誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カンボジア

カンボジア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「カンボジア」のブログを一覧表示!「カンボジア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「カンボジア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「カンボジア」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

カンボジア旅行記〜アンコール・トム 集合時間になりロビーで待つと迎えが来ました{%車webry%}朝、揉めてた男性はこなかったので8人で出発。すると出発して5分ほどで車がオーバーヒート。マジすかー次の車が到着す ... » more

カンボジア旅行記〜アンコール・ワット@ 2日目の朝は早く4時に起きてツアーに備えます。4時半から21時までのロングツアーに参加しました。日本を出国するまでこのハードスケジュールをこなせるか不安でした。ピックアップの時間は4時50分。1台のワ ... » more

カンボジア旅行記〜出発・到着シェムリアップ 2泊4日の弾丸でカンボジア旅行を楽しんできました出発の日が近づいてくると毎日のように気にするのが現地のお天気。特に22日は早朝から夜まで一日中観光するので良いお天気であることを願ったのです ... » more

ちょこっとカンボジア 12 ・ タクシーとグルになった強盗の手口 強盗と言うかひったくりと言うか、何しろツアーメンバーが狙われましたしかもタクシー運転手とグルになっていたと思われる事案ですこんな事をアップすると、カンボジアは危険な国だと思われるでしょうしかし全部が全部悪い人ばかりで ... » more

ちょこっとカンボジア 11 ・ ランチはWatamiで和定食 ちょっとした登山のようなハードな見学で、お腹はもうペコペコですランチはプノンペン市内に戻ってからなので、バスに揺られる事1時間20分ほど・・・なんでも大人気 ... » more

ちょこっとカンボジア 10 ・ ウドンからの絶景 仏教遺跡群の小高い丘を登ったご褒美に絶景が待っていましたプレアヴィヒアほどではありませんが、それでもなかなか良い眺めでしたジャ〜ン、ちょっぴりプレアヴィヒアの絶景に似た眺めで〜す{%拍手we ... » more

ちょこっとカンボジア 9 ・ ウドン仏教遺跡群 いよいよウドン仏教遺跡群の見学になりますが、なにしろ登りがキツイんです日頃の運動不足に加え、じっとりと絡みつくような暑さですからね正直言って見学をパスしたい気持ちでしたよ ... » more

ちょこっとカンボジア 8 ・ 古都ウドンにあったキリング・フィールド カンボジア1発目の観光は、古都ウドンの仏教遺跡群からですウドンはプノンペンから40kmほど離れていて、1618年〜1866年までカンボジアの首都でありましたかつてのカンボジア国王が建設し ... » more

ちょこっとカンボジア 7 ・ ホテルの朝食はこんな感じです リバーパレスホテルのモーニングビュッフェを、簡単に紹介しますハッキリ言って悪くは無いが豪華ではありませんカンボジアの米麺のクイティウあり、パンありもちろん卵料理のシェフもいます{%タマ ... » more

ちょこっとカンボジア 6 ・ ディナーはホテルでクメール料理 プノンペン1発目の食事は、ホテルのレストランでクメール料理ですクメール料理の特徴は、ココナッツミルクや魚醤、あるいは発酵させた魚のペーストを使いますう〜ん、それを聞いただけで自分はちょっ ... » more

ちょこっとカンボジア 5 ・ リバーパレスホテル&スパ 今回はプノンペン市内にあるリバーパレスホテル&スパに宿泊しました観光途上にあるプノンペンで、団体ツアー客を受け入れられる数少ないホテルです検索す ... » more

ちょこっとカンボジア 4 ・ カンボジアってこんな国 カンボジア旅行記に入る前に、簡単にカンボジアって国を紹介しますまぁガイドブックの受け売りですが、なるほどって思っていただければ幸いです前回は主にシェムリアップ目線でしたが、今回はプノンペン目線で紹介しますhttp://y ... » more

ちょこっとカンボジア 3 ・ ANA 成田〜プノンペンの機内食 無事に搭乗できましたが、空席の予定だった隣に人がギリギリで来ました機材はB787-8、シート配列は3−3−3でありますしかし自分は後部の為、2−3−2の左の2 ... » more

ちょこっとカンボジア 2 ・ 朝から成田で富田のつけ麺 ようやく念願が叶って、つけ麺の超有名店の富田に突撃ですラーメン&つけ麺ファンとしては、本来松戸本店に突撃すべきなんです ... » more

ちょこっとカンボジア 1 ・ 出発 チュムリアップスオスースダイ、ソク サバーイ チア テー?ニャム バーイ ハウイ?ほんのちょこっとカンボジアの首都プノンペンに行ってきました今回もいつもと同じ格安ツア ... » more

