誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    宮沢賢治

宮沢賢治

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「宮沢賢治」のブログを一覧表示!「宮沢賢治」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「宮沢賢治」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「宮沢賢治」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

”江刺甚句まつり”<4> 20160504 14:00 出発進行!六日町・銭町組の屋台。お披露目来年の春は、十六軒町・中組の当番です。ちょっと休憩もう一踏ん張り途中で・・「百鹿」--二枚-- ... » more
テーマ 江刺甚句まつり 宮沢賢治

《高山祭:これが与鹿だ!》 春の高山祭を見てきた。屋台の曳き別れまで。それはそれでまた言いたいこともあるのだが、何よりも与鹿(伝与鹿も含めて)を見てきたこと、そして五台山の諏訪の(建川)和四郎の獅子彫刻を見てきたことだ。神楽台だけはまだよく見ていな ... » more
テーマ 高山祭 谷口与鹿 宮沢賢治

山下清と宮沢賢治の共通の世界 BSの番組で、山下清の特集をやっていて、観たときにすごく胸に残った言葉があった。当たり前の人間の感じる戦争なんか無くて花火でみんなが喜ぶような世界が人間にとって幸せな時代なのだというメッセージを強く感じた。障害がある故に、人間にとっ ... » more
テーマ 山下清 神奈川新聞投稿文 宮沢賢治  コメント(1)

そして、花巻へ〜賢治の青春の街モリーオ市再訪記3日目(最終日)・特別完結編 もうだいぶたってしまいましたが、旅行最終日。最終日は、東北で最も観たかった仏像にお会いするため、賢治さんの故郷、花巻(新花巻)にちょこっと立ち寄ります。もちろん賢治さんも観た仏像。1月11日(月)最終 ... » more

賢治さんの聖地〜賢治青春の街・盛岡再訪記10 おしまいは、再び花巻へ。胡四王山の高台に静かに佇む、賢治さんの聖地。宮沢賢治記念館(新花巻)。昨年リニューアルしたばかり。大昔、わたしがよく行っていた頃は、「種 ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治

賢治さんが見た建物その4 中津川沿いの歴史的建築群〜賢治青春の街・盛岡再訪記9 盛岡の魅力的な建築物、続き。明治後期の華やかな建築が立ち並ぶ道をさらに進んでゆくと、あちこちに町屋や蔵等が点在するようになり、街並みはもう少し古風な雰囲気を帯びてくる。茣蓙九(現森 ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築

賢治さんが観た仏像その2 成島毘沙門天〜賢治青春の街・盛岡再訪記8 今回は、盛岡からちょっと離れますが、花巻近くの賢治さんが観た仏像。木の霊力に満ち満ちた力強い仏像の多い東北ですが、その中でも最強の一つ。成島毘沙門天堂。(三熊野神社)(花巻、東和町) ... » more
テーマ ’16盛岡 仏像 宮沢賢治

盛岡城跡周辺および報恩寺と盛岡高等農林学校〜賢治の青春の街モリーオ市再訪記2日目後篇 午後は、いよいよ、賢治が通った、盛岡中学校(跡地)、盛岡農林高等学校(現岩手大学)等を訪ねます。中津川を渡って、まず盛岡城跡周辺を散策。盛岡城跡(岩手公園)お堀の中。お城の痕跡はほ ... » more

青年賢治さんの散歩道・中津川沿いに賢治の見た建物を訪ねる〜賢治の青春の街モリーオ市再訪記2日目前篇 1月10日(日)翌朝、目覚めると、街は真っ白に変わっていた。今年、盛岡は、例年に比べ雪が少なかったそうだが、9日から10日にかけてある程度まとまった雪が降った。そばっちも真っ白に。 ... » more

賢治さんが見た建物その3 岩手大学農業教育資料館〜賢治青春の街・盛岡再訪記7 続いては、ズバリ、賢治が通っていた盛岡高等農林学校。いよいよ、賢治が通っていた学校へ。正に、賢治の青春の舞台。以前の記事に書いたように、盛岡中学があった土地には現在は銀行が建っているが ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築

