誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    セレッソ大阪

セレッソ大阪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「セレッソ大阪」のブログを一覧表示!「セレッソ大阪」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「セレッソ大阪」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「セレッソ大阪」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

[観戦雑記〜写真もこちら〜]J1第15節 セレッソ大阪VS横浜F・マリノス 〜大先生待ち?〜 2年ぶりの故郷大阪でのサッカー観戦。暑く、熱く燃えた試合。同点に追いついてから試合終了間際までの時間の楽しさは普通ではなかった。引き分けたけど、今シーズンのAwayゲームでは最も楽しかったのは確かである。攻め込んでの必然たるオウンゴ ... » more

2014/07/19 vs横浜Fマリノス ドロー 夏休み最初の連休ということもあるが、曜一朗ラストゲームと報道されてチケットが早めに売れていた(といっても、実際は川崎戦だったがw)こともあり、3万人の観客が入った。この日は20周年ユニとして全身赤で試合に臨むセレッソ。 ... » more

2014年J1第15節 セレッソ大阪VS横浜F・マリノスヤンマースタジアム 19:04キックオフ天気:晴れ観客:30,188人主審:中村 太結果:横浜F・マリノス2−2セレッソ大阪マリノス得点者:齋藤学(今シーズン3 ... » more

2014年J1第15節 セレッソ大阪VS横浜F・マリノス2014年7月19日 ヤンマースタジアム 19:00キックオフ予想天気:曇り入場予定者:?マリノスから見た過去対戦成績:19勝6分11負(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1分1 ... » more

12日から13日にかけて行われた天皇杯2回戦、Jリーグ勢も登場しましたが今回もジャイキリが発生。その中に奈良クラブがベガルタ仙台を逆転でジャイキリを成し遂げる吉報を聞き、余韻に浸る中夜のキンチョウスタジアムで行われるセレッソ大阪vs ... » more
テーマ 天皇杯 ヴィアティン桑名 セレッソ大阪

この日は柿谷曜一朗ラストゲーム。当初は欠場と見られていたけど、フォルランが来日してみると、足首に故障があるとの話。このため駒が足りず、曜一朗を使うという選択肢になったのでしょう。とはいえ、監督交代で戦術の浸透や連携面を考える ... » more

昨日はタイガースの藤浪がようやくプロ入り初の完投勝利を挙げた。しかし同期の大谷と比べると大きく差をつけられた感がある。昨日のピッチングを見ていると、まだまだ自分で自分の球を制御出来ていない。このままでは次回の登板でも不安が残る。相手がレギュ ... » more

J1再開のこの一戦。ACLで日程変更があったため、この日の開催はこの試合と広島vs横浜FM戦のみ。注目される戦いになるでしょう。セレッソは新体制になって2試合目。土曜の試合では433を採用していていて、おそら ... » more

スタメン発表を見て最初に思ったこと。安藤スタメン?酒本いるし、どこをやるんだ?舞洲での最初の練習試合。この時安藤はアンカーや4バックの右をやっていました。アンカーの前でやるのか?とも言われていましたが、実はスポニチの ... » more

さて、再開です。まずセレッソは大きく変わりつつあります。監督がポポヴィッチからペッツァイオリへ。それによりシステムも変わる可能性がありますし、選手も替わる可能性があります。まずチームを離れる選手について。 ... » more

桜舞う長居監督交替について
監督交代現在セレッソはリーグ戦4勝4分5敗の勝ち点16。首位とは13差で、降格圏とはわずか1。まぁ、1試合少ないんですが。セレッソサポーターの間では解任論が渦巻き、とうとう解任運動まで出る始末。では、サポーターは ... » more

桜舞う長居新外国人の噂
というわけで、新外国人の噂です。今噂に上がっているのはマルク・ヤンコ。トルコのトラブゾンスポルというクラブに所属している、現役オーストリア代表主将です。http://sportnet.at/home/fussball/int ... » more

去年の最終節、前に出てきていた浦和に対して失点しても戦い方を貫き、逆転して勝ちきった浦和。チケット完売になって満員の埼玉スタジアムに乗り込む。この日のセレッソのスタメンはフォルラン拓実曜一朗丸橋酒本ア ... » more

桜舞う長居vs浦和レッズ プレビュー
中断前最後の試合、浦和レッズ戦。何やら前売りがほぼ完売とか。って、去年最終もそうだっけ?早速今年のレッズについて調べてみます。まずは今年の移籍状況から。In西川・李・青木・関根Out野田・高橋峻・山田 ... » more

