誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「峠」のブログを一覧表示!「峠」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「峠」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「峠」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

奈良公園〜水間峠〜神野山〜布目ダム〜柳生〜岩船寺 今日は久しぶりの自転車。朝自宅を7時半スタート山ツツジで有名な神野山に走ります。つつじの時期は少し過ぎていますが今年は少し寒いので遅れているのではと!少しの期待を持って走ります。奈良公園は朝早いが観光客がもういます。鹿は食事中奈良名張線(8 ... » more

ふれあい牧場ー二本木峠ー塞神峠ー間瀬峠ー間瀬湖ー円良田湖 リベンジ 5月12日のリベンジをしてきました。オリャー!凸(`o´)今日のメニューはご覧の通り。小川町駅−ふれあい牧場ー二本木峠ー塞神峠ー間瀬峠ー間瀬湖ー円良田湖−寄居駅今日のメニューは、オードブル無しのいきなりメインディッシュと ... » more

熊の爪痕(平成24年5月4日) 県境稜線を北に気持ち良く歩いていると、中の沢峠の標識を見て驚いた。下の方が削がれて半分以下の太さになっていた。さらに、その削りくずが地面に落ちている。今日、熊が襲ったとしか考えられない。立ち止まると熊鈴はならないが、ラジオをかけているからい ... » more
テーマ 豪士山 登山

物見山は自転車日和 今日は昨日と違って暖かな初夏の天気。(出発時は寒かったですけどね)こういう時は荒サイもローディさん達で大賑わいです。道路なのに列車がバンバン走ってます。中には道いっぱいに広がっちゃってる列車もあります。先頭の方が得意 ... » more

今日も山にしばかれました。 今日は全然ダメダメの日ですね。いくら風が強いとはいえ、いくら気温が低いとはいえ、全然脚が回りません(´Д` )ふれあい牧場ー二本木峠ー塞神峠ー長瀞ー間瀬峠ー間瀬湖(ダム)ー寄居駅(輪行)という山あり谷ありダムありのコース ... » more

雪の豪士峠はガスの中(平成24年5月4日) 豪士水止まりの標識からは山道は所々雪で隠れた。豪士峠は一面の雪で灌木が私の足を絡める。濃いガスで山頂は確認できないが南に方向を取る。雪が溶けて夏道が顔を出している所もあった。GPSで山頂が丁度右手になる所を確認して最後の斜面を登る。視界は悪 ... » more
テーマ 豪士山 登山

過去の山行 清水峠から二口山塊(平成22年5月16日) 清水峠は高瀬の高沢から沢を渡りながら1時間30分程度で往ける。そこから、山形神室までの縦走は笹谷からの南面と違い雪に覆われていた。高沢の登り口が探しづらく登山開始が1時15分と出遅れ、山頂までは無理だったが、大東岳を背景にした二口山塊の展望 ... » more
テーマ 過去の山行 登山

ちょっと遠くまで。道志みち
道志みち 下田の疲れも癒えたので久しぶりにいつもの道志みちの駅往復に行ってきました。ここ最近に比べて一気に暖かく(暑く)なり、今日は道の駅で28度(ネット情報)とほぼ夏日に。今年は寒かったせいなのか途中の桜が満開になっており ... » more

父さんは山にしばかれに行きました。 今日はNasco blog!さんで紹介されていた秩父のファームラインに行ってきました。例によって東武東上線の小川町まで輪行ですが、今日はいつもの輪行用ストラップでは無くダイソー(100均)で買った結束用のマジックテープを使ってみまし ... » more

名もなき沼(平成24年4月7日) 早春を過ぎ春爛漫を迎えたはずの山形だが雪は止みそうにない。痛む膝には緩む雪の下りはきつかった。ストックを持つ両腕は特に二の腕の伸側が痛い。左足も振り回すような動きに自然となってきた。まだ癒えてなかったのだろう。こうして人の足しか移動手段のな ... » more
テーマ 金山越 登山

誰のトレースだ(平成24年4月7日) トレースは宮城側に続いていた。いや、宮城から続いていたらしい。山形側に進むとぶっちりと踏み跡は消えている。ここでターンをして自分のトレースを忠実に重ねたのだろう。すこし、腑に落ちない気持ちで東の蓬沢山への取りつき場所を下見した。実は、今日は ... » more
テーマ 金山越 登山

美の山は桜満開だけど恐い山。 定峰峠経由で美の山公園に行ってきました。いつもの様に東武東上線 小川町まで輪行して定峰峠を目指します。今日は曇り空。一雨きそうな感じです。…濃霧がきちゃいました。峠の濃霧はちょっと危険な感じがします。テールライト、ヘ ... » more

花の吉野サイクリング 4月19日来週予定していました、吉野え花見に行こう…サイクリングは開花情報では今が上中千本の桜が満開!急きょ変更しました。今日の参加は皆で11名です。私達車組は5名大阪2名と京都4名は近鉄電車で橿原神宮まで輪行そこから高松塚の駐車場まで自走 ... » more

鏡清水(平成24年4月7日) 県境稜線を降りてきたので当然、峠も県境なわけで大きく宮城県との道路標識と七ヶ宿の看板があって数百年後に戻されてしまった。茶屋跡程度の木柱ならいざ知らず、こんな観光案内があるとどんとひいてしまう。木柱ならばそれがないとただの雪の吹きだまりにし ... » more
テーマ 金山越 登山

尻滑りの向こうは絶壁だった(平成24年4月7日) 稜線で軽食をとり目指す金山峠を東にみて歩きだす。しばらく行くと急な下りになり下にはガードレールや標識が見える。ああそこが金山峠かとほっとして膝を庇うために尻滑りを始める。しかし、ますます下りは急になり右に進路を変えトラバース気味に歩いて降り ... » more
テーマ 金山越 登山

