誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世相

世相

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「世相」のブログを一覧表示!「世相」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「世相」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「世相」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

勝間和代「じゃがいもを入れない方が美味しいカレー」とリフレ主張 >ネットで検索、「業務用のカレーにジャガイモ入りのものが少なく、家庭用でジャガイモが入るようになったのは、基本的には日本だけで、しかも、1900年前後くらいから」と報告している。勝間和代「じゃがいもを入れない方がカレーは美味しい ... » more

緊急報告14日土曜日のNHKば、見とったらやね。それまでニュースでイスラム国っちゅうて言ってたんをやね。国と言うにはそぐわないので、今後I.S.イスラムステートの呼称としますとあったぜ。Stateは国家と ... » more
テーマ 世相  コメント(2)

過去を変えたり、起こらなかったことにするわけにはいかない 2月1日東京新聞は、一面トップで報じる一面トップの見出しには、戦後40周年を記念したドイツ議会での演説「荒れ野の40年」で語った、「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目になる」を掲げた。それは奇しくも、同じ敗戦国でありながら、日 ... » more

コップのフチ子展 さて昨日は空挺降下初めの取材で習志野に行っておりました。資料撮影が主だったので別にこのインベントをどこかでレポートするわけじゃないのですが。本日はコップのフチ子展の最終日に行ってきました。http://www.parco-art ... » more

探偵小説の系譜  Japanese Mystery 戦前の探偵小説の系譜は、(推理小説の事を当時こう呼んでたんですなぁ)雑誌、新青年から始まったと言っても間違いないだろう。きらぼしのごとく有力作家が新青年から輩出しております。久生十蘭、丹下左膳の林不忘 ... » more

(昨年11月末の話)錦織圭選手の活躍につられるように人気が上昇したのが松岡修三さん。元々トッププレーヤーである彼だが、一躍彼を有名にしたのがその「熱血的な指導」。錦織選手も彼の指導を受けたということでさらにブレークしたのは周知の ... » more
テーマ 雑記 世相 松岡修三

さぶろうのブログヘリ某
「選挙に行こう」についてこんにちは。いつも思ってますが、簡潔で誰にでも判り易い文章は流石ですね。私は両方とも共産党に入れましたが、清谷さんと同じ考え方の投票方法で投票しました。結果は、野党勢力図が変わって最悪では無かった、で ... » more
テーマ 政治 世相 思想

>熱狂的なファンが多かっただけに、今回の報道はインパクトが大きかった。「ファンの気持ちを踏み躙った史上最低の糞馬鹿女」 「岡村さんには、失望しました」というコメントが岡村さんのツイッターにぶつけられた。「黒髪にした矢口に ... » more

増え続ける“ニセ電話詐欺” 騒がれ続け、手口も報道され、警戒を呼びかけ・・・それでも増え続ける詐欺被害が今年は約500億円にも達したという。巨額さをみるといっぱしの産業分野に匹敵する。なぜ増え続けるのだろう?手口の拡大で振り込め詐欺は“ニセ電話詐欺”と呼ばれ ... » more
テーマ 世相 社会

ぶちょーの憂鬱通院で思うこと
私は5年ほど前から高血圧の治療のため2ヶ月に1回の割合で通院している。きっかけは健康診断。「要受診」との判定でやむなくかかり付けの病院に行った。その結果、通院となっている。今日話したいのは、土曜日の受診の際に感じたこと。 ... » more
テーマ 病院 雑記 世相

Ban'ya超鳥獣戯画の時代へ
超鳥獣戯画の時代へ 総選挙の結果については……これからは鳥獣戯画のような時代、いやそれよりひどい超鳥獣戯画時代になるのだろう。Wwwwwwwwwwwwwwwwww!!!鳥獣戯画で黒い心臓跳ねる跳ねる夏石番矢 ... » more

ぶちょーの憂鬱子供の送迎
私が子供の頃(昭和40年代)、真っ暗になるまで遊び家路についたり、真っ暗な中ホタルを捕っていたこともある。また、一人でバスに乗って幼稚園まで通っていた。そして、現在。小さい子供が一人で外で遊ぶことなどできない環境となっている ... » more
テーマ 雑記 愚痴 世相

選挙に行こう 共産党のそっくりさん。昨日今度の総選挙の不在者投票をしてきました。小選挙区は自民候補に勝ちそうな民主党の野田佳彦氏、比例は例によって共産党です。毎度のことですが、共産党を支持しているわけではありません。与党に対しする不信 ... » more

さてこのブログで度々コメントされている「真の愛国者ゆりか」さんが、先のエントリー「本当は怖い公明党 」http://kiyotani.at.webry.info/201412/article_4.htmlについてオブジェクションをコ ... » more

