誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本棚

本棚

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本棚」のブログを一覧表示!「本棚」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本棚」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本棚」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ポロスのコート 5 しばらくすると、しろのコート、マフラー、てぶくろ、くつした、ぼうしをもって、おえかきしてねってくれた。それをきると、ふゆでも、ポロスはあったかでした。 ... » more
テーマ 本棚

ポロスのコート 4 そしたら、おかあさんが、「なにかったの?」といわれて、「ひみつ。ひらけばわかるよ。」とポロスはニコニコ。「わかった。あけるよ、せえの」タロスおかあさんは、「まあ、ぬのじゃあないの!」びっくり。「えへへ。ぬのやがあったのよ ... » more
テーマ 本棚

ポロスのコート 3 そのぬのは、ピンクいろにおはなのマーク。みずいろのかぜのもよう。それにあわせてゆれているんだ。おはなが。ポロスはねだんをみた。300円。やったあ、ポロスはふと、おかあさんのことばをおもいだした。今日は、おかねをつかっていいよ。なにか ... » more
テーマ 本棚

それはきのふるいみせで、あかいろの大きいかんばんに「ぬのや」とかいてあり、ふるいいろがはげたきいろいやね、しろいまどがついていました。ポロスは、「1きれ、もってかえりたい。」とおもってかえりに、たまったおかねで、かおう。とおもってあしをいそ ... » more
テーマ 本棚

ポロスのコート 1 あるところに、ポロスというかわいらしいおんなの子がいました。ポロスはとってもびんぼうなまずしいいえでよくくるくるとはたらきました。だからもう、ちいさいころから「くるポロス」とよばれていました。ある日、ポロスはまちへとおい山であつめた ... » more
テーマ 本棚

「アル〜、こっちおいでー」裕也さんにもらったぬいぐるみで遊んでいたアルに声をかける。呼ばれてテーブルの上にあがったアルの顔は「…ガゥ」…やば、すっごく疑心暗鬼…。ん〜、昨日のいたずらが効いてるかも…ちょっ ... » more
テーマ 本棚

※アンオフィを含みます。ご了承の上お読みください※※いつもより長いのでご注意ください※部屋に戻ると、アルが窓に向かって唸っていた。「…何してるの、キミは…?」誰か外にいるのかなぁ?と思って窓のほうを見る。 ... » more
テーマ 本棚

ミリー・モリー・マンデーのおはなし 久しぶりにホンワカと美しいお話を見つけました。ミリー・モリー・マンデーのおはなし豊かではないが、あたたかさのつまった「白いきれいなおうち」に住んでいるのは、ミリー・モリー・マンデーと6人の家族。友だちとのお泊りや村でのパーテ ... » more
テーマ 本棚  コメント(2)

※アンオフィな設定を含みます。ご了承の上、お読みください※カタカタカタ…悠がパソコンを操作している音が響く中、ボクは丸くなりながら悠をじーっと睨んでいる。悠はこっち見てないけど。ふっと悠が時計を見た。 ... » more
テーマ 本棚

Seiichiの音楽備忘録本棚 
本棚  読者の減少で同人誌となってしまった雑誌「ラジオ技術」。http://www.iar.co.jp/処分することなく死蔵していたのだが、やっと日の目を見ることとなった。土曜日〜日曜日に、本棚屋というところから通販入手した本棚を組み立 ... » more
テーマ ラジオ技術 本棚

「ガゥ〜♪」私が読書にいそしんでいるその目の前でケルベロスベビーのアルがゴムボールにじゃれついている。すっごく楽しそうにしっぽを振りながら。(ん〜…、最近ペット化が激しい気がする…)まぁ戦闘中じゃないし、特に ... » more
テーマ 本棚

先日記事にした「ルピナスさん」と同じ作者のものをもうひとつ。「ロバのおうじ〜グリムどうわより」昔むかしお城があり、そこにはおうさまとおきさきさまが・・・。そして呪いをかけられたおうじが・・・。というステレオタイプな場面設定でありつつ ... » more
テーマ 本棚

ルピナスさん このところいろんな役を引き受けすぎてしまっているようで、2日あとの予定ぐらいしか考えられないような毎日が続いている。今日も事務局を務めている研修会を終