誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    人工知能

人工知能

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「人工知能」のブログを一覧表示!「人工知能」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「人工知能」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「人工知能」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『寿命はどこまで延ばせるか?』池田 清彦PHPサイエンス・ワールド新書時代の変化が指数関数的に早くなっている。いつかそのサイクルが崩壊して、文明の終焉を迎えるのかもしれない。人間の寿命は、医療の高度化と生活水準の改善で徐々に ... » more
テーマ 読書 人工知能

伊那修太のブログ削除
削除 8月4日(金)もの凄く大きな台風が来ている。昨日宇宙からの映像が公開されたが、飛行士が驚いている。目がはっきりしていて、きれいに雲の渦を巻いている。また九州、大丈夫か??今朝のモーニングショーで面白い、でも、ちょっと怖いAIのニュースを ... » more

7月27日NHKbsでアラン・チューリングの評伝を放送した。第2次大戦中英国はユーボートによる攻撃等ドイツの攻撃に悩まされた。その中心にドイツの暗号エグニマの解読が必要だった。チューリングは解読機の製作に成功する。しかし解読成功の情報がドイ ... » more
テーマ 暗号解読機 アラン・チューリング 人工知能

結局、脳のイメージングデータを使って、何らかの精神疾患または障害の判別を行うということになれば、各ボクセルの血流データだけでも膨大、かつそれらのコネクティビティということになるので、少ない指標に集約する名人芸的作業または意図的無視で線形化す ... » more

『2020年、人工知能は車を運転するのか 〜自動運転の現在・過去・未来〜』西村 直人インプレス人工知能の使い道の一つとして期待の高いのが、自働車の自動運転である。本書では、今の自動運転の状況をみて、将来どうなりそうなのかを考える ... » more

“慰霊の日”と“人工知能” 6月25日(日)土曜日の夕方、TBSで放送されている「報道特集」。今、テレビで放送されている番組の中で最も敬愛する一つである。昨日の特集のコーナーは「沖縄『慰霊の日』と大田元知事の思い・人工知能と生きる未来」。この番組の凄いところは放送 ... » more
テーマ 前川前事務次官 沖縄 人工知能

『シンギュラリティは怖くない〜ちょっと落ちついて人工知能について考えよう〜』中西 崇文草思社2045年にシンギュラリティがやってくるという。人工知能が強化されていくとどんなことが起きるのだろうか?人類は、道具を創り、機械を創 ... » more

そして、何より贅沢だと感じるのが、わが永遠のイチ推し女優が剛力彩芽様になる前の、初代永遠のイチ推し仲間由紀恵様の起用法です。ご本人は画面には登場せず、ヒロイン、武井咲様が使用する携帯電話の人工知能(ギリ:Giri)の音声役。 ... » more
テーマ 由紀恵様 人工知能 貧乳

『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』 『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』松尾 豊角川EPUB選書開発が進む人工知能であるが、強い人工知能はまだできていない。発行されて2年もたった人工知能の本に書いてあることが、現在の状況とは変わってきてい ... » more

会話のできる人工知能はもうすでに出来ていて。LINEで会話してる人が人工知能と言う事もある時代となりましたが。人間の考えていることももうずっと前に全て把握されているという時代の様な気はしますが。コンピューターから自分の脳に語りかけて来るよう ... » more
テーマ 対話コンピューター 笑い死に 人工知能

『誰が「知」を独占するのか-デジタルアーカイブ戦争』福井 健策集英社新書インターネットの世界は、知識の保管庫でもある。一度、インターネットの世界(ブログ、ツイッターなどのSNSやWebサイト)に投稿された情報は、Googleなど ... » more

原作は士郎正宗氏のヒット作「攻殻機動隊」ですが、ハリウッドで実写化されました。私は以前アニメの映画版を見てしびれたクチなので(音楽が印象的でしたね。一度聴いたら忘れられない、あのテーマ曲……)、ハリウッド版がどのようになったのか気になっ ... » more
テーマ 映画 人工知能

『単純接触効果研究の最前線』宮本 聡介、太田 信夫編著北大路書房「単純接触効果」という言葉を聞いて、軽く解説している本はないかと思いながら、図書館の本を予約して、読んでみたら、考えていたよりも、難解な本だった。内容は「単純接触効 ... » more
テーマ 読書 人工知能

『人工知能は私たちの生活をどう変えるのか』 『人工知能は私たちの生活をどう変えるのか』水野 操青春新書インテリジェンス人工知能関係の本が続くが、今回は、未来を予想した暮らしの風景がでてくる。その前にAI(人工知能)がどの程度の能力があるかのレベル分けについて見てみよう。 ... » more

