊国が開基となって妙心寺内に移し、東林院と改称しました。 ... » more

古寺とお城の旅日記U修学院離宮へ
修学院離宮へ 修 学 院 離 宮梅雨空で今にも雨が落ちてきそうなジメジメした日、修学院離宮へ行ってきしまた。修学院離宮は下離宮・中離宮・上離宮にわかれており、全行程3q、参観時間は1時間30分、起伏にとんだコースとなっています。 ... » more

サツキ咲く智積院へ 京都も例年に比べて早い梅雨入りとなりました。ちなみに昨年が6月13日で18日も早くうっとしい季節になりました。先週、智積院へ行ってきましたので、その模様です。2009年の紅葉の模様はこちらをご覧下さい→http://689718 ... » more

古寺とお城の旅日記U桂離宮へ
桂離宮へ 先日、桂離宮へ行ってきました。そこそこの天気に恵まれ良かったです。今回は、アルバムにしてみましたので、トップページ右下のアルバム一覧をご覧下さい。写真は笑意軒から見た風景冬の桂離宮と初夏の桂 ... » more
テーマ 小堀遠州の庭 日本庭園 宮内省所管  コメント(10)

古寺とお城の旅日記妙心寺退蔵院へ 
妙心寺退蔵院へ  夕方に花園からの帰りに妙心寺退蔵院に行きました。この退蔵院には画聖がつくった室町時代の庭と昭和の名園があります。ここは何度か来てますが夕方に訪れたのは初めてです。元信の庭方丈西側に狩野派の絵師狩野元信の作庭したと ... » more

特別拝観の東寺観智院へ 3月20日(日)〜5月25日(水)、春の特別拝観として東寺五重塔内部・宝物館・観智院が見られるので観智院だけ見に来ました。前々から行きたかったんですが、やっと来られました。5月20日、桂離宮の後、東寺には昼前に ... » more

古寺とお城の旅日記松尾大社松風苑へ
松尾大社松風苑へ 松尾大社は京都最古の神社で、太古の昔この地方に住んで住民が、松尾山の神霊を祀って生活守護神としたのてが始まりと言われてます。その松尾大社の松風苑には三つの庭園があり、昭和を代表する作庭家の重森三玲氏によるもので、今日はそれを見に来ま ... » more

古寺とお城の旅日記建仁寺大統院へ
建仁寺大統院へ 平成23年度京都春季非公開特別公開(4月29日〜5月8日)が、今日から始まりました。さっそく天気に恵まれたこともあり、建仁寺大統院・六道珍皇寺に行ってきました。4月2日の昼休み、事前に大統院の場所は確認していたので、迷わずに行けました。 ... » more

南禅寺 方丈庭園へ 3月5日南禅院を出て、階段を下ったところに庫裡があり、そこから方丈庭園に入りました。9時40分頃に入りましたが空いてました。今年初めにも来てますが、この時は前日の雪模様と当日天気が悪かったので、本日また訪れました。 ... » more

天龍寺 法 堂(「刺繍八相大涅槃図」公開)へ 今日は、家族で天龍寺に行きました。天龍寺にて「刺繍八相大涅槃図」が涅槃会にあわせて公開されたためです。10時天龍寺バス停前で待ち合わせて、曹源池庭園→方丈内→法堂の順に廻りました。曹 源 池 庭 園 内10時過ぎに入 ... » more

東福寺 国宝 龍吟庵へ 臨済宗東福寺塔頭寺院龍吟庵毎年、3月14日〜16日の3日間、東福寺涅槃会にあわせて、国宝・龍吟庵、国宝・三門、法堂内が特別に公開されます。昨年の3月14日、何も知らずに東福寺を訪れ、方丈庭園と名勝・通天橋だけ見て帰りました。 ... » more
テーマ 重森三玲 古寺 日本庭園

天龍寺 曹源池庭園 多宝殿前の枝垂れ梅 天龍寺のHPで、多宝殿前の枝垂れ梅が見頃になったと書いてあったので朝一番に墓参りもかねて見に来ました。多宝殿は、後醍醐天皇の尊像を祀る祠堂で、1934年(昭和9)に建築された。多宝殿前の枝垂れ梅向かって右が紅色、 ... » more

古寺とお城の旅日記南禅寺 南禅院へ
南禅寺 南禅院へ 臨済宗南禅寺派塔頭寺院南禅院南禅院は、開祖・亀山天皇離宮跡で、南禅寺発祥の地でもある。方丈を囲む池泉回遊式庭園は、創建当時の面影を残し、鎌倉時代末期の代表的な庭園として、天龍寺曹源池庭園・西芳寺(苔寺庭園)とともに京都三名勝史跡庭園 ... » more

古寺とお城の旅日記仙洞御所へ
仙洞御所へ 仙洞御所2月の話ですが、インフルエンザにかかったので、アップするのが遅くなりました三度(みたび)仙洞御所に行ってきました。当日は、地裁前バス停を降り、堺町御門から京都御所に入りました。堺町御門前の「京都御苑」看板 ... » more

細川幽斎の菩提寺 大徳寺 高桐院へ 臨済宗大徳寺派塔頭寺院高桐院今日は、大徳寺の非公開塔頭寺院玉林院と総見院を見に久し振りに、大徳寺へ来ました。「京の冬の旅」で公開され、ともに10時からの拝観開始となりますので、それまで、通常拝観している高桐院を先に訪れました。 ... » more
テーマ 細川ガラシア 古寺 日本庭園  コメント(4)

Awaわワ○輪環和...庭作りアゲイン
庭作りアゲイン 前からよく一緒に仕事をさせてもらう、庭師の師匠でありダンサーでもあるYujiパイセンとのお仕事。現場はPasadena. 前にも何度かここで庭を造ってるので、今回も庭をグレードアップさせるぜい。木やプラントの植え替えや、石で流れ ... » more

