誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    サブカル

サブカル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「サブカル」のブログを一覧表示!「サブカル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「サブカル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「サブカル」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

黒のマガジン残った人2
残った人2 ライター=青山正明ねこぢるの他に、Yさんの身の回りにいて死んだライターが青山正明である。この人は知る人ぞ知るドラッグ系ライターで、その筋にとても詳しいサブカルの人であった。そしてYさんと共に編集事務所に在籍しているはずの人で ... » more
テーマ タルワキ サブカル  トラックバック(2)

黒のマガジン残った人1
残った人1 昨日はめでたくドグマ出版主催のお花見会もありまして、久方ぶりに各執筆者たちの顔も見れてとても楽しかったズラ。明日からの現実には目をそむけたいですよ。やだね〜。最近読んだ本の話です。数年前から行きつけのぼんくらブックストアのや ... » more
テーマ タルワキ サブカル

在函館少年パワーストーン浄化
パワーストーン浄化 昨年の9月から、音楽、車、アート、本を中心としたブログ脱力少年というのをやってますが、特に反響が多いのがロト6とナンバーズ4予想のコーナーです。ナンバーズ予想コーナーに関しては、ボクの予想の師匠である、写真週刊誌FLASHでお馴染み ... » more
テーマ サブカル

未公開ネタ集G 花畑牧場の生キャラメル 久々の在函更新です。公開そびれた記事を発表する未公開ネタ集もPART8。まずは、今年の2月上旬にホテルラビスタベイで企画していた「デジタル掛け軸(DK)」。これは、デジタルアーチストの長谷川章氏による、空間アートで、寺院や建物に映像 ... » more
テーマ サブカル

愛車プントがオーバーホール くどう眼科に受診後、その足で、北斗市開発にある、修理工場へ。昨日、仕事帰りにオートマ(CVT)異常の警告灯が点滅。運転に影響してないようですが、心配なので見てもらうことに。2年前に当時の愛猫(車)、プジョー206のミッションがイカレテ、部品 ... » more
テーマ サブカル

在函館少年くどう眼科は快適空間
くどう眼科は快適空間 最近、メガネでもコンタクトでも遠くがかすみ、また右目の瞼のけいれんがあり、心配になり、眼科を受診しました。今回、受診したのは、昨年の11月、七飯に開院したくどう眼科クリニックさんです。数ある眼科の中でこの眼科へ行くことに決めた理由は ... » more
テーマ サブカル

在函館少年深夜の豊川町
深夜の豊川町 今、格闘技ダイナマイトで田村VS桜庭を見終えたところです。ちょっと実現の時期が遅すぎた感も否めませんが、一見、地味ながら力の入った攻防はこの世界で2人にしか作れない空間でした。来年の格闘技界は柔道金メダリストの石井慧を中心にまわって ... » more

黒のマガジン上映会や忘年会など
上映会や忘年会など ワイルドバンチのトイレには芽衣子がいる。恥ずかしい…先週〜今週は結構映画に溢れている。10日(水)移転後初のドグマ出版へ、アシタモさんと一緒に香山君の陣中見舞いに行く。なんとスカイビルに住んでいるというので、どん ... » more
テーマ 映画 サブカル

黒のマガジン催し物やキ○ガイなど
催し物やキ○ガイなど えー昨日は恒例パブリッシュゴッコ第三回、満員御礼のうちに終了しまして、香山編集長も御十分御満足と思いますね。来年は2月に開催だそうだ。しかしこういうイベントって毎回若手の女の子が多いね。おたくなおっさんが集うのかと思って行ってる ... » more
テーマ サンテレビ 催物 サブカル

在函館少年小室ネタ
小室ネタ 小室哲哉逮捕のニュースにて、小室氏の経歴紹介で渡辺美里の「マイレボリューション」を紹介しておりましたが、それを見て思い出しました。それはボクが中学生の時に聴いていた深夜放送、「渡辺美里のスーパーギャング」という番組がありました。これは火曜深 ... » more

