誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦争

戦争

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「戦争」のブログを一覧表示!「戦争」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦争」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦争」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

預言者のコラム原爆投下の真犯人
原爆投下の真犯人 原爆投下をしたアメリカ大統領はトルーマン。私は常々、トルーマンは悪魔だと唱えてきました。8月の原爆の日に、NHKで「決断なき原爆投下」という番組があったので、録画していたのですが、どうも重いテーマであるゆえ、ずっと見ないで何 ... » more
テーマ 歴史 世界 戦争

▼あの時日中は一触即発の危機だった!!尖閣を巡って緊張状態が続く中、杭州で安倍首相と習近平主席が通訳を交えて35分、会談した。実質の会話はその半分程度だ。不測の事態を回避することで一致した。だが、中国の挑発は止む気配がない。肝心 ... » more
テーマ 中国 戦争

今週はこんな本を読んだbS33(28.9.4)「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」加藤陽子文春文庫平成28年7月初版810円加藤先生の本はこれまで、いずれも共著の形だが、bV1「あの戦争になぜ負けたのか(文春新書)」、bR ... » more
テーマ 加藤陽子 それでも日本人は戦争を選んだ 戦争

某大学教授のFBのTLからの転載・・記録として残す為に、ブログに転載する。日本政府の説明はこの事に全く触れていないし実際に行使ができない集団的自衛権を法制化する事に日本の国会議員(特に自民党議員)は何の疑問を抱くこと ... » more
テーマ 防衛 戦争 憲法

安倍政府は「停戦は守られている」と言い張ってアフリカ・南スーダンにPKOとして自衛隊を派遣する。大ウソもいいところで、現地は完全に戦場と化している。PKOはリスクが高すぎて現在では欧米諸国はどこも部隊を派遣していない。そんな危険な場 ... » more

かつてのPKOは中立を守るため、停戦合意が破られればすぐ撤退した。が、今は違う。転機は94年にルワンダで住民虐殺が起きた際、PKO部隊が現地にいながら阻止できなかったことに対する国際社会の批判だった。これ以降、PKOの最優先任務は『 ... » more

知らなかった。初めて知った。敵と命のやり取りをしているさなかに1億4000万冊もの本を戦地に送り届ける国と、戦って勝てるハズがない。ジヤーナリスト高瀬毅の投稿を、丸ごと転載する。****************書評の新聞「週 ... » more
テーマ 戦争

政府が11月中旬以降に南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)に派遣する陸上自衛隊について、隊員が死亡した際に支給される賞恤(しょうじゅつ)金、つまり弔慰金の最高額を6000万円から9000万円に引き上げる方向で検討に入ったと産経が伝えた。 ... » more
テーマ 自衛隊 戦争

日曜日は息子と陸上自衛隊富士総合火力演習に初めて行ってきました。富士総合火力演習とは陸上自衛隊が年に一度、富士山麓の広大な演習場において、各種戦闘車両や航空機を参加させて実弾演習を行い、それを一般市民に見せるというイベントです。大変 ... » more
テーマ 日常 戦争

不動庵 碧眼録平和であると言うこと
平和であると言うこと 我々一般市民、特に先進国や中堅国では貧富の差こそあれ、少なくとも銃声や砲声、爆撃音などを聞くことはまずありません。(アメリカでは銃声は良く聞きますが)留学中や当流の外国人たちと話していて絶句させられるのは、大変貧しい地域で、安全に暮らせ ... » more

この数字を見ると、絶望的になる。日本人は3・11後の東電原発の水素爆発による放射能で、神経が侵されたのではないか。国家主義者の安倍晋三に、東京五輪まで首相を続投してほしいとのことだ。これを聞いたら、世界は仰天するのではないか。日本人 ... » more
テーマ マスコミ 戦争

以下はFBのTLからの転載・・・この事実は知らなかった・・・日本国家が刻々と戦争に近づいている・・・特定秘密保護法、集団的自衛権、共謀罪、憲法改悪、緊急事態条項等々・・・これはアメリカが仕掛ける日中戦争への布石・・・ ... » more

不動庵 碧眼録ロングセラー
ロングセラー 機械においてその機構が長いこと使われているという場合は、間違いなくその構造が優れているためです。一般の機械でも当てはまりますが、軍事においてひとつの兵器が長いこと使われ続けてきているというのはある意味驚異的でもあります。何故なら通常、軍 ... » more
テーマ 歴史 戦争

トルコ南東部最大都市の空港にロケット弾が撃ち込まれる 27日深夜、トルコ南東部最大都市ディヤルバクルの空港にロケット弾が撃ち込まれた。ロイター通信が報じた。 © AFP 2016/ Bulent Kilicトルコ軍シリアで最初の損失警察の検問所にロケット弾4発が撃ち込まれた。空港 ... » more
テーマ ニユース トルコ 戦争

「わが家の庭から不発弾が見つかった。自衛隊に撤去してもらうには数百万円の撤去費用は全額自己負担」しなければならない。こんなことを言われたらどうする?こんな無茶な話はない。爆弾は戦時中に米軍が落とした。米国と戦争したのは日本国だ。個人 ... » more
テーマ 戦争

第九条 2016年8月20日ブリリア・ショートショート・シアター『第九条』(宮本正樹)2016年日本1時間18分脚本:宮本正樹出演:南圭介、馬場良馬、タモト清嵐、松本寛也、荒牧慶彦、聡太郎、小笠原健、中村僚志、はねゆり、森レイ子、綱島恵里香 ... » more
テーマ 映画 戦争

