誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    都市

都市

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「都市」のブログを一覧表示!「都市」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「都市」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「都市」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『ちいさいおうち』の行先は? わたしの住んでいる家は「ちいさいおうち」という感じではなく「おおざっぱに建てられたふるいおうち」なのだけど。『小さいおうち』という絵本がある。古くからある絵本なので、ご存知の方も多いと思う。丁寧なタッチで細かいところまで描か ... » more
テーマ 道路工事 ダルエスサラーム 都市

Ain't That Good News?麹町・番町散歩
麹町・番町散歩 このところ秋らしい爽やかな晴天が続く。今日は青空広がり、まさにお散歩日和。四谷駅からスタートして、「番町文人通り」と名付けられた通りなど、麹町・番町エリアを散歩。どんどん歩いて、東京国立近代美術館工芸館から北の丸公園、皇居・東御 ... » more
テーマ 街歩き 都市 東京

タンザニア徒然草増えるガス屋さん
増えるガス屋さん なんだか最近カラフルなガスボンベを置いているガス屋さんが増えたなあって思う。タンザニアの農村部では今も薪が主な調理用燃料になっている。森林伐採が問題になる中、三石コンロではなく、薪の使用量を減らせるエンザロかまどを使おうとい ... » more

タンザニア徒然草侵食されていく夜…
侵食されていく夜… 渋滞はダルエスサラーム名物のようになりつつあるこの頃。日本からの知人たちがキリマンジャロ登山の後にダルエスサラームに立ち寄ってくれるというので、彼らの宿泊予定のホテルで待っていた。午前11時40分に空港を出て車に乗ったとの電話を受け取り、街 ... » more
テーマ 交通 ダルエスサラーム 都市  コメント(2)

「限界集落の真実〜過疎の村は消えるか?」山下祐介ちくま新書久しぶりですね、前回が五月ですから4ヶ月ぶり。本は読んでたんだけどバタバタで書いてなかった。さて、本書・・・読んで!久しぶりなので書けない。過疎や限界集落に対 ... » more

空を切り取る高層ビルたち まさにビルの谷間。首が痛くなるほど見上げても細長い空しか見えない。ここはダルエスサラーム街中。サモラ・アベニューのハーバービュー・ホテルの隣では来年完成予定のPSPFツインタワーの工事が進んでいる模様。36階建てというこのツ ... » more
テーマ 建物 ダルエスサラーム 都市  コメント(2)

美術館と言うより憩いの場 先日所用で金沢へ行った折り、金沢21世紀美術館へ行ってきました。友人のアーティストが「全部最低(展示作品について)!」と評していた美術館ですが、確かに芸術展示の施設としては、20世紀末に流行った「現代美術」を権威化する装置の域を出ず、21世 ... » more
テーマ Art 展示見聞 都市

1254 ペットとともに暮らす時代 「犬」論議に思う 大阪府泉佐野市が犬の糞の放置対策のため導入を検討していた「犬税」について、断念する方向だというニュースを見た。こうした苦肉の策を考えたのは、犬の糞害が相当ひどいということなのだろう。私の散歩する道でも相変わらず糞が放置されている ... » more
テーマ ニュース 都市

1252 沖縄の建築物の魅力を追う 「小さな宝石のような風景」を連載 沖縄暮らし15年になる友人が南の島の建築物に魅せられ、朝日新聞のホームページ「朝日新聞デジタル」で「沖縄建築パラダイス」と題した連載を続けている。ことし1月から始まった連載は既に14回を数え、個性豊かな建築物を通して沖縄の魅力を伝えてい ... » more
テーマ 都市 自然

1242 成長著しいキジバトの雛 巣立ちの日が近付く 6月に入った。二十四節気の小満から芒種を経て夏至が終わると、1年も半分が終わる。現在は小満の季節。「いのちが、次第に満ち満ちていくころのこと。草木も花々も、鳥も虫も獣も人も、日を浴びて輝く季節」(白井明大・日本の七十二候を楽 ... » more
テーマ 季節 都市 自然