古寺とお城の旅日記桂離宮へ
桂離宮へ 桂離宮桂離宮は、江戸時代のはじめ御陽成天皇の弟、八条宮初代智仁親王により、宮家の別荘として造営が始まり、3代隠仁親王の代に全容が完成した。日本庭園の最高傑作と言われ国内外から高い評価へ得てます。11月に申込みしたので、天気は ... » more

春日局の香華寺 妙心寺 麟祥院へ 臨済宗妙心寺派塔頭寺院麟祥院先週に引き続き妙心寺に行きました。第45回「京の冬の旅」で特別公開されている徳川家光の乳母・春日局ゆかりの寺・麟祥院です。麟祥院は1634年(寛永11)NHK大河ドラマの「江」の長男・徳川三代将軍 ... » more

古寺とお城の旅日記仙洞御所へ
仙洞御所へ 仙 洞 御 所昨年の8月にも来てますが、その参観中の土砂降り(大雨洪水警報が発令された)で雨で視界不良のため殆ど見られなかった。(申込みしてなかったら間違いなく家を出てません)もちろん今日も天気は期待しまし ... » more

古寺とお城の旅日記廬山寺へ
廬山寺へ 天台系圓浄宗大本山廬山天台講寺(廬山寺)今日は、仙洞御所に行くため河原町丸太町バス停で下車。そこで昼食をすませてから丸太町を西へ、そして寺町を北上し廬山寺に向かう。途中、歌手の沢田研二さんの母校鴨沂高校の前を通り広小路を上がったとこ ... » more

南禅寺 方丈庭園へ 瑞龍山太平興国南禅禅寺(通称南禅寺)先週光雲寺の前に、南禅寺方丈庭園に行きました。この日は朝から冷え込みが強く、雪こそ積もりませんでしたが氷は張っており、氷点下の朝でした。開門の8時40分は過ぎてましたが、境内はガランとしており ... » more

世界文化遺産 天龍寺 曹源池庭園へ 天龍寺曹源池庭園今朝は、墓参りの前に天龍寺曹源池庭園に行きました。行く予定は無かったんですが、恒例の早朝拝観してたので入って見ました。8時過ぎに行きましたが、多分7時30分前から開いていると思います。方丈だけの入るつもりが、 ... » more

厭離庵(えんりあん)(その1)へ 臨済宗天龍寺派厭離庵小倉山山麓の住宅街にひっそりと厭離庵があります。紅葉のかくれた名所で知られ、11月のみ公開されており、訪問しました。小倉山百人一首で知られてる藤原定家の山荘跡で、「時雨亭」の旧跡とされてます。久しく荒廃し ... » more

人と庭物語り会  2010年秋講座 第4回 オーストリア・ウイーン大学内「青海波庭園」10月28日 第4回オーストリア・ウイーン大学内日本庭園「青海波庭園」(せいがいはていえん)ウィーン大学海国日本から日本文化を満載した日本丸は、七つの海を越えて大学のキャンパスに到着した。ウィーンの人々は、この日本 ... » more
テーマ 日本庭園 ウィーン大学 青海波

大日堂将軍塚〜知恩院へ 大日堂将軍塚から帰りは山道を下ることに。山門から出て直ぐに知恩院へ出られる山道がありますが、ところどころに案内があるので迷うことはありません。街灯も何もないの山道、この道を夜に歩くのは恐いです。 ... » more

大日堂 将軍塚(その2)へ 前頁からの続き将 軍 塚桓武天皇が都の鎮護のために、高さ2.5メートル程の将軍の像を土で作り、鎧甲を着せ鉄の弓矢を持たせ、太刀を帯させ、塚に埋めるよう命じらた。これが、この塚を「将軍塚」と呼ぶ由来という。 ... » more
テーマ 京都市内 古寺 日本庭園  コメント(4)

大日堂 将軍塚(その1)へ 青蓮院門跡別院大日堂今年の7月18日に青蓮院門跡に訪れた時に、別院で大日堂が将軍塚にあることを知りました。直ぐにでも行きたかったんですが、夏の猛暑により今日に至りました。将軍塚へは、小学校だったと想いますが遠足で来てます(殆 ... » more

奈良・京都美の鑑賞旅行 11月 日本ガルテン協会  奈良・京都「美の鑑賞旅行」のご案内初秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。さて、日本ガルテン協会では、これまで「庭物語り会」でテーマにとりあげられた日本庭園の流れの庭や金閣寺・銀閣寺などを中心とした奈良・ ... » more
テーマ 奈良・京都 日本庭園 旅行

古寺とお城の旅日記常栄寺 雪舟庭園
常栄寺 雪舟庭園 臨済宗東福寺派香山常栄寺大内義弘が1455年(健正1)に、所有していた山荘を妻の菩提を祀る妙喜寺としたのが、常栄寺の始まり。やがて関ヶ原の戦いの後、毛利氏が防長(山口)に転封されてからは、毛利輝元の夫人の菩提寺となった。本尊は千住観 ... » more

山口・広島旅行一日目(その2)(瑠璃光寺五重塔〜常栄寺雪舟庭)へ 山口県瑠璃光寺五重塔・常栄寺雪舟庭・サビエル大聖堂観光再び山口市に戻って、案内されたのは瑠璃光寺五重塔。奈良の法隆寺、京都醍醐寺の五重塔とともに日本三大名塔の一つ、この瑠璃光寺はテレビのニュース番組でアライグマの被害をやっていて ... » more

 

最終更新日: 2018/03/27 04:58

「日本庭園」のブログ関連商品

» 「日本庭園」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る