岩手山との再会と「注文の多い料理店」誕生の地訪問〜賢治の青春の街モリーオ市再訪記1日目 宮沢賢治生誕120年記念。▽宮沢賢治がその生涯に出版した2冊の本(国立科学博物館 「石の世界と宮沢賢治」展で撮影)こちらの記事にすでに書いたように、東日本大震災5年 NHK ... » more

賢治さんが観た仏像その1 報恩寺五百羅漢ほか北山・名須川の寺院群〜賢治青春の街・盛岡再訪記6 盛岡中学時代の賢治さんがしばしば参禅した禅林を訪ねたら、これまでちょっと見たことが無いような仏像空間との出会いが待っていた。明治42年、少年賢治は、名門盛岡中学校に進学、盛岡を舞台に多感な少年時代を送 ... » more
テーマ ’16盛岡 仏像 宮沢賢治

賢治さんが見た建物その2 岩手銀行旧本店本館ほか、銀行建築〜賢治青春の街・盛岡再訪記5 いよいよ、この建物が登場!これも、盛岡のシンボル。岩手銀行旧本店本館。完全なる辰野建築。もはや説明不要。中津川沿いを歩いていると、前方にその威容が見えてくる。中の橋と岩手銀行旧 ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築

ブルックナーと賢治さんの思い出。感慨深い新旧名盤〜昨年聴いたCDブルックナー編【復活節前第7日曜日】 今度の日曜日(2月7日)は、復活節前第7日曜日。2月2日のマリアの潔めの祝日に続き、バッハのカンタータの代表作がずらりと並ぶ祭日です。たまに、マリアの潔めの祝日とこの復活節前第7日曜日が同じ時期に重なることがあり、わたし ... » more

賢治さんが見た建物その1 もりおか啄木・賢治青春館〜賢治青春の街・盛岡再訪記4 宮沢賢治が盛岡中学に進学し、盛岡にやって来たのは明治42年、折しもこの頃は、現在も残る盛岡を代表する近代建築が立て続けに完成した時期でもあります。賢治は盛岡がすさまじい勢いで近代都市に生まれ変わってゆく瞬間を、目の当たりにしてい ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築

盛岡城跡周辺、青年賢治の散歩道〜賢治青春の街・盛岡再訪記3 若き宮沢賢治が、弟の清六さんといっしょに下宿していたところ。下の橋付近。盛岡中学時代、決してまじめな優等生とは言い難かった賢治は、始め学校の寮にいたものの、やがて寮を追い出され、その後は北山(名須川)の寺町を転々とし ... » more
テーマ ’16盛岡 仏像 宮沢賢治

童話集「注文の多い料理店」誕生の地、光原社とイーハトーブアベニュー〜賢治青春の街・盛岡再訪記2 北上川の旭橋から夕顔瀬橋までの間、北上川の東岸に並行して伸びる道が、イーハトーブアベニュー。この写真の向かって右側、川沿いから一本入った道。宮沢賢治がその生涯に出版したわずか2冊の ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築

岩手山&北上川アルバム〜賢治青春の街・盛岡再訪記1 宮沢賢治生誕120年記念。▽盛岡駅(右下の建物)と岩手山(地平線上左よりの、巨大な雲みたいなもの)賢治の青春の街・盛岡再訪記まずはやはり、久しぶりに盛岡を訪れたわたしを真っ ... » more
テーマ ’16盛岡 宮沢賢治 建築  コメント(2)

東北を包み込む浅田真央さんの祈り〜NHK杯SPエキシビション+賢治の青春の街モリーオ市再訪記・予告編 年初に岩手の鬼剣舞を観て感動したことは前々回の記事に書きました。その記事を「東北がわたしを呼んでいる??」と締めくくりましたが、早速、この連休に東北・岩手を旅してきました。そもそものきっかけは浅田真央さんが出演するアイスショ ... » more

