誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    器楽曲

器楽曲

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「器楽曲」のブログを一覧表示!「器楽曲」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「器楽曲」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「器楽曲」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

即興的な愉しさ〜アンドラーシュ・シフのスカルラッティ スカルラッティは最近ようやく自分の耳に馴染むようになってきた作曲家の一人。九州に住んでいた頃にシフ盤を購入し、何となく聴き始めたのだが、昨年秋にちょっとしたきっかけがあった。最近目覚ましい活躍をしている若手ピアニスト、清塚信也氏によるス ... » more
テーマ 器楽曲

これぞ企画勝ち?〜ロンドン一流オケのヴァイオリニスト48人によるカヴァレリア・ルスティカーナ〜 マスカーニの「歌劇カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲」はストリングスを中心に演奏される叙情的なクラシックの名曲だ。自分がこの曲を初めて耳にしたのは小学六年生位だったろうか。カラヤン指揮ベルリンフィルの録音だったように思う。これを ... » more
テーマ 器楽曲

もうすぐ満開の桜通りを歩きながら〜ピティナ入賞者記念コンサートを聴いて〜 今日はピティナ入賞者記念コンサートを聴きに紀尾井ホールへ。駅からホールにたどり着くまでの桜通りがもうすぐ満開を迎える時期のようで美しい。マチネの部:幼長から中2生まで22ステージ(ソロ19ステージ、デュオ3ステージ)ソワレの ... » more
テーマ コンサート/映画 器楽曲

クラシックホールにジャズの名曲「ワルツ・フォー・デビイ」が鳴った夜〜宮谷里香とビル・エヴァンス〜 その夜、浜離宮朝日ホールにビル・エヴァンスの名曲「ワルツ・フォー・デビイ」がやさしく鳴り渡った。3月1日、宮谷里香さんのピアノリサイタルで演奏されたアンコール曲。今や押しも押されぬクラシック畑のピアニストがなぜジャズを?と思うかもしれな ... » more
テーマ コンサート/映画 JAZZ/J-POP 器楽曲  コメント(4) トラックバック(1)

「トロルドハウゲン 婚礼の日」ピアノ版とオーケストラ版の妙技〜サー・ネヴィル・マリナーのグリーグ〜 小学生のピアノ発表会でのレパートリーでもよく演奏される、グリーグの抒情小曲集〜「トロルドハウゲン婚礼の日」。この曲はピアノで演奏されるのが通常だが、この曲にオーケストラ版が存在するのもご存知だろうか?鍵盤楽曲であるバッハの「フランス組曲 ... » more

心に残る旋律−フランス組曲第4番よりアルマンド〜イングリット・へブラーのバッハ〜 心に残る旋律というものがある。自分にとってはバッハの名曲、フランス組曲第4番の第1曲、「アルマンド」がそうだ。この曲は吹奏楽でトランペットを吹いていた高校生の時に知った。トランペットとバッハのフランス組曲・・・一見何の関連もないように思 ... » more
テーマ 器楽曲  コメント(2)

思い出のチェンバロ名演奏〜CDでの感動追体験〜 実演を聴いて忘れられない曲に出遭う経験は誰にでもあると思う。レコード(CD)はそこでの感動を追体験できる良さがある。自分にも最近そういう経験があった。「グスタフ・レオンハルトのクープラン」の項でブログした、昨年のクリスマスシーズンに職場 ... » more
テーマ 器楽曲

思い出の都響と若手アーティスト〜古川展生のLOVE SONGS ON CELLO〜 チェロは弦楽器の中でヴァイオリンの次に好きな楽器だ。巷の大人の音楽教室でもヴァイオリンの次にチェロのレッスン希望者が多いという。古川展生氏は現在、東京都交響楽団の主席チェロ奏者。東京都交響楽団、通称「都響」で親しまれているこのオケに ... » more
テーマ 器楽曲

チェンバロは母親のような存在〜グスタフ・レオンハルトのクープラン〜 チェンバロの音色が心地いい。そう思うようになったのは昨年のクリスマスシーズンに職場の人がチェンバロで出演するステージを見てからだ。教会で神聖に鳴り響くバロック。ある時はチェロと共に通奏低音を受け持ち、ある時はソロで演奏される。ステージの ... » more
テーマ 器楽曲

1965年ザ・ヒストリック・コンサート ホロヴィッツ 音楽演奏が作曲者と演奏者の共同作業によってなされることを、よく分からせてくれるディスクである。すべてのフレーズをどのように歌い出し、どういう音色を用いるのか、演奏者が負うべき責任をマエストロはまっとうしている。今回のリリースはミスタッチ ... » more
テーマ 器楽曲

ワルツ全曲 ブライロフスキー、ショパン・リサイタル カッチリした中にも芸の細かい演奏である。明瞭な打弦は、基本テンポに対する意図したずれや、左手と右手のリズムの交錯を効果的なものにしている。近年CD化されたが、マスターが劣化しているようで、レコードのほうが音が良い。OS-257 シ ... » more
テーマ 器楽曲

歌の翼に ハイフェッツ・アンコール・ピース 語りかけるように表情の豊かな演奏である。時には裏声のように、また時には腹の底から響かせるように。ハイフェッツは「テクニシャン」として総括されてしまうことが多いが、機械的な正確さよりもこうした表現力が評価されるべきだろう。2人の伴奏者とも息 ... » more
テーマ 器楽曲

 

最終更新日: 2016/11/20 13:47

「器楽曲」のブログ関連商品

» 「器楽曲」のブログレビュー をもっと探す

「器楽曲」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る