誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海水魚

海水魚

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「海水魚」のブログを一覧表示!「海水魚」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「海水魚」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「海水魚」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

8年も海水魚飼育してればいろいろ巨大化する 最も大きくなったのはツバメウオとサザナミヤッコどちらも沖縄水族館さんから何かを購入した時におまけで頂戴したのだけど来た時は2cm足らずですごい可愛かったのだけどそのどちらもさすがに8年も経 ... » more

やっぱイケメンがゲット? みんな新しいメスに興味示さなかったけどオレンジのイケメンオスが急接近。しきりにちょっかいを出しています。メスもまんざらでもないみたいだけどただ興味は友達レベル?まだまだ未成熟なメスだからこんなものでしょう ... » more

タツの幼魚を購入しました。 現在でも20頭ぐらいのタツノオトシゴがいるので別に購入しなくてもいいと思うだろうけど実はほとんどがオスでメスは一頭だけになってしまいました。その一頭のメスもペアーのオスが死んでしまったようで他のオスには全く興味を示さ ... » more

あくまで推論だけど どうもヨウ素殺菌筒を設置するとイソギンチャクに悪影響を及ぼすようです。最悪触手が溶けるという現象が何件か発生しました。ただヨウ素が悪さをしているのか?確認は取れていません。他の原因があるのかもしれませ ... » more

小型のウニが一ヶ月で倍以上に 増えすぎた石灰藻を食べさせようと水槽にわざと入れた小型のウニが一ヶ月で倍以上に成長してしまいました。ちなみに一か月前はこんな感じでしたが・・・http://yuyado.at.webry.info/201406/articl ... » more

クサフグ飼育8日目 白点病は全く出ませんでした。水槽自体が結構設置してから何年も経過しているので心配はいらなかったみたいです。だから3匹とも元気にしています。成長早いみたいです。もう来た時より一回り大きくなっています。あ ... » more

ハナビラクマノミ産卵から2日目 この顔を見てるとなんとなくかわいそうになってきてタイミングが合えば稚魚捕獲して飼育しようか?みたいな気に半分なっています。30個〜40個前後の受精卵少しチョウチョウウオに食べられたみたいです。 ... » more

GAK LIFEアクアテラリウム撤去・・・
アクアテラリウム撤去・・・ 台風の影響もなく今日は爽やかな天気のここ鳥取県。これから暑い夏がスタートするんですねぇ。その前にやはりやっておきたいアクアテラの撤去。カニ水槽だったこちらの水槽は植物だけが育つ無法地帯。 ... » more
テーマ 熱帯魚 アクアテラリウム 海水魚  コメント(4)

ハタゴイソギンチャク飼育8年達成 長いような短いような8年目です。まぁいいハタゴと巡り会えたのが一番でtakuroの飼育技術なんて大したことはありません。8年前の今日沖縄水族館さんから購入しました。何度か死にかけた事もありましたがその度になんとか持ち ... » more

パソコンのデスクトップ画面? 特に意味ないけどネタ切れでパソコンの画面を撮してみました。この画面を毎日眺めています。結構飼育の励みになります。 ... » more

クサフグ飼育4日目 心配した白点病は今のところ出ていないしそんな素振りもなく相変わらずなんでも食べますが来た当初ほど爆食いはしなくなったような?餌が豊富にあればそうなるのだろうか?それとも?だから3匹特に争うこともないけど ... » more

GAK LIFE久々の海水水槽・・・
久々の海水水槽・・・ クダサンゴを投入し、4月にポンプの強化を行ってから放置していた海水水槽。3ヵ月が過ぎ、こんな水槽になっています。心配していたクダサンゴのポリプはなかなか良い感じに開いていますよ。 ... » more
テーマ 海水魚  コメント(4)

クサフグ飼育2日目 あっという間に人工餌を食べるようになりまぁ飼育は随分楽みたいです。朝早くから餌を欲しがるけどあまり太らせてもと思うけど肉食系の雑食魚だろうから齧り合いをされても困るしと思い少しだけクリルをあげて結局一日4食になっ ... » more

クサフグの幼魚をいただきました。 横海老屋さんが小さなフグが採取可能だというので3匹いただきました(´ε`;)フグの飼育が好きなものとしてはこのサイズはなかなか魅力的です。大きさは2cm〜3cmぐらいフグの種類は多分クサフグの幼魚ではない ... » more

マリンギフトの親会社の株式会社カーネットが7月4日自己破産した。あくまでネット情報なので詳しくは自分で調べてください。参考(株)カーネット/自己破産へ http://car.lifelifelife.net/?p ... » more

