誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新美南吉

新美南吉

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新美南吉」のブログを一覧表示!「新美南吉」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新美南吉」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新美南吉」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

國盛 純米吟醸 南吉の里 大学の先輩からお中元が届きました。私が酒が好きなのを知っているので、いつも日本酒を送ってきます。ただし何を送るかは奥様に一任しているようで、毎年どんな酒が来るかは分かりません。今年は県内の酒蔵、中埜酒造の國盛でした。二本セットのうち、一本が ... » more

幸せ探しの旅ごんぎつね
ごんぎつね 新美南吉のこのお話は、何度読んでも感動しますね。一応児童文学にはなっていますが、大人が読むべき本の1つでもあると思います。今回、NHK英会話でこの作品が取り上げられ、英語版で聞くことができすごくよかったと思います。外国の方が ... » more
テーマ NHK英会話 ごんぎつね 新美南吉

山田ウォーキング
ウォーキング 快晴、風なし。歩くには絶好の陽気。中川区年金者組合恒例のウォーキングが行われた。半田の新美南吉の里を中心に矢勝川の堤に咲く200万本の彼岸花を見るのが目的。南吉の生家から始まって彼にゆかりのある神社や寺へ行き、矢勝川へ出た。先週の土曜日 ... » more
テーマ ウォーキング 年金者組合 新美南吉  コメント(1)

アロハデマハロ!新美南吉記念館
新美南吉記念館 何年か前に尋ねました彼岸花の咲く頃に思い出しますねぇ時期が早く、まだあまりたくさん咲いてなくて真っ赤なじゅうたんを想像していた私はちょいガッカリしたものでした今年もまだちょいと早いと新美南吉記念館 ... » more

山田新英研大会まとめ
新英研大会まとめ テレビドラマのあるいは映画の「必殺仕置き人」はふだんは別々のところに住んで全く違う仕事をしている。「仕事」を頼まれると誰いうとなく集まってきて「仕事」をする。「仕事」が終わるとまた別々になり、日常的には顔を合わすことなく生活する。第 ... » more
テーマ 新英研大会まとめ 新美南吉 彼岸花

「マジカル・ナゴヤ・ツアー 文学編」 新美南吉/新美南吉童話集 OH!YEAH!昨日のオーティスの記事に続いて、ブッカー・Tの記事(フリー・ソウルの記事)も完成しました!喉につっかえていた小骨が取れたような気分です(^^;)。後は、皆さんからいただいたコメントに返事をすれば、完全に気分すっきり( ... » more

ぷらっと知多半島!!童話創作講座
童話作家を目指している方や、童話の創作に興味があるというかたにお知らせです。^^記事詳細はここをクリック!!参考になったかたは、ここをクリックお願いします。寿屋マンスリーウィークリー格安ホテル ... » more
テーマ 童話 創作童話 新美南吉

5月16日(土)、国の登録有形文化財小栗家住宅にて〈第36回〉南吉童話”おはなしの会”が開催されます。記事詳細はここをクリック!!参考になったかたは、ここをクリックお願いします。寿屋ホテルビジ ... » more
テーマ 童話 新美南吉

半田市出身の童話作家新美南吉の作品を輪読している住民団体「新美南吉研究会」は26日、童話「最後の胡弓(こきゅう)弾き」にちなみ、同市中村町にある国登録有形文化財の小栗家住宅で、胡弓の演奏を鑑賞した。記事詳細はここをクリック!! ... » more
テーマ 新美南吉

皇后さまが触れた新美南吉 4月10日の天声人語より新美南吉(にいみ・なんきち)の童話に「でんでんむしのかなしみ」がある。背中の殻に悲しみが詰まっているのに気づいた一匹が、もう生きていられぬと友達に相談する。ところが、みんなの殻も悲しみでいっぱいだった。記 ... » more
テーマ 新美南吉

童話「ごんぎつね」などの作者として知られる児童文学者の新美南吉は、平成25年に生誕100年を迎えます。採用されたロゴマークは記念事業の公式ロゴとして、ホームページ、ポスター、チラシ、記念グッズなど、さまざまな用途に使用し、新美南吉生誕100 ... » more

−南吉生誕100年まであと4年3ヶ月−新美南吉作品の童話や詩は、子供から大人まで、その世代にあった感じ方で楽しめるものが数多くあります。そして、その南吉作品のやさしさやなつかしやが心をあたたかくつつんでくれます。蔵のまち ... » more

第246夜 【ごんぎつね】 【手ぶくろを買いに】偕成社1988年3月1日発行新美南吉=作黒井健=絵雪の冬が、狐の親子の住む森にやってきました。子狐にとっては初めての雪、まぶしい雪の反射を受けた目に、何か刺さったのかと勘違いします。「お母ちゃ ... » more
テーマ 絵本 黒井健 新美南吉

朝のあいさつてぶくろをかいに
てぶくろをかいに(作・新美南吉絵・いもとようこ白泉社)冬になると思い出すのがこの本で、郷土出身の作家ということでも大事にしていきたい作品だと思っています。昨年は、黒井健の絵で読んだので、今年は息子の好きないもとようこの絵で読んで ... » more
テーマ 新美南吉 いもとようこ  トラックバック(1)

 

最終更新日: 2016/11/19 21:06

楽天市場のおすすめ商品

「新美南吉」のブログ関連商品

» 「新美南吉」のブログレビュー をもっと探す

「新美南吉」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る