誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    AOR

AOR

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「AOR」のブログを一覧表示!「AOR」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「AOR」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「AOR」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

THE BABYS(ベイビーズ)は1970年代末、日本でも人気となったメロディアス・ハード系(今ではAORとも言われる)バンド。結成は1974年、オリジナル・メンバーはジョン・ウェイト(vo、b)、マイケル・コルビー(g)、ウォーリ ... » more
テーマ 英国ROCK メロハー AOR

最近、色々有って更新も滞りがちになってしまいましたが。今日は仕事も休みなので久し振りに更新してみる事にしました。さて、「CHINA」と名乗るグループは複数存在していましたが、カナダで結成された3人組の「CHINA」と聞けば、A.O. ... » more
テーマ 洋楽 AOR

RENAJA Live at BLUES ALLEY 昨夜は久々に日本人アーティストのライヴでした。ジャパニーズ・シティポップのフィールドで着実に知名度を上げてきている RENAJA、h ... » more
テーマ AOR

ライト・プレイス / 笠井紀美子 1月後の引っ越しの準備に追われまずはできる所から始めようとアナログを箱詰め終了。音楽関係のブツは専用の段ボールも購入し整理しやすいのだか問題はそれ以外のもの。仕事関連の本はぎりぎりまで置いておくとしても、ゾクゾクと発掘される ... » more
テーマ 音楽 AOR  コメント(4)

AORバー店主の優雅な日常バイブル入荷
バイブル入荷 すでに入手済みの方もおられるようですが。こっちもようやく手元に届きました。ボリューム増、オールカラー化で読み応えもアップです。 ... » more
テーマ AOR

前回、前々回と続けてA.O.R系のアルバムの記事をUPしましたが。今回は、そのA.O.R系のアルバムで、私がよく聴くアルバム、ベスト5を紹介します。ちょっとしたお遊びですが、参考になれば幸いです。1位) キャロル・べ ... » more
テーマ 洋楽 AOR

アリ・トムソンの名は知らなくても、彼の「Take A Little Rhythm / 恋はリズムにのって」は、何らかの形で聴いた事があると思います。80年の7月にビルボードの12位にランクインしたほどの大ヒットでした。アルバ ... » more
テーマ 洋楽 AOR  コメント(2)

心が荒んだ時に決まって聴くのが、クリス・モンタンの「MNY MINUTE NOW」彼の控えめで温かみのある歌声に、荒んだ心も癒されます。クリス・モンタンの名は、A.O.Rファンには馴染のあるSS&Wですけれど、派手に宣伝され ... » more
テーマ 洋楽 AOR

本当は今日から仕事始めなんですけど、年初めの長い会議があるので、それに出るのが嫌で昨年の内に有休休暇を出して置いて、出勤は明日からにしています。それに、会議の結果はどうせ書類で回って来るので、出る必要もないし。なんちゃって管理職の私 ... » more
テーマ 洋楽 AOR

マッスル・ショールズ・リズム・セクションのギタリストとして、また多くのシンガーのバックを務めたピート・カーと、カントリー系のソングライターとして活躍していたレニー・ルブラン。この二人が手を組んでリリースした唯一のアルバムが「MIDN ... » more
テーマ 洋楽 AOR  コメント(2)

80年代までだったら、タバコのCMポスターなっていてもおかしくないほど、クールでシンプルなアルバム・ジャケット・デザインは、あまりにも格好良すぎます(現在でも充分通用するかも)そんなクールなアルバム・ジャケットとは裏腹に、ヘンリーの ... » more
テーマ 洋楽 AOR

A.O.R紳士録【デュオ・グライド】サンフォード&タウンゼンド まあこれはA.O.Rに分類するよりもブルー・アイド・ソウルに入るのかもしれないけど、今日紹介した3組の中では俺はいちばん好きだな。参加メンバーはデビッド・ハンゲイト、ジェフ・ポーカロ、デビッド・ペイチ、ビル・ペインなどTOTO周辺の人脈が多 ... » more
テーマ 洋楽 AOR サンフォード&タウンゼンド  コメント(2)

A.O.R紳士録【Pages】ペイジズ 81年リリースの3作目。なんでも、ペイジズの最高傑作といわれている作品だそうだ。※その前二枚は俺は未聴。プロデュースはジェイ・グレイドン。77年に五人組のバンドとしてスタート。ファースト、セカンドと進むごとにメンバー・チェンジを繰り返し ... » more
テーマ 洋楽 ロック AOR

A.O.R紳士録【アナザー・ナイト】ウィルソン・ブラザーズ ブログ[Mango Island]のmangohboyさんが最近紹介していたウィルソン・ブラザーズの唯一作【アナザー・ナイト】。79年リリース。俺が手に入れたのはワーナーの[Foeer Young]シリーズの一枚として出されたもの。 ... » more

A.O.R紳士録【セレブレート・ミー・ホーム】ケニー・ロギンス 80年代以降のロギンスしか知らない人にとっては『フット・ルース』や『デンジャー・ゾーン』のイメージが強いだろうが、俺ら70年代のケニー・ロギンスを知るものにとっては、やはりロギンス&メッシーナ時代のアーシーでカントリー色の強い音楽性を持った ... » more
テーマ ロック ケニー・ロギンス AOR

A.O.R紳士録【マネキン】マーク・ジョーダン 77年リリース。プロデュースはスティーヴ・カッツ。参加ミュージシャンはラリー・カールトン、ステイーヴ・ルカサー(ギター)、チャック・レイニー、ジム・ハンゲイト(ベース)、ジェイ・ワインディング、ドナルド・フェイゲン、ポール・グリフィン、デビ ... » more
テーマ 洋楽 AOR マーク・ジョーダン  コメント(4)

