誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アメリカ

アメリカ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 国際
類似テーマ: アメリカ 米国
テーマ「アメリカ」のブログを一覧表示!「アメリカ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アメリカ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アメリカ」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

サンディエゴ&サンフランシスコ紀行 その6 六日目、11月3日金曜日、サンフランシスコ二日目はレンタカーをピックして郊外へ。この日は約240Kmのドライブでした。ここは欠かせないですよねぇ。 はい、ゴールデン・ゲート・ブリッジです。霧の街サンフランシスコと ... » more

北米版ファミコン『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その1) ファミコン『キャプテン翼』と言えば、1988年の発売からもう20年近く経つにもかかわらず、いまだにキャラゲーの最高傑作との呼び声高い、サッカーシミュレーションゲームです。『く、ガッツが足りない』など様々な名言は『翼』ファンの間では「ボールは ... » more

米朝ミサイル危機は去ったのか? 「『アメリカは東アジアの混乱を助長し、平和の美名にかくれて東洋を征服しようという非道な野望を強め、…軍備を増強し、わが国に挑戦し、更にわが国の平和的通商にあらゆる妨害を加え、ついには意図的に経済制裁を行い、わが国の生存に重大なる脅威 ... » more

世界を瞬時に破壊できる、核兵器よりも恐ろしい兵器=EMP電磁パルス兵器 転載元:日本や世界や宇宙の動向さんより核兵器よりも恐ろしい兵器・・・EMP マスコミのニュースでは国連で核兵器削減又は廃絶計画が話し合われていると報道していますが。。。そして、日本でも一部の人たちは、アメリカの核の傘にい ... » more
テーマ 新世界秩序(NWO) アメリカ

マンガ vs アメコミ その違いは? オーストラリア人の解説を聞いてみよう 面白いネット記事を見つけましたので紹介したいと思います。"Manga vs American comics"(リンク切れの場合はこちらへ)誰が描いたものかわかりませんが、最初のこの絵が実に素晴らしい!↑か…、 ... » more

『幽☆遊☆白書』「タブーの力」の英語版が何かすさまじいことになっていた! マンガやアニメを見ていて、明らかに日本じゃないと通じないネタ、表現って多くありますよね。そういうのは海外版ではどうなっているんだろうと疑問に思ったことありませんか?というわけで、今回のターゲットは『幽☆遊☆白書』!スポンサーリン ... » more

『幽☆遊☆白書』「禁句(タブー)」の英語版はやっぱり大変だった!(原作編) 『幽☆遊☆白書』と言えば、『HUNTERxHUNTER』の冨樫義博の出世作で、ジャンプ黄金期を支えた作品で、「邪眼」「暗黒」「黒龍」「植物使い」「氷使い」「風使い」などなど、日本の長いマンガの歴史の中でも特に中二病的要素が強い作品として知ら ... » more

大統領選挙 トランプ勝利でアメリカ国はハザールユダヤマフィア組織と決別できるか 2016年米国の大統領選挙における組織的イデオロギー【意識形態】対決は、3億アメリカ国民対700万人のハザール人ユダヤ教徒勢力との争い。もう一つはユダヤ人勢力対トルコ系白人といわれるハザール系ユダヤ教徒勢力【アシュケナジーユダヤ教徒組織 ... » more

あの人が女体化!? 北米版FC『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その4) ファミコン『キャプテン翼』北米版第4回。これまでのは⇒第1回、第2回、第3回。今回で最終回!一気にラストまでご紹介します。スポンサードリンク全国大会決勝、勝てば南葛単独優勝。引き分ければ南葛と東邦の両校同時優勝です。それは北 ... » more

ポンチ兄弟による改良版スカイラブ炸裂!北米版ファミコン『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その2) サッカーが大好きです。サザえもんはサッカーに限らず基本的にスポーツ観戦大好きですが、特にサッカー日本代表戦は好きすぎてたまりません。その日本サッカーを強くしたマンガと言えば、やはり『キャプテン翼』!というわけで、ファミコン『キャプテン翼』の ... » more

 

最終更新日: 2017/12/10 03:39

「アメリカ」のブログ関連商品

» 「アメリカ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る