誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海水魚

海水魚

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「海水魚」のブログを一覧表示!「海水魚」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「海水魚」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「海水魚」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

苦労したというか後悔した魚 飼育が優しそうに見えて意外と難しい魚ってあります。それはその魚の生態によるものや性格的なものを理解しないでまぁこんな感じで飼育すればいいんじゃないかと一般的な飼育方法で飼い始めたことによるんだと思います。最近一番苦労 ... » more

大きくなっちゃつた。 いままでは探さなければ稚魚見つけられなかったけど水槽の前面にいればすぐに発見できるくらいの大きさになりました。といったって親と比較すればまだまだ子供まだまだ4週間目あと2ヶ月もすれば親の大 ... » more

サザナミヤッコ 8年もの 最後のヤッコ紹介はサザナミヤッコです。8年以上飼育しています。水槽内では極めて成長が遅くて現在23cmぐらいでまだ完全に成魚色にはなっていません。もう何年もこの状態なのでもう変化しないかもしれません。 ... » more

スミレとかニシキとか シマヤッコの近況を紹介してこいつらのことも紹介してあげないと可愛そうなので・・・どちらも一年半ぐらい飼育していますがスミレは小型ヤッコの割には成長が早いです。同じくらいに同じくらいの大きさのを飼育始めたのにスミレの方がな ... » more

たくろーの水槽日誌久々にシマヤッコ
久々にシマヤッコ 最近タツノオトシゴばかり観察してるのでヤッコたちが放置されていますがまぁ元気です。シマヤッコはもうすぐ飼育2年になるけど相変わらず小さいままもう成長しないのかなぁ?個体差ってあるのかもしれません。このマーシャ ... » more

鹿じゃないよ?馬です。 言う順番にも気をつけてね。ダメよ。ダメダメ。中国語で海馬英語でもシーホースシードラゴンは別種になってしまう。リーフシードラゴンとかの特殊なヨウジウオのこと。でも日本語ではタツノオトシゴ言い ... » more

なるやつとならないやつ タツノオトシゴは実は2種類に分類されます。あくまでtakuro説だけどそれはゼブラになりうるタツとなれないタツです。まぁそんなに大げさな違いではないけど人間で言うと(苦笑)黄色人種と白人ぐらいの違いです。次の写真には ... » more

オレンジ色の憎いやつ タツノオトシゴなのにハナタツのようにオレンジだったりゼブラになったり赤くなったりします。今は成魚のうち2頭がオレンジ色になっています。っていうのはこの色は永久に続くわけではなくて一時だけなのです。 ... » more

たくろーの水槽日誌妊娠しちゃった
妊娠しちゃった 知っている人はもちろんわかってると思いますがタツノオトシゴはオスが妊娠します。正確にいうとメスが卵管をオスのお腹にある育児嚢に差し込み卵をうみつけオスはおなかの中で卵を育て卵はオスのお腹の中で孵化して成長して ... » more

タツノオトシゴの稚魚の泳ぎ方 水流があったりイソスジモエビやアカシマモエビがいて危険きまわりない水槽だけどこんな風に稚魚はあどけない泳ぎをします。擬態軟骨がすごい発達した子はハナタツの血が入ってるから?いや普通 ... » more

体の中までみえてしまう。 うちのタツノオトシゴはアルビノといっても真っ白の子もいれば透明な子もいるわけです。そして中間で少し茶色くて透明の子もいます。この状態は3ヶ月ぐらい続いて最終的には普通の龍になってしまいます。 ... » more

結局5匹だけみたいです。 あれから一生懸命稚魚を探したんだけど多分5匹しかいないと思います。餌が豊富なせいもあってなんか成長が早いみたいこの子は擬態軟骨が発達してるし体赤いしハナタツみたいです。まぁもどきですけどこの状態も ... » more

ハナビラクマノミの産卵 今年になって急に産卵するようになりました。飼育開始から5年ぐらい経過していると思います。同じサイズのハナビラ多分兄弟を購入して2年ぐらいはサイズさなかったんだけど昨年くらいからどんどん大きさに差が出て夫婦になったようです ... » more

たくろーの水槽日誌最低3匹はいます
最低3匹はいます 今朝餌用のヨコエビの水合わせをしながら水槽内を観察しましたが3匹だけ稚魚を確認しました。昨年産まれた子の初産ななので出産数は少ないかもしれません。とにかくおなかが大きなオスはいなかったし以前にも数匹しか産まれなかった ... » more

タツの稚魚がいた!!! お腹の大きいオスは特にいなかったから気がつかなかったけどどうも今朝タツノオトシゴの子供が産まれたみたいです。気がつかずに水換えしていたら稚魚を発見。あわてて慎重にしたのだけど排出した海水は捨ててしまったし手遅れかも? ... » more

