誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    習慣

習慣

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「習慣」のブログを一覧表示!「習慣」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「習慣」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「習慣」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

目的地に向かってわけのもなく急いでいる大人! 「プロセス主義」は、確かに人生を楽しくする物ですね。いわゆるトヨタの「カイゼン」活動を、人生に組み込むこともできます。計画倒れする人を「プラン、プラン」と比喩する人もいます。人生にカイゼン活動を組み込むと、楽 ... » more
テーマ 習慣

私たちには「考え方のクセ」があります! 人の「考え方(感じ方)」は、その人の脳細胞が作り出すホルモンと、その受容体の数で左右される面があるとか。脳の中の、どの場所で、どんなホルモンを、作り出せるか、そして、そのホルモンに反応できるか、そんな回路を脳内につくりあげる ... » more
テーマ 習慣

自我の確立していないものは派閥をつくりやすい! 「決め込む」ということは、「思い込む」と同様に弊害が発生します。決め込みや思い込みがなく、現状(事実)をありのままに見て対応できる、ということを、30代(思い込みがほぼ定着した年代)に、訓練・修行できると良いのですが! ... » more
テーマ 習慣

なんだか悪い予感がするなー! 「イヤな予感」は、“経験の深さ”からくるものなのでしょう。経験よりも知識が優先するようになり、「イヤな予感」を感じるセンサーが鈍化したようです。「イヤホンで音楽を聴きながら歩く」という行為は、周囲の観察力が低下し ... » more
テーマ 習慣

(^_-)-☆夏休みの恒例 2029家から1分以内の近い場所にある歯医者、二回目を行ってきた。予約制なので、前回に予約をしてあった。時間になってゆくと、私が最初、医者はまだ診察室にいない。直ぐに診察室の通される、奥さんが助手だ。席に着いて、仰向けにされると、すぐに、 ... » more
テーマ 花火 習慣 恒例

依存症者の性格特徴は! 昭和十八年の新聞広告に掲載された中枢神経刺激薬(いわゆる覚醒剤)があった。当時の覚醒剤に対する認識は、“効果抜群の栄養ドリンク”程度のもので、薬局に行けば簡単に購入することができた。広告の商品は大日本製薬から発売され ... » more
テーマ 健康 習慣

「やる気スイッチ」をオン! 遺伝子に、ある程度負荷をかけないとスイッチが入らない、とのこと。「断食」は、生きるための遺伝子の、スイッチを入れるためのものでしょうか?事故などの危険な場面で、時間がゆっくり流れていく経験をした方もおられるでしょう。 ... » more
テーマ 習慣

心のカタルシス(浄化)を起こす! キチンとした生活スタイルを維持するには、「毎日これだけはやる」がないとダメですね。毎日、通勤や通学していると規則正しくなります。自由業であっても、時間割が必要ですね。時間割があれば、ある意味、生きるのが楽になります! ... » more
テーマ 習慣

「たまたま」ということが奇跡なのです! 「滞在型の旅」がもっと広がると良いですね。地方に行くと空き家が増え、その活用方法がなかなかうまくいっていないですね。歴史や自然が豊かな地域では、空き家などを活用し、一週間程度安く滞在でき、史跡や神社仏閣、自然などを訪 ... » more
テーマ 習慣

自分の中から“がらくた”を捨て去る! 「整理」はなかなかうまくいきません。「整頓」は情報社会に馴れたせいか、うまくいくようになりました。やはり、「いつか使うことがある」ということが実際にあるので、できないのですね。その場面で、やりきれていないからでしょか ... » more
テーマ 習慣

引っこみ思案は、自分の勝手でもある! 期待を掛けられて、発憤する人、または、負担に感じる人、それぞれです。でも、期待の表現方法で、発憤する人をより多くすることは可能と思います。期待を掛けられる側の気持ちを読み、うまく表現できる人は、よい指導者と言えるので ... » more
テーマ 習慣

ひとつひとつのことをほんの少しだけ丁寧に! 「好奇心」は、何歳であろうとも大事なもの。好奇心があれば、夢も生まれてくるでしょうし、自ら動き出すエネルギーも生まれてくるのでしょう。好奇心のもとは、「よくわからないままでも“なにか”をやる」、というとこらから生まれるのでし ... » more
テーマ 習慣

小さなムダをなくして浮いた時間を集める! 日本では、「忙しい」「疲れた」は、確かに他人に認めてもらいたいときに使うもの。外国ではとのような使い方をしているのでしょうか?休暇の取り方や使い方が、国によってかなり違うので、「忙しい」「疲れた」もかなり違うのでしょ ... » more
テーマ 習慣

ウオーキング時の呼吸を歌の発声に生かせるか 先ほど23:30から1kmのウオーキングを実施した。これまでに何度となく書いたが、腰を痛め、膝をやられて長い距離を歩くのが難しい。その現状を何とか改善出来ないかとの思いで始めたのだが帰り着くと脚ががくがくとなり、腰が ... » more

健全な精神は健全な身体に宿る! 最近は、「細胞が出す何らかの物質(たんぱく)が人間の思考を造りだしている」という。遺伝子などが持っている機能が、何らかの刺激で活性化することで、特定の考え方が働き出し始めるのでしょうか?うつ病などの薬は、“ある考え方 ... » more
テーマ 健康 習慣

