誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ムラヴィンスキー

ムラヴィンスキー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ムラヴィンスキー」のブログを一覧表示!「ムラヴィンスキー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ムラヴィンスキー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ムラヴィンスキー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

激しく厳しく。オネゲル 交響曲第3番《典礼風》/ ムラヴィンスキー レニングラードフィル 暗い雲立ち込める中、厳しく屹立する建造物を思わせる音楽の峻厳極まりない演奏。オネゲル交響曲第3番《典礼風》レニングラード・フィルハーモニー交響楽団エフゲニー・ムラヴィンスキーモスクワ音楽院大ホール19 ... » more

ムラヴィンスキー チャイコフスキ 11月に聴いたサント・ペテルスブルクOr(旧レニグラード・フィル)の音響(特にトランペットが突き出して来るのが印象的)があまりに強烈に耳に残っている。その音を我が家でも聴きたいなと思っていたら・・・・曲は違うが、廉価で発見。有名な ... » more

ブログネタ:聴くと気合が入る曲を教えて!『ルスランとリュドミラ』序曲〜クラシックですみません。 BIGLOBEブログのピックアップネタです。クラシックですが、短いので許してください。無茶苦茶テンションあがります。クラシック音楽を普段聴かない人にも是非聴いてもらいたいです。ただし、音盤はムラヴィンスキー指 ... » more

問題作の模範解答。ショスタコーヴィチ 交響曲第6番 / ムラヴィンスキー レニングラードフィル 外観がいびつなこの曲に、鉄壁な演奏と解釈で臨んだ理想的な名演。ロシア人といえば、○○スキーか○○ニコフか○○ヴィッチという名前(苗字?)がとおり相場(日本人でいえば鈴木さん、佐藤さん、田中さんか?ちょっと違う?)。そう、“ヴ ... » more

プロコフィエフ『ロミオとジュリエット』の演奏比較 65.『バレエ音楽“ロミオとジュリエット”』ソフトバンクのコマーシャルで一躍有名曲の仲間入りを果たした。この曲は名曲なのに長らく定番の位置を得られなかった。それは、全曲版はやや間延び。かといって、組曲版、抜粋版は確定的なものがな ... » more

はじめてましてのみなさんこんにちは、こんばんわ、おはようございます、おやすみなさい。Kです。Lじゃないですよヽ(=ω=.)ノ何故こんなブログはじめたかというと、【勢いでやった後悔はしていない】と解釈していただければ幸いです。俺が ... » more

本日は珍しく2回目の投稿です(いや、でもアップする頃には日付は変わりそうですね・・・)。最近ブログは平日にアップするのが大変なので、週末に書き溜めてる感じですね。十数年前に活躍した村田兆治さんの異名「サンデー兆治」ならぬ、「ウィークエンドう ... » more

チャイコフスキー 交響曲第4番 / ムラヴィンスキー レニングラードフィル (365枚棚卸226) 2006年8月13日にはこの曲、この演奏のCDを紹介↓致しました。http://garjyu.at.webry.info/200608/article_15.html“鉄の掟”に支えられた完璧なアンサンブル。全ての音が立 ... » more

今回のお題は「なんじゃこりゃ?」という感じかもしれませんが、ムラヴィンスキーについてです。ムラヴィンスキーといえば旧ソ連の代表的な指揮者ですね。手兵のレニングラード・フィルとのチャイコフスキーやショスタコーヴィチなど、ロシアものに数々の ... » more

グリンカ 「ルスランとリュドミラ」序曲(365枚棚卸 10) 2006年の1月10日はこの曲の入っているCDを推薦しました。2006年1月10日の記事はこちら↓http://garjyu.at.webry.info/200601/article_19.html昨日と全く反対 ... » more

オーケストラ音楽の醍醐味ここに極まる・・。たしか、彼らの演奏した《ルスランとリュドミラ》序曲のときも同様のコメントをさせていただきました。DGの有名な録音です。これ以上の演奏がないかと、これまで、この曲について、さまざまなCDなど入手し ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 12:24

「ムラヴィンスキー」のブログ関連商品

» 「ムラヴィンスキー」のブログレビュー をもっと探す

「ムラヴィンスキー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る