朝鮮組織の電通が、韓国工作資金で韓流ブームを仕掛けた結果だね。ただ戦後第一歩から朝鮮人主導体制で来た 電通が韓国の工作資金で、韓流ブームを仕掛けた結果ですね。。朝鮮訛り日本語の拡大、シンナー普及と少年少女集団暴走族の全国展開、教室内のイジメと刃物隠し持参等々、学校内も地域社会も風紀を取り締まれなくさせられた事で、在日朝鮮韓国人らに日 ... » more
テーマ 混乱期の密入国者 ユダヤ 戦争

素朴な疑問戦争状態の終了とは・・・
日本人は大東亜戦争の終了を1945年(昭和20年)8月15日と考える。だから今年を戦後71年と言って誰も疑問に思わない。国際法では講和条約の締結により戦争状態が終了する。サンフランシスコ条約の署名は昭和26年のことで ... » more
テーマ 政治 戦争 社会

あの夏のまま 残暑お見舞い申し上げます。 日本の8月はお盆月、生者と死者の魂が交わるときです。死者の御霊と踊る盆踊りのひとつ阿波踊りは今年も盛大に行われ、その代表連のひとつ水玉連のセンターをつとめる天水の中山由依さんが熱狂の4日間を暑く語れば、和 ... » more
テーマ 音楽 戦争

とと姉ちゃん『戦争中の暮しの記録』暮らしの手帳96号、単行本がある!市民から寄せられた原稿…戦争の とと姉ちゃん『戦争中の暮しの記録』暮らしの手帳96号、単行本がある! 市民から寄せられた原稿…おびただしい数の死、飢え…これが戦争なのだと全てが伝えている! 河北春秋|8月18日 | 河北新 ... » more
テーマ とと姉ちゃん 暮らしの手帳96号 戦争

8月はいのちの月 8月は、戦争と平和、いのちにかかわる重要な日が続く月だ。天皇陛下の退位をうったえる放送が8/8にあった。8/6.9は広島長崎の原爆投下の日。8/15は敗戦、玉音放送の日だった。徳島では盆の精霊おどりである阿波踊りが12日から15日に ... » more
テーマ 仏教 戦争

トランプ氏、1%による「大イスラエル帝国建設計画」を取りやめると表明。これは、大変です。1%の皆さん、何としても傀儡のヒラリー・クリントンを偽大統領に仕立て上げないと、シオニスト4000年の野望が潰えます。トランプ大統領の誕 ... » more

召集令状が来たら「棺桶入りを覚悟」しなければならなかった。その令状の選別にこんなカラクリがあったとは・・・。人の命がチリ紙よりも軽く扱われていた。カネも地位もない貧乏人と、コネのない庶民は、使い捨ての雑兵に過ぎなかった。戦争の恐ろし ... » more

「未教育二国」とは、徴兵検査後、教育訓練を受けなかった第二国民兵の意味である。ただちに、司令部事務官が3300枚の赤紙を用意する。 司令部事務官といっても、実際に作業にかかるのは若い下士官や軍属、ときには徴用の二十歳前後の女性たちで ... » more

まず、司令部にある空白の赤紙から1枚をこっそりと抜きとり、勝手に名前を記入する。その相手とは例外なく地域の有数の資産家で、Bは当人に次のように切り出す。 「実は、困ったことになりましてね。今日、司令部を半日留守にしたら、何とこんな召 ... » more

以下の三部作は2014年1月13日に私がブログ「半歩前へ」に「戦争を知らない世代へ」と銘打って投稿したものだ。未読の方が多いので再録する。 ▼教育という名の洗脳 「私が一番驚いたのは、皆が戦死を名誉と考えていただけでなく、死 ... » more

▼赤紙が来たが最後 自分の夫やわが息子が戦争に行くのを「バンザイ」と、もろ手を挙げて本気で喜ぶ肉親がいるだろうか?赤紙は死地への入場券だ。戦地に行くとは、平たく言えば「人を殺しに」行くのである。「殺されに」行くのである。 赤紙が ... » more

▼70年近く続く平和 私たちは幸いなことに70年近くの間、ただの一度も戦争に遭わなかった。平和な世の中で暮らしてきた。この平和を当たり前と思っていたら心得違いである。こんなことは日本の近代史の中で過去に例がない。私たちは、平和の有難さを ... » more

昭和20年8月、旧満州(中国東北部)。終戦を前にして突然、ソ連が侵攻した。事前に察知した日本軍は民間人に知らせず、自分たちだけ先に撤退した。取り残された女性や子供、老人は逃げ惑い、終戦の翌日(8月16日)に集団自決した。ソ連軍の攻撃 ... » more
テーマ 戦争

 

最終更新日: 2017/05/17 13:56

「戦争」のブログ関連商品

» 「戦争」のブログレビュー をもっと探す

「戦争」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Heimat: A Chronicle of Germany [DVD] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Heimat: A Chronicle of Germany [DVD] [Import]
Facets

第三帝国の言語「LTI」―ある言語学者のノート (叢書・ウニベルシタス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 第三帝国の言語「LTI」―ある言語学者のノート (叢書・ウニベルシタス)
法政大学出版局 ヴィクトール クレムペラー

LTI: Notizbuch eines Philologen の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル LTI: Notizbuch eines Philologen
Reclam Philipp Jun. Victor Klemperer

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る