1241 続・どこへ行く微笑みの国 祖国を憂いる留学生 タイ・チェンマイに住む友人からメールが届いた。日本に留学している知人とタイの情勢についてメールを交わしたという。その内容を2人に迷惑が掛からないよう手直しし、紹介したい。友人によると、日本に留学している人はAさんと言い、両親が公 ... » more

1240 どこに行く微笑みの国 タイ・だれが賢いのか タクシン派(赤シャツ)と反タクシン派(黄シャツ)が対立して混乱が続いているタイで、国軍がクーデターを起こし、プラユット陸軍司令官が首相代行になることを宣言し、インラック前首相らタクシン(元首相でインラック氏の兄、国外で亡命生活中)派 ... » more

1239 故郷の原風景とは 盲目の詩人の静かな問いかけ 「コールサック」という詩誌に、金沢在住の詩人、うおずみ千尋さん(69)が「盲目の日に」という連載エッセイを載せている。最新号の78号には「故郷の風景―3月11日に寄せて―」と題して、うおずみさんが故郷の福島県いわき市で送った少女時代の思い出 ... » more
テーマ 都市 社会

1234 愛敬あるリャマに敬意 深まるナスカの地上絵の謎 南米ペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」に関し、新たにラクダ科の「リャマ」を描いた地上絵が見つかったというニュースが流れた。現地にナスカ研究所を開設、調査を続けている山形大学のチームが発見したという。3月、セスナに乗ってこの絵を見た一人と ... » more
テーマ 歴史 都市

1129 カンボジアの旅(2) 父親が無念の死・友人の話 アンコールワットは、あらためて詳しく紹介する必要がないほど日本でもよく知られている。私の場合、平泉や富士山が登録される以前は「世界文化遺産」と聞いて思い浮かべたのはアンコールワットだった。12世紀前半、当時のスーリヤヴァルマン2世に ... » more
テーマ 歴史 都市

1232 死語でなかった「奴隷」という言葉  ナイジェリアの女子生徒誘拐事件に思う ナイジェリアといえば、奴隷海岸を思い浮かべる。13世紀にポルトガルによってラゴスが建設され、奴隷貿易の拠点となり、その後17世紀から19世紀にかけてヨーロッパの貿易商たちはアフリカの人々をアメリカ大陸に奴隷として送り続け、ナイジェリアの海岸 ... » more
テーマ 都市 社会

宮沢祐史のウェブリブログ用水路。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000006-jij-cn ... » more
テーマ 文化 都市 公共

「銀座にはなぜ超高層ビルがないのか」竹沢えり子平凡社新書”銀座フィルター”が、キーワードです。神楽坂でいう”神楽坂遺伝子”。やはり地区計画って制度では限界がある。地区計画では量的規制はできても質的な規制は難しい。銀座らしさを ... » more

ぬるでんぼう街路樹公害
街路樹の歴史は古い、古代ローマのアッピア街道は BC 312年に着工、ローマ市街から南東に向けて アドリア海に面した港町ブリンデイシまで ほぼ一直線に続く。 軍用道路だけに敷石は火山岩の石で敷き詰め 街路樹には常緑の松を植えた。 今でも鬱蒼 ... » more
テーマ 植物 都市

「なぜ繁栄している商店街は1%しかないのか」辻井啓作阪急コミュニケーション商店街ものです、行政批判と行政の役割を強調したところが嫌いだ。行政の部分に関しては一理あるところもあるが。商店街の活性化をなぜするか、コミュニティつく ... » more

「日本史の謎は地形で解ける」竹村公太郎PHP文庫色々あって久しぶりですが、本は読んでました。抜粋して書きますが、この本には続編があって、「文明・文化編」というのも読みました。おもしろい。竹村さんは土木屋さんで国の役人だったらしい。河 ... » more

