誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世界名作劇場

世界名作劇場

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「世界名作劇場」のブログを一覧表示!「世界名作劇場」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「世界名作劇場」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「世界名作劇場」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

第11話『冬のひまわり』です。さて、このタイトルの意味は?色々とアンの周囲に動きが見られますが…。ネタバレ有エッグマンの元を訪ねたアンはあの本を携えてきました。まあ、自慢するつもりだったのかもしれません。彼女の唯一の ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

My Favorite Things世界名作劇場の主題歌
世界名作劇場には当然主題歌が存在し、現在第26作目ですから26曲…ではなく26+αの主題歌が存在するのです。個人的にはこのαっていうのは嫌いなんですよね。主題歌交代っていうことは大きく分けて二つの理由があります。@営業上 ... » more

今回から第2章(勝手に命名)が始まります。第10話『不思議なタマゴ売り』です。ネタバレ有ええっと、遂に来てしまいました。それほど内容のない回(に見えてしまった回)。トマス一家とアンが新しい土地・メアリズビルにやってきた話 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場  コメント(2)

昨日に引き続き、第9話『メアリズビルへ』です。今日はBパートについて。ネタバレ有。メアリズビルに引っ越すことに決まったトマス家。その準備で家の中は大忙しです。ジョアンナに命じられてアンは納屋のバートのところに手伝いに行き ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

第9話『メアリズビルへ』です。この話で第一章が終わり、って感じになるのかな。ネタバレ有。前話で酔っ払い家の中で大暴れしたバートは酔いつぶれ部屋の隅に座り込んでしまっています。アンは自分のベッドの中で「ケイティ・モーリスが!」 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

第8話『遠い調べ』です。いよいよ来ました、欝モード。ネタバレ有。上げて、落とすのはあらゆる作品の常です。ですので、今回もその手法がとられていました。巻頭、冬の到来とともにアンがそれなりに満ち足りた日常を送っていることが描 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

第7話『木枯らしとバラの花』です。以下ネタバレ有。エリーザがイギリスに去って秋が来ました。第1話に登場したケチで意地悪で町一番の嫌われ者と名高いミントンさんが再登場です。但し、思い出してくださいね。ミントンさんはアンに自 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

掲載が1週間遅くなってしまいました。第6話『希望は生まれる』です。以下ネタバレ有先週の続きで始まります。父親によって本心を指摘されたエリーザはそして父バートは自分を憎んでいた娘に対して、結婚して家を出るように勧めます。 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

『ペリーヌ物語』は世界名作劇場の中で一番好きな作品であるだけでなく、アニメ全体の中でも5本の指に入るほど好きな作品です。因みに後の4本は『赤毛のアン』『ロミオの青い空』『名犬ラッシー』『レ・ミゼラブル少女コゼット』です。新世紀名 ... » more

『こんにちはアン』第5話は初めて1話完結スタイルから外れました。ネタバレ有タイトルは『エリーザの恋』です。やはりこのサブタイトルをナレーションが喋るフォーマットはいいですね。季節が秋になりました。そして飲んだくれだっ ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場  トラックバック(1)

『こんにちはアン』第4話です。ネタバレ有。タイトルは『金色の泉』。さて、どのような話だったでしょうか。“金色の泉”という単語に聞き及びはありません。アニメの『赤毛のアン』にこれにまつわるエピソードがあったのかどうか。しか ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

第3話『小さな黄色い家』です。ネタバレ有。まだまだ好調。今回も書きます。冒頭。晴れ渡った空。たなびく洗濯物。そして…。「A、N、N、E…!アン!Eのつくアン!お父さんがつけてくれた名前」まだやってます、アン(笑)。地 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

昨日とは打って変わって礼讃の内容となります。世界名作劇場第24作『レ・ミゼラブル少女コゼット』が初期評価から大きく変じて忘れられない名作のひとつになったのか。今日はそのことを書きましょう。その1だけど不定期です。★ネタバレ有 ... » more
テーマ アニメ レ・ミゼラブル 少女コゼット 世界名作劇場

愛だらけ練馬区赤毛のアン
赤毛のアン 世界名作劇場シリーズ第五弾はまさに世界的に名作とされているこの作品が登場!赤毛のアン老兄妹のマシュウとマリラは孤児院から男の子を引き取ろうとするが、手違いで女の子のアン・シャーリーが来て、ひと波乱あった挙 ... » more

ハウス食品じゃない世界名作劇場 小寺信良氏がご自身のブログで、ハウス名作劇場みたいなものも昔はあったが、今改めて新作というのも考えられない。と書いているのを目にしたのですが、言うまでもなく、放送局をBSフジに移して2年前から復活しており、現在も新作が放送されて ... » more

