誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伝統

伝統

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「伝統」のブログを一覧表示!「伝統」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「伝統」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「伝統」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

秘密の花園匠の木彫り
匠の木彫り 村上文憲作品集6月にご紹介しました「彫刻三人展」:のお一人村上文雄さんのご紹介をします。プロフイール・弘前市生まれ・日展会友・日彫会会員・県彫刻会会員『仕事場』弘前市三世寺月見野94-6 ... » more
テーマ 木彫り 伝統

西郷隆盛西郷南洲翁の命日
九月二十四日は、西郷南洲翁の命日である。 ここ数日、南洲翁の遺訓を、聖徳太子の『十七条憲法』とともに、改めて読み返している。『(新)西郷南洲伝』の上巻を世に問うて既に五年、下巻を世に問うて既に三年が経過しているが、世間一般で ... » more

野田「どぜう鍋」内閣の不義、不仁を言って、出揃った大臣の不義、不仁を一人一人論うまでもないので他に譲ることにする。ここでは、保守を看板とし、これまでの発言から、一部保守層の期待を集めていると思われる野田首相に焦点を絞って論ずることにする ... » more
テーマ 野田佳彦総理 論語 伝統

前回、青山繁晴氏のレポートを元に、野田首相について論じたが、その後、首相は保守政治家として最初の試金石となる朝鮮学校無償化の問題について、「厳正に審査していただきたい」と記者の質問に答えたそうだ。(参照)@「青山繁晴さん ... » more
テーマ 野田佳彦総理 民主党 伝統

「西洋は野蛮じや」 「否(い)な文明ぞ」 西郷南洲遺訓楽天ブックス 岩波文庫 西郷隆盛 山田準斎 岩波書店発行年月:1983年10月 ページ数:108p サイズ:文庫 楽天市場 by 文明とは道の普(あまね)く行はるるを賞賛せる言にして、宮室の荘厳、衣服の美麗、外観 ... » more
テーマ 武士(もののふ) 日本 伝統

日本人より日本を知る者たち 日本人より日本を知る者たち。素直に敬意と感謝と賛美を贈りたい人たちがいる。思わず言葉を失った動画。居るところには居る。頑張ろう、日本。 ... » more
テーマ 世界 日本 伝統

西郷隆盛新宰相・野田佳彦氏について
新たに首相に就任した野田佳彦氏について、前回、その経歴を見て、ふと連想した『論語』の言葉を引用しておいた。巧言令色、鮮(すく)なし仁。言葉巧みで、色を令(せ)しめる。少ないものだよ、その仁は。仁とは愛に端を発する伝統 ... » more
テーマ 野田佳彦総理 民主党 伝統

南関1510報・送り火…盆 15日は息子達も帰り静かな家ですが結構強い雨の中お参りに来られる方々があってとても有り難い事です。夕方、雨の合間を見て送り盆の儀式をまねごとして牛に乗った母を送りだしました。そのあと、 ... » more
テーマ 伝統  コメント(4)

日本の夏は終わらない 花火と和太鼓。にほんの夏は終わらない。 ... » more
テーマ 日本 癒し 伝統

羅針盤トラディショナル
トラディショナル 今日はお盆で我が家もお盆の支度をいたしました。夫が中心にやったんですが、つくづく手間がかかって大変だなー、と思う反面、美しいなー、今年もきちんとできたなー、と充足感も味わいました。お盆の風習は地方によってまちまちですが、神津島では ... » more

南関1506報・迎え火…盆 一般的に言われてます”迎え盆”は今日が多いようです。新盆を迎える我が家もお墓に出向いてお参りし、墓の前で”おがら”を焚いて煙に乗せて我が家も玄関灯明を灯してキュウリで作った馬を飾り、おがらを焚いて ... » more
テーマ 伝統

TV消せばエアコンの1.7倍節電 近頃珍しい、まともな報道のありがたさ。電力は足りているのに、節電・節電キャンペーンでエアコンを使わずに熱中症で亡くなる人が続出している。にもかかわらず「テレビを消す」という選択肢を ... » more
テーマ 日本 時事・ニュース 伝統

熊本/南関の日記南関1503報・お盆
南関1503報・お盆 我が家は今年は”初盆”になります。昨年母が他界したため・・・・・・・仏壇の前には盆提灯が一対二対三対・・・このように、八の字に広がるようにお飾りして母や御先祖様を迎えるために、今年は盆 ... » more
テーマ 伝統  コメント(6)

今年も山鹿灯籠のレポするつもりですが・・・母の初盆を14日に身内だけで行いその翌日からが<山鹿灯籠まつり>となりますが15日は市内各所に”奉納灯籠”が飾られ”奉納灯籠踊り”が市内のメーンストリートであり、 ... » more

奈良─長谷寺の魅力 その1 奈良県桜井市─真言宗豊山派(ぶざんは)総本山長谷寺(はせでら)。奈良時代に創建されたと言われています。昨今、JR東海の「うましうるわし奈良」にて、「天空に繋がる寺」と紹介されたことで、関東方面で一躍脚光を浴びました。 ... » more

