誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    private

private

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「private」のブログを一覧表示!「private」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「private」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「private」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

すっかり、こちらのブログを開けることもしなくなってしまいました。無事、出産をして半年が過ぎようとしています。この間、私にとって出産は出家みたいなものなの?と友人にコメントされました。なかなか言い得て妙かもしれません。 ... » more
テーマ identify private

the real 書 of today振り返って
自分を見つめる日々を送っているなー、と思います。4月に入って、TVを止めたらホントにTVがダメになってきました。甘いものを食べ過ぎなんじゃないだろうか、と気にしていたのも収まってきました。ふしぎな日々です。 ... » more
テーマ private

我ながら・・あとから自分の文を見直すと、ややこしいなぁーーー、と途中で読む気を失せる思いなんですが。ご覧になってくださっている方には、改めて感謝します。臨月もちらつく頃、友人らに支えられ、日々、無事に過ご ... » more
テーマ private 書diary

the real 書 of today父親の父親らしさ
父親は初めからDNAを提供してくれているところで、まぎれもなく父親であるんだけれど。女よりも群れ、社会的存在であろうとする男は動物的に『子』を理解しないだろうと思う。まあ、実際のところ生活がまわってみないと分からない ... » more
テーマ private

the real 書 of today母親になること
日々、毎日、毎日、妊娠生活をしていると(胎動激しいこの頃)気持ち的には妊娠ブログでも書きたいくらいですが―世の中には優れたブログがすでに沢山、あり、私もそれらにお世話になっている立場なのでこちらでボヤいてしまうの ... » more
テーマ private

the real 書 of today厳冬
雪の散らつきがなにも珍しくなくなってしまった2月。移り変わりに皆がそうですか、と受け止める。それでも、カラダも少しずつ、寒さに慣れているのか、着込みがうまくなっているのか、気温の割にカラダが冷えなかったなあ、と夜、振り返って ... » more
テーマ 書work private

今年もよろしくお願いいたします。 少し長い帰省から戻ってきました。明けまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします。**年賀に使った書はこちらでした。いただいた賀状をみると、光沢ある写真の年賀が多く、文面は所信表明的な。アルバムの切り ... » more
テーマ private 書diary

the real 書 of today書はそっちのけ、
すっかりマタニティ日記となっている。しかし、日展に行ったときは、入選しているおばさまと入口で会い、彼女の出産、子育て期間中、一度も書を中断したことはない話をきき、『へ〜〜〜〜』と目を丸くした。展覧会もずっと出品し続けていたら ... » more
テーマ private

情報をとる時間―いわゆる学習のとき。今はほとんどマタニティ系。これは妊娠していなかったら、篆刻の勉強の時間になっていただろーか。食事に関する欲もなにか、恐ろしいものがあって、グルメ記事や調理の本も何か・・ ... » more
テーマ private

the real 書 of today明るい兆し
変わらず単なる近況ブログです。悪阻が収まったきたように思います。産科はあっさりした、・・あまりにあっさりした病院を選びました。なので、検診もおとなしいものです。4週に1度しかないのに、「はい、結構です。」で質問し ... » more
テーマ private

the real 書 of today移行する・・日々
なんだか、まったくプライベートなことしか書けない、、外への意識が3分の1、5分の1以下になっている気がするこの頃。ゆるゆると時が過ぎて、忘れたころに雨が降る。力の入らぬ書は、力むことがない為か、教室では先生に褒め ... » more
テーマ private

the real 書 of todayそれなりの渾身
・・という訳で、体調が不安定な日々。忙しい訳ではないのに、体力が4〜6割くらいの感じなのでなにやら日々がもどかしい。前々回の書の教室では、師に『なにやら素直だね、・・』と課題を観て言われた。それなりに渾身の書 ... » more
テーマ private 書diary

the real 書 of today抗わない、Part.2
流れるままに、出逢うものに向かう―それはある時から、とても恐いものでした。20代、30代といわゆるキャリアを設計する時期ですね。思えば10代から本当に優秀な人は自分の柱を曲げることなく、まっすぐ貫いていたのを横に見て ... » more
テーマ private

the real 書 of today抗わず
さて、縁とはふしぎなものだと思うのですが機が熟しているというか、以前は探しても探してもぜんぜん見当たらなかったものが、ある時は、向こうからやってくる如く、これこれ!と言いたくなるものが、次から次へとやってくる。よ ... » more
テーマ private 書diary

the real 書 of today夏の展示を観に
夏の展示を観に 真正面から来られるとうーーん、と気持ちが乗らなかったものの常設展展示がいくつか気になるものが入れ替えになるきっかけに行ってきました、平成館の空海と密教美術展。夏休み期間ということもあるのか、最後の部屋の展示などでは、 ... » more
テーマ private

あの頃、惚れシビれたモノたち その昔、好きで、人に誘われ付いて行った京都での下保昭さんの個展で収めた硯の写真。スキャナのすごいところは拡大出来てしまうところ。とてもシビれた、墨色たち・・目を細めたり、近くで見たり遠くで見たり、 ... » more
テーマ identify private 書diary

