誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    面白い

面白い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「面白い」のブログを一覧表示!「面白い」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「面白い」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「面白い」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「真人キエッタ」,2巻,鳥飼 仁,講談社 「真人キエッタ」が終わってしまいました。大河ドラマのような壮大さがありましたが、あっさりと風呂敷を畳んでしまいました。やっぱり打ち切りなんでしょうか。特に悪いところは見当たらないと思うのですが・・・。打ち切りといっても物 ... » more
テーマ 漫画 面白い

「七つ屋志のぶの宝石匣」,1巻,二ノ宮知子,講談社 「のだめカンタービレ」でオーケストラの世界を世に知らしめた作者が、今度は質屋と宝石の世界を描き出しました。それが本作「七つ屋志のぶの宝石匣」です。七つ屋とは、江戸時代に使われていた質屋の隠語のことだそうです。北上顕定(きたがみあ ... » more
テーマ 漫画 面白い

「ドラえもん+(プラス)」,6巻,藤子・F・不二雄,小学館 前回、ネコ型ロボットの漫画を紹介したら、なんと、本物のネコ型ロボット漫画の新刊が発売されました。それが本作、「ドラえもん+(プラス)」の6巻です。帯には”8年ぶりの最新刊!!”とあるのですが、確かに5巻まで発売されていた記憶があ ... » more
テーマ 漫画 面白い

「D'z〔ディーズ〕」,全1巻,古味慎也(原作:HiRock),集英社 未来からやって来たネコ型ロボットが未来の道具で主人公を助けます。・・・あれ?どっかで聞いたような・・・?出て来る道具も、タケ○プター、どこでも○ア、空○砲、・・・のようなモノ。いいのか、集英社?(でも小学館とは兄弟会社だっけ?) ... » more
テーマ 漫画 面白い

「生存者ゼロ」,安生 正,宝島社 第11回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作の文庫版です。北海道の海上にある石油掘削基地で、全身から出血して全職員が死亡するという事件が発生します。それは短時間で発生したような、異様な状況でした。未知のウィルスにより発生したと考え ... » more
テーマ 面白い 小説

「絶深海のソラリス」,らきるち,メディアファクトリー 22世紀が舞台の、海洋SFパニックホラーのラノベ風です。世界はすっかり水没しているのですが、生きた鉱物”ソラリス”により一部の適応者は不思議な能力を扱えるようになり、深海で自由に活動できることから”水使い”と呼ばれています。主人公の ... » more
テーマ 面白い 小説

「うしろ ふきげんな死神。」,後藤リウ,角川書店 ゲームメーカーであるレベルファイブが原案という、一風変わったホラー小説が角川ホラー文庫から出版されました。それが本作、「うしろふきげんな死神。」です。命をもらう代わりに、ひとつだけ願いを叶えるという死神、宇城霊一郎(うしろれいいちろ ... » more
テーマ 面白い 小説

「道玄坂怪異 サブライン707」,木原浩勝、松田朱夏,インターグロー 「新耳袋」の著者の1人がキャラクターノベル(何このジャンル?)に挑戦?それが本作、「道玄坂怪異サブライン707」です。本作は株式会社インターグローから新創刊された文庫レーベル「すこし不思議文庫」の創刊タイトルの1つです。帯には、 ... » more
テーマ 面白い 小説

「JC科学捜査官 雛菊こまりと”ひとりかくれんぼ”殺人事件」,上甲宣之,宝島社 これを読むまで知りませんでしたが、”ひとりかくれんぼ”というのはわら人形的なおまじないで、深夜に行って心霊現象を体験するというもののようです。手順は詳しく書きませんが、いかにも何か起こりそうな手順になっていて、とても試す気になりません。 ... » more
テーマ 面白い 小説

「少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ」,全4巻,高田慎一郎,フレックスコミックス 空飛ぶ少女の物語をよく描く作者が、世界各国の少女が集まって妖精の世界で国づくりを行うという、珍しいコンセプトの物語を描きました。それが本作、「少女政府ベルガモット・ドミニオンズ」です。物語の主人公は中学3年生の島津ななこで、ベル ... » more
テーマ 漫画 面白い

