誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    模型飛行機

模型飛行機

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「模型飛行機」のブログを一覧表示!「模型飛行機」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「模型飛行機」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「模型飛行機」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

アーバン Xcの製作と飛行 続けて、サーマル工房のアーバンXcを製作しました。クラブ内ではアーバンの評価が高く、ざっと5機が現役で飛んでいます。サーマルを掴まえやすく、滞空性能が高いと二重丸がついています。ただし、最近はスポイラーよりもフラップへの変更改造が流行してい ... » more

模型飛行機三昧最近の新作2
最近の新作2 最近の新作2機目はサーマル工房のYUGA.premiumです。以前から作ってみたいグライダーの一つでした。特徴は、主翼中央の強い上反角にあります。そのため、鷹が舞い上がるときや舞い降りる時の翼の動きを連想させます。おそらく、生みの親の谷村さ ... » more

模型飛行機三昧最近の新作機
最近の新作機 ここのところ、ご無沙汰していました。内容がマンネリ化してきたことで、倦怠感みたいなものに浸かってしまったからです。その間も、製作は続いていました。そうしている間に、ブログ記事を書かない習性が身についてしまったようです。それでは拙いの ... » more

JET61(+ARFSV11)進行中! 微風だと、AP12×5でとっても良い感じに飛んでいたJETT61+SV11(ARF)ですが、中風以上では加速がきついきつい!負荷の大きめのAPペラでは、連続演技の後半で吹きあがってしまう。同じく木製のXOR12×5が若干調子が良い。 ... » more
テーマ ホビー Uコン 模型飛行機

ウクライナ機・・いまさらですが 今の日本では、ウクライナ機の流行?はとうに過ぎたようですが、今の私にとってはマイブーム。いいんだよ、マイペースだから。よく飛ぶし、レトロも好きだし、そんなに文句は無いんだけど、やっぱりちょっと(かなり?)パワー不足か・・。微風なら問 ... » more
テーマ ホビー Uコン 模型飛行機

模型飛行機三昧ドラゴンラピィド
ドラゴンラピィド トップ記事で初飛行の画像を載せましたが、クラブの飛行場におけるその他の画像を紹介します。このカメラアングルでは小型機であることがよくわかります。グランドループの癖は無く離陸は素直でやり易い。浅間連峰を背景に飛行 !! ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド 一応塗装が完了したところで、前述したように初飛行をやってしまいました。そのことはこのブログのトップ記事に書きました。そしてようやく、やり残していた工作の一つ、張り線工作をやりました。複葉機にとって張り線は必須の強度構成材ですが、パークフ ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド 紙貼り工作の次は着色です。モーターパワーなので、着色材料はなんでもOKなのですが、手元にあるプラカラーとか、ラッカー系の吹き付け缶の残っているものの中から、白とシルバー、赤を拾い出して使いました。カラーリングですが、ドラゴンラピィドは寿 ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド 重要なことの記録を忘れていました。胴体や主翼のストリンガー材のうち、1.5ミリ角のストリンガーは取り扱いの最中に折れやすくて実用的ではないので、他の素材に変更することにしていました。実は紙貼り工作に入る前にある素材に変更しました。その材 ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド 木部の組立が完成したので、エンジンナセルの取り付けです。このパーツはプラスチックのバキューム成形品がキットに付属しておりましたが、どのように取り付けるのかまでは図示されていません。モデラーの勝手に任せるということなのでしょう。接着材で貼り付 ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド 主翼の前縁と後縁を大体仕上げてから、下翼はエンジンナセルとメインギヤ周りの工作をしました。モーターはバックマウントで固定しますが、12ミリのバルサ棒の柱を主翼前縁から50ミリ突き出した構造です。12ミリのバルサ棒だけでは心もとないので、 ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド ドラゴンラピィドは複葉機なので、上下主翼を二枚作らなければなりません。このことは、複葉機をモデルとして取り組むときの工数増大でマイナス要素です。ですがドラゴンラピィドの上下主翼の平面形状、寸法はほとんど等しいという特徴があり、工数を省ける期 ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン・ラピィド
ドラゴン・ラピィド 水平と垂直尾翼の組立です。DEHAVILLLAND社で生産された飛行機の尾翼:形状は、一目て゛同社の飛行機と識別できる特徴があり、またその形が継承されて行きました。タイガーモスの尾翼形状。デハビラント社の尾翼の平面形状はずっとこれが ... » more

模型飛行機三昧ドラゴン ラピィド
ドラゴン ラピィド Dumasというキットメーカは、パークフライ・スケールというようなジャンルのキットを出してきました。動力はゴム動力、モーターとあり、フリー機、ラジコン機など各種。その中で、ドラゴンラピィドはラジコンとしてキット化されているものです。とは言え ... » more

