誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦国無双

戦国無双

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「戦国無双」のブログを一覧表示!「戦国無双」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦国無双」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦国無双」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

たぶん、前回省かれたステージを、意識的に取り入れてますね。その中でも例外は、「小田原城の戦い」ですかね。でも、この「小田原城の戦い」。「豊臣・北条軍」なんて、一瞬我が目を疑いました。てっきり最初見たときは、「豊臣vs北 ... » more
テーマ 戦国史 無双OROCHI 戦国無双

おやっ? 直江兼続の初陣を、いま見直しているのですが。最初の護衛兵は、忍者にしておりました。役に立たなかったなあと思っていましたが、50K.O.突破と、けっこう役に立っていたんですね。んで、その忍者の、攻撃するときの声が、「ハッ、おや ... » more

2度目の双六結果。 私、兼続で優勝!わ〜い!♪\(>∀双六で1位を取るのは難しい、と聞いていたので、めっちゃ嬉しいんですが!手だって、震えちゃってる。とにかく、直江兼続で優勝できたのが、わたしはなにより嬉しい。(*´▽`* ... » more
テーマ 直江兼続 雑賀孫市 戦国無双

双六、またやっています。ちなみに、先の結果は、稲姫1位、私は3位でございました。惨敗。にしても、もう、孫市の台詞がエロくて。「一発で逝かせてやるぜ」とか、「一発いくぜ」とか。…え、エロい ... » more
テーマ 直江兼続 雑賀孫市 戦国無双

笑えまくる 『戦国無双猛将伝』で、初めて直江兼続を扱いました。…ゆ、誘惑に負けちゃった…。だって、猛将伝だと、最初から全部の武将が扱えるんだもの!んで、楽しみにしていました、彼がどんなことを喋るのか。そして、聞こえてきた第一 ... » more

双六 やり始めました。それで、初の防衛戦。今まで、面倒臭いから、侵攻戦も挑まず、やって来たんですが。対戦相手は、稲姫。当然、私は兼続。他、稲姫以外は、十字キーで適当に止まった人を選びました。他は、森蘭丸と石田三成。 ... » more

戦国無双 初めて、プレイしました。選んだ武将は、服部半蔵で、半蔵の巻を。初陣は、ミッション失敗の途中で体力ギリギリの、かなりガタガタでした。ま、最初はそんなものですよね。(´▽`;)それを考えると、『無双OROCHI』って、か ... » more

U型改戦国カレー無双作り2
書くことがなくて困ってます。こういうときのためのニコニコ動画紹介なんですが、昨日やったばかりなのでダメ。適当に妄文を書いてお茶を濁してもいいんですが、これもおとといやったばかりなのでダメです。どうしよう。☆★☆★☆ ... » more

今日、電子辞書を買ったのですよ。いやあ、今時の電子辞書ってすごいですね、クラシック音楽なんかが聴けちゃうんですね。そいで、ふとモーツァルトは何が入っているんだろうと見てみたら、「レクイエム」K.626より“キリエ” ... » more
テーマ Devil May Cry ハガレン 戦国無双

いま、観ています。とうとう来ましたね、関ヶ原の戦い。いやだなあ、三成が必ず死んじゃうんだもんなあ。(涙)しかし、再現ドラマ&肖像画の三成を見るたびに、こんなことを思っています。三成は、こんなにブスじゃない。(をいこ ... » more
テーマ 戦国史 戦国無双 石田三成

いま、『戦国無双猛将伝』の公式サイトを、見ておりまして。ふと、今川義元の紹介文を見ていたんですが。「ひとりぼっちで蹴鞠を(後略)」。その一文で、かなり笑えたんですが。「人数を集めて(中略)ともに蹴鞠をしてくれる仲間を ... » more

今日、すんごい感激したことがありました。え〜、会社の帰り、いつも通りに最寄り駅に降り立ったんです。それでね、今までこんなことは1度としてしたことはなかったんですが、明日ラルクのコンサートに行きますから、どれくらいかかるんだろう ... » more

久々の戦国無双! 本日は、何気なく札幌駅付近のG店に行ってみた。正直、ここのホールは客付きが悪く、なかなか気合の入った投資はしたくないホールだ。そんなわけで、戦国無双で特殊リプレイを1度引いたらやめようと思っていた。10台ほど設置している戦国無双のなかから、 ... » more

暑い! 会社が、本当に暑い。(;´д`)あまりに暑すぎて、石田三成にチャージ4でもかましてもらえば、少しは涼しくなるんじゃないかと思ってしまったほど、頭がテンパっていました。…たとえやってもらえたとしても、涼しくならないですよね、むしろ ... » more