夏の休暇を楽しめるように ご無沙汰しています。私自身の実家のほうへ戻っていました。この歳の子なし帰省、というのは夫の実家へは合せる顔なし、自分の方へはデカくなりすぎた自分が嫌でも目に付くと言った風で居心地はあまりよくありません。 ... » more
テーマ private  コメント(2)

the real 書 of today伊豆へ
伊豆へ 親孝行旅行を企画し、出掛けてきました。行き先は両親の希望する伊豆地方です。調べだすと、回り切れないほどの観光地が出てきます。半島になっている地域は、山を背骨に三方向海で、伊豆半島の下は下田を控えています。 ... » more
テーマ private

the real 書 of today台風の過ぎた涼風
台風の過ぎた涼風 今日は念願の『イヴ・サンローラン』、映画を観られました。気付くとメジャーな映画館での上映が終わっていて焦っていました。涼しい日であったし、映画館を出た頃の夕方はなんとも美しくて、とても幸せな帰路でした。また野 ... » more

the real 書 of today炎症の件
私の顎関節は30になる前からだったでしょうか、以前は歯並びも良く、口内優良児だったつもりの私がいつの間にか、問題児になっていった・・徐々に、ああ、私は老後、歯に悩むんだな、と運命的な悲観さえ身にまとうようになり。かれ ... » more
テーマ identify private

the real 書 of today夏の盛り
夏の盛り 行ってびっくり、若者だらけの靖国の祭りに行って参りました。屋台通りはもう歩きにくいので脇道を進むと、催しやひっそりと興味深い展示も。政治家や文化人、一般人の公募?と思われる方々のぼんぼりの ... » more
テーマ private

the real 書 of today夏の週末
夏の週末 うまいクーラーの使い方がむずかしいですね、気付くとなんか冷えてたり、バテてたりします。米ふつさんの臨書でちょっといつもより軽やかに書いたなあ、と思ったもの。そして、食欲のない夏の昼にラザニアと添えた野菜。 ... » more
テーマ private 書diary 料理  コメント(2)

the real 書 of todayリ・フレッシュ
頭を切り替えようと、久し振りに筆を1週間くらい持たなかったら、さすがに手が・・・堅い。しかもぜんぜん仮名書けないし、ということで、この3日ほど、仮名ばかり。なにが自分らしい学習で自分らしい癖で良さだったか ... » more
テーマ private  コメント(1)

the real 書 of today提出
いやー、荒れた。荒れたけど、提出した作品。南無阿弥陀仏・・・提出2日前、先生の逆鱗に触れかける。後で知る、そのような方は多いのだと。一方、美の感性は理論に裏付けされていなければならない、という仮説。古 ... » more
テーマ private 書diary

the real 書 of today『美の饗宴』で
今日のNHK-BS『美の饗宴』は彫金家、正阿弥勝義が取り上げられていました。卓越した技術と人々を感動させる感性を兼ね備えながら、帝室技芸員にならず、人生の紹介も不遇と思わざるを得ないものでした。技術について、もう今に ... » more
テーマ private

the real 書 of today歩いた風景のつづき
歩いた風景のつづき 歩いていたら在って、撮らせてもらった。隷書を自分で練習したこともあった。趣味として、彫るという行為はとても素敵なことだと思う。上野の奥の美術館の常設展では、たまたま蘭亭詩、王義之を臨書した江戸時代、市河米 ... » more
テーマ private

the real 書 of today歩いた日
歩いた日 この間は、根津神社にいってきました。すっかり、緑が青々と。そのあと谷中の方へ足を延ばしてみれば、坂に曲がりくねった道に、迷路な気分になりました。なんだかレトロながら今どきなギャラリーも多かったんで ... » more
テーマ private

あっちの気持ち、こっちの気持ち 櫻の季節は過ぎ、日本はどうなるんだろう、と余震も行き先の判らぬ、遠距離バスに揺られているような気持ちで気付けばG・Wも過ぎ、梅雨もじきか、と思うに寒くて、今日はタートルネックのセーターを着ていました。 ... » more
テーマ private

**すっかり、ご無沙汰してしまいました。**何度か、ページを開いたものの、書くことができませんでした。私は弱いなあ、と思うのですが、悲しいという意味でなく、ショックなことの頻度が多いと、気持ちがついていきません。 ... » more
テーマ private

the real 書 of todayやさしい春を
画像がないアップがつづきますが、ときどき、書いていますので、追って、掲げようと思います。・・稽古では、仲良くしていただいてたおじさま、おばさまが相次ぎ、震災とは関係なく、この春の前後に活動を休止されることになり、 ... » more
テーマ private

 

最終更新日: 2016/11/20 03:17

「private」のブログ関連商品

» 「private」のブログレビュー をもっと探す

「private」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る