誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本州

本州

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本州」のブログを一覧表示!「本州」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本州」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本州」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

銀『塩』鐵道の夜交換の構図、田鶴浜
交換の構図、田鶴浜 充満した煙とホームの熱気を掻き分けるかのように、キハ26の下り臨急能登路53号が走り去る・・・待ちくたびれて昇圧しきったC56159[七]の黒煙に、じりじりと照りつけていた夏の太陽も翳る、午後の優等列車待避。(七尾線 田 ... » more
テーマ 国鉄蒸機 本州 七尾線

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(7)
赤帯客レの頃(7) 朝日を浴びて、第2根尾川橋梁を往く・・・それにしてもPhotogenicなこの列車、もっと撮っておくべきだった。休日運休だったことに加え、この年国鉄色に塗色変更されてから短期間で廃車されてしまい、結果的に撮影に行ったのは ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(6)
赤帯客レの頃(6) もう手放してしまったレンズだが、なかなかシャープな像を結んでくれたタムロンSP 500mm F8。ミラーレンズ特有の、アウトフォーカス部のリングボケが少々煩いが、非日常的なパースペクティブを遊んでみた。ファインダーから飛 ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(7)
若狭俯瞰三昧(7) 2万5千分1の地形図で思い描いていた通りの光景が、そこにあった。美浜という町名は意外にも合成語とのことだが、「ここからの眺望で命名したのでは?」と思えるほど、美しい浜辺だった。絶景かな絶景かな・・・至福の時。この日に備え ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線  コメント(2)

