誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    テロリズム

テロリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「テロリズム」のブログを一覧表示!「テロリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「テロリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「テロリズム」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

米国のNATO同盟国「米はテロリズム支援国家になる可能性あり」 トルコのチャヴシオール外相は、クリントン米民主党大統領候補の発言をテロリズムを支援するものと非難した。クリントン候補は、シリア領内で活動するクルド民主同盟(連合)(PYD)への武器供給に言及した。© AP Photo/ T ... » more
テーマ ニユース アメリカ テロリズム

メディア報道:インドネシアでテロを計画していたグループが逮捕 インドネシア警察は金曜、シンガポールでテロを計画していた疑いのある6人の戦闘員を逮捕した。ストレーツ・タイムズが伝えた。逮捕者らは北インドネシアのバタム島を拠点とするテロリストグループKGR(Katibah GR)のメンバーだっ ... » more
テーマ テロリズム

プーチン大統領:テロリストを善玉と悪玉に分けることはできない プーチン大統領は、最近のテロは再度、テロ対策は国連が調整役として機能する中で協働で行ってのみ可能である、ということを示した、と強調した。スプートニクが伝えた。「世界のさまざまな地域で最近行われたテロは再度、テロ対策は国際法の規範 ... » more

テロリズム 少数派の過激組織が引き起こす事件を“テロ”と称し、テロと戦うとか、抗テロ戦争とかを使って大義名分を立てる。2001年9月11日アメリカ同時多発テロが起こり、これによりアフガニスタンで戦争が始まったが、テロはアメリカのブッシュ・ナチ陣営( ... » more
テーマ 悪魔崇拝 テロリズム 奴隷化

マスコミ:東京のホテルに爆破予告 24日、東京中心部にあるホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」に爆破予告の電話があり、警視庁が捜索活動を行っている。TBSテレビが伝えた。東京中心部のアップルストア爆破予告で営業が一時中断現地時間で24日10時15分ごろ、ホテ ... » more

パリで起こった同時テロ事件は世界に衝撃を与えています。パリ検察当局の14日時点での報告では、同時テロで、死者数は現段階で129人に上っています。負傷者は352人で、うち重傷者は99人で危険な状態が続いている人も含まれているといいます。 ... » more
テーマ テロリズム

プーチン大統領:テロとの戦いには団結が必要 ロシアはISIL(イスラム国)との戦いにおけるシリアへの軍事・技術支援を継続し、全ての国際社会にこの支援への参加を呼び掛ける。ロシアのプーチン大統領が15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた集団安全保障条約機構(CSTO)サミットで ... » more
テーマ ニュース テロリズム 国家非常事態

今週はこんな本を読んだbR58(27.3.15)「幕末バトル・ロワイヤル天誅と新選組」野口武彦新潮新書09年1月初版777円腰巻には「身分、立場関係なしの闇討ち、暗殺人心不穏、政府狼狽テロは国家を疲れさせる」、「古来どこの国 ... » more
テーマ 幕末バトル・ロワイヤル テロリズム 生麦事件

ベネズエラ大統領:ジョージ・W・ブッシュ氏はテロリスト 入国禁止 ベネズエラのマドゥーロ大統領は、第43代米大統領のジョージ・W・ブッシュ氏を含む米国の一連の政治家たちが、人権を侵害していると指摘し、彼らはテロリストだとして、ベネズエラへの入国を禁止すると発表した。 マドゥーロ大統領は、「 ... » more

テロリズムに関してさまざまな言説が飛び交う中で,作家・高橋源一郎さんがそのツイッターで次のように書いている。> 「テロリズム」は絶望から生まれる。希望がないから破壊にすがるしかない> のだ。だから,いくら滅ぼして ... » more
テーマ 子どもの未来 テロリズム 学校

イスラム国という"アラブの山賊"(某番組で、いみじくもこう命名された、黒鉄ヒロシ氏をリスペクトして、当方はこの蔑称も使わせていただくことにする)によるテロと、人質の容赦ない殺戮。世界を敵に回して「こうやって日本人殺してる俺たちカッケー」とい ... » more

Action Japaneseぬるま湯につかった奴隷生活
ぬるま湯につかった奴隷生活 思想家というか革命家とかいうものは、右であれ左であれ真っ当な堅気の社会生活を送りたくない、あるいは送れない(圧倒的に後者のほうが多い)人が就く職業(?)であって、生半可な気持ちではすぐに挫折して真っ当な社会人へとドロップアウトしてしまうので ... » more

5月24日午後一宮市役所固定資産税課へ行き、固定資産の縦覧をする。建物評価について審査請求する。6月1日午後2時30分頃、一宮市役所職員3名が当事務所の建物の視察にきた。羽あり、シロアリ被害、建物傾斜について、目による確認の他、写真撮 ... » more