DUMAS のドラゴン ラピィド もう二年近く前にネットで手に入れて、珍しさからちょっと手をつけただけで、長期間ほったらかしておいたキットが完成して初飛行にこぎ着けました。DumasProductsというメーカの組立キットDehavilland DH-89 Dragon R ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの改良
ERCOUPEの改良 冬に入り、この辺りでは気候条件が悪い日が続くので、工作室に閉じ込められることが多くなります。いつもはやらない工作に挑戦する機会でもあります。着陸の失敗で壊したノーズギヤの修復工作をやってみました。このノーズギヤは基本はロバート製として、 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの改良
ERCOUPEの改良 ERCOUPEの特徴の最たるものは、キャノピーの上下開閉窓(パイロットの乗り込み用)でしょう。前後にスライドするタイプがほとんどですが、上下にスライドする方式で、シャッターのように下げて開き、上げて閉じます。こういう方式を採用した飛行機を ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの改良
ERCOUPEの改良 カウリング左側面に設けたプラグコードの点検口ハッチをどのようにするかペンディングにしていましたが、ようやく突破口を開く策を思いつきました。小さなブレークスルーですが必要で大切なアイデアです。カウリング左側面の点検口ハッチ ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの改良
ERCOUPEの改良 初飛行とその後重ねた数回の飛行によって、ERCOUPEの改善点が明らかになってきました。一つは、機首に積んだバラストが積みすぎになっているので、100gr程度減らして重心を後方にずらすことと、エンジンの低速回転(2000回転の少し上)の持続 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEのトラブル
ERCOUPEのトラブル 初飛行後の習熟飛行も順調に進みましたが、好事魔多しと言われますが、その通りのことが起きてしまいました。原因は私の操縦技量がなかったと、反省するしかありません。二日目の飛行に臨み、アイドル調整ネジを30°薄める(締める)方向にセットしてお ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの飛行
ERCOUPEの飛行 昨日の天気概況図は等圧線の数も少なく、穏やかな日和が予想されたので、バランスウェートの載せ換え後の確認飛行に行きました。ところが、飛行場で組立を完了するころから風が吹き出して、瞬間的には7〜8mの強さになりました。しかしながら、滑走路に平行 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの飛行後
ERCOUPEの飛行後 初飛行は無事に遂行できましたが、バランスウェートの固定方法とバラストの大きさについて改善の余地が多分にありました。本当は、そういうこともきちんとしておいてから初飛行に臨むべきでしたが、翌々日以後の天候の悪化が明らかだったので、最良の天候条件 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの初飛行
ERCOUPEの初飛行 前ページ晴れ姿からの続きです。初飛行を実行しました。辛抱して製作を続けた日々の艱難辛苦は、全てこの日によって報われます。クラブのカバトットさん、会長さん、他みなさんの応援をいただいて初飛行とテストは計三回にわたりました。地上でのエンジン ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 メーカーに点検のため送った受信機が戻ってきたので、ようやくデータ設定を進めました。エアロスバルのデータと基本的に同じなので、コピーして使いました。受信機とエキストラ・アンテナなどの周辺の配置状況。アンテナはプロテクターでカバー。 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 塗装工作が一応終わり、メカ積みに取り組み、二日間かけて完了しました。サーボはエルロン用×2、フラップ用×2、エレベータ用×1、ラダー(ノーズギヤ)用×2、スロットル用×1の合計8ケ使いました。3分割主翼のリードワイヤーの接続方法に苦心しまし ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 色付け塗装の次は、耐グロー性を得るためにウレタンクリヤーを表面に吹き付けねばなりません。私にとってこの工程で難義することがしばしばあります。それは、塗装材とウレタンクリヤーの相性の問題と、せっかちに塗り重ねたことにより失敗することです。取り ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 マスキング作業は煩雑で時間ばかり食います。吹き付け塗装は常に緊張するが、その時間はあっという間に・・・・終わります。吹き付けといってもスプレー缶です。マスキングテープを取り外したカウリング。ワインレッド系の赤で、大体狙い通りの感じで ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 一番苦手としている塗装工作に入りました。この工作を通過しないことには完成しませんから頑張るしかありません。塗装の得意なモデラーに頼んだり、専門業者に依頼してしまう幸せな人もいるとの噂を聞くが、生憎と、それに必要な費用を工面できないので、下手 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 塗装の下地工作の合間に翼端灯を製作しました。航空法規で翼端には、左翼に赤、右翼に緑の翼端灯を付けることになっています。ERCOUPEにも、法規に従った翼端灯が付いています。モデルに翼端灯を付けると、実機らしさが向 ... » more

模型飛行機三昧ERCOUPEの製作
ERCOUPEの製作 胴体下地塗装の工作をしています。目止めしてクリヤーを塗り、ペーパーで磨いて、更にまたクリヤーを塗る作業を数回繰り返してから、薄手の和紙を全面に貼って、更にクリヤーを塗り重ねて表面がテカテカするくらいまでに仕上げなければなりません。この工作は ... » more

 

最終更新日: 2016/11/20 00:25

「模型飛行機」のブログ関連商品

» 「模型飛行機」のブログレビュー をもっと探す

「模型飛行機」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る