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(6)
若狭俯瞰三昧(6) 尾根から見下ろすと、あの懐かしい若狭の田園風景が、傾き始めた陽光に輝いて広がっていた。背後には、三方五湖のひとつ、久々子湖も見える。やがて、昇圧したC56の煙が、田を這うように長く流れると、ほどなく美浜発車の汽笛一声・・・ ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(5)
赤帯客レの頃(5) 赤帯客レとレールバス、島式ホームの東大垣駅での交換風景。揖斐川の堤防上から超望遠で狙うと、発車直後にいきなり始まる25‰が、実に模型的で面白かった・・・因みに、背後に見える架線のトラスビームは、並走する東海道線のもの。 ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(4)
赤帯客レの頃(4) 昔も今も、岐阜県西濃地方は鉄チャンには堪らない“トワイライトゾ〜ン”の宝庫。TDE10が入換え中の、オハフ500こと旧国鉄オハフ33の脇に建つ給水塔や背後の跨線橋は、国鉄美濃本巣駅時代の名残りで、今も健在。(樽見鉄道 本 ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜京都口、DLの頃(3)
京都口、DLの頃(3) 山陰線京都口の“華”は、何と言ってもここだろう。夕方京都へ戻る上り列車は、保津峡で狙うことにした。実はその保津峡も訪れることがないまま無煙化されてしまい、殆ど土地勘がなかったのだが、この日は愛車ダックス70のおかげでロケハンもい ... » more
テーマ 山陰本線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜京都口、DLの頃(2)
京都口、DLの頃(2) DD54をバイクで追いかけたこの日は、結局終点の園部まで足を延ばした。「梅小路区の美しいC57達を、ここで撮っておくべきだった・・・」蒸機時代に訪れなかったのが悔やまれる園部の構内は、鮮やかな季節の彩りに溢れて、C57の ... » more
テーマ 山陰本線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜京都口、DLの頃
京都口、DLの頃 確かタバコを止めて何日か経って、やけにすっきりと目覚めることができた休日の早朝のこと。学生アパートのベランダから、京の市街地を往くDD54が見えた。「そうだ、こいつを撮っておかないと・・・」そう唐突に思い立ったのは、結果的にDD ... » more
テーマ 山陰本線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(5)
若狭俯瞰三昧(5) 美浜を発車した9915レが、椿峠そして関峠へと続く登り勾配に挑む・・・お手軽ポイントからのプチ俯瞰ながら、500mmのミラーレンズで狙うと、圧縮されたS字カーブが美しかった。残念なことに、蒸機時代には無かったコンクリート ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(4)
若狭俯瞰三昧(4) 粟野は、気になる、そして絵になる駅だったが、国鉄時代にはC58を撮っていなかった。理由は単純で、17.9Kmもある敦賀-美浜間で唯一交換設備のある駅なので、たいてい自分が乗ったDCが蒸機列車と交換してしまうから。走行写真“命”の ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(3)
赤帯客レの頃(3) この揖斐川橋梁は、蒸機時代から樽見線随一の撮影ポイント。旧東海道本線たる御殿場線から移設された、明治生まれの橋と聞いて納得の、ローカル線には不釣合いな立派なトラス橋は、ここから眺めるのが一番気に入っている。このアングルで ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃(2)
赤帯客レの頃(2) 小学生達の歓声と、TDE10 3のエキゾーストノートが、朝の爽やかな空気に響く。写欲をそそられるこの列車は、もっと撮っておくべき被写体だったが、国鉄時代のC11重連仕業同様に確か休日はウヤで、「樽見線には平日に来るべき・・・」と ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜赤帯客レの頃
赤帯客レの頃 花咲く揖斐川堤。春こそ、樽見線が一番輝く季節。今風に言うと「ゆる鉄」といったところだろうか。お目当ての赤帯客レが通過する直前に、思いがけずファインダーを横切った可愛らしい“編成”。もう26年も前の、平日の朝のほのぼのとし ... » more
テーマ 樽見・赤坂線/樽見鉄道 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(3)
若狭俯瞰三昧(3) あの思い出深き西敦賀駅付近を、12系5両を従えたC56160が、ゆっくりと登ってくる・・・下界では到底想像できない、雄大で美しい逆S字の線形を描くこのポイントは、手前に黒河川橋梁そして背後には第一・第二衣掛トンネルの間の北陸線鳩 ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧(2)
若狭俯瞰三昧(2) 「SL越前若狭」号として、再びC56が小浜線を走ったのは、前回のイベント運転から8年も経過した春のことだった。山桜が咲き始めた野坂岳の麓、粟野の集落を往く9914レを見下ろすと、12系のハコも半逆光で目立たず、夢中でC58を追っ ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜若狭俯瞰三昧
若狭俯瞰三昧 野坂岳中腹のテレビ塔からの大俯瞰。かつて小浜線のC58達が、そして交流電機のパイオニア・ED70達が闊歩したヤードを遠望する。その想い出多き敦賀に、再び蒸機の汽笛が鳴り響き、ファインダーの中で白煙が踊る感動に浸るひととき・・・ ... » more
テーマ 復活SL 本州 小浜線

銀『塩』鐵道の夜春逍遥(2)
春逍遥(2) 急行色と桜の競艶も、今は昔。無機質なステンレスボディのキハ120が主役の座を奪ってから久しい、笠置の里。同じキハ120でも、朱色5号に塗色変更された車両が走ってくれるなら、再訪してみようかとも思うのだが・・・(関西本線 ... » more
テーマ 関西本線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜倉吉の印象(5)
倉吉の印象(5) 微かな記憶の糸を手繰ってみると、到着した454Dと入れ違いに倉吉を発車する431レだったろうか?本降りの雨で、三脚を立ててバルブ撮影ができる場所など、ごく限られていた。案の定、描いていたイメージには程遠く、レリーズに手応 ... » more
テーマ 倉吉線 国鉄蒸機 本州

銀『塩』鐵道の夜春逍遥
春逍遥 国鉄色が消えてからというもの、すっかり足が遠のいてしまった笠置。ほんの数年前のことのように思えるが、もう20年以上も経つのか。そして今年も、笠置の谷は今頃・・・(関西本線 大河原-笠置 / Nikon F4 18 ... » more
テーマ 関西本線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜倉吉の印象(4)
倉吉の印象(4) ちょうど40年前の今日、昭和49年3月30日の夜。倉吉は雨だった。それも結構な降り方で、庫の軒先の地面はカメラバッグを雨宿りさせるのさえ躊躇するほど、雨と油でぬかるんでいた。詰所で許可を得て撮影を始めたものの、何故か生気 ... » more
テーマ 倉吉線 国鉄蒸機 本州  コメント(2)

