誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    石田三成

石田三成

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「石田三成」のブログを一覧表示!「石田三成」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「石田三成」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「石田三成」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「海北友松展」の「第九章墨技を楽しむー最晩年期の押絵制作ー」には、押絵のうち賛が施されたものが展示されていましたが、押絵とは図録には「屏風の一扇ごとに絵を押す(貼る)ところから、このように呼ばれるもの」と記されています。その中でも興味を ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

BSで放送されていた「高島礼子・日本の古都女たちの戦国SP『北政所の秘密』第二夜関ヶ原の戦い」では、前述したように、 「舜旧記」には、秀吉の月命日である7月18日に毛利輝元の妻が豊国社に参詣していると記されているものの、北政所は豊国社に参詣 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

BSで放送されていた「高島礼子・日本の古都女たちの戦国SP『北政所の秘密』第二夜関ヶ原の戦い」では、北政所は中立的な立場に立っており、秀吉政権のわが子同然の家臣同士の戦い(福島正則も加藤清正も石田三成も若い時から可愛がっていました)に心を痛 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、小早川秀秋のことについて、「北 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の7月24日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

8日に、京都コンサートホールでのギタリスト松尾俊介氏の演奏会を聴きに行き、充実した贅沢な時間を味わいましたが、フェイスブックでこのことについて少し触れています。https://www.facebook.com/toshiyuki.hi ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、前述したように、「時慶記」の7 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、各日記の7月23日条には、引 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「舜旧記」の7月23日条に宇喜 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

中野等氏「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、忍城攻めについて、「忍の攻城戦は、秀吉軍の圧倒的な物量作戦・組織力を見せつけるためのデモンストレーションであったと見るべきであろう」と記されています。こういう見解も、中井俊一郎氏によってすでに ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

中野等氏「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、忍城攻めは三成の発案ではなく、秀吉の指示によるものだったという見解が示されていますが、それについて中井俊一郎氏の先行研究があるにもかかわらず、そのことについての言及がないことを拙ブログ記事で前述し ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

昨日、甲子園に阪神・日本ハムの交流戦観戦に行ってきましたが、その記事はフェイスブックで写真入りで掲載しています。 https://www.facebook.com/toshiyuki.hisatomi.7さて、中野等氏の「石田 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

中野等氏「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、北条攻めの際における三成の行動について具体的に述べられいますが、最初は秀吉に近侍していたものの、5月下旬に秀吉に命じられて、館林城ついで、忍城攻めに向かいます。三成は館林城を開城させますが、1 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

昨日、本能寺で行われた「信長公忌」の最後の方に参拝してきましたが、その報告はフェイスブックで少ししています。本能寺の変によって、秀吉同様、三成の人生も大きく変わったと云えます。https://www.facebook.com/tosh ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

「海北友松展」の「画龍の名手・友松ー海を渡った名声ー」では、北野天満宮・霊洞院・勧修寺などの「雲龍図」が展示されていましたが、それぞれ微妙に違いがあるものの、いずれもすさまじい気迫に満ちています。また海北家に伝わる、慶長13年2月に記さ ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、7月22日条にも、各日記に伏見 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、7月21日条には、各日記に伏見 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、7月20日条には、日記各書に ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏から新たなご論考をいくつか賜りました。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。ご恵贈いただいたのは、次のご論考です。「いわゆる小山評定についての諸問題ー本多隆成氏抜刷の御批判を受けての所見、及び、家康宇都宮在陣説の提示ー」(201 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の7月19日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

「海北友松展」の「第六章八条宮智仁親王との出会いー大和絵金碧屏風を描くー」の会場に入ると、それまでの水墨画中心のモノトーンがちの世界とは、全く違った金色がまぶしいほどの華麗な世界が広がっていました。展示されていた「浜松図屏風」と「網干( ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「時慶記」の7月18日条には、 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「言経卿記」の7月18日条に、 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

「海北友松展」は昨日で終わりましたが、しばらくその報告は続けます。「第四章友松の晴れ舞台ー建仁寺大方丈障壁画」には、[竹林七賢図」が展示されていました。「竹林七賢図」とは、「中国・三国時代の末期、竹林に入って清談に耽った七人の賢者たちの ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の7月18日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、その続きです。「義演准后日 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

「海北友松展」の「第四章友松の晴れ舞台ー建仁寺大方丈障壁画」には、建仁寺大方丈に描かれた「雲龍図」「花鳥図」「竹林七賢図」などが展示されていました。方丈の復興の経緯については、図録に次のように記されています。「天文21年(1552 ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

「海北友松」展の「第三章飛躍の第一歩ー建仁寺の塔頭に描くー」では、建仁寺の塔頭である大中院、霊洞院、禅居庵に描かれた絵が展示されていましたが、友松と建仁寺との関係について、図録には次のように記されています。「60歳を過ぎた文禄・慶長の初 ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

「海北友松」展の第二章「交流の軌跡」に、「歴代年譜景勝公」が展示されていましたが、図録の解説によれば、「文禄3年(1594)10月28日、景勝が秀吉を聚楽城下の自邸に招待したときの様子を克明に伝えた」ところが示されていました。図録には、 ... » more
テーマ 美術探訪 戦国史 石田三成

ヨシオ山石田三成
石田三成 232 石田三成石田三成は何と意味シンな名前。田の石は三から成る・・・ユダ族のイエスは三人の神から彼らの子孫の石田会館には日吉神社石田山にも日吉神社あり・・日吉ひよしにヨシオ山が石はイエスの仕事の石工・・日吉は申 ... » more
テーマ 石田三成

 

最終更新日: 2017/07/18 10:40

「石田三成」のブログ関連商品

» 「石田三成」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る