誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    祈り

祈り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「祈り」のブログを一覧表示!「祈り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「祈り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「祈り」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

日本キリスト教団児島教会祈り69
榎本保郎一日一章主は天と、地と、その中にあらゆるものを造り・・・詩編146・6たとい悪魔のさえぎりを受け、確信のゆらぐときがあっても、やはり神はとこしえに統べ治められるかたであり、いつもそのご支配のもとに ... » more
テーマ 祈り

さざ波と世界中幟を新しく
幟を新しく 天下泰平、諸国成就祈念、総氏子身上安全の幟染めて立て、日々祈念いたし。と、教祖様の書かれたものに残されています。佐々教会の玄関に、この文字を染めた紅白で反転させた幟二本が初めて立てられたのが、2011年3月11日のその日から ... » more
テーマ さざ波ニュース 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り68
榎本保郎一日一章わが神、主よ・・・・・・詩編145・1教会に集ってくる者は皆互いに神から愛されているから兄弟姉妹なのである。主は一つ、一つの神に愛されているからであって、その所に立った交わりからはじめて本当の ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り67
榎本保郎一日一章人の子は何ものなので、これをみこころに、とめられるのですか。詩編144・3私たちは自分の弱さ、小ささ、はかなさを知ることにおいて、神がなおその者を愛してくださることに目を注いでいくことができる ... » more
テーマ 祈り

恐れることはありません。わたしが神に代わることができましょうか。創世記50章19節祈り神さま、新しい朝を感謝します。特に主の日の朝をありがとうございます。今日、全国の多くの教会であなたの御前に礼拝を捧げます。 ... » more
テーマ 祈り

閉め切られた道は通れません ドアをノックしても開かない時は、無理してこじ開けようとしてはいけません。軽く押してみるのです。それでもし開いたら、あなたの進む道がそこにあります。閉め切られた道は通れません。絶対に開かないドアを叩き続けて、無駄な時間と労力を ... » more

日本キリスト教団児島教会祈り67
榎本保郎一日一章生ける者はひとりもみ前に義とされないからです。詩編143・2私たちは、ともすると、こんなに熱心に祈っているのだから、教会に行っているのだから、信じているのだからという思いをいだきやすい。けれど ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り66
榎本保郎一日一章主よ、わたしはあなたに呼ばわります。詩編142・3私たちは知らず知らずのうちに人にたよってしまっている。人にたより、期待をかけ、そのとおりにしてもらわないと、その人を恨んでみたり、憎ん ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り65
榎本保郎一日一章わたしを助けるもののないままに、捨ておかないでください。詩編141・8信仰ということは、どこまでもそれは不信と連れ添っているものだと思う。蔭のようなものだと思う。一生懸命に信じていけばいくほど、 ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り64
榎本保郎一日一章悪しき人々・・・・・・詩編140・1ここでは、悪しき者についての神への訴えがうたわれている。彼らの言動の規準は結局自分の利害あるいは人の歓心といったものになってしまう。神に造られて ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り63
榎本保郎一日一章主に感謝せよ、主は恵みふかく、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。詩編136・1信仰には原因としての信仰と結果としての信仰があると思う。人間が神の恵みを引き出そうとするような信仰、いわ ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り62
榎本保郎一日一章主の家に立つ者、われらの神の家の大庭に立つ者よ、ほめたたえよ。詩編135・2今本当に神に信頼して生きているか、今本当に神の側に立ってものを考えているかどうかが問題なのである。この今が連続し ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り61
榎本保郎一日一章夜、主の家に立って主に仕えるすべてのしもべよ、主をほめよ。詩編134・1特に夜、いわゆる人生の試みの中にあるとき、そういう試み、不安、苦しみを、そっくりそのまま神にゆだねるには大きな決断を必要 ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り60
榎本保郎一日一章兄弟が和合して共におるのはいかに麗しく楽しいことであろう。詩編133・1兄弟の和合も、お互いのたえざる心づかいなしにはあり得ないのである。だから互いに努力し、和合するように人間を造られた神 ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り59
榎本保郎一日一章主よ、ダビデのために、そのもろもろの辛苦をみこころにとめてください。詩編132・1今日私がどんなに大きな計画を立て、それがすばらしい計画であったとしても、もし神がそれをこばまれるならば従って ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り58
榎本保郎一日一章乳離れしたみどりごが、その母のふところに安らかにあるように・・・詩編131・2神の力を認めてはじめて私たちは本当に謙虚な者とされるのである。そして何か事をなそうとするとき、それができるできない ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り51
榎本保郎一日一章主よ、わたしは深い淵からあなたによばわる。詩編130・1本当に神にゆるされるほかにわたしたちの新しい人生はあり得ないのだということをこの詩人は知らされ、待ち望んでいたのである。信じて新しい ... » more
テーマ 祈り