西郷隆盛今後の活動について
今後の活動について書きたい。このブログをこれまでお読みいただいてきた方はすでにご承知のことと思うが、今後の活動としてとりあえず考えていることは、「国體論」を書いていくことである。しかし、「国體論」は日本人としての自己を深く探って ... » more
テーマ 伝統 一年の計 西郷隆盛(南洲)

本日はリチャード・コシミズ沖縄那覇講演会です。 テーマ は「 琉球と沖縄」。今月の第三弾です。心配なのはやはり台風ですね。無事行われることを祈ります!ではリチャード・コシミズ氏のブログより転載です。……………………… ... » more
テーマ 地の声 日本 伝統

チヌの海伝統・時間・空間を手元に
伝統・時間・空間を手元に [正倉院]アマチュア無線界では、「年」を表すのに「元号(現在は平成)」を使う人は少ない。特に海外との交信が容易なCW(トンツー)を楽しむ方は、西暦(現在は2011年)使用だ。日本人以外の方に、交信日は「平成23年6月25日日本時 ... » more
テーマ 時間 伝統 空間

本日はリチャード・コシミズ静岡富士講演会です。 テーマ は「日本人は富士山のごとくあれ」!!これは決まりましたねぇ。………………………………………………………【転載開始】1 ... » more
テーマ 地の声 日本 伝統  トラックバック(1)

不動明王 「強い心の持ち主になること、動じない心を持つこと、軸がぶれないこと」不動明王様メッセージ 2011.6.282011-07-04 | ミノリス緊急情報…………………………………………………………不動明王様メッ ... » more
テーマ 日本 伝統 天の声  コメント(2)

行く川の流れは絶えず 行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。『方丈記』鴨長明 ... » more
テーマ 日本 伝統 この本

日の本の道案内人 「日本をダメにする腐敗した者たちを日本から取り除くための風を吹かそう」猿田彦神様2011.6.252011-06-26 | ミノリス緊急情報猿田彦神(さるたひこのかみ)からのメッセージを紹介する。猿田彦神は、 ... » more
テーマ 日本 伝統 天の声

あじさい 今日は気分転換。すでに夏日。あじさいありがとう。 ... » more
テーマ 日本 癒し 伝統

秘密の花園師匠の遺作=木彫り彫刻
師匠の遺作=木彫り彫刻 師匠の履歴氏名小西正暉昭和 9年青森市に生まれる。最勝院、青龍寺 他に数多くの秀作を残す。★日展会友★日彫会会員★県点運営委員★県彫刻会会長★彫刻教室 (径) 主宰NHK他講師を務める平成 ... » more

天下は一人の天下に非ず 『わが命旦夕に迫るといへども、将軍斬くおはしませば、天下のこと心安し、されども将軍の政道その理にかなわず億兆の民、艱難することあらんには、たれにても其の任に代わるべし、天下は一人の天下に非ず天下は天下の天下なり、たと ... » more
テーマ 武士(もののふ) 日本 伝統

日本ハ神國たる処 豊臣秀吉公。九州に出陣して平定後に布告した「バテレン追放令」。その直接のきっかけとなったのが、キリスト教の布教の精神にかかわらず領民などを集団で信徒にさせて神社仏閣などを破壊したり、日本人を奴隷として使役したりの実情 ... » more
テーマ 武士(もののふ) 日本 伝統  トラックバック(1)

秘密の花園彫刻三人展
彫刻三人展 師匠と二人の彫刻家以前に紹介しました私の師匠(木彫り)が昨年他界しました。互いに刺激を与え合ってきた三人でしたが、今回は、小西師匠を偲ぶ三人:展となりました。 ★小西正暉(故)作タ ... » more
テーマ 木彫り 伝統

色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。 鎌倉の寿福寺。この角度で見る景色は四季ごとに趣が違う。大好きな景色のひとつです。妙に落ち着くし、ふっと心が洗われる。言ってみれば“無”を感じる。そう“無”と云えば般若心経。いいですねぇ、般若心 ... » more
テーマ 日本 伝統 この本

敦盛(あつもり) 思へばこの世は常の住み家にあらず草葉に置く白露、水に宿る月よりなほあやし金谷に花を詠じ、栄花は先立つて無常の風に誘はるる南楼の月を弄ぶ輩も月に先立つて有為の雲にかくれり人間五十年、下天のうちを比ぶ ... » more
テーマ 武士(もののふ) 日本 伝統

日本という国 「日本は日本の国民の為のものだ。 操られることを断じて許してはならない」シルバーバーチ2011.5.312011-06-02 | ミノリス緊急情報シルバーバーチよりメッセージが来ている。………………… ... » more
テーマ 日本 伝統 天の声

 

最終更新日: 2016/11/20 02:17

「伝統」のブログ関連商品

» 「伝統」のブログレビュー をもっと探す

「伝統」ブログのユーザランキング

窯ぐれ 1 位.
窯ぐれ

テーマのトップに戻る