Ban'yaのどの痛み
12月10日(水)、朝起きるとのどの痛み。K医院でもらった薬が効かない。熱はない。これまでの風邪とは違う病状。午前10時に予約を入れて、ようやく午後4時前に診察。薬を追加してもらう。このところ、風邪の患者が増えているようだ。医院のス ... » more

Ban'yaブラック企業大賞と総選挙
ブラック企業大賞があることを知る。あまりこれについて知りたくない。また、衆議院選挙は、与党大勝となるらしい。大変な世の中になった。ブラックカードから心臓へ灰色の線夏石番矢出典夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子 ... » more
テーマ 俳句 世相

土☆星人の大樹宿自分はどうだ?
以下mixiに上げたmixiニュースとその反応に対する感想の日記つぶやきや日記でお年寄りの行為を非難している人が多い、さらにはこの記事に絡めて普段の高齢者のマナー違反の多さにまで言及しているものもまた多い。マナーや常識というもの ... » more
テーマ 日記 世相

不気味なほど静かな衆議院選挙戦が始まった。選挙公示の一週間前、「自民党からNHKと在京民放各局に対して選挙報道の公平中立を求める要望書を渡した」(日刊現代)。もし英国BBCやアメリカのキー局に同様の文書が政権党から届いたら、すぐトップニ ... » more

先日東洋経済オンラインの懇親会がありまして、ぐっちーさんや中原圭介氏らとお話する機会がありました。やはりリフレ派はあれだなぁ、と再認識しました。インフレにさえなれば、来年より今年、明日よりも今日に買い物をした方が得だから、皆競って消 ... » more

本文は藤原氏が既に御茶の水女子大学を退官しているというご指摘を受けて一部改変しております。週刊新潮の2014年11月20日号の藤原正彦名誉教授の連載コラム「管見妄語」は、またノーベル賞ネタです。(11月19日(水)まで売られています ... » more

本当に情けない政治活動費を使って遊びまくる政治家意外と安い?政治活動費支出の「SMバー」“潜入”http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/141025/plt141025095900 ... » more

自由な世界へふざけるなJASRAC
本当にこんなのが存在していていいのかJASRAC(一般社団法人日本音楽著作権協会)一般の法人が暴力団まがいの行為をして弱者をいじめている現実を皆さんはどうおもいますか?本当に悪?間違って解釈されているJASRAC ... » more

トモローかく語れりハロイン
ハロイン 遂に火が着きましたね。3〜4年前からぼつぼつ注目され始めたハロイン、今年は大フィーバー。来年はすごい事になるぞ。写真は梅田阪急東商店街の一番東の方にある立ち飲み居酒屋、兵蔵のひとみちゃんであります。けなげ ... » more
テーマ 世相  コメント(3)

SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」民主党・菊田真紀子衆院議員のSMバー批判がネットで物議http://news.livedoor.com/article/detail/9411817/はあ、という感じです。了 ... » more

大ベストセラー「国家の品格」(新潮新書2005年初版)で有名な御茶の水女子大学教授、藤原正彦氏は週刊新潮でエッセイを連載しております。今週の回(今書店に並んでいる号:2014年10月30日号*明日10月29日(水)まで売られています。) ... » more

何で女子生徒の制服にズボンを採用しないんでしょうかね?一部ではズボンを導入している学校もあるのでしょうか。スカートをやめてズボンに切り替えれば、スカートの上を丸めて、無理やりミニスカにしたりなどの「奇習」もなくなるでしょう。 ... » more

言葉は世に連れ、世は言葉に連れ    The word changes and brought into the world.これはとあるゴルフ場の風呂場内のサウナ室の張り紙であります。ちなみに、ふり○○で懸命に張り紙を激写しようと、風呂 ... » more
テーマ 世相  コメント(2)

松島、小渕両女性大臣が僅か1ヶ月半で辞任です。内閣改造でこの二人を入れなかったら、こんなことにはならなかったでしょう。そもそも何で内閣改造ってやるかというと、大臣製造のためでしょう。首相が子分さん達に配るあめ玉みたい ... » more

護衛艦「いずも」中国と朝日新聞が猛批判する理由は?(産経新聞)http://www.sankei.com/premium/news/141010/prm1410100001-n1.htmlも、産経新聞の「憂国の士」、杉本康士 ... » more

本当はこのエントリーを昨日にアップするつもりだったのですが、例の産経の「先軍報道」があったので、急遽差し替えました。そんなわけで、若干内容がダブっております。さて、先日東洋経済オンラインの記事で御嶽山災害派遣について書きまし ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 15:35

「世相」のブログ関連商品

» 「世相」のブログレビュー をもっと探す

「世相」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

週刊東洋経済 2016年9/24号 [雑誌](納得のいく死に方 医者との付き合い方) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 週刊東洋経済 2016年9/24号 [雑誌](納得のいく死に方 医者との付き合い方)
東洋経済新報社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る