誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    沢木耕太郎

沢木耕太郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「沢木耕太郎」のブログを一覧表示!「沢木耕太郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「沢木耕太郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「沢木耕太郎」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

足袋人の柳バーボンストリート
沢木耕太郎好きとして、久々に文庫本をひたすら買って読み直して行こうと思いました。彼の作品のほとんどは、高校生の時に読んだもの。家を出たくて、自由奔放な彼の生き方に憧れたのを覚えています。今回紹介するのは有名な人達の、酒場 ... » more

凍 沢木耕太郎 新潮社 「なぜ山に登るのか」「そこに山があるから」などという有名なセリフは、登山家のジョージ・マロリーの言葉だが、やはりこの問いかけをこの本を読んでいる間中考えていた。山野井泰史夫婦の恐ろしく過酷なギャチュンカン登頂からの生還を書い ... » more

「人の砂漠」沢木耕太郎著 めっさ暗いノンフィクション短編集である。小説というのは自由なジャンルに見えて実は有形無形の制約が多い分野で、読者のイマジネーションの範囲を超えてしまうようなテーマやストーリーは支持を受けにくいし、広く読まれるためには書き手の側もあ ... » more

2000年11月27日 沢木耕太郎「血の味」の味 沢木耕太郎の作品を始めて読んだ。なんとも不可解なそれでいてどこか自分自身の内にあるやましさ、暗部を垣間見るような現実感。それは既視感の類かもしれないなどと、思いがけない奇妙な味の小説であった。15歳の少年が殺人を犯す、といえば今で ... » more

「敗れざる者たち」沢木耕太郎著 スポーツを題材に採ったノンフィクションの先駆け。6編。栄光の輝きよりも挫折の陰影を丹念に描き出しているのがポイント。光あるところに影があり、むしろ大多数の影によって一点の光はなお輝きを増す。時代性の宿命を背負ったノンフィクショ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 18:18

楽天市場のおすすめ商品

「沢木耕太郎」のブログ関連商品

» 「沢木耕太郎」のブログレビュー をもっと探す

「沢木耕太郎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る