銀『塩』鐵道の夜倉吉の印象(3)
倉吉の印象(3) 倉吉線の魅力と言えば、やはり混合列車が走っていたことだろう。貨物取扱いのある駅々で繰り広げられた、貨車の組成風景。起点の倉吉では、趣のある木造の矩形庫に見守られながら・・・(倉吉線 倉吉 / Minolta SR ... » more
テーマ 倉吉線 国鉄蒸機 本州

銀『塩』鐵道の夜倉吉の印象(2)
倉吉の印象(2) ポッ!透明な空気を震わせて、倉吉の構内に短急気笛がこだます。C11の無垢な白煙とドレインが、朝の斜光線に映える・・・(倉吉線 倉吉 / Minolta SR-T101 135mm F3.5 Tri-X / Mar.'74 ... » more
テーマ 倉吉線 国鉄蒸機 本州  コメント(2)

銀『塩』鐵道の夜倉吉の印象
倉吉の印象 石炭の香りに満ち、束の間の活気に溢れた、朝の出区前・・・こじんまりとまとまった、好ましい倉吉の庫には、C11がよく似合う。(倉吉線 倉吉 / Minolta SR-T101 55mm F1.7 Tri-X / Mar.' ... » more
テーマ 倉吉線 国鉄蒸機 本州

銀『塩』鐵道の夜白き加太越え(3)
白き加太越え(3) ダークグレーに変貌せんとする783レの二条の煙は、白き大築堤を征して尚、中在家信号場そして加太トンネルへと続く25‰との死闘を暗示する・・・(関西本線 加太-中在家(信) / Minolta SR-T101 55mm F1.7 ... » more
テーマ 国鉄蒸機 関西本線 本州

銀『塩』鐵道の夜白き加太越え(2)
白き加太越え(2) 凛とした空気を震わせて、歩調を合わせた二両のデゴイチが、雪舞う白き舞台に登場する・・・この日の気温に加えて、カマの調子もいいのだろう。後補機を従えた783レが、見事な白煙と共にやってきた。(関西本線 加太-中在家(信) ... » more
テーマ 国鉄蒸機 関西本線 本州  コメント(3)

銀『塩』鐵道の夜白き加太越え
白き加太越え D51885[奈]から吐き出される豪快な煙が、ファインダーの中の寒々とした景色に踊る・・・荷41レが雪化粧した大築堤にさしかかると、周りから聞こえてくる複数のシャッター音とドラフトのテンポにつられて、“本命”の位置まで我慢できず ... » more
テーマ 国鉄蒸機 関西本線 本州

折り返しの光景(8) 短区間の乗務であっても、行先表示の指差確認は欠かすことができない。「須ヶ口、ヨシッ!」方向板確認後、七つ道具の入った鞄とブレーキハンドルを携え、いよいよコクピットの人となる・・・(名鉄尾西線 佐屋 / Nikon F10 ... » more
テーマ 名鉄尾西線 蒸機以外 本州

銀『塩』鐵道の夜雪晴れの美山(2)
雪晴れの美山(2) 降雪の中の迫力ある発車シーンを期待していたのに、この晴れ間。花山峠を越えてひと仕事終えてきたハチロクも、鼻歌交じりで軽々と短いトラの列を引き出していく・・・美山で撮ることにした理由のひとつは、腕木式信号機。端正な化粧煙突 ... » more
テーマ 国鉄蒸機 越美北線 本州

 

最終更新日: 2017/01/16 13:19

「本州」のブログ関連商品

» 「本州」のブログレビュー をもっと探す

「本州」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る