東北大震災の落し物である瓦礫焼却処理問題 2011年3月11日午後2時46分発生の東北大震災と福島第一原発の核爆発の結果もたらされた瓦礫処理問題であるが、こじれる原因は何か。チェルノブイリ原発事故の経験よりの記事一部抜粋私たち科学者チームは汚染地域内のあらゆる場所の放 ... » more
テーマ 東北震災瓦礫 日記 テロリズム

嘗て9.11の時にブッシュ大統領は「これからはテロに対する戦争が開始された、テロのこの行為に対しては明らかな米国に対する挑戦と見なさざるを得ない」と言ったが、冷戦も終わり世界で大規模な戦争か無くなった現在においては、テロは戦争だろうか。 ... » more

【憂国】 原発とテロリズムと平和ボケした原発推進論者と… 東日本大震災、東京電力によるテロではないかとさえ思える福島第一原発災害・・・はたして、戦後、日本にこれ程までの危機的状況が訪れたことがあったのだろうか?福島第一原発の災害では地震によって冷却系統 ... » more

テロの殲滅が必要だ・・・・象徴的な意味においてビン・ラーデンの死亡は慶賀すべき事だが、彼の作りあげたアルカイーダなる組織は脈々と生きている。アルカイーダを殲滅しない限りテロへの戦争は終わらないだろう。アルカイーダなる組織も資金面からの締め付 ... » more

ロシアでの多発「自爆テロ」に関連して、何冊かのチェチェン関連本 ◆大富亮『チェチェン紛争』(ユーラシア・ブックレットno.94)、東洋書林、2006年◆ムサー・アフマードフ著『チェチェン民族学序説――その倫理、規範、文化、宗教 = ウェズデンゲル』年、翻訳:今西昌幸、寄稿:林克明、編集:大富亮、高文 ... » more
テーマ チェチェン テロリズム ロシア

第455回 言論規制とメディア 昨年夏、北京オリンピックの開会式の極秘リハーサルの一部を韓国のメディアが報じたことで、中国当局を激怒させた。きたる10月1日の中国建国60周年の記念日も厳戒態勢下で行われる。大規模な軍事パレードがあるといわれる。パレ ... » more

〈9・11〉から8年、変わらぬアメリカ――『アメリカン・ジハード:連鎖するテロのルーツ』 マフムード・マムダーニ『アメリカン・ジハード――連鎖するテロのルーツ』(越智道雄訳、岩波書店、2005年)2001年のアメリカ・ニューヨークの〈9・11〉から8年。いろいろイベントも開かれたようですが、イラクとアフガニスタン ... » more

第452回 心を開き国を開くもの 外国で暮らしていると滞在許可、つまり滞在ビザがいつまで有効だったかが気になるものだ。日本に帰ればその心配はなくなる。犯罪者でなければ自分が所属する国家のあることは、強い安心感のもとになる。不法入国者が幾年も滞在し、そ ... » more
テーマ 心の問題 音と香 テロリズム

【英軍基地襲撃、リアルIRAが犯行声明】 日テレNEWS24(03月09日14時25分) http://news.biglobe.ne.jp/international/ntv_090309_4092792088.html ... » more

第423回 ムンバイ襲撃は「第2戦線」 ひとつの場所で戦争していて、相手の力を分散させる時、別の場所でも戦線を開く。それが第2戦線である。オバマ次期政権は戦争の重点をイラクからアフガニスタンに移そうとしていた矢先のムンバイ襲撃である。アフガンからパキスタン ... » more

第413回 ムンバイの「9・11」(4) ムンバイ襲撃に関連して、一部のインドのテレビ局にメールが入った。「われわれはデカン・ムジャヒディンである」と。デカンはインド南部の高原の名前で、かつてそこにハイデラバード藩王国があった。藩王国はイスラムの藩王をいただ ... » more

第412回 ムンバイの「9・11」(3) ムンバイ襲撃に関連して、インド政府は「テロリストにパキスタン人が含まれていた」との理由で、パキスタン政府に公式に抗議した。パキスタン政府がこの事件にどう対応するかは簡単ではない。すでにパキスタン政府は「政府の関与は ... » more

第411回 ムンバイの「9・11」(2) ムンバイを襲ったあるテロリストは「デカン・ムジャヒディン」を名乗り、また別のテロリストはパキスタン系武装集団「ラシュカレトイバに帰属」と答えている。インド内外のイスラム強硬派の協力作戦だったのか。アフガン人や、さらに ... » more

第410回 ムンバイの「9・11」 ムンバイ(旧ボンベイ)はニューヨークとロサンゼルスを合体させたような都会。金融センターであり、また世界一の映画本数を生み出す文芸活動または芸術活動の中心地であるからだ。人口1300万の大都会だ。ボンベイと呼ばれた時代 ... » more

ある若い男性と会話をしたとき,テロリストという存在への想像力が乏しいことに気づきました.その男性はとてもスマートな頭脳の持ち主で,何事も短時間で割り切るの上手なんです.まな板を前に包丁を持たせ,食材をおいて何の料理に使うかを聞いた瞬 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 17:23

「テロリズム」のブログ関連商品

» 「テロリズム」のブログレビュー をもっと探す

「テロリズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る