雑想 心の風景 Heartscape八十八夜
八十八夜 鯉のぼりを上げている家を見なくなった。桃の節句でひな人形を飾る習慣は残っているが、鯉のぼりを上げる習慣は廃れてしまったのか。端午の節句という言葉もすっかり聞かなくなった。住宅事情もあろうが、一戸建ての家でもほとんど鯉のぼりが上が ... » more

マイナス要素を1日一つ減らす! 自分を「目立たせる戦略」と「目立たせない戦略」と、使い分ける智慧はなかなか身につかないものですね。二千年以上前に書かれた書物もあるのですが、二千年たっても身につかないものですね。身につかないからこそ、その書物が今も読 ... » more
テーマ 習慣 社会

潜在意識の力は強力です。夢や願望を叶えたり、癌などの“不治の病”を克服するのにも驚異的な力を発揮します。しかし、潜在意識は簡単に意志の力によってコントロールできるわけではありません。自分ひとりの時にはどもらない吃音者が、「人 ... » more

「好きな色」はなんで好きなんだろう! 「好きな色」は育った環境から決まってくるのでしょう。自然環境、親の趣味などの子育ての環境、学校や友人の環境などが基本になっているのでしょう!★★★ 参考・引用にした書籍です。★★★ こちらでも過去のエント ... » more
テーマ 習慣

個人の色の好みは育った環境の気候風士で決まる! 「色」については、いろいろな魅力的な効果があるのですね。 勉強不足でよく分からないまま色づけをしています。もっと勉強しなくてはならないですね!★★★ 参考・引用にした書籍です。★★★ こちらでも過去のエン ... » more
テーマ 習慣

「あんたのせいでこうなった」と言い続けられた子供! 「あんたのせいで……」という生き方から解放される方法が少なくなっています。むかし、宗教に力があったときは解放されることもあったのでしょう。科学技術が高度に発展したとき、宗教はその価値が相対的に低くなった印象があります ... » more
テーマ 習慣

自分の心をむきだしにする人! 「感情をむき出しにする人」は、どうも「事実把握(現状把握)」が苦手なようです。事実を事実として伝えても、それを「いい」とか「悪い」、あるいは「好き」とか「嫌い」としてしか受け取れないようです。そして、それを悪い意味で ... » more
テーマ 習慣

性格を変えるのはそんなに難しくもない! どんなときでも「作り笑い」ができるようにしておきたいもの。周囲のためでなく、自分のためにニコニコいつもできるようにしておきたいもの。 自分の性格が明るくなるメリットは、計り知れないものですね!★★★ 参考・引用に ... » more
テーマ 習慣

それじゃ一生貧乏のまま!? お金持ちと貧乏な人の習慣の違い7個 それじゃあちょっとばかり参考にしてみるか。。。[WooRis(2014年1月22日17時00分)より]皆さん、お金は好きですか?でも自分はお金持ちとは無関係だと諦めていませんか?できる事なら、貧困生活よりも、豊かな生 ... » more
テーマ 習慣 貧乏 金持ち

つらさや悲しみを外に出さないのは良くない! ビジネスの成功は、感情が論理を超えたときなのでしょうか。 消費者は、最後は“感情”で選択することが多いのですから、ビジネスの成功者は、感情の優位を知った人なのでしょう。 「おもてなし」は、“感情のビジネスをしろ”とい ... » more
テーマ 習慣

OKedok習慣
習慣 私は仕事上多くのデータを効率よく処理する必要から、データベースを手軽に扱えるプログラム言語と出会った。それはMSdos上で扱えたdBaseというもので、最近ではオフィスのAccessを使うようになったので、全く使うことがなくなったが、当時は ... » more

自分を愛する習慣を作るコツ! 「祈願」という手法は、自分の目標を整理し、見直し、再構成し、そして、短い文字にし、しかも、神様にお願いする。 目標達成の確率を上げる手法として、長い間に熟成されたもの。 また、「呪詛」という手法も、ちょっとした犯罪で ... » more
テーマ 習慣

「当たり前」で見過ごさない! ある年齢を超えると、ほとんど「思い込み」で判断するようになってきます。この病気にかかると、なかなか治ることがありません。このホームページは、多くのデータを基に作成していますが、身についた“思い込み”から逃れることに苦 ... » more
テーマ 習慣

怒鳴ることで、より怒りの感情が強くなる! 「怒る」ことは、自分の健康を害するし、陰ではバカにされる。しかも、怒った内容を持続し続けなければならなくなる。自分の幅を狭め、新しい発想も規制される。まったくいいことがないのに“なぜ怒ってしまう”のでしょうか? ... » more
テーマ 習慣

「早起きは三文の徳」と言うが三文どころではない! ストレス社会では気分転換の方法を身につけたいもの。“オタク”になることは良い方法ですね。若いうちに“オタク”になっておくといいですね。★★★ 参考・引用にした書籍です。★★★ こちらでも過去のエントリーを ... » more
テーマ 習慣

 

最終更新日: 2016/11/20 04:11

「習慣」のブログ関連商品

» 「習慣」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る