楽天市場の商品全部売り切れYahoo店は商品ページ文字化けしてるしまぁあれ以来全然取引ないから大勢には影響ないけど結構信奉者多かったから影響大きそうですね。最近販売価格が結構まともになっていて以前ほど大安売り ... » more

たくろーの水槽日誌再びスミレヤッコ
再びスミレヤッコ スミレヤッコのウロコって鳥肌たったみたいな模様をしています。色は紫のイメージがありますが意外と黄色の方が広かったりします。スミレヤッコの魅力はその人懐っこさと行動的なところ三種の人気ヤッコを実際に飼育 ... » more

たくろーの水槽日誌再びニシキヤッコ
再びニシキヤッコ ニシキヤッコの魅力ってこのウロコのフワフワ感じゃないかと思う。ビロードのようなウロコをしています。顔も愛嬌があるんですよね。まぁ幼魚のうちだけだろうけど ... » more

たくろーの水槽日誌再びシマヤッコ
再びシマヤッコ シマシマの間の黄色いラインが何とも色っぽいんですよね。またなかなか大きくならないから小型ヤッコは可愛いい。だからこの魚の魅力に参ってしまうんでしょうね?デスクトップもこの画像を使っているので毎日眺めてにやにや ... » more

水換えって何で大変だと思うのだろう? takuroは別に水換えを大変だと思ったことはありません。だってプロホースで汲み出すのもセットしたら一定の量になるまで見てるだけだし給水だって小型水中ポンプで足すだけだから横でいっぱいになるまで椅子に座って見てるだけだし ... » more

大きくなっちゃった! 最近タマイタダキイソギンチャク以外はあまり調子が良くなくてなんかしないといけないなぁと思っていました。手っ取り早いのは照明の見直しと思いヴォルテス30Wホワイトを2灯に変更してみました。そしたらシライ ... » more

水槽用の水温計って何でいい加減なの? 水槽用の水温計って魚やサンゴなどの生き物用なのであんまり誤差があっては困るのだけど水槽用のデジタル水温計はまずほとんどが正確ではありません。例えばデジタル水温計は24.2度を示しているのに実際に正確な温度 ... » more

水槽でサザエ飼育一年半経過 サザエの水槽飼育なんて当初2〜3ヶ月飼育できればいいいと思っていたけど意外と一年を超え一年半飼育になってしまいました。当初大きめのコケ取り貝ぐらいしかなかったけど今や食べれそうな姫サザエサイズです。 ... » more

ウニと貝との協力体制が確立したようです。 硬い部分をウニが削ると今まで余り役に立たなかったコケ取り貝たちが食べに来る。この連携が続けばあっと間に水槽のガラス面が綺麗になりそうです。まぁあんまり綺麗になると余計なことをウニがするのでえっ?何 ... » more

たくろーの水槽日誌小型のウニ その2
小型のウニ その2 小さすぎるかもという心配や本当に石灰藻を食べる種類なのか?なんてのは余計な心配でした。早速お仕事開始してくれてます。小さいからガラス面に登れるのも予定通りでした。さてキレイになるかなぁ? ... » more

誰がリーダか?って まぁ一匹は少なくとも仲間はずれになったみたい。よく観察しているとイレギュラーバンドのベルクラが一番威張っているような?まぁ目立つだけってのもあるだろうけどまったく犬が喧嘩しているみたいです。 ... » more

たくろーの水槽日誌小型のウニを
小型のウニを ウニって言うとサンゴとか飼育する人は結構嫌がります。なぜなら石灰藻を食べてしまうからです。ところがうちのように海水魚メインだと石灰藻やヒゲ状のコケを食べて欲しいのでウニが結構いいアイテムだったりします。海水魚水槽は今 ... » more

心配していたことが 2匹ずつ分かれていたのは昨日一日だけ隣のうちがよく見えるのか?まだ仲間意識の方が強いのか?今朝には4匹ともベルクラ移動していました。でも主導権争いはしてるのです。そういうふうにするとこっちの家も崩 ... » more

結果オーライかな? 新しく入れたサンゴイソギンチャクが位置的に遠過ぎるのかもと思いひっペがしてすぐそばに移動させたら今日の午後より4匹のベルクラのうち2匹が移動してきました。元のサンゴイソギンチャクがすっかりヘタってしま ... » more

結局こうなってしまったのは必然? takuroの場合基本的にイソギンチャクとクマノミの共生が大好きなのでそろそろベルクラ同士のバトルも始まってるし4匹に一体じゃぁイソギンチャクの負担も半端じゃないのでもう一体サンゴイソギンチャクを水槽に追加しました。 ... » more

 

最終更新日: 2017/05/25 17:43

「海水魚」のブログ関連商品

» 「海水魚」のブログレビュー をもっと探す

「海水魚」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る