誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    石田三成

石田三成

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「石田三成」のブログを一覧表示!「石田三成」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「石田三成」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「石田三成」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

中野等氏「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、漢城にいる増田長盛・大谷吉継・石田三成の三奉行が名護屋の長束正家・木下半介・石田正澄に宛てた書状案が取り上げられていますが、その中に「小西行長が漢城に戻り、前線では兵粮以下に事欠き、さらに寒天に向 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

中野等氏「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、漢城にいる増田長盛・大谷吉継・石田三成が名護屋の長束正家・木下半介・石田正澄に宛てた書状案が取り上げられています。この書状は中井俊一郎氏の「石田三成からの手紙」やオンライン三成会編「三成伝説」( ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

文禄の役の際、秀吉に代わって渡海したのは、長谷川秀一、前野長泰、木村重玆(しげこれ)、加藤光泰、石田三成、大谷吉継、増田長盛の七人の奉行衆ですが、彼らの役割について、中野等氏の「石田三成伝」(吉川弘文館)の中で、次のように記さ ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「慶長5年9月13日の大津城攻めについての立花宗茂発給の感状と軍忠一見状(合戦手負注文)に関する考察」(別府大学史学研究会『史学論叢』第47号所載)の中で、28例の感状の中で、「着到文言」があるのは3例だけだということが指摘されて ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、第一次朝鮮出兵(文禄の役)の際、宇喜多秀家は、秀吉に先立って天正20年(1592)2月20日に出陣したと記されています。ちなみに、三成も大谷吉継と共に同日に京を出陣し ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

関ヶ原の戦いで石田・毛利方豊臣公儀側が負けた要因の一つとして、大津城攻めに加わっていた立花宗茂ら一万五千人が間に合わなかったことが挙げられ、そのことはオンライン三成会編「三成伝説」(サンライズ出版)の「関ヶ原」の章でも記しました。その戦いの ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、宇喜多氏は天正15年(1587)の九州攻めでは、「名誉の先陣」を務め、「軍勢一万五千を率いて正月25日、秀吉以下に先立って出陣した」と記されています。秀吉が大坂を出発 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「舜旧記」の11月21日条には ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、宇喜多氏は天正13年(1585)2月に「中国国分」が決着して以降、秀吉の天下一統に本格的に協力したと指摘されています。「中国国分」とは、秀吉が「備中国松山を毛利方に、 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

石田三成の実像2120 郡山城天守は豊臣期に築造・今の追手門は伏見城から・秀長の斡旋で三成婚姻 7日に郡山城跡を1時間ほど散策してきましたが、その時のことはフェイスブックに写真入りで記していますので、興味のある方は、そちらの方をご覧ください。https://www.facebook.com/toshiyuki.hisatomi.7 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「時慶記」の11月17日条には ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「中臣祐範記」の11月11日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

三成祭へ行ってきました その3 もうとっくに一か月以上経ってしまいましたし、もうちょっとちゃんと書きたかったのですが、そうすると私の場合いつまで経ってもそのままになってしまうため、とりあえず最後に、あと少しだけ。毎回野外では屋台やパフォーマンス等があり、石田会館の ... » more

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の11月3日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の11月2日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の10月20日 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「時慶記」の10月16日条には ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「義演准后日記」の10月14日 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「時慶記」の10月6日条には、 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「左大史孝亮記」の10月3日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「左大史孝亮記」の10月2日条 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、八丈島の秀家のもとに前田家から一年ごとに米や金子などを送ったという通説について、「誤った理解」だと指摘されています。この通説に基づいた取り上げ方が、「歴史秘話ヒストリア愛 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

慶長5年(1600)7月5日に宇喜多秀家は豊国社に参拝していますが、このことについて、大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、次のように記されています。秀家は「7月5日、秀吉を祀る今日の豊国社(京都市東山区 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

三成の実像2106 白峰旬氏「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」84 写真は桃山御陵(明治天皇陵)の敷地の中にある治部池を柵越しに昨日撮ったものです。写真では、木の向こう側にある池ははっきり見えませんが、肉眼でははっきり確認できます(オンライン三成会編『三成伝説』【サンライズ出版】にも掲載しています)。柵の ... » more
テーマ 戦国史 京都探訪 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、各日記の10月1日条には、三成 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

白峰旬氏の「在京公家・僧侶などの日記における関ヶ原の戦い関係等の記載について」(別府大学史学研究会『史学論叢』第46号所載)の中で、その「時系列データベース」(慶長5年3月〜同年12月)がまとめられていますが、「時慶記」の9月29日条には、 ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中で、八丈島での秀家の史料として、次のことも記されています。「元和4年(1618)8月17日には、秀吉の命日(8月18日)に合わせて、『備前浮田殿』が豊国社に灯明料百疋【と ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

Cantabile三成祭に行ってきました その2
三成祭に行ってきました その2 一応その3くらいまで何か書こうと思ってるのですが、ぼんやりしている間に、もう大分時が経ってしまいました・・・今年は、会場近くの徳明寺書院で、石田三成公関連資料展(初公開3つ、500円)というのもあり、そちらにも足を運びました。 ... » more
テーマ 石田三成

八丈島で詠んだ秀家の和歌については、大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の口絵の中で取り上げられている以外に、大阪城天守閣発行の図録「特別展戦国の女たち」に、岡山の二若家所蔵の「宇喜多秀家自筆和歌懐紙」が掲載されて ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

大西泰正氏の「シリーズ【実像に迫る】宇喜多秀家」(戎光祥出版)の中に「秀家ゆかりの品々と関ヶ原」という題の口絵がありますが、その中に一昨日付の拙ブログ記事で前述したように、文禄4年7月20日付の宇喜多秀家血判起請文が掲載されています。こ ... » more
テーマ 戦国史 石田三成

 

最終更新日: 2018/01/21 10:35

「石田三成」のブログ関連商品

» 「石田三成」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る