『AIと人類は共存できるか?』 『AIと人類は共存できるか? 〜人工知能SFアンソロジー〜』人工知能学会 編早川書房人工知能が実用化の時代になってきたことは間違いない。しかし、SFに出てくるような人工知能が誕生するのはまだ先のことだろう。人との会話において ... » more

兎夢のつれづれ日記『人工知能とは』
『人工知能とは』 『人工知能とは』人工知能学会 監修近代科学社人工知能学会が監修している人工知能にかんする本であれば、人工知能に関する定義が書いてあるものと期待して読んでみたのだが...。出だしからして考えていたこととは違っていた。実は、 ... » more

『まるわかり! 人工知能 最前線』日経コンピュータ (編集)日経BPムック人工知能のことを、ひととおり理解したいと思ったら、最新のムック本がいいのではないだろうか?2016年10月末の発行なので、ほぼ最新の情報が網羅されている。 ... » more

これは人工知能の絵画か? コンピュータを使って絵を描くというのは、珍しいことではないが、画像の加工技術がここまで進んでいるとは知らなかった。そのサイトを使うと、写真や絵をいろんなスタイルに自動変換してくれる。・タイル調の加工・ムンクの絵のようなタッチ ... » more

兎夢のつれづれ日記人工知能ロボット
人工知能ロボット 組み立て型人工知能ロボット「鉄腕アトム」4月から販売されるそうだ。ほ、欲しい...。全70巻。70週間に渡って毎号組み立てていくのはちょっとしんどい。1年半待てば、全部いっぺんに手に入るのだろうか?で ... » more
テーマ 日記 人工知能

『ポスト・ヒューマン誕生〜コンピュータが人類の知性を超えるとき〜』レイ・カーツワイルNHK出版人工知能の話を聞いていると出てくるのが、「シンギュラリティ」。「技術的特異点」と訳される。短く言うと、「コンピュータの能力が、人間の能 ... » more

『よくわかる人工知能 〜最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ〜』清水 亮KADOKAWA人工知能関係の情報を調べているので、本の紹介にもこの手の本が増える。人工知能と一口に言っても、本の種類は沢山あり、技術的な解 ... » more

『コンピューターで「脳」がつくれるか 〜AIが恋に落ちる日〜』五木田 和也 (著), 青木健太郎 (イラスト)技術評論社今年は、人工知能ばやりとなった。仕事でも、人工知能に関係したものが増えつつあり、手にする本や雑誌もこの手のも ... » more

あつぎロボットフェアでは自立ロボットから介護ロボットまで あつぎロボットフェアがアミューあつぎで開催されました。厚木市は相模ロボット特区に指定されていて産業界や学校と趣味のロボットの開発が盛んになっています。今回のあつぎロボットフェアでは7台のロボットが一斉に音楽に合わせて踊っ ... » more

兎夢のつれづれ日記『ロボットの時代』
『ロボットの時代 〜アシモフのロボット傑作集〜』アイザック・アシモフハヤカワ文庫ここ数年で、どんどん実用的なロボットも増え、加えておもちゃのロボットも人の会話を認識して、合成音声で答えるようになってきた。そんなロボットの世界をS ... » more
テーマ 読書 人工知能

I T (Information technology:情報技術)から、A I (Artificial Intelligence:人工知能) の時代へ。人工知能学会というものも30年前からあるのですね。その中の、『WhatAI 』を ... » more

「東京では普通だよ」と長女が言う。女性がずっと働き続け、自立した生活を送る。ひとりで、子を産まずに。大学時代から、そんなことを言いながら結婚と出産育児で自分のキャリアアップが遅くなるのが嫌だというようなことを帰省 ... » more
テーマ ノンママ 介護 人工知能

日記帳第三次人工知能ブーム
第三次人工知能ブーム 当時は第二次人工知能ブームで世の中は騒がしかった。1980年代のことである。Knowledgeispower.「知識は力なり」を合言葉に計算機に知識を埋め込んで、専門家並みの判断ができるエキスパート・システムが期待されていた。現在の第三次人 ... » more
テーマ 技術 人工知能 シンギュラリティ

コラム:ソフトバンクのARM買収、他社は様子見が賢明Reuter Column | 2016年 07月 19日 11:47 JST 関連トピックス: トップニュースhttp://jp.reuters.com/article/arm- ... » more

2016.05.16 vol.596情報化時代の雑学通信 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/───────────────────────────────────世の中には専門家と呼ば ... » more
テーマ ラジオ タックスヘブン 人工知能

2016.05.09 vol.595情報化時代の雑学通信 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/───────────────────────────────────世の中には専門家と呼ば ... » more
テーマ 賃金 通販事故 人工知能

 

最終更新日: 2017/08/11 16:42

「人工知能」のブログ関連商品

» 「人工知能」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る