ブログ1周年記念 カバーアルバム特集 昨日の在函館少年で、予告したように名物企画(!?)を復活させます。カバーアルバム特集。今回は、昨年の10月に発表された「ユニコーン・トリュビュート」と「奥田民生・カバーズ」の2枚です。両アルバムともに、参加アーティストが凄いです。「ユニトリ ... » more
テーマ サブカル

在函館少年 1歳になりました  2007年10月26日、ブログ在函館少年がデビューしました。記念すべき1回目の記事は、ボクが弘前公園内にある、グレイシー柔術の創始者前田光世の記念碑の前でファイティングポーズをとるという実話マッドマックス級のバカ画像からです。(こち ... » more

カバー名曲集PART2  スケボーキング復活!! この在函館少年ではグルメ系の記事以外はあまり反応は無いようですが、懲りずにやります。まずは、4年ぶり復活のスケボーキングから、それも何と大胆にも坂本教授のウラBTTBに収録され、またリゲインのCM曲でも有名なエナジーフローに詞を載せリメ ... » more

在函館少年未公開ネタ集PART5 番外編
未公開ネタ集PART5 番外編 今日の道新夕刊の芸能欄にて映画『蛇にピアス』の記事が掲載されておりました。『蛇にピアス』といえば、2004年、綿谷りさ著『蹴りたい背中』と共に、芥川賞を受賞したことが記憶に新しいですね。ボクも勿論、両作品とも読みましたが、『蛇..』 ... » more
テーマ サブカル

黒のマガジン黒いコラム2
黒いコラム2 こんばんわ。気狂い寸前の中年です。最近関西ローカルTV番組見て驚いたのは、朝の番組にキョンキョンが映画の宣伝で出てリンゴと絡んだり、赤井と雅の深夜番組では秘密ゲストでたけしが出たり(若手の貧乏料理のX見ながら「いいね〜」とか云ってた)大 ... » more
テーマ 顔画 催物 サブカル

黒のマガジンラブレタフロム西海
ラブレタフロム西海 79年頃の西海町・船越湾。とんでもない物が引き上げられた。●放送禁止歌『手紙』このネタもかなり古い話なのだが、岡林信康不滅の名曲であり放送禁止歌でもある『手紙』を初めて聴いたのは、なんと中学生の鼻歌であった。1984年高 ... » more
テーマ サブカル 西海町  コメント(2)

黒のマガジン黒いコラム集
黒いコラム集 ★1.金ちゃんラーメン社長死す!フジオちゃんに別れを告げたのも束の間、そのすぐ後に徳島製粉の社長田中氏が亡くなった。ほとんどのネットでは老衰と報道されての大往生だったが、地元徳島新聞では心不全とされている。徳島新聞(8/ ... » more

ズンベラ 田舎の都市伝説2 前回の田舎伝説シリーズ。今回は比較的ライトな話を紹介。いうてもまたまたいきなりかっぱの話にスポットを当てすぐ消しますよ。カッパを探す俺。★元祖かっぱさん伝説どの地方にも田舎には頭のおかしな人が住んでるものだ。そう ... » more
テーマ サブカル オカルト 西海町

ザッツ田舎の都市(?)伝説 まあ流行りに便乗するほどネタに飢えてはないのだが…朽果てるわが村で御馴染みの、うちの地方にも変な田舎伝説なるものがある。今回はその実にくだらない伝説にスポットを当てすぐ消してみよう。題して『夏の終わりのホラー劇場・田舎の都市 ... » more

在函館少年函館都市伝説A 
函館都市伝説A  夏の気配も遠ざかっていきそうな今日、この頃ですが、今回は在函館少年、初めての試み、恐怖スポットを紹介します。函館での恐怖都市伝説として有名な話に、赤墓の話があります。これは、函館山麓の外人墓地に真赤に塗られた墓があり、それを面白半分 ... » more

