誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ベルリン

ベルリン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ベルリン」のブログを一覧表示!「ベルリン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ベルリン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ベルリン」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ベルリン3日目 今日も最初の写真は部屋からの眺め。朝日を浴びた木々の黄色がきれい。今日はのみの市巡り。Sバーンに乗って出発。線路拡張工事か。陸橋にトラムが走っているのが見える。やっているはずののみの市 ... » more

ベルリン2日目 部屋からの眺め。すぐトラムが走っていて、アレクサンダープラッツ駅まで歩かなくてもよさそう。9時過ぎ。ホテルの前の大きな木。ずいぶん黄色に色づいている。ちょうど朝日も向こう側に。スーパーへ買い物に。 ... » more

デッザウ経由、ベルリンへ まだ薄暗いうちに出発、ニュルンベルク中央駅発7:01の列車。駅構内のパン屋さんに、工事関係の人たちがたくさん並んでパン待ちしていた。ちょっと微笑ましい光景。乗った列車はICE。特急列車。子供部屋に乗り込む。木 ... » more
テーマ デッサウ ドイツ ベルリン

1960年代初頭、いまだ日本は欧米から大きく立ち遅れていたが、私はデュッセルドルフ事務所に駐在の機会を得たので、日本としては未開だった東欧共産党一党独裁支配国家に切り込んで、圧倒的」に強い西欧勢と厳しい商戦を展開した。相手公団の担当幹部と胸 ... » more

「ベルリンの壁」の歴史と遺物 その9 東西を分断していた「ベルリンの壁」が崩壊したのは1989年11月9日のことだった。「ベルリンの壁」の歴史は悲惨なものであり、今日は「遺物」が残されているところも限られている。この項では、「壁」の歴史と「遺物」を綴ってみたい。 ... » more
テーマ ベルリン

「連邦議会議事堂」の歴史  その8 「ドイツ連邦議事堂」は、ブランデンブルグ門から5分とかからない。しかし、ここには悲惨な歴史がある。ヒトラーが政権を握り、それまではプロイセン王国、バイエルン王国など「四つの王国、六つの大公国、四つの公国、八つの侯国、三つの自由都 ... » more
テーマ ベルリン

クーダムとカイザー・ヴイルヘルム教会  その7 通称クーダムといわれる大通りがクーアフュルステンダム。全長3.5Kmの大ショッピングストリートである。東西分割時代の西ベルリンでは東ベルリンを意識した西の繁栄の「ショウウインドウ」の役割を果たし、老舗のデパートや高級ブテイック、専門店、 ... » more

アレクサンダー広場と「テレビ塔」 その6 ベルリン大聖堂を通り越してカール・ループクネスト通りを東に行く。途中の右側には森鴎外の『舞姫』で出会いの舞台となったマリエン教会がある。ベルリンで2番目に古いプロテスタント教会である。教会の奥」には赤レンガ色の建物があり、ベルリン市庁舎であ ... » more
テーマ ベルリン

「大聖堂」 その5 「ベルリンその4」で、「宮殿広場の変遷」を紹介させていただいたが、このかっての「王宮」と、東ベルリン政府が建設した「共和国宮殿」の前には、ベルリン大聖堂が通りの反対側、シュプレー河畔に威容を誇るように屹立している。大聖堂は1894年から9年 ... » more

「宮殿広場」の変遷 その4 ベルリンの中心をなす大通りウンター・デン・リンデン。菩提樹の並木の荘重な建物群が大通りの左右に並ぶ。1400メートルの長さと60メートルも幅をもつ通りである。ブランデンブルグ門のあるパリ広場から東に一直線にのびていて、シュプレー川に架かるシ ... » more

楽しく煎茶ストローで飲むビール
ストローで飲むビール ベルリンで飲んだビールです。ベルリナー ヴァイセというらしいです。ビールにシロップを混ぜたようなものです。最近人気のビールだとか。赤い色と緑色のものがあり、話のタネに、飲んでみました。結構イケマシタ。酸味と甘 ... » more
テーマ 雑記 ベルリナー ヴァイセ ベルリン  コメント(11)

ドイツ・ベルリン(Berlin)の水族館Sea Lifeで骸骨の模様の入ったウェットスーツを着て魚に餌を与えるダイバー ... » more

ベルリン - Take My Breath Away Take My Breath Away'86年[UK]1位 [ Billboad Hot 100] 1位この曲を聴いて映画「トップガン」を思い出さない人はいないでしょう。「Take My Breath Awa ... » more
テーマ 80's Hits collection 音楽 ベルリン

40・“ベルリン”について調べていたら世界史の面白さにはまった “ベルリン”について調べていたら、次から次へと興味がつながって、『世界史』の面白さにはまってしまいました。前回の記事からずいぶん日が経ちましたので、旅行記ではありませんが、ドイツ統一の王家の主な王様たちの一覧表を作ってみまし ... » more
テーマ マリア・テレジア ドイツの歴史 ベルリン

