誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    奥田英朗

奥田英朗

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「奥田英朗」のブログを一覧表示!「奥田英朗」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「奥田英朗」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「奥田英朗」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

水曜ミステリー9 奥田英朗 邪魔 9月3日の水曜ミステリー9は奥田英朗の「邪魔」でした。最近のテレビドラマがミステリーブームなのはいいとして、どうも玉石混淆で、見たのは時間の無駄だったと思うようなものも少なくありません。今回の邪魔は、久しぶりに見応えのある重厚なサスペンスド ... » more

月島遊歩人つぶやきのブログ読書
「読書」というと一昔前には少女、若い女性が趣味は?と聞かれて答える定番。たぶん今は様変わりか?「スマホ」は趣味のジャンルにはまだ入ってはいないだろうが、その内趣味は?「スマホ」が出てきそうな気がする。年配男性に趣味は?と聞か ... » more
テーマ 読書 リーチャイルド 奥田英朗

『ナオミとカナコ』奥田英朗 奥田英朗の『ナオミとカナコ』(2014年11月刊)を読みました。BOOKデーターによると、<ナオミとカナコの祈りにも似た決断に、やがて読者も二人の“共犯者”になる。望まない職場で憂鬱な日々を送るOLの直美。夫の酷い暴 ... » more

「ナオミとカナコ」奥田英朗著(幻冬舎 1,836円税込) 「ナオミとカナコ」奥田英朗著(幻冬舎1,836円税込)ナオミとカナコ幻冬舎 奥田 英朗 Amazonアソシエイト by ナオミとカナコ [ 奥田英朗 ]楽天ブックス 奥田英朗 幻冬舎発行年月:2014年1 ... » more
テーマ 奥田英朗 小説 ナオミとカナコ

「田舎でロックンロール」奥田英朗著(KADOKAWA 1,296円税込) 「田舎でロックンロール」奥田英朗著(KADOKAWA1,296円税込)田舎でロックンロールKADOKAWA/角川書店 奥田 英朗 Amazonアソシエイト by 田舎でロックンロール [ 奥田英朗 ]楽天 ... » more
テーマ 田舎でロックンロール 奥田英朗 小説

『オリンピックの身代金』奥田英朗 奥田英朗の『オリンピックの身代金』(2008年12月刊)を読みました。BOOKデータによると、<昭和39年夏。10月に開催されるオリンピックに向け、世界に冠たる大都市に変貌を遂げつつある首都・東京。この戦後最大のイベ ... » more
テーマ 奥田英朗

『沈黙の町で』奥田英朗 奥田英朗の『沈黙の町で』(2013年2月刊)を読みました。BOOKデータによると、<中学二年生の名倉祐一が部室の屋上から転落し、死亡した。屋上には五人の足跡が残されていた。事故か?自殺か?それとも…。やがて祐一が ... » more
テーマ 奥田英朗

『噂の女』奥田英朗 奥田英朗の『噂の女』(2012年11月刊)を読みました。BOOKデータによると、<美幸って、知っとる? この町のどこか夜ごと語られるは彼女にまつわる黒い噂──。町で評判のちょっと艶っぽいイイ女。雀荘のバイトでオヤジを ... » more
テーマ 奥田英朗

奥田英朗 『沈黙の町で』 沈黙だけがすべてではないぞ。甘ったれるな子どもたち! イジメが過激化すればたとえ少年とはいえ、もうこれは犯罪として処置することになってしまう。警察の出番!と、かつては隠蔽体質と指弾された学校だって、今はそうなりつつある。だから、暴行・傷害罪、傷害致死罪、脅迫・恐喝・強要罪、自殺教唆罪などなどで ... » more

『我が家の問題』奥田英朗 奥田英朗の『我が家の問題』(2011年7月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<完璧すぎる妻のせいで帰宅拒否症になった夫。里帰りのしきたりに戸惑う新婚夫婦…。誰の家にもきっとある、ささやかだけれど悩ましい6つ ... » more

無理(上・下)  ☆奥田英朗 無理 上 (文春文庫)奥田 英朗 文藝春秋 2012-06-08売り上げランキング : 488Amazonで詳しく見る by G-Tools無理 下 (文春文庫)奥田 英朗 文藝春秋 2012-06-08売り上げランキング : ... » more
テーマ 奥田英朗

My Favorite Books奥田英朗 「ララピポ」
今月は珍しく3冊突破「ララピポ」とはa lot of peopleを外人が発音した時にそう聞こえるということのようだ。全6話から構成されているが、基本的に前の話の主人公以外の登場人物の ... » more

『純平、考え直せ』奥田英朗 奥田英朗の『純平、考え直せ』を読みました。図書館の内容紹介によると、<チンピラの純平は、気っぷのいい兄貴分に心酔しているが、女は苦手で、困った人を見るとほうってはおけない。そんな愛すべき彼が鉄砲玉(暗殺)を命じられ、 ... » more

気になる・・・「家族の問題」
奥田英朗さんの「家族の問題」を読みました。ショート集です。それぞれの家庭に起こる問題と、それに立ち向かう家族の姿を描いています。奥田さんらしく、ちょっとシニカルに、かつ、ハートウォームな感じは ... » more
テーマ 奥田英朗