水草水槽みたいだけど 今の状態が一番理想的な状態かもしれません。なかなか水草がいい状態です。でもこの水槽は淡水ではありません。だってタツノオトシゴやサザエがいます。実際の海の中とは全く違うけどまぁサンゴがいっぱ ... » more

心優しきカクレクマノミ 結局、バーゲスバタフライは10/31の朝に亡くなってしまいました。前日の夜に会社から帰ると、体色が悪くサンゴ砂に横たわって弱々しく息をしていて、「これは時間の問題だな」と思ったのですが、案の定、という感じです。家に来てから1週間も持 ... » more

たくろーの水槽日誌適温とかのジレンマ
適温とかのジレンマ 魚によって適正水温が結構違います。タツノオトシゴは水温が24度以上になると途端に活動的になりよく泳ぎ回るようになります。そして繁殖行動まで始めてしまいます。ところが餌のヨコエビやアミエ ... » more

たくろーの水槽日誌マイナーなものでも
マイナーなものでも 小型ヤッコとかカクレクマノミだとかメジャーな種類しかtakuroは飼育してないみたいにおもわれるだろうけど結構マイナーなものも飼育しています。といったってもちろん購入したわけではなくていろいろくっついてく ... » more

たくろーの水槽日誌サザエだけど何か?
サザエだけど何か? 一年以上飼育しているサザエもはや姫サザエではなくなってきました。コケ取り貝に殻を掃除させてもはや主のような貫禄が出てきました。海藻類をもちろん食べていますがわかめはあまり食べないみたいでマグサが好きみたいです。 ... » more

新しい仲間・マンダリンの餌付け? 結局、インディアンバタフライは前回のブログを書いた翌日に亡くなりました。原因としてシアン化中毒と書きましたが、病気(寄生虫含む)以外の要素としてpHショックもあります。今回はpHショックの可能性も考えましたが、症状が違うようですし、 ... » more

これってどうよ?KENT プロスクレイパー2 石灰藻とかサンゴ藻っていうらしいけどガラス面がすっかり硬い藻で覆われてしまったシマヤッコ水槽でしたがウニを投入して少しは改善されてきたかというとあまり効果がなくてもう最後の手段でスクレイパーで削ることにしました。それ ... » more

アクアリウムと男のいけばな中毒?
先日購入したインディアンバタフライの様子が変です。というか、トンネル状になっているライブロックの中で、サンゴ砂にお腹を付けてじっと動きません。たまに泳いでもフラフラした感じで、神経が麻痺しているようにも見えます。呼吸は(酸欠の時 ... » more

たくろーの水槽日誌にゃぁ
にゃぁ 特に意味ないけど一ヶ月ぶりぐらいに記事書いてみた。またね。 ... » more

水槽崩壊とブルーリーフクロミス 先週の月〜火と出張に行って来ました。今の会社に入って初めてで、そして最後になるかもしれません。火曜日の深夜(0時過ぎてたので正確には水曜ですが)に家に帰って、水槽を見たら殆どの魚が水槽の底で横たわってるではありませんか!!そ ... » more

GAK LIFEアクアリウムに秋の訪れ・・・
アクアリウムに秋の訪れ・・・ 久しぶりに水槽の水替えです。秋も深まり外の気温も明け方などは15℃を下回ることもあるこの時期。そろそろヒーターの準備をしなくてはいけません。淡水水槽にはヒーター入れてませんでしたしね。取り敢え ... » more
テーマ 海水魚  コメント(2)

コバルトスズメ性転換中 5年前から飼育しているコバルトスズメ元々はペアーだったんだけどオスが三年前に死んでしまいメス一匹になってしまっていました。ところが最近そのメスがオスになり始めています。コバルトのオス・メスの違いはオスは尻 ... » more

ベルクラウンフィッシュの色変化 話題の好適環境水の製造をしているところから5月20日に購入したベルクラ一匹もかけることなく早くも4ヶ月経過しつつあります。来た時よりふたまわり程大きくなったし模様も少しオレンジ色になってきました。来たばかりの ... » more

タツノオトシゴの話 もしタツノオトシゴを飼育しようと思っていたらあまりおすすめしません。とにかく手のかかる魚だからです。基本中の基本だけど他の魚との混泳はできません。なぜなら捕食が極めて遅いので他の魚に全部食べられてしまい餓死してし ... » more

トゲチョウのスレッドが美しかったので 小さなマメチョウだったトゲチョウが3年たったら結構大きくなってきた。魚って水槽の大きさに合わせて大きくなるのでまだまだ8cmぐらいだけど立派なスレッドがはえてきた。顔にも刺青のような模様があるんですね。さ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 20:56

「海水魚」のブログ関連商品

» 「海水魚」のブログレビュー をもっと探す

「海水魚」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る