誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オルセー美術館

オルセー美術館

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「オルセー美術館」のブログを一覧表示!「オルセー美術館」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オルセー美術館」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オルセー美術館」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

オルセー美術館で購入した日本語の本である。19ユーロと高い本だが、製本の質などは悪い。年代順に作家と作品が掲載されているような本ではなく、テーマ別に画家と作品を取り上げており、斬新である。たとえばセザンヌであれば「難しいデビュー」、 ... » more

オルセー美術館は妻と2人で行ったから、好き勝手に鑑賞できた。ただしルノアールの作品は無く、「アレッ」と思ったら、日本の国立新美術館「ルノアール展」に行っていることがわかり苦笑。(オランジェリー美術館には良いルノアールがあった)ここは19 ... » more

ジャン=フランソワ・ミレーの晩鐘(原寸大複製画)が届きました! オルセー美術館を代表する絵画、ミレーの「晩鐘」(原寸大の複製画)が届き、仏間に飾りました。渋谷のBUNKAMURAでミレー展が開催された時に本物を妻と見ました。いつか我が家に原寸大の絵画を迎えられたらいいなと思っていました。願いが叶い感激で ... » more
テーマ 晩鐘 ミレー オルセー美術館

パリより愛を込めて5?? 久しぶりにパリにやってきました。今回のパリ出張の訪問先から面談のドタキャンをくらい、パリへ足を運ぶ必要はなくなりましたが、航空券もディスカウントでキャンセルできず、ホテルもキャンセル不可の予約でもあり、また、他に泊まれるホテルを探すのも ... » more

オルセー美術館 オルセー美術館の内部を撮影。オルセー美術館の公式ホームページhttp://www.museesdefrance.org/camp/camp.htmlがくげい オルセー美術館ジグソーパズル 4935678209393オンラインシ ... » more

オルセー美術館展 国立新美術館(六本木)に行って来ました。全面ガラス張り、ウエーブウオールの明るい美術館です。設計は黒川紀章さん。「オルセー美術館展」が開催されています・・・写真撮影は禁止なので入り口だけ。10年以 ... » more

前回に続いてNHK日曜美術館のマネ(Manet)の特集について。今回はオルセー美術館の思い出をあれこれ…。パリには2回行ったことがある。1回目は98年11月新婚旅行で、 ... » more

芸術の小径映画◆夏時間の庭◆
映画◆夏時間の庭◆ パリ、オルセー美術館20周年を記念して制作された映画◆夏時間の庭◆現在上映中の銀座テアトルシネマへ。数々の素晴らしいアンティック作品や名画が人の暮らしの中で息づいて…そこに過ごした3代にわたる家族たち。人とともに ... » more

4/8 まで、東京都美術館で「オルセー美術館展」をやっているようです。日経新聞の特集で知りました。写真を撮るのは好きなのですが、絵画とかはあまり興味がありませんでした。日経新聞を読んでいるうちに絵画やオルセー美術館に興味 ... » more

オルセー美術館 〜絵画いろいろ〜 「青の睡蓮」モネオルセー美術館で見た、印象的な作品を写真で紹介します(^^)枚数が多いので、別ウインドウで開くアルバム形式にしました。※画像サイズは小さめにしてありますが、読み込みに時間がかかることがあります。掲 ... » more

オルセー美術館 〜作品編:モネ〜 クロード・モネ。1840年、パリ生まれ。印象派という言葉は彼が発表した「印象、日の出」という作品から生まれました。アトリエの中で丁寧で綿密に情景を描きこんでいくことよりも、実際に目の前に広がる風景の光や、空気感を捉えるこ ... » more

オルセー美術館 〜作品編:アンリ・ルソー〜 アンリ・ルソー。1844年、フランスのロワール地方・ラヴァル生まれ。27歳〜49歳まで、22年間パリの税関で働いていた経歴から税官吏ルソーとも呼ばれています。絵は仕事の合間に趣味で始めたもので、独学で画法を身に付けたせい ... » more

オルセー美術館 〜作品編:マネ〜 エドゥアール・マネ。1832年、パリ生まれ。当時、絵画は神話的なテーマや歴史的な場面を格調高く理想化して描くことが暗黙の了解とされていた時代。マネは古典絵画の巨匠達の手法に惹かれ敬意を払いながらも彼の生きる現代に主題 ... » more

オルセー美術館 〜作品編:ゴッホ〜 フィンセント・ファン・ゴッホ。1853年、オランダ生まれ。27歳で画家になることを決意し、激情家、生真面目、理想家という性格が精神の深くに傷をつけたのか、37歳の時自らの胸に銃弾を撃ち込み自殺。耳の一部分を削ぎ落とし、そ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 19:41

「オルセー美術館」のブログ関連商品

» 「オルセー美術館」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る