伊吹山ヒルクライム完走 2012年4月15日伊吹山ドライブウェイ全長12Kmで開催されました。伊吹山ヒルクライム2012に出場しました。初めてのヒルクライムの大会出場の為に期待と不安が有りますが、流れ橋サイクリングクラブから9名参加して居る為心強い{%ファイト(チ ... » more

そこは県境稜線(平成24年4月7日) 七曲がりからは登りが急になると登山口の看板にあったので九十九折り気味に高度をあげると林道らしき巻道に踊りでた。左側にあまり注意することなく赤布のある右に進路をとる。左手の斜面の向こうに頂きがあるようだ。直登してもいいが九十九折りの延長がある ... » more
テーマ 金山越 登山

雪渓を踏みぬく(平成24年4月7日) 茶屋跡を過ぎて道は左右に分かれる。前から気になっていたが赤布が結ばれているがその示す道は自分の辿ったルートと少し違っている。今度も布は左を誘うがそこはあきらかに岩のある沢で上流には車道のガードレールも見える。歩きやすい右を進む。トラバース気 ... » more
テーマ 金山越 登山

茶屋跡(平成24年4月7日) 杉が規則的に並ぶ真っ直ぐな緩い登り坂の途中に茶屋跡はあった。雪に隠れてその四角い区画が旅人の疲れを癒した場所であることは想像するしかないが、まさにこの杉木立は数百年前と変わらないのだろう。これなら風雪をしのぐこともできるだろうし、夏の強い日 ... » more
テーマ 金山越 登山

さて、下田まで自転車で走っていったわけですが持ち物に”輪行バック”なるものは入っていません。もちろん去年と同様に今年も自走で帰ります。朝食を皆さんと一緒に食べて8時半に出発帰りはさすがに峠越えはせずに海岸線を走り ... » more

相模原の橋本から伊豆の下田まで走る下田ランに参加しました。今年で3回目の参加になりますが時間がかかるのでスタートは一般よりも早い5時に出発です。前日までは暖かい日が続いていたのですが、なぜか今日に限っては一気に2 ... » more

春まだ遠い森(平成24年4月7日) 沢から少し離れ歩きやすくなってきた。青空こそ見えないが雪面の照り返しで次第に明るくなって心もすこし晴れてきた。しかし、なんの木かわからないが枝と呼ぶには太すぎる蔓状の分枝が大蛇のようにうねりながら道を塞いでいた。雪の重みでこんな気味の悪い成 ... » more
テーマ 金山越 登山  トラックバック(1)

桜に誘われ笠置〜三国林道 今回は矢張り今しか見れない桜を求め笠置に5名で走ります。先ずは加茂から岩船寺に上り須川を抜け快適の下りで笠置に向かいます。笠置は桜が満開写真の撮影スポットで有名な笠置駅。今日も高級なカメラを提げた人が大勢 ... » more

雪の下に眠る街道(平成24年4月7日) 沢の中に沈んだ、木の板を繋いでみてもここが旅人が歩いた道なのかもわからなくなり、ただ沢を上流に辿るしかないのかと諦めながらすすむが、いよいよ荒れた岩場になると膝のことも心配になり情けなくなってきた。地形図を取り出してみても沢沿いに道が記され ... » more
テーマ 金山越 登山

江戸時代の面影は何処に(平成24年4月7日) 羽州街道・金山越えの魅力は江戸時代の面影を辿れることだというが、随所に石碑が見られ杉林が街道沿いにある以外、雪に包まれた沢筋には人気がなく山道はいつも通る山形の雪山と区別はつかない。沢をわたる橋は雪を被っているが、よく見ると木道だとわかる。 ... » more
テーマ 金山越 登山

羽州街道 楢下宿・金山越え(平成24年4月7日) 登山口は国の史跡になっているとは思えないようなひっそりとした所だった。車も数台程度しか置けないだろう。立派な民家があるが屋根の雪下ろしはされていたが人気は感じられなかった。ワカンを付け、ストックを両手に持って歩き出す。金山越えは地形図でみる ... » more
テーマ 金山越 登山  コメント(2)

羽州街道楢下宿(平成24年4月7日) 上山から金山峠までの羽州街道には楢下宿がある。今でも昔のままの茅葺屋根の宿屋が残っている。また明治時代に山形県令の三島通庸によってつくられた石橋の上をなにげに車が通っている。金山峠の登山口の下見に見物に行った時、地元の女から昔の旅籠で雛人形 ... » more
テーマ 金山越 登山

峠ロマン(平成24年4月7日) 県境ロマンに通ずる思いとして峠がある。奥羽山脈を越えるために出羽の国からは関山、二口、笹谷、板谷の峠が昔からあったが、羽州街道から奥州街道へ越えるには標高が低く風雪が穏やかな金山峠を通った。西奥羽の大名もこの金山峠から江戸に向かったばかりか ... » more
テーマ 金山越 登山

二本木峠、塞神峠、釜伏峠、完全制覇! ぐるっと東秩父村の峠(二本木峠、塞神峠、釜伏峠)を越えてきました。と言っても登ったのは「二本木峠」だけですが。塞神峠、釜伏峠は下っただけですが何か(´Д` )いつもの様に東武東上線の小川町から出発です。11号線か ... » more

羽州街道金山峠を行く(平成24年4月7日) 4月になったというのに朝からの雪はやまず、江戸時代の風情を残す静かな街道を金山峠まで往復の旅を満喫してきました。 ... » more
テーマ 金山越 登山  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/12/04 23:54

「峠」のブログ関連商品

» 「峠」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る