誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    現代社会

現代社会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「現代社会」のブログを一覧表示!「現代社会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「現代社会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「現代社会」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

「ニート比率」は低かった!働き者の日本の若者たち OECD(経済協力開発機構)は、様々なデータから興味深い調査をしている。7月7日、OECDは、各国の雇用状況を公表した。46カ国の若者たちの働き具合を調べたのだ。「引きこもり」や「就業準備をしていない」若者たち(15歳から29歳)がどれほど ... » more
テーマ 現代社会

汗牛充棟.com矢野暢 『衆愚の時代』
矢野暢 『衆愚の時代』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ 成熟化社会 現代社会 矢野暢

南スーダン・こども兵士〜戦争を担う子どもたち ユニセフニュース(16年夏)の「南スーダン・子ども兵士」によると、南スーダンには、約1万6000人の子ども兵士がいるという。2011年に独立した南スーダンは、13年末から紛争が続いている。極貧の村では、食べることが難しい。兵士になれば、少な ... » more
テーマ 現代社会

7月6日、バングラデッシュのダッカで起きた人質テロ事件で亡くなったイタリア人たちの遺体がローマへ運ばれて司法解剖された。人質は時間をかけて惨殺されていた。一部は刃物で手足などが切断されていた。アフリカのリビアは、イタリアの旧植民地だ。イ ... » more
テーマ 現代社会

ユニセフニュース(16年夏)の「子供たちのための公平性」によると、「子供たちの世帯所得の格差」一覧表が出ている。世界各国における子供たちの暮らす家庭の貧富の差に着目したデーターだ。最も格差が小さい国は、ノルウエー。続いて、アイスランド、フィ ... » more
テーマ 現代社会

あしなが育英会発行「NEWあしながファミリー」第144号の「おかあさん」コーナーは、熊本県で4人の子供と暮らすシングルマザー佐藤裕子さん(41)を取り上げている。佐藤さんは熊本県上益城郡御船町に住んでいる。4月14日の大地震に襲われた町 ... » more
テーマ 現代社会

英国の労働者と高齢者たちが引き起こした金融危機〜EU離脱を選んだ人々 英国世論調査会社YouGovの調査結果が公表された。実に興味深い分析だ。英国のEU離脱を巡る国民投票で、離脱を選んだのは、「低学歴」で「高齢者」だった。義務教育修了のみの英国民のうち、66%が離脱を選んだ。65歳以上の英国民のうち、61 ... » more
テーマ 現代社会

臨済宗相国寺派管長・有馬頼底の「ポケット憲法」 「『日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇または武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する…』。にこっとした老師、こう言った。『やっぱりよろしいなあ。宝ですわ ... » more
テーマ 現代社会

ゴールデンウイーク中に欧州各国を歴訪した安倍首相が最後に主脳会談を行なった相手は、ロシアのプーチン大統領だった。ロシアは、2014年3月にクリミアを編入した。クリミアはソ連時代の領土だった。かつての領土を取り戻したプーチンの支持率は80%を ... » more
テーマ 現代社会

2008年、東京都練馬区に住む77歳のおばあさんが、みずほ銀行の紹介で、ある証券会社に口座を開いた。この証券会社は後にみずほ証券となった。おばあさんが購入を勧められたのは、仕組み債と呼ばれる複雑な金融商品だったが、おばあさんにはこの商品に関 ... » more
テーマ 現代社会

「『雨の日がいやだね。仕事も取られちゃったからね。何もすることがない』私ははっとした」毎日新聞連載の「香山リカのココロの万華鏡」(16/6/14)には、「必要とされる実感」と題して、人にとっての仕事の価値が述べられている。筆者は若い ... » more
テーマ 現代社会

矢野暢 『フローの文明.ストックの文明』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ 文明論 現代社会 矢野暢

飯田経夫 『日本経済の目標』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ 成熟化社会 現代社会 日本経済

ろくでなし通信選ばれた患者
心臓外科医から見て、患者の中には「選ばれた患者」がいると、順天堂大学医院院長の天野篤氏は述べている。天野院長は、2012年に天皇陛下の心臓バイパス手術を執刀した心臓外科医である。毎日新聞に連載中の「ひたむきに生きて」の中で、天野院長が体験し ... » more
テーマ 現代社会

ろくでなし通信79発の実弾の謎
北海道鹿追町の陸上自衛隊然別演習場で、不可解な事件が起きた。5月23日、9名が参加したある訓練で、発射されてはいけないはずの実弾79発が撃たれたのだ。この訓練は、「物資の輸送車両で移動中に、敵から襲撃を受け、応戦する」という想定で行われた訓 ... » more
テーマ 現代社会