「大坂城の戦い」で、あわや時間切れで敗退になるかと思いました。なぜなら、今回は運がよかったのか、敵がわらわら出てきたんですよ。なので、撃破数が上がって上がって上がりまくって。そのとき私は、入ってきた門から、城を抜け出したんです ... » more

気がついたことを、つらつらと。『大坂城の戦い』にて。森蘭丸の声がどうにも、立花ギン千代に聞こえるなあ、と思っていたら。声優さんが、一緒だったんですね。(^-^;道理で。気づいている人は、多いかと思いますが。 ... » more

『戦国無双2  猛将伝』 取扱説明書なんですが。1ページ1ページ、あまりに画質に差がありますよね。私は今のところ、プレイするつもりはないので、いつもページの端の武将たちに注目しているのですが。画質の1番いい場所と、1番悪い場所を、隣り合わせにして撮っ ... » more

これまで何回も、『大坂城の戦い』をプレイしてきましたが、先ほど初めて、味方の武将が苦戦しているとのテロップが流れました。その武将とは、森蘭丸でした。どうやら、敵がまだ残っているにもかかわらず、私が突出してしまったせいで、けれど他の ... » more

『三国無双』ではたぶんできなかった、プレイヤーの回避行動が出来るようになってますね。出来るようになったらいいなと、ずっと思っていたので、よかったです。これによって、難易度が変わってくる場合もあると思いますし。 ... » more

長宗我部元親の三味線、よくよく見ると、スコップに見えることに気づきました。そうするとなんだか、長宗我部さえ、ヘンリーに見えてきました。つ〜か本当に、「絶望のつるはし」を持っているときのヘンリーに、そっくりだよ。特に、後ろを向い ... » more

オープニングの細川ガラシャ、超かわいい〜!(*´▽`*)なんだか、どこかの魔法少女のようだ。長宗我部元親は、意外に声が低い〜。逆に小次郎は、低いと思っていました。見事に、予想と正反対。ところで、戦闘中に時たま聞 ... » more
テーマ 雑賀孫市 戦国無双

そういえばこの前は、写真は添付していなかったと思い出して。千葉産らしいですよ。戦国時代のみっちゃ…いや、三成は、兼続の次に好きかもです。(≧v≦) ... » more

ねねを育てようと思って。まだ、技は1段階しかありませんが、これからどうなるんだろうと。あ、だけど、チャージ2は、アクションレベルがアップしましたよ〜。くるくる〜、って感じで、身軽ですね〜、ねねは。ただ、戦国の1章をプレイし ... » more

やはり、最初は扱いにくいと思っていたのですが、扱いやすいことに気づきまして。成長させようと、フリーモードでプレイしていたのですが。いつの間にか、チャージ3がダイナミックな技に。最初観たときは、間違って無双消費の技を出してし ... » more

島津義弘…。いままで、技の発動の遅さから、敬遠していた武将でしたが。「パワータイプの武将を積極的に育てよう」キャンペーンに伴って、久しぶりに扱ってみたら。満寵を、ものの2撃で倒しちゃった。ちなみに、ダッシュチャージ→ ... » more

夏侯淵って。いやあ、今まではビジュアル面で敬遠していたので(^-^;、確か1度も、それとも1度ぐらいしか、扱ったことはなかったのですが。けっこう扱いやすいですよ、夏侯淵さん。本当に『無双OROCHI』には、感謝ですね。自 ... » more

『草野キッド』をいま観ていて、手相をやっているんですが。「覇王線」なるものがあるらしくて。ずっと、織田信長の姿が、頭に思い浮かんでいました。(笑) ... » more
テーマ 戦国無双

雑賀孫市って、私より年下!?ショック!!! ... » more
テーマ 雑賀孫市 戦国無双

HDDに録画しておいたものを、観ました。これで聞ける、今川義元と徳川家康のやり取り。あんな、面白いやり取りだったんですね。プレイしているうちは、敵を倒すのに夢中で、会話なんて耳に入りませんから。ほわんほわんな不思議系今川 ... » more

どうにかして一般兵の攻撃を回避する方法はないものかと、ネットを見ていたんですが。対処法になるかもしれない記述を、1つ見つけました。それは、「パワー」タイプの武将を、用いること。この『無双OROCHI』では、武将たち全員がいず ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 18:20

楽天市場のおすすめ商品

「戦国無双」のブログ関連商品

» 「戦国無双」のブログレビュー をもっと探す

「戦国無双」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る