用もないのに  ☆奥田英朗 用もないのに (文春文庫)奥田 英朗 文藝春秋 2012-01-04売り上げランキング : 59052Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)職業:小説家。年齢:とりあえず中年。じき ... » more
テーマ 奥田英朗

オリンピックの身代金  ☆奥田英朗 オリンピックの身代金(上) (角川文庫)奥田 英朗 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-09-23売り上げランキング : 1413Amazonで詳しく見る by G-Toolsオリンピックの身代金(下) (角川文庫)奥 ... » more
テーマ 奥田英朗

嬉有箱我が家の問題
我が家の問題 『我が家の問題』奥田英朗『家日和』も面白かったけれど、『我が家の問題』も面白いね〜。6つの短篇が収められていたけれど、私は「ハズバンド」が一番好きだな。どうやら夫は仕事ができないらしい・・・と、会社で夫がお荷物扱いされて ... » more
テーマ 奥田英朗 小説

空中ブランコ文藝春秋 奥田 英朗 Amazonアソシエイト by 「イン・ザ・プール」に登場した奇妙な精神科医、伊良部一郎シリーズ第二弾。相変らずのマイペース、というか破天荒ぶりで患者の度肝を抜く。中でも一番面白かったのは「 ... » more

イン・ザ・プール (文春文庫)文藝春秋 奥田 英朗 Amazonアソシエイト by 面白い、という評判は知っていたけれど、なんとなく手に取らずにいた「イン・ザ・プール」。やっぱり面白かった!伊良部総合病院の跡 ... » more
テーマ 奥田英朗 小説

嬉有箱純平、考え直せ
純平、考え直せ 『純平、考え直せ』奥田英朗新宿・歌舞伎町のチンピラ坂本純平(21歳)は組長から鉄砲玉の指令を受けた。決行まであと3日!さて、純平はどうする?というお話。ぐんぐん引っ張られて一気に読んだけれど、だんだん盛り上がってきて決行 ... » more
テーマ 奥田英朗 小説

純平、考え直せ 奥田英朗 光文社 純平くんは、やくざの下っ端です。あまり恵まれない生い立ちから、やくざになった、典型的な(やくざさんのことはよく知らないので、典型的なのかどうかわかりませんが)鉄砲玉です。そして、鉄砲玉として「男になってこい」と親分に言われます。つまり、人を ... » more

My Favorite Books町長選挙
奥田英朗のトンデモ精神科医伊良部シリーズ「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に続く第3弾!「町長選挙」目次を見ると今回は4篇と少な目だが、書いた当時に話題になっていた人物がモチーフになっているようだ。「ナベツネ」「ホリエモン」「 ... » more

家日和  ☆奥田英朗 家日和 (集英社文庫) (集英社文庫 お 57-3)集英社 2010-05-20売り上げランキング : 353おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明家庭内の「明るい隙間」を描く傑作短編集ネッ ... » more
テーマ 奥田英朗

My Favorite Books空中ブランコ
ワールドカップ日本予選通過おめでとう!!デンマーク戦はとてもいい試合でした(^^)この調子で行って欲しいね!さて本日はとんでも精神科医伊良部の「イン・ザ・プール」に続く第二弾!「空中ブランコ」直木賞受賞の本作は前 ... » more

気になる・・・「サウスバウンド」
奥田 英朗さんの「サウスバウンド」を読みました。都内の小学校6年生がストーリーテラーになり、彼の周りの小学生と、それに絡んでくる不良中学生などが話を展開させていきます。彼の父や彼の母の実家なども描 ... » more
テーマ 映画 奥田英朗

奥田 英朗さんの「オリンピックの身代金」を読みました。最近は奥田さんを読んでいます。この本、長編です。久しぶりの長編だったので、へこたれそうになりました(笑ストーリーは、東京オリンピック開幕直 ... » more
テーマ 奥田英朗

気になる・・・「空中ブランコ」
奥田 英朗さんの「空中ブランコ」を読みました。この作品はショート集で、同じ登場人物が出てきます。この主人公は、精神科医なのですが、かなり変わっています(笑この精神科医のところに受診する、5名が繰り広げる、 ... » more

気になる・・・「邪魔」
奥田 英朗さんの「邪魔」を読みました。妻を亡くした刑事、スーパーで働く主婦、友達2人が高校中退で、自分もその憂き目にあいそうな高校生がそれぞれのストーリーを繰り広げます。そして、それぞれが絡み ... » more
テーマ 奥田英朗

My Favorite Booksイン・ザ・プール
トンでも精神科医!伊良部とそこに通う患者のやりとりがチョーーー!おかしい(笑)奥田英朗にはまるきっかけになった本だ!伊良部総合病院のどら息子が主人公。なぜか!?病院の地下に精神科があり、患者がくると「いらっしゃーい!」と明るく出迎え ... » more

My Favorite Booksサウス・バウンド
今日はかなり疲れてますが、書いときたいと思います。わりかし最近読んだ本です。奥田英朗の「サウスバウンド」文庫で上下巻で読みました。元活動家の父を持つ子供が主人公でそのファミリーの話。これも豊川悦司主演で映画化されてるね。最初 ... » more
テーマ 奥田英朗

 

最終更新日: 2016/11/20 17:06

「奥田英朗」のブログ関連商品

» 「奥田英朗」のブログレビュー をもっと探す

「奥田英朗」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る