「オリジナル版 ゲッターロボ」,1巻,石川賢(原作:永井豪),小学館 私の大好きなゲッターロボが復刊しました。しかも、連載時の扉絵を復活させて当事の臨場感を再現しています。定価が1800円(税抜き)と高価なので、双葉社の完全版を購入している身としては扉絵のためそこまでは・・・と考えていましたが、ネットでの ... » more
テーマ 漫画 面白い

「現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと2」,師走トオル,アスキー・メディアワークス 歴代のセガの家庭用ゲーム機が女神となって、現代日本に降臨するという小説の続編です。一応これも、擬人化という理解でいいんでしょうか。前作に続いて、表紙はドリームキャストとセガサターンです。前作は主にドリームキャストが活躍していましたが ... » more
テーマ 面白い 小説

「現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと」,師走トオル,アスキー・メディアワークス 今どきのライトノベル界では、空から女神が降ってきて居候になるくらい、特に珍しい展開ではないと思います。しかし、その女神が家庭用ゲーム機の女神ということになると、ちょっと事情が違って来るかと思います。今どき擬人化は珍しくない?しかしま ... » more
テーマ 面白い 小説

「キン肉マン 超人閻魔帳」,ゆでたまご,集英社 「キン肉マン」の公式ファンブックということで、旧シリーズから最新までの、超人の図鑑みたいなものかと思っていましたが、38巻以降の超人だけを対象にした図鑑でしたので”ああ、こんなやつもいたな”みたいなことには、なりませんでした。(旧シリー ... » more
テーマ 漫画 面白い

「トランスノイド」,全3巻,テルミン,少年画報社 終わった漫画ばかり紹介しているような気がしますが、「トランスノイド」、終わっちゃいましたね。全3巻としましたが、一応、第一部完、という体裁になっています。しかし、第二部が始まる予定もないそうです。残念。本作ですが、とにか ... » more
テーマ 漫画 面白い

「ひみつのアンドロイド花劇団」,加山紀章,アスキー・メディアワークス 前回、「花のアンドロンド学園」を紹介しましたが、”スマホメーカーの擬人化”というコンセプトとキャラデザはそのままに、物語の設定を一新したのが本作となります。本作では、スマホメーカーはグーグルを総帥とする秘密結社あんどろいど団のエージェン ... » more
テーマ 漫画 面白い

「花のアンドロイド学園」,1〜2巻,加山紀章,アスキー・メディアワークス これを書いている現在も、私はスマホを持っていません。何を買えば良いのかさっぱり分からないのですが、調べるにしても、どう調べて良いのかも分かりません。そんなとき、スマホを擬人化した本作を見つけて、理解の助けにならないかと読んでみました ... » more
テーマ 漫画 面白い

「ロードス島戦記 灰色の魔女」,1巻,たくま朋正(原作:水野 良),角川書店 「ロードス島戦記灰色の魔女」のコミカライズには越智善彦版がありますが、何年も前の作品で、入手は困難だと思います。しかし、原作小説の新装版発売に合わせて、リプレイが連載されていた雑誌「コンプティーク」で、新たなコミカライズが連載されていま ... » more
テーマ 漫画 面白い

「真人キエッタ」,1巻,鳥飼 仁,講談社 別冊少年マガジンに連載されている漫画で、三国志のような世界に仙術を扱える仙人が参戦したような作品が本作「真人(しんじん)キエッタ」です。作者にとっては初単行本のようなのですが、絵柄は少年漫画の王道といった感じで、非常にうまいと思いま ... » more
テーマ 漫画 面白い

「STEINS;GATE 線形拘束のモザイシズム」,全1巻,海法紀光,アスキー・メディアワークス 本作は一応、ゲーム「シュタインズ・ゲート線形拘束のフェノグラム」のノベライズという位置付けですが、タイトルから分かるように、ただのノベライズにはなっていません。ゲームは、主人公が違う全10話の短編集になっているようなのですが(ゲームはや ... » more
テーマ 面白い 小説

