誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    模型飛行機

模型飛行機

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「模型飛行機」のブログを一覧表示!「模型飛行機」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「模型飛行機」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「模型飛行機」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 細かいことが残っていますが、一応生地完成しました。全体を組立した機体の姿を見るのは嬉しく、どきどきします。斜め後ろからダブルテールは独特の存在感を感じます。風防に汚れ防止のテープが貼ってあります。これ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 細かい工作を始めました。先ずは尾灯の工作です。実機の尾灯はこんな感じで、結構大きいものが付いてます。尾灯の球形の透明カバーは、エンビ板を加熱して型に押し当てる方法です。その半球部分とエンビの管とをつなぎ合わせて・・・・ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 エンジンカウリングの取り付け調整工作は無事に通過したと思いきや、大切なことが残っていました。プラグヒートに伴う工作のことです。恥ずかしい話しですが、以前製作した機体のカウリングにプラグフースターを差し込む穴加工を忘れて初飛行に臨んだことがあ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 カウリングに、給油の都度開け閉めするハッチを設けておく必要があります。スケール的には、主翼の付け根付近に給油バルブがあるのですが、モデルの燃料タンクはエンジンの真後ろに配置してあるので、これは仕方がないところです。もちろん主翼には擬似給油口 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 発注していたインカウル用のマニホールドパーツが届いたので、早速取り付けてみました。エンジンにセットしたインカウル用のマニホールドとマフラー。これが精一杯エンジンに密着させて、しかも排気を主翼下の地面方向に流出させるレイアウト。残念ながら ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ようやく機首部分の工作です。エンジンカウリングはモデルの設計者であるNICK ZIROLI工房にオプションとしてあったので、注文して手に入れてありました。グラスカウルの大きなものですが、エンジンとノーズギヤは収まりますが、問題は排気管と ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 キャビン周囲を滑らかなつながりになるようにパテで修正しました。木工用のパテで修正キャビンの天井部分をどのようにするか戸惑っていました。引き上げる窓の長さの絶対長が不足してます。実機にはこんな画像もありました。想像 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 キャビンの後半のドームの形が何とか出来たので、胴体から一旦取り外して窓をくり抜きます。全体にマスキングテープを貼り、窓の形状線を書き込み、カッターで注意して切り離します。切り離した部材は、プラ板に形を写し取るのに使うので、切り離し工作はケガ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ERCOUPEのキャビンの形ですが、実機の画像を集めて見ましたら、前面の風防の形から2種類に分類されるようです。一つは、縦断面が直線的なもの。もう一つは、縦断面が膨らんだ球面形状のもの。課題の実機として目標にして ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 残りの工作はキャビンです。この部分は、図面はあっても成形された風防等はキットに付属していないので、大部分を自作するしかありません。既に計器パネルと椅子は製作してあるので、キャビンの骨格と前面風防と後部の窓の工作に取り組みます。このうちの前面 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 主翼からエルロンとフラップを切り離す工作に入ります。三分割主翼の接続箇所。ジュラルミンパイプのメインかんざしと7φカーボンのダウエル、更に3φのピン2ケからなります。下側の中央翼に上から左翼を差し込む更に差し込ん ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 主翼の後縁側のプランク工作です。既に前縁側のDボックスが形成されて、ねじれなどの変形を懸念しなくて進めることができます。後縁側はエルロンやフラップ等の舵を分離する工作があります。2.5ミリのバルサ板の後縁にあたる端部は、あらかじめテ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ほね組段階で、中央翼、胴体と組み合わせてアライメントをチェックしました。尾翼の平面取り付け角を修正(主翼との平行度)した他はOkでした。尾翼の取り付け角修正は何度もできないので、慎重にやり、結局一日かかりました。中央翼はフルプラ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 信州もこのところ異常に暑い毎日が続いています。左右主翼の工作をしていましたが、いままでになく苦戦していました。それほど難しい工作とは思っていなかったのですが、ほね組段階で左主翼だけで、一週間かかりました。中央翼ははめ込み式で比較的容易に進み ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 未工作になっていた中央翼(主翼)の下側のプランク工作です。上側でやったのと同じように前縁から後縁までの幅広のプランク材を準備して、貼り付けました。