愛だらけ練馬区? タイトルなし ?
近況・便通がよくなった。アルプス高橋です。最近ほんとに忙しくてブログの更新が全然出来ません!だいたい自分がブログを書くのは夜11時〜なんですけど、その時間に家にいる事が少ないんですよね。家にい ... » more
テーマ 世界名作劇場

第2話『アンという名前』です。ネタバレ有私が正編『赤毛のアン』で印象深かったのが、「私のアンは終わりに“e”がつくアンなの」という台詞でした。今回はアン・シャーリーの名前に関するお話です。第1話で想像したとおり、アンはミント ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

『こんにちはアン』第1話の題名はそのものズバリ、『赤毛のアン』でした。以下、ネタバレ有。まずはタイトルバック。前作を思い出すような演出があります。出だしはアンの影が草原を走るという描写がされています。誰が見ても『赤毛 ... » more

『こんにちはアン』がいよいよ始まりました。世界名作劇場の第26作です。4月5日日曜日午後7時30分放送開始で、従来どおりの世界名作劇場の枠ですね。ただしそれはBSフジです。まあ地上波であの時間帯にアニメをするのは今や不可 ... » more
テーマ アニメ こんにちはアン 世界名作劇場

愛だらけ練馬区ペリーヌ物語
ペリーヌ物語 ルンルン♪ルルル♪ルンルン♪フランダース、三千里、ラスカル・・・この名劇三銃士に続く世界名作劇場第4弾!ペリーヌ物語たぶん知名度は前3作品には劣ると思いますが、見れば見るほど味がでる・・・まさにいぶし銀な名作 ... » more

さちこさまより頂いたイラストです。 さちこさまより頂いたセーラのイラストです。(お願いして描いていただきました。(*^o^*))和風の色っぽいセーラが素敵です。そういえば今日は、セーラお嬢様の誕生日との事。おめでとうございます。 ... » more

愛だらけ練馬区あらいぐまラスカル
ハイディーハイディーリートーラスコゥ♪ライトーウィンドーリートーラスコゥ♪ハイディー♪あらいぐまラスカルフランダースの犬、母をたずねて三千里に続く名作劇場シリーズの第三弾!!これまた今でも語り継がれる大人気作 ... » more

霧の日々の雑感もうすぐ春ですね。
もうすぐ春ですね。 せえらちゃんの小説HPのお絵かき掲示板で作成したイラストです。なぜかとまどっているような表情ですが、なぜかは謎です。 ... » more

愛だらけ練馬区母をたずねて三千里
母をたずねて三千里 フランダースの犬の大ヒットで早くも確固たる地位を築いた「世界名作劇場」日本アニメーションがその第二段として送り込んだのが超大作母をたずねて三千里イタリアの少年・マルコが遠く離れたお母さんをたずねて、三千里もの ... » more

さちこさまより頂き物のイラストです。 セーラのOPでスカートの裏が少し見えますが、スカートの裏地なのか、下着なのか気になっていましたが、さっちゃんのお部屋のさちこさまに聞いたところ下着との事でイラストまで描いていただきました。さちこさま誠にありがとうござ ... » more

愛だらけ練馬区フランダースの犬
フランダースの犬 今でも愛され続けているアニメシリーズ・世界名作劇場。そんな世界名作劇場の記念すべき第一弾がフランダースの犬なのである。そう・・・すべてはここから始まったのだ!貧しい生活だけど懸命にまっすぐに生きる ... » more

携帯(AU)の待ちうけ画面 AUの携帯サイトのEZ世界名作劇場で手にいれた華麗なセーラの待ち受け画面です。 ... » more

第14話 深夜のお客様について思う事 メイドとなったセーラは、知らず知らずのうちにアーメンガードに冷たく当たり、深夜に屋根裏部屋に訪れたアーメンガードに問い詰められてその後、友情を確かめ合うお話について思う事なのですが、知らず知らずのうちに人を傷つけてしまう事は、気をつけな ... » more

Bパートはシミトラ村の風景からはじまる。○シミトラ村(昼)テロップ「5年後」畑の作業をしているザイミス。すっかり逞しい姿になっている。その近くで遊んでいる5歳の妹。そこに成長したミーナの声が被る。『こんにちは、ザ ... » more

『ポルフィの長い旅』仮想最終回です。ポルフィ(甲斐田ゆき)とローズ(長沢美樹)の関係は面白かったが名作劇場として見るとやりすぎでしょう。最後のナットの指輪も着眼点としてはいいけど、それならばそこでポルフィの今後が語られるべきです。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 12:24

「世界名作劇場」のブログ関連商品

» 「世界名作劇場」のブログレビュー をもっと探す

「世界名作劇場」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る