「シュタインズ・ゲート 閉時曲線のエピグラフ」,2巻,吉田 糺,エンターブレイン 本作は、ゲーム「シュタインズ・ゲート」の外伝小説である同名小説の漫画版であり、2巻で完結となりました。私は、小説版は読んだことがないのですが、全3部作となっており、本作はその第1部に当たります。そのため、完結と言ってもまだまだ話の途中で ... » more
テーマ 漫画 面白い

「シュタインズ・ゲート 哀心迷図のバベル」,3〜4巻,成家慎一郎,集英社 ゲーム「シュタインズ・ゲート」のドラマCD「哀心迷図のバベル」の漫画版です。2巻が出た時点で紹介しましたが、その後、4巻で完結しました。(以下、ネタバレありです。)本作のキモは、α世界線からβ世界線に移る直前、岡部と別れたは ... » more
テーマ 漫画 面白い

(^_-)-☆出てきた注文 2008ある会社からのPOが届いた。昨年の10月に、初めてサンプルを提出した。それから、何回となく、提出をし、この会社、ISOは取っていないが、それ並みの生産工程と書類と環境を整えた。バイク、車関係は、特にうるさい。客先のチェックでもOK ... » more
テーマ 混乱 面白い 来ている

「神のみぞ知るセカイ」,全26巻,若木民喜,小学館 何度かアニメ化もされて、人気を博した(であろう)「神のみぞ知るセカイ」も、とうとう完結してしまいました。とにかく、ギャルゲー(恋愛ゲーム、美少女ゲーム)を知っているなら、共感できること間違いなしの物語。よくこんな展開、思いつくなぁ。 ... » more
テーマ 漫画 面白い

「煩悩寺」,全3巻,秋★枝,メディアファクトリー ちょっと古いですが、最近読み直したら、やっぱりちょっと面白かったので、紹介することにしました。友達に「煩悩寺」と呼ばれる、怪しげなグッズ満載のアパートに住んでいる小山田くん(在宅勤務)の部屋に、彼氏に振られてヤケ酒を飲んだ小沢さん( ... » more
テーマ 漫画 面白い

(^_-)-☆身近な韓国企業 1985同じヒュンダイ工業団地の中の韓国企業を訪問した。場所は。今建設中の複合ビルtrivium lakeside parkの真正面の道を300mほど東に向かった所、会社からは5分くらいの場所、韓国も負け、その前に日本も負け、お互いに、だめ ... » more
テーマ 頼られる 楽しい 面白い

ちいちゃんのブログ面白い!
面白い! 月に1度金曜日に大森へ朗読を聴きに出かける。時代小説を読めば、当代一という評判の、もとNHKのアナウンサー中村昇さんが、この日は山本周五郎の、『寒さ橋』をお読みになった。何時も変わらぬ、江戸の町人たちの暮らしと人情が、たっぷり味わえる60 ... » more
テーマ 友達 面白い

「アリョーシャ!」,全5巻,近藤るるる,少年画報社 偶然なのか、前回紹介した「瞬きのソーニャ」と同じような暗殺少女の漫画が、同じ時期に連載されていました。それが本作、「アリョーシャ!」になります。超一流の暗殺者として育てられ、日本での暗殺を最後に自決することになったアリョーシャが、ク ... » more
テーマ 漫画 面白い

「瞬きのソーニャ」,1巻,弓月 光,集英社 弓月光と言えば、個人的には「エリート狂走曲」、「ボクの初体験」といったところなのですが(名作ですよ)、今は何と言っても「甘い生活」でしょう。少女漫画から、ほんのりエッチな漫画になって(この辺が好きだった)、さらに露骨な青年漫画になってか ... » more
テーマ 漫画 面白い

「永遠の0」,百田尚樹,講談社 映画が公開されて話題になった「永遠の0」の原作小説を読んでみました。私はあまりこういった小説は読まないのですが、雑誌の記事で興味を引かれて、ちょうど買う機会もあったので、買って読んでみました。なるほど、発売後からジリジリと売れていき ... » more
テーマ 面白い 小説

 

最終更新日: 2017/01/18 16:57

「面白い」のブログ関連商品

» 「面白い」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る