胴がなが〜いわけではありません、独ベルリンのブラックバック オルフ:カルミナ・ブラーナEMIミュージック・ジャパンラトル(サイモン)ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ ドイツ ブラックバック ベルリン

39・ベルリン観光、ただしベルリン中央駅構内だけ 海外ひとり旅、最初からできたわけではありません。『一人で町へ出るのは怖いから、ホテルは駅そばを全泊、日本で予約して、観光は駅周辺と駅構内だけにしましょう』、と考えたりしました。構内なら、駅員も警察官もいるから安全で、それ ... » more
テーマ ドイツ鉄道 ベルリン

[承前]金沢文庫を過ぎ、電車は横須賀に近づいていったが、車窓の風景は、緑の鬱蒼とした小山の連なりとトンネルの出入りばかりなのだ。海・・・どこー?……横須賀中央に着いたが、海の“う”の字も見えることはなかったの ... » more

昨日は、生まれて初めて横須賀の地を訪れた。目的はこれである。我が家からどのように行けるかと調べた結果、稲田堤から南武線に乗り、川崎で京浜急行に乗り換えるというのが乗り換え回数も少なくてストレスもなさそうなのでこれに決めた。 ... » more

日曜日の朝、パソコンを立ち上げてネットのニュースを見たら、真っ先に眼に飛び込んできたのがクヌートの訃報だった。4歳と4か月。育児放棄をした母熊に代わって飼育係だったトーマス・デルフラインの世話で順調に成長すると思われたが、ク ... » more

[承前]『神々の黄昏』でもってベルリンの全日程は終了。翌日はウィーンへとひとっ飛びである。その前にベルリンの落穂拾いなど……。寒さが厳しかったということが最大の理由で、オペラやコンサート以外にあれこれ手を広げることは ... » more

まさに朗報である。素直に喜びたい。いわゆる“お試し期間”を経て、楽員による投票をクリアしなくてはならないのだから、ある意味ではソリストであることよりも大変ではなかろうかと思ったりする。日本人としては、2009年2月に ... » more

[承前]ドレスデンから戻ってきて、同じホテルに再びチェックイン。どうも再予約が通っていなかったらしく、あわてて用意された部屋は、お値段は高いものの無駄に広いスペースという……料金は最初に予約した通りではあったが。 ... » more

[承前]寒さに負けない身支度をしてホテルを出る。歩いて30秒ほどのところにバス停があり、そこから100番のバスに乗ると『ベルリン・天使の詩』で有名になった“勝利の塔(ジーゲストゥルム)”やブランデンブルク門といった名所巡 ... » more

[承前]RIAS室内合唱団のコンサートの翌日、引き続いてベルリンフィルの定期公演に出かけた。『トリスタンとイゾルデ』は特別公演だったのでそれなりの服装という雰囲気だったが、初めての定期演奏会に臨んでみると、打って変わ ... » more

[承前]ベルリンは寒い。雪も降るが、雪というよりは細かい霰のような感じで、降っても積もることはほとんどない。というか、あまりの寒さに音を上げて、とうとうKaDeWeで毛糸の帽子など買ってしまったのだ。でまあ、帽子が快 ... » more

[承前]これまた偶然に、RIAS室内合唱団創立50周年演奏会という機会に恵まれた。しかも演目はモンテヴェルディの『聖母マリアの晩課』で、おまけにルネ・ヤーコプス指揮のベルリン古楽アカデミーという。まさに“何ということでし ... » more

[承前]この時のベルリン滞在では、コーミッシェオパーに2度行ってきた。最初はグルックの『オルフェオとエウリディーチェ』を観た。これはハリー・クプファーが演出をして、カウンターテナーのヨッヘン・コヴァルスキーがオルフェオを ... » more

[承前]『トリスタンとイゾルデ』から一夜明ければ“宿替え”である。長期滞在するのだから宿泊環境は大事なのだと言い聞かせて、そそくさと荷物をまとめ、ベルリンで最初のホテルを後にした。引越しは無事に完了し、内装などなど我 ... » more

[承前]ベルリンに到着し、長時間飛行の疲れを癒すべくのホテルご近所散歩が終わってホテルの部屋に戻った。そして風呂に入る時、洗面所水周りの異臭に気がついた。トイレが詰まっているとかそういうことでもなく、理由はわからぬが ... » more

[承前]同居人と感動の再会を果たしたところで部屋に向かう。で、慎重に選んだつもりのホテルなのだが、もう一つという雰囲気だったりして気になってしまった。この問題については後述する。着いて早々ではあるが、気分転換に晩 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 02:14

「ベルリン」のブログ関連商品

» 「ベルリン」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る