昨年12月に開催したカンボジアハンディクラフト協会CHAの写真展で展示した写真をYouTubeにアップしました。こちらからご覧ください。https://youtu.be/4cHUTfRul8s ... » more
テーマ CHA カンボジア 写真

人生とは偶然か、必然か、人の意志とは? 2015年8月26日 、人生では、いつもなにがあるかわからない。そしてそれが偶然なのか、必然なのか、幸運なのか、不幸なのかもよくわからない。しかし人生はいつもなるようになっていくし、転がるように転がっていく。意志があろうとなかろうと、地震や ... » more
テーマ 人との出会い 偶然か、必然か カンボジア

ゴールデンウイーク中に大阪と横浜でふたつの写真展を開催しています。ぜひご覧ください。詳細はリンク先をご覧ください。@昨年12月に青猫書房さんで開催した写真展と同じですが、会場の雰囲気がガラッと変わって違う雰囲気です。 ... » more
テーマ フトゥーロ カンボジア 写真

世界中で一番忙しいカンボジアのライブラリアン The world's busiest librarian of Cambodia世界中で識字率の最も低いカンボジアの貧しい村に農村図書館が生まれた!村のみんなは、新任のライブラリアンに「本を読んでください」 ... » more
テーマ 農村図書館 カンボジア ライブラリアン

カンボジアのアンコール遺跡を巡るF プリヤ・カーンで小さい頃の宝探しのような冒険心を楽しむ カンボジアにあるアンコール遺跡の一つプリヤ・カーンは、密林に眠る遺跡といった感じで、小さい頃の宝探しのような冒険心をくすぐられる遺跡探検が楽しめました。プリア・カーンは12世紀、クメール王朝のジャヤヴァルマン7世によって建てられた仏 ... » more

カンボジアの旅 最終回 ・ 大韓航空ソウル〜成田の機内食 最後の最後のお楽しみは、やっぱり機内食ですよねソウル〜成田でもホットミールが出るのがコリアンエアーの良いところ今はどうか知らないけど、JALのソ ... » more

カンボジアの旅 26 ・ ケチらず一番高いユッケジャン せっかくだから仁川に着いたら美味しい韓国グルメを食べようと思っていましたなんせ久しぶりの仁川です、どこに韓国グルメがあるのか全然分かりません大韓航空だか ... » more

カンボジアの旅 25 ・ 大韓航空 シェムリアップ〜ソウルの機内食 毎度毎度同じ事を言いますが、海外旅行の楽しみの一つに機内食がありますでも今回は機内食が楽しみだからこその失敗をしちゃいましたケチったと言えばケチったのが原因 ... » more

カンボジアの旅 24 ・ 最後のディナーは絶品イタリアン アンコールワットの見学が終わり、全ての観光が終了しましたガイドちゃんの計らいでガイドちゃんの会社のシャワーを使わせていただきましたさっぱりしたら、いよいよお待ちかねのディナーです{%フォーク& ... » more

カンボジアの旅 23 ・ アンコール ワット(後編) アンコール・ワットはかなり広いのですが、観光客が主に見るスポットは決まっています環濠を眺めながら西参道を進み、中央西塔門から入るそして聖池に映った逆さアンコール・ワットを見て、その後第一回廊、第二回廊へと続きます第三 ... » more

カンボジアの旅 22 ・ アンコール ワット(前編) 樹海に浮かび上がるクメール建築の最高傑作アンコール・ワットアンコール遺跡群の頂点に君臨し、クメール建築の集大成とも言われていますヒンドゥー教の寺院であり、僧侶が修行する神聖な場所として造られたと考えられています ... » more

カンボジアの旅 21 ・ ランチはバイキング いよいよお待ちかねのランチなのですが、前回のバイキングとは違って大きな会場で料理も豊富です大きな会場の割には客が少ないので、ストレスフリーで料理をゲット ... » more

カンボジアの旅 20 ・ アンコール トム(後編) アンコール・トムの最大の見どころはバイヨンと言えますバイヨンの中でも特に人気が高いのが、四面仏塔群が立ち並ぶ上部テラスと中央祠堂あたりになります一番人気のスポットで物凄い人人人、厳か ... » more

カンボジアの旅 19 ・ アンコール トム(前編) アンコール・トム、そこはアンコール王朝最盛期の宗教都市と言われています大きな都城を意味するアンコール・トムは、正式名はヤショダラプラと言います城壁と環濠に守られた宗教都城で、12世紀末から13世紀初めに造られたと言われていま ... » more

カンボジアの旅 18 ・ ナイトマーケット シャワーを浴びサッパリしたらナイトマーケットに向けいざ出陣ですと言っても歩いては行かれないので、ホテル前に待機している ... » more

 

最終更新日: 2018/05/13 12:41

「カンボジア」のブログ関連商品

» 「カンボジア」のブログレビュー をもっと探す

「カンボジア」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る