プランク材は翼型の曲線に馴染み易くするため、あらかじめ曲げ癖を付けました。 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ERCOUPEの最後部にはTAIL CONEというのが付いています。バランスの関係から、この中はほとんど空洞ではないかと推定しています。実機ERCOUPE 最後部の大きなTAIL CONE。尾灯が付いています。キットでは ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 残った胴体後半のプランク工作です。胴体の後半は、円錐形状をしており、プランク工作は部分板貼りの繰り返しで行くことにしました。湿らせたバルサ板を缶に巻きつけて曲げぐせをつけておき、貼り付けて行きました。胴体下部の主翼後縁の後ろ側は、フ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 難工作になると予想していたフィレットが出来る見通しがたち、気持ちが楽になりました。ただ、中央から前側の部分のフィレットは、曲率がきつくて、その上猪の牙のように逆反りしているで、知恵を絞って造形が実現できるように、工作を進めます。フィ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 いよいよ、難工作になると覚悟していたフィレットのプランク工作です。ここを通過できないと、機体の完成は望めませんから真剣です。このERCOUPEは、軽飛行機としてはめずらしく、一人前に主翼と胴体の繋ぎ゛部分にフィレットを設けています。第二次大 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 機首側からプランク工作を開始しました。プランク材はミディアムバルサの3.1ミリ板です。機首近くの断面は三角おむすび状の形をしているので、基本的には甲板張りでやりました。機首側からプランク工作開始。3.1ミリバルサ板の甲板張りです。 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ERCOUPEという名称ですが、調べて見ると、ERCO AIRCOUPEが正式というか始まりの名称だったようです。それを短縮して使うようになったらしい。いまではすっかりERCOUPEが定着してしまい、最新の機体ではERCO 415 ERCO ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 サーボ直結のベルクランクにより、ダブルテールのラダーを動かすリンケージはできたが、作動量が足りないように感じられて、不安があります。ただ、ラダーは大雑把でも、効いてくれれば実用的と判断できます。受信機につないで送信機のスティック操作でどうな ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 尾翼全体をそっくり取り外せるようにするために、サーボにベルクランクを直結する方式を考えました。この方式の欠点は尾翼の中心に重みのあるサーボを配置することです。尾部での10grは機首側に4〜5倍のバランサーを招くことになるからです。JRの小型 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 ここからは、いよいよダブルテールの尾翼工作に進みます。双ラダーをどのようなリンケージで作動させるか、それが気になっていましたが、図面に示されていました。NICK ZIROLI工房の図面には次のような方式が示されていました。胴体中央部 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 胴体の外板を張る前に、キャビンの内部の主なものを作り込んでおく必要があります。計器用のパネルと座席などです。それから、受信機用のスイッチは、機体の見えないところに設置するとなると、キャビンのどこかになります。以上はショートキットには付属して ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 このキットを購入するときに、ERCOUPEについて間違って認識していたことがありました。それは、風防の開き方についてのことですが、多くの戦闘機と同じように、中央部が後方にスライドすると考えていました。それで、モデル用のスライドレールまで含め ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 この中央翼の端にメインギヤが装着されます。ERCOUPEのメインギヤは、いかにもクッションが効くだろうと思わせる機構をしており、模型化に当たってもこれを取り入れたいという気になります。ところが、自作は、工作機械とか溶接機などプロ用の設備が必 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 中央翼を胴体に組み合わせるためには、翼の上面のプランクと中央前縁にダウエルを取り付ける工作まで完了しておく必要があります。通常はダウエルの工作はプランクを終えてから、胴枠のダウエル用の穴に合わせ加工するのが一般的です。ところが、このショ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 胴体のほね組の続きです。骨格が見えてきました。並列・複座のキャビンは横に大きい。あたりまえのことですが、胴体は主翼と合体するので、ダウエルの穴位置とか、主翼のアライメントを所定の設定値におさめねばなりません。そのため主翼の中 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 いつものことながら、胴体の機首部分から組立を開始。ファイアーウォールとエンジンベース、ノーズギヤの取り付けベースの工作。ショートキットには、エンジンベース材は付いていません。使用エンジンに合わせて自作せねばなりません。手元に ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 00:25

「模型飛行機」のブログ関連商品

» 「模型飛行機」のブログレビュー をもっと探す

「模型飛行機」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る