ろくでなし通信良い増税
少子高齢化が急速に進行する日本は、財政難に苦しんでいる。貧困対策、子供対策、高齢者対策、震災対策、津波対策など、金のかかることばかりが犇いている。なんとかして税収を増やさなければ、迫り来る南海トラフ地震にも、首都直下地震にも対応できなくなる ... » more
テーマ 現代社会

ジョンケネスガルブレイス 『満足の文化』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ アメリカ経済 アメリカ社会 現代社会

小此木啓吾 『視界ゼロに生きる』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ 心理学 モラトリアム人間 現代社会

小此木啓吾 『あなたの身近な困った人たちの精神分析』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ 精神異常者 心理学 現代社会

ジョンケネスガルブレイス 『よい世の中』 以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。買ったもの値段の3%が還元されて、それがこのサイトのモノを買えます。 ... » more
テーマ アメリカ社会 現代社会

ベストセラーになった藤田孝典著「下流老人」(朝日出版)には、常識を打ち破る貧困大国日本への鋭利な批判が満載だ。それは、「第二章・下流老人の現実」を読むだけでわかる。ここに記されたケースは、すべて著者が埼玉県で実際に相談にのったことのある ... » more
テーマ 現代社会

アエラ誌上で集中連載されてきた青木理氏による「安倍家三代世襲の果てに」は、祖父・安倍寛、父・安倍晋太郎、そして首相となった安倍晋三の生い立ちを追ったノンフィクションだった。安全保障の安倍と呼ばれ、自民党右派議員の中でも最右翼にあると言われる ... » more
テーマ 現代社会

歴史学者の磯田道史氏(国際日本文化研究センター准教授)は、歴史学者の立場から地震について発言している。毎日新聞「風知草」の山田孝男記者によると、磯田氏が古文書から読み取った過去の大地震の概要は、以下のようになる。「1611年、東北で津波 ... » more
テーマ 現代社会

ろくでなし通信山本五十六と黒田東彦
アベノミクスの中心人物、黒田日銀総裁と真珠湾攻撃を成功させた山本五十六連合艦隊司令長官が似ているという考えがある。毎日新聞「経済観測」爛で、東短リサーチ・チーフエコノミストの加藤出氏は、記している。「(アベノミクスが)短期決戦で臨んだも ... » more
テーマ 現代社会

ろくでなし通信南海トラフ地震
岩波新書「南海トラフ地震」の著者、名古屋大学大学院環境学研究科教授・山岡耕春氏は、2011年の東日本大震災発生時には霞ヶ関にいた。「2011年3月11日午後2時46分40秒頃、東京霞ヶ関の33階建ての超高層ビルの16階の会議室にいた筆 ... » more
テーマ 現代社会

ろくでなし通信首都直下地震
首都直下地震 「ひとつ間違えれば、首都直下地震が起きていたかもしれない」と、東京大学地震研究所教授・平田直博士は思ったという。2011年3月11日に発生した東日本大震災直後のことだった。「首都直下地震」(平田直著、岩波新書)によれば、20世紀以 ... » more
テーマ 現代社会

少子高齢化の日本。躍進する人口知能と消えていく職場。親が子どもの将来を見越した結果、医学部受験が脚光を浴びている。高齢者の急増で医師不足が目立ち、政府も新たな医学部増設に意欲的だ。だが、いずれ医者も余ってしまうという結果が出てしまった。 ... » more
テーマ 現代社会

巫女さんのくせに!の、意味 3月24日、自民党・大西英男衆議院議員(東京16区)が、所属する細田派の会合で「おい、巫女さんのくせになんだ、と思った」と発言したと報道された。この発言が女性蔑視だとしてマスコミが煽り立てているが、違う側面も見えてくる。大西議員たち ... » more
テーマ 現代社会

空前の猫ブームの中、「吾輩は猫である」の作者、夏目漱石展が神奈川近代文学館で開かれている。企画展が開かれる度に出かけてきたが、ほとんどの場合、館内はひっそりとして人影はまばらだった。だが、夏目漱石ということで、館内には10人近い文学ファ ... » more
テーマ 現代社会

キャサリン妃と至宝の王室ティアラ“ケンブリッジ・ラバーズ・ノット” 昨年12月、ロンドン・バッキンガム宮殿で開かれた王室の年次晩餐会。そこで人々の目を引いたのが、燦然と輝くケンブリッジ・ラバーズ・ノットと呼ばれるティアラだった。悲劇の元皇太子妃・ダイアナが愛用していたこのティアラは、チャールズ皇太子との離婚 ... » more
テーマ 現代社会

 

最終更新日: 2017/06/25 17:14

「現代社会」のブログ関連商品

» 「現代社会」のブログレビュー をもっと探す

「現代社会」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る