人一倍寒さに弱い私にとって地獄のような季節が到来してきました。今朝は休日と言う事も有って。布団から中々出られずウダウダしていたら、妻に叩き起こされる事に…そして朝食を済ませ、暖房器を背に電気炬燵で丸まっていると、妻から ”あ ... » more
テーマ 洋楽 AOR

昨日は、今年最後の定期検診の日。ここ一月、疲れが取れ難く、何となく”ヤバイかな?”なんて思いながら病院へ。結果は?”案ずるは生むが易し”の諺通り、何も問題はなかった。ただ、少し血圧が低いとの事。まぁ〜!何にせよ良かった。 ... » more
テーマ 洋楽 健康 AOR

オーリアンズの中心的存在だったジョン・ホール。バンド自体がこれからと云う時に、音楽的相違から彼は脱退をしてしまう。本作は、そんなジョンの3枚目のソロ・アルバムにあたる「POWER」(79年)フュージョンやレゲエのリズ ... » more
テーマ 洋楽 AOR

A.O.R紳士録【パートナーズ・イン・クライム】ルパート・ホームズ ルパート・ホームズについてはそれほど詳しくはない。ただ、このアルバムから大ヒットした『エスケイプ』と『ヒム』は聞き覚えがある。『エスケイプ』は特にラジオでよくかかっていたので印象深い。で、今回初めてアルバムを入手していろいろ聴いてみたら ... » more

ボズ・スキャッグスの発表したアルバムの中で、名盤中の名盤と称されるのが 「SILK DEGREES」このアルバムは、AORの最高峰の作品としてだけではなく、ボズの名前を広く万人に知らしめる事にもなりました。しかし、私的には ... » more
テーマ 洋楽 ロック AOR

A&M傘下にあった。トミー・リュピュマーのレーベル会社ホライズンでソロ・デビューしたのも係わらず。レーベル会社の閉鎖。新たにワーナーと契約し、2ndアルバムを発表したものの全く売れず。即、契約打ち切りの憂き目にあい悶々とした日々を送っていた ... » more
テーマ 洋楽 AOR

今日は、妻と午前中に私の両親のお墓詣りを済ませ。その足で買い物に出掛け昼食をイタリアンでと、ちょっとしたプチ贅沢な気分を味わう。そのお陰か、妻の機嫌の良い事。3連休の中日、少しは妻孝行が出来たようです(苦笑)こんな穏やかな日に心地よ ... » more
テーマ 洋楽 AOR

アナザー・タウン「PHOTOGLO / PHOTOGLO」
何の情報方も無く、黒字に紫色のネオン風にPHOTOGLOと印刷されたジャケットに惹かれ、フォトグロのこのデビュー・アルバムを購入した事を今も忘れてはいません。ハイトーン・ヴォイスの彼の歌声はハートウォームにして、何処かそこはかとない ... » more
テーマ 洋楽 AOR

私がアナログ盤やCDの両方を買い損ねていたのが、トム・スノウの3枚目のアルバム 「HUNGRY NIGHTS」(80) アナログ盤はともかく、CDリイシューされた時には購入を後回しにしていたら、いつの間にか廃盤となり地団駄を踏んだ思い出があ ... » more
テーマ 洋楽 AOR

マイケル・フランクス マイケル・フランクスまた記憶に燻るアーティストの1人です。ポップス大好き!ヒットソング大好き!だった僕は苦手意識のまま大人になってようやくこの味がわかってきたのさッ(^。^)y-.。o ... » more
テーマ 80年代 AOR M

[80's洋楽グラフィティ1982編]【フル・ムーン】ラーセン=フェイトン・バンド 日本表記では[ラーセン=フェイトン・バンド]となっているが、原題では【フル・ムーン・フィーチャリング・ニール・ラーセン・アンド・バズィー・フェイトン】。つまりこれは前作[ラーセン=フェイトン・バンド]名義ではなくて[フル・ムーン]のアル ... » more
テーマ ニール・ラーセン フュージョン AOR

キープ・ザ・フレイム / クレイグ・ランク カラッとした空かと思われるのだが、今住むマンションは外壁工事中のため外の様子はおぼろげにしか分からない。おそらくこのジャケのような澄んだ空なんだろう。もう五月だもんな。どんな雲が出てるんだろうか。と、家に籠りながら想像中 ... » more
テーマ 音楽 AOR  コメント(2)

神に誓って / フランキー・ヴァリ 飽きたわけではなく気乗りがしなくて更新途絶えてました。というのも本が増え、これも積み重ねているので、シングル盤の箱を取り出すのが面倒くさかったから。来年引っ越しが決まっているので今更整理する気にもなれません。一番 ... » more
テーマ 音楽 AOR

ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)/ Jojo 1980年リリース「We're All Alone」をはじめ、さまざまなヒット曲持つAOR界の大御所。この白スーツのPV、Jojoともう1本「You Can Have Me Anytime」があるが ... » more
テーマ 80年代洋楽 AOR

 

最終更新日: 2017/03/22 06:51

「AOR」のブログ関連商品

» 「AOR」のブログレビュー をもっと探す

「AOR」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ミステリー・ガール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ミステリー・ガール
ワーナーミュージック・ジャパン ザ・デュークス

American Gypsies の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル American Gypsies
Rhino/Warner Bros.

ミステリー・ガール(SHM-CD紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ミステリー・ガール(SHM-CD紙ジャケット仕様)
ウ゛ィウ゛ィト゛・サウント゛ デュークス(ブガッティ&マスカー)

ファー・クライ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ファー・クライ
ソニー・ミュージックレコーズ ファー・クライ

Summer Breeze の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Summer Breeze
Rhino Flashback Seals & Crofts

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「AOR」ブログのユーザランキング

JAMES TERRA 1 位.
JAMES TERRA

テーマのトップに戻る