1229 雪に負けず育つオリーブ 新潟で障害者の自立を支援 新潟は豪雪地帯である。その新潟でオリーブ栽培に取り組んでいる知人がいる。障害者の自立支援のNPO「ひなたの杜」を運営する橋元雄二さんだ。新潟市内の耕作放棄地を借りてオリーブを植え、障害者とともに育てているオリーブは順調に育ち、昨年から実をつ ... » more
テーマ 都市 自然 社会

1222 さまざまの事おもひ出す桜かな 東京を歩いて 「さまざまの事おもひ出す桜かな」。芭蕉45歳(1688年)の時の句である。桜が満開になった先日、こんな思いを抱きながら東京の街を歩いた。書店に行くと、「ウォーキング」に関する本がかなり並んでいる。のんびり歩く散歩に比べ、同じように歩 ... » more
テーマ 都市 自然

1206 3・11、最前線の初動は インタビュー集「『命の道』を切り開く」 「降る雪が雨へと変わり、氷が解け出すころのこと。昔からこの季節は農耕の準備をはじめる目安」―きょう19日は24節気の「雨水」に当たる。立春が過ぎ、雨水、啓蟄を経て春分へと季節は向かっていく。2月も残り9日になったが、ことしは未曽有と ... » more
テーマ 災害 都市

1204 氷上に映えた羽生の凛々しさ 仙台人の気質とは ソチ五輪の男子フィギュアで金メダルを取った羽生結弦は仙台市泉区の出身だ。プロ野球で活躍し、1月に野球殿堂入りを果たした佐々木主浩(かずひろ)も同じ泉区の生まれで、高校(東北高校)は羽生の大先輩にあたる。羽生が生まれる以前のことになるが、私も ... » more

1202 幻のオリンピック物語 2020東京大会は成功するのか ロシアのソチで冬季五輪(第22回)が開催されている。旧ソ連時代、1980年夏の大会がモスクワ(22回大会)で開かれたが、アフガニスタンへのソ連軍の侵攻をめぐって日本を含む西側の多くの国が参加をボイコット、寂しい大会になった。そんな経緯があり ... » more
テーマ スポーツ 都市

1201 天から送られた手紙 大雪は何を持ってきたのか 物理学者(雪氷科学者)で随筆家だった中谷宇吉郎は「雪は天から送られた手紙である」という言葉を残している。雪の研究に没頭した中谷は、北海道・十勝岳の麓で雪の結晶を撮影し、1936年(昭和11年)には北海道大学の低温研究所で、兎の腹毛を使っ ... » more
テーマ 季節 都市 自然

1192 冬の日の東京タワー 富士山隠す寒の靄(もや) 東京タワー(高さ333メートル)が1958年12月23日に完成してから、55年が過ぎたという。半世紀以上も東京のシンボル的存在だったタワーも、東京スカイツリー(634メートル)という倍近い超高層建築物の登場でやや影が薄くなった感があ ... » more
テーマ 俳句 季節 都市

1183 ネパールコーヒーと焙煎 冬至過ぎ赤く熟した実 私の部屋に観賞用のコーヒーの木がある。娘がかなり前に小さな苗木をもらってきたのが、いつの間にか1メートル60センチ以上に伸び、このところ毎年実をつけるようになった。ことしもコーヒーの実が色づく季節になった。オリーブよりもやや大きめで ... » more
テーマ 季節 都市

1181 デジカメ過剰撮影時代のマイナス効果 旅の記録と記憶 カメラといえばデジタルカメラの時代で、フィルムカメラを使うのは写真のプロか、一部の愛好者しかいないといっていいだろう。そんな時代、だれもが枚数を気にせずシャッターを切る。旅先で数多くの写真を撮影してしまい、あとでどれをプリントし ... » more
テーマ 都市 写真

 

最終更新日: 2016/11/23 14:07

「都市」のブログ関連商品

» 「都市」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る