本日の聖書イエスは、「この種のものは、祈りによらなければ決して追い出すことはできないのだ」と言われた。マルコによる福音書9章29節神さま新しい朝を感謝します。今日は曇り空の朝ですが、梅雨らしい朝です。この時期 ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り50
榎本保郎一日一章彼らはわたしの若い時から、ひどくわたしを悩ました。しかしわたしに勝つことができなかった。詩編129・2神の言葉に従っていくのは決して容易なことではない。そこに幾多の戦いがあり、悩みがある。 ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り49
榎本保郎一日一章すべて主をおそれ、主の道に歩む者はさいわいである。詩編128・1私たちは、ともすると信仰生活は私的なことであり、多くの社会問題のため、あれも、これもと思いやすい。だから、私自身が主を恐れ、主の ... » more
テーマ 祈り

本日の聖書わたしたち強い者は、強くない者弱さを担うべきです。ローマの信徒への手紙15章1節ボンヘッファー一日一章6月18日どんな場合に誓うことができるのか「誓い」が禁止されることによって明らかにされた ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り48
詩編126篇涙と共に種を蒔く人は喜びの歌と共に借り入れる。種の袋を背負い、泣きながら出て行った人は束ねた穂を背負い喜びの歌をうたいながら帰ってくる。5、6節榎本保郎一日一章主はわれらのために大いな ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り47
榎本保郎一日一章主に信頼する者は、動かされることなくて・・・詩編124・1あらゆる苦難も、将来も、そして死をも恐れることはないのである。私たちが本当に恐れなければならないこと、それは私が主に信頼しているかどうか ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り46
榎本保郎一日一章われらは我らの神、主に目をそそいで、われらをあわれまれるのを待ちます。詩編123・2よく、私たちは神を信じるとか、神を信頼しているとか言うが、どこまで本当に目を注いでいるのだろうか。何かに気を ... » more
テーマ 祈り

日本キリスト教団児島教会祈り45
詩編122篇主の家に行こう、と人々が言ったとき、わたしはうれしかった。1節わたしは言おう、わたしの兄弟、友のために。「あなたのうちに平和があるように。」わたしは願おう私たちの神、主の家のために「あなたに幸 ... » more
テーマ 祈り

無理して祈ることはありません 「自分の理性にそぐわないことはしてはいけません。祈りたい気持ちがあれば祈りなさい。祈る気になれないのなら、無理して祈ることはありません。キリストが言ったとされる言葉が真実だと思えば、その言葉に従いなさい。真実とは思えないなら ... » more

日本キリスト教団児島教会祈り44
詩編121篇わたしの助けは来る大地を造られた主のもとから2節見よ、イスラエルを見守る方はまどろむことなく、眠ることもない4節主がすべての災いを遠ざけてあなたを見守りあなたの魂を見守ってくださるように。 ... » more
テーマ 祈り

父、子、聖霊の主なる神さま、あなたのみ名をあがめ、心の底から賛美いたします。あなたに呼び集められ、この日、この週、そしてこの月を新しく始められることを感謝いたします。今日までの日々をあなたが守ってくださり、そして導いてくださったこと ... » more
テーマ 生き方 信仰 祈り

賜物にはいろいろありますが、それをお与えになるのは同じ霊です。務めにはいろいろありますが、それをお与えになるのは同じ主です。働きにはいろいろありますが、すべての場合にすべてのことをなさるのは同じ神です。一人一人に霊の働きが表 ... » more
テーマ 祈り

なぜ祈るのか 本当の祈りは、利己的な動機から発した要望を嘆願することではありません。私たちの心の中を神はすでに知っています。要望は口に出す前に、すでに知れているのです。なのに、なぜ祈るのか。それは、祈りとは私たちのまわりに存在する、より高 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/20 05:37

「祈り」のブログ関連商品

» 「祈り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る