桜舞う長居ACLの経験について。
ACLの経験について。 前回のACLではベスト8、今回はベスト16。GLは勝ち抜くものの、トーナメントのH&Aで勝ち抜けない。ここの経験から思った事を書き綴ってみます。『全体』ACLに出場したということは、それなりにチームが出来上が ... » more

ホームでの1stLegを1-5で落とし、可能性がかなり小さくなったセレッソ。事前報道ではフォルラン・酒本が日本に残り、小谷が帯同しているという。この点差をひっくり返すための策を考えなければならないが、前の人数を増やし ... » more

昔にセレッソからは森島、西澤選手が選ばれて以来、久しぶりに選ばれました。柿谷と山口選手です。今シーズン柿谷は調子が悪いのでどうかなと思いましたが、何とか選ばれてホッとしております。山口は先発のボランチで使われる可能性はあると思います。とにか ... » more
テーマ セレッソ大阪

さて、明日は広州恒大戦。公式HPの記者会見の様子を見てみましたが、http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10013099&contents_code=100100100イ ... » more

さて、W杯メンバーの発表がありましたが、まぁ予想通りなメンバー。セレッソからは曜一朗と蛍が選出。ここはまぁいいとして、おっ?と思ったのは嘉人ぐらいかな?しかし歴代8番が全員W杯本大会に行くってのは凄いですね。山下・拓 ... » more

強い日差しが肌を焼く。天気がいいのは歓迎なんだけど、良すぎるのもwそんなキンチョウスタジアム。当日券はメインミックスとアウェー側のみ。大入りで迎えた試合。仙台は角田が出場停止。右SBは菅井が間に合い武井ボランチ。 ... » more

昨日もホームで惨敗であった。とにかく点が取れない。あれだけ攻撃的なサッカーを標榜しながら、実際は全く点を取れない。試合を見ていると去年の強かった時の試合と比べてやたらにパスサッカーに固執しすぎている。これは去年ポポヴィッチ監督がFC東京で失 ... » more
テーマ 監督解任 セレッソ大阪

長期にわたって指揮を執ってきた手倉森氏が去り、グラハム・アーノルド氏を招聘した仙台。まずは今年の移籍情報をあげておきます。Out林・原田・島川・松下・田村・へベルチ・ジオゴ・越後Inシュミットダニエル・鈴木規 ... » more

1−5。想像以上の大敗。勝ち抜けるのは並大抵のことでは達成できない。それを達成するための鍵を得るためにも、この試合はじっくり見なおす必要があります。スタメンは以下の通り。フォルランアーリア曜一朗 ... » more

桜舞う長居vs広州恒大 プレビュー
やってきましたACLR16。相手は広州恒大。去年のACL覇者で、CWCでは初戦を勝ったもののバイエルンに0−3、Aミネイロに2−3と敗れています。今季はコンカが抜け、現役イタリア代表のディアマンティが加入。そういや去年ク ... » more

豊田スタジアム。前回行ったのは公式バスツアーで、今回は初めての電車での遠征。近鉄の株式優待券を使って急行を乗り継ぎ、鶴橋ー名古屋間を1500円で行ってきました。ちなみにこの日の近鉄はGWということもあり、特急はほとん ... » more

明日の対戦は名古屋グランパス。クラブライセンス絡みで今オフは緊縮財政ということで、かなり出入りが激しいです。移籍関連をまとめてみます。In野村・矢田・青木・森・小屋松・松田力・杉森・野田・へジス・枝村Ou ... » more

雨の予報が出ていた長居。プライム先行の列がスロープに入り、後数分で入場というタイミングで雨が振り出した。大宮戦といえばキンチョウでの2回雨が降り、J1復帰のNACK5開幕戦も雨だったよね。スタメンは前節とほぼ同じ ... » more

大宮アルディージャ。去年の前半は首位に立っていましたが、そこから連敗街道まっしぐらで結局定位置に。監督の交代とか色々あり、このオフは大きく入れ替わりが。In中村北斗・カルリーニョス・家長・横山・泉澤・ラドンチッチ ... » more

ノエビアスタジアム。元々は2002W杯のために作られたスタジアムで、神戸ウイングスタジアムという名称でした。それがホームズスタジアムという名前になり、2013年からノエビアスタジアムとなりました。前回セレッソが対戦したの ... » more

一昨年の残留争いに敗れて降格したヴィッセル。当時監督だった西野氏とのアウェーでの対戦で、丸橋が退場して10人になったけど、そこから大逆転勝利をした試合が印象に残ります。あの時は前からのプレスに苦しめられたっけ。そ ... » more

 

最終更新日: 2017/07/19 16:26

「セレッソ大阪」のブログ関連商品

» 「セレッソ大阪」のブログレビュー をもっと探す

「セレッソ大阪」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る