誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然・環境

自然・環境

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 自然
類似テーマ: 自然・環境 自然保護
テーマ「自然・環境」のブログを一覧表示!「自然・環境」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自然・環境」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自然・環境」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

水の惑星を象徴する花 うっとおしいこの時期でも、アジサイが咲くのでわりと耐えられる大使である。水の惑星を象徴する花(誰が言った?・・・私が言った!)ではないでしょうか? シーボルトがオタクサ(お滝さん)と名づけて愛した花で ... » more
テーマ 自然・環境

ラララ・・・科学の子 <ラララ・・・科学の子>もともと文系と自覚?していたドングリの目を開いたのが・・・手塚さんの鉄腕アトムだったかな?鉄腕アトムからSFにはまるのは、皆さんと同じかも知れないが・・・そこから、理系の学校、理系の仕事に就くとこ ... » more

卯の花 匂う垣根に♪ 卯の花匂う垣根に♪と歌われるが、これが全然匂わない今日この頃です。(作詞する際には、もっと科学的にお願いします)皐月の好天に恵まれて、バイカウツギの花芽が膨らんで♪もうすぐ見頃になります。ウノハナ&ウツボグサ ... » more
テーマ 自然・環境

国境を閉鎖しハハコグサを愛でむ 今年も大使がむくれて国境が閉鎖中となっているが・・・・ドングリ国の舗装では、この時期ハハコグサ(チチコグサ?)が顔を覗かせています。この舗装は大使手抜きのレンガ積みなのか?いや目地無しで雑草が顔を出すのが正しいレンガ積みなのです ... » more
テーマ 自然・環境

晴れると走りたい大使であるが・・・・5月は光化学スモッグに注意だそうですね。中国からの硫黄酸化物の影響らしく、とくに西日本が要注意だそうである。加速する中国がエネルギーを低品位石炭に頼っているため、その悪影響を風下の日本がも ... » more
テーマ 自然・環境

日本では使役動物はとっくに姿を消してしまいましたね。 インドネシアあたりでは、水牛が現役で鋤を引いているようです。エスキモーは、まだ犬ぞりを使っているだろうか?少しオツムの弱いエスキモー犬は、辛い労働をわりと嬉々とこなしているが・・・・主従関係が明確な犬の特性を生かした、人間と犬の ... » more
テーマ 自然・環境

山之辺の道 再訪 さて今年の花見だが・・・・家を出る際、大阪城にするか、琵琶湖疎水にするか迷ったが、(やはり初志貫徹だ)山之辺の道にする。 歌碑三輪山を過ぎて桧原神社あたりでちょうどお昼になったが・・・ここでお弁当とする。ここから ... » more

BSで日めくり万葉集が始まったようですね。我が家は映らないが、なかなかいい企画だと思います。ということで、大伯皇女の歌を2つ・・・「磯の上に生ふる馬酔木を手折らめど見すべき君がありといはなくに」「うつそみの人にあるわ ... » more

カツラの葉っぱ 大好き!は〜?
プロフィール写真manboh777さんのプロフィール写真なんですけど・・・・昼休みに会社のPCで見ていて、思わず笑ってしまいました。この“ひと”が魚を釣るんだそうです。それにしても、chappiさんの“人”脈の広いこ ... » more
テーマ 自然・環境

カツラの葉っぱ 大好き!信州一人旅
信州一人旅 ドサ回りのような(死のロードのような)出張を楽しく切り上げて帰還しました。あんずの里のすぐ近く、戸倉への出張でお泊りは上山田温泉という豪華出張でした。(実態は温泉街のビジネスホテルへ夜遅くの到着でんがな)「信濃では月と仏とお ... » more
テーマ 自然・環境

川日記ミヤコタナゴ
つい先日、全く業種の違う栃木県の方とお食事する機会があり、その方のお隣の市が有名なミヤコタナゴの生息地らしく、「なんだかいなくなってしまって町の名物が一つ減ってしまいました。」というようなことをおっしゃっていました。(私は現地に行った事がな ... » more
テーマ 自然保護 日本淡水魚

川日記ヘラクレスの記事
昨日、ヤフーの記事でヘラクレスを増やしている障害者の福祉施設がありました。当店も外国産の種類(昆虫ではありませんが)を扱っているので、感想などを結構興味深く見させていただきました。飛翔能力とか、水中生物と陸上生物の違いはあります ... » more

川日記サケの放流3
ですが、その放流が及ぼすかもしれない、あるいは及ぼさないかもしれない生態系をみんなで意見を出し合い、悪い影響も可能性としては考えられること、また現時点では、決してサケに適した河川ではないという十分な説明が、非常にかけていると思います。- ... » more

寒波厳しきおり、皆様いかがお過ごしかと思います。さて、その寒さで琵琶湖では対流が起こり湖底の酸欠が解消されたそうですね。昨年は窒息していたが今年は息をついたわけで、長いスパンで見ると瀕死の琵琶湖がパクパク喘いでいるように見えるの ... » more
テーマ 自然・環境