Kリーグの強豪 スウォン・サムスン大沼トルナーレ合宿 韓国サッカーチームの強豪、水原三星(スウォン・サムスン)が8月5日〜12日まで大沼トルナーレ合宿です。8月2日に開催された、日韓サッカーオールスター対決にスウォンから4名も選出されたほどのチーム。この模様はハコダテ150にも掲載しま ... » more
テーマ サブカル

在函館少年バービーボーイズ復活!
バービーボーイズ復活! 本日の北海道新聞の夕刊の芸能面に『バービーボーイズ復活』の記事が。なんでも、8月15−17日のライジングサンでライブを行うとのこと。バービーはボクが10代後半のころ、聴いておりました。当時はパンクやメタルが全盛でしたが、彼らはスタイ ... » more

摩周丸プリサーブフラワー展と摩周アイスクリーム 今日、遅ればせながら、リニューアルオープンを遂げた摩周丸の見学に行ってきました。しっかりと、1000円で1年間、何度でも見学できる年間パスポートも作りました。摩周丸はボクが3月31日まで所属していた、クラシックカーミュージアム函館が ... » more
テーマ サブカル

関西のミニコミは熱かった!? まあしかし、よりにもよって花火大会と被ってしまい、行きも帰りもぎゅうぎゅう詰めの満員電車で往復したトンカ書店でのドグマイベントも奇跡の超満員。面白おかしく無事終了し、色んな方々と話が出来て非常に満足でした〜ね。ドグマのほぼ主格作 ... » more
テーマ マンガ 催物 サブカル

在函館少年相棒 
相棒  昨日、新相棒が来ました。8年間共にした、愛車のプジョー206が先日、故障。修理費用、日数を考えた末、買いかえることに。それが写真のフィアット・プントです。中古車ですが、ワンオーナー、走行距離3.3万キロ、故障歴なしで●十万円でした。 ... » more

在函館少年pe`zmoku活動開始
pe`zmoku活動開始 久々の音楽ネタです。先日は鶴の記事を書きましたが、これも夏にピッタリの1枚です。ストリートジャズバンドのpe`z(ペズ)とスズモクからなる特別ユニットのペズモクのミニアルバム「ギャロップ」です。心地よい刺々しさと疾走感溢れるペズの演 ... » more
テーマ サブカル

黒のマガジンECDTふたたび
ECDTふたたび ちょっと遅くなったけど石立鉄男一周忌イベントを予定してましたが、僕のあまりの過密スケジュール(オールバイトですが)により結局流れたまま8月を迎えようとしております。大変申し訳ない。タコヤキマーガレットでしのぶ会を近々やりたいです。 ... » more
テーマ 催物 サブカル

在函館少年Amanogawa
Amanogawa 7月7日といえば、七夕。ボク的に連想するのは、スクープオンサムバディ(当時スクープ)の名曲、「Amanogawa」のメロディが胸を突き刺します。切ない曲です。そして、七夕といえば、天の川ですが、上の ... » more
テーマ サブカル

北尾トロ新刊 『もいちど修学旅行をしてみたいと思ったのだ』 つい、先ほど、仕事から帰宅。TVをつけると、ガキの使いに板尾が登場です。笑いで少し、疲れが吹っ飛んだ気がします。今、やべっちFCを見ながらボクの管理するサイトのコーナー、ナンバーズ予想のUPと、この記事を書いております。ナンバーズと ... » more
テーマ サブカル

黒のマガジンえらい身近な封印作品
えらい身近な封印作品 ちょっと掃除をしてたら、あららら、個人的にはめちゃ面白いマニアックな資料が出てきた。もっとも普通の人にはわかりませんが、今まで実現できなかった、所謂ボツ資料の箱が出てきたのです。コレ、捨てるのも勿体無いし、個人的は発売されたものより ... » more
テーマ タルワキ サブカル  トラックバック(2)

 

最終更新日: 2017/03/26 06:47

「サブカル」のブログ関連商品

» 「サブカル」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る