鬼剣舞で平安祈願!サントリーホールからサントリー美術館へ、新年人影もまばらな都心のオアシスを縦断 今度の日曜日(1月10日)は、顕現節後第1日曜日。カンタータに関しては、この祭日までは、年初にもリンクした、新年前後のカンタータ一覧表(一口コメントつき)をご参照ください。アークヒ ... » more

年初に太平を祈る。東北の祈り、二子鬼剣舞 1月3日(日)二子鬼剣舞北上市二子町の二子鬼剣舞保存会 @ サントリーホール カラヤン広場鬼剣舞は、大地を踏みしめて悪霊を鎮め、気を清浄にして厄災を除く祈りの舞 ... » more

泣いた赤鬼読み返す夜長かな こんなふうに過ぎてゆくのなら…ふんふん。久しぶりの夜更かしだ。ひと月に1度あるかどうかの。でももう眠くなってきたからサッサと更新して寝よう。秋の季語「夜長」で思いつくママさんのいい人ね身の上ばなしをしたいけど〜ああ、思考回路 ... » more

老いてなほ書く写句どんぐり
どんぐり かねた一郎さま九月十九日あなたは、ごきげんよろしほで、けっこです。あした、めんどなさいばんしますから、おいでんなさい。とびどぐもたないでくなさい。山ねこ拝どんぐりや別当の馬車来るやうな ... » more

昨日花巻で宮沢賢治学会夏季セミナーがあって、聴講していた。何よりも新鮮だったのは詩人の野村喜和夫さんと話したこと。こんなに話が通じるとは思っていなかった。アルトーについてさえ! 私は35年前から詩を書かなくなっているが、なぜそうなったの ... » more
テーマ 宮沢賢治 アルトー

ちいかめのブログ「銀河鉄道の夜」考
youtubeでアニメ「銀河鉄道の夜」を見る機会がありました。キャラデをますむらひろしさんが、音楽をYMOの細野晴臣さんが担当した作品です子供の頃に読んだときは、孤独なジョバンニをカムパネルラを ... » more

《鞍馬川の合歓》 三重県ではもうネムが咲いているのをネットで知って、少し気持ちがあせっていたが、花巻から京都に戻ったのが21日。それで22日に、毎年ネムの花を楽しんでいる市原近くの鞍馬川ぞいのところに行った。だがはじめにはまったくネムの花の姿が見えない。 ... » more
テーマ ネムの花 河合雅雄 宮沢賢治

《宮沢賢治のポトラッチ---レジュメと資料---》 一昨日(6月6日)の宮沢賢治研究会第281回例会のレジュメと配布資料を多くの方の便宜を考えて公開します。モースの翻訳や紹介はイマイチの所が多いのですが、これもそのままにしておきます。誤りなどありましたらご教示いただければ幸い ... » more
テーマ ポトラッチ モース 宮沢賢治

一つ前の記事は、帰省の車中で読んだ『永井路子の日本史探訪』。実家でその日のうちに読み終わりました。千葉からは読みかけの本をもう一冊持参していて、そもそも実家には大量の本があるわけですが・・・。買い物で立ち寄ったアルテのエムズ書店 ... » more

《ニーチェから賢治へ---献身と計算》レジュメ退任特別講義「哲学の時」2015年3月21日京都造形芸術大学人間館NA412第一部:ニーチェの語る「神は死んだ」という不思議な事件1.ニーチェはそれをどう語っ ... » more
テーマ 退任記念講義資料 宮沢賢治 ニーチェ・なう

《ニーチェから賢治へ 資料4 ---宮沢賢治とポトラッチ他》 ○われわれは宮沢賢治の作品から「どのような聖なる遊び」を引き出して来ることができるだろうか。そのような見通しの中で賢治の中にうずまく贈与の問題を、4つの観点から考えてみたい。1)「祭の晩」の贈与の狂騒:主人公の少 ... » more
テーマ ポトラッチ 退任記念講義資料 宮沢賢治

 

最終更新日: 2018/05/15 04:59

「宮沢賢治」のブログ関連商品

» 「宮沢賢治」のブログレビュー をもっと探す

「宮沢賢治」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る