カツラの葉っぱ 大好き!春よ来い
春よ来い 春が待ち遠しいこの時期ですが、暦の上では春節なんですね。報道はギョウザで持ちきりですが、そんな噂を吹き飛ばせ!ということで神戸の春節をアップします。雪が溶けたし、天気は良いし・・・・毎年この時期は大阪城に観梅にお ... » more
テーマ 自然・環境

いわて・林・亀・付録通らない道
通らない道 かつてここに道路を通す青写真があった5年ぶりに7歳の息子を連れスキー場に行った。前記事の岩手山画像の左端に見えるスキー場である。この画像はこのスキー場から望む秋田県境への谷筋である(08.02.09 13:26撮影)。写真中央右の峠 ... » more

岐阜のクマの一件について思うこと ツキノワグマ(岩手県紫波町070428撮影)岐阜でクマが殺され猟師が岩とマスコミに捕まった。この狩猟行為に対して批判が続出ししているようだ。この人がどういう背景(伝統的、職業的、経済的に)で狩りに出かけたのか分からないのに、一方的に ... » more

森林あれこれ <森林あれこれ>森林や樹木についてシリアスな思いやお楽しみアイテムなどあれこれ集めてみます。・親子二代の「福田ダム」・温暖化対策としての「森林の間伐」・養蜂業者になりたかった・営林はお荷物か?パート2・営林は ... » more

関さんが、ロストジェネレーションによる「バイオエネルギー利用促進公社」という救済策を提案しています。(ロストジェネレーションとは就職氷河期に落ちこぼれた若者です)企業の青田狩りはますます加速し、横並び各企業の人事課のおつむはどう ... » more

ドングリスタン便り 刻々とその姿を現しつつあるドングリスタンの今を、現地より不定期に伝える「ドングリスタン便り」第1号を配信します。なお、次号の予定は広報担当のドングリ大使の気分次第となっているので・・・・あまりあてにしないで、お待ち下さい。(悪しから ... » more

元旦の新聞でも地球温暖化防止が今年のメインテーマとしてクローズアップされています。フードマイレージの削減、商品への温暖化防止表示、カーボンオフセットサービスなどヨーロッパでは温暖化防止施策は官民協力して既に始動しているが・・・・ ... » more

川日記地獄の三面コンクリ固め
地獄の三面コンクリ固め この水路は業者さんにデジカメで撮ってもらったものです。ここにはニチバラ、カゼトゲを中心として、アブラボテ、ヤリタナ、メダカやイトモロコ、ツチフキ、当然マツカサ、イシガイ、ドブガイなど二枚貝も豊富です。このような用水路は何十年も前から ... » more

保坂議員のブログで八ツ場ダム事業の最新報告がありました。楽天の薔薇豪城さんも反対していた八ツ場ダムですが・・・・八ツ場ダム本体のアセスメントが定まらないうちに、小学校や鉄道の移設が着々と進んでいるようです。八ッ場ダムは2 ... » more

COP13(国連気候変動枠組み条約締約国会議)で、日本は不名誉な「化石賞」をもらってしまいましたね。京都議定書の言いだしっぺなら頑張っているだろうと思っていたら、最後尾近くを走っていたようです。官主導で、搾ったタオルをさらに搾る ... » more

magnoriaマイエコ活動
今、NHK静岡の「フジヤマTV」で様々なエコ活動に頑張っているみなさんを見て元気を貰った。http://www.nhk.or.jp/shizuoka/prog/pr04.html←フジヤマTVHP私の住む掛川市では、全国に先駆けて町 ... » more

川日記Nipponia nippon zetumetusitendus
トキに関するニュースを見るといつも考えてしまうので、少し調べてみました。佐渡の保護センターによると日本産と中国産の違いは亜種にもならないそうですがインターネットで調べてみるとこんな記事がありました。mtDNA全塩基配列に基づくト ... » more
テーマ 自然保護 雑記 日本淡水魚

もういちど仕事を選べるなら・・・養蜂業者になりたかった!との思いがするドングリです。花を求めて、蜂とともに旅を続ける・・・・花から花へ、蝶々のように♪(嗚呼)ニセアカシヤの甘い香りと、蜂の羽音・・・・果報は寝て待 ... » more

官製談合を追求された緑資源機構は廃止と決まったが・・・松岡さんや元理事の自殺で騒がれたことも、はや忘れかけている昨今です。三流農水省は、同事業の来年度予算で今年以上の590億円を要求したそうです!緑資源機構の看板をかけかえた ... » more

川日記採集のススメその2
前回書いたように採集したものを飼うということは、とても勉強になるということのみならず、現場を知ることは生きた意見を持つことが出来ると思います。私は環境関係とくに外来魚系の本をよく読みますが、反対派も擁護派もかなり頭の中で作られた生態系をもと ... » more
テーマ 自然保護 日本淡水魚  トラックバック(1)

ラララ・・・科学の子 <ラララ・・・科学の子>もともと文系と自覚?していたドングリの目を開いたのが・・・手塚さんの鉄腕アトムだったかな?鉄腕アトムからSFにはまるのは、皆さんと同じかも知れないが・・・そこから、理系の学校、理系の仕事に就くとこ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 19:12

「自然・環境」のブログ関連商品

» 「自然・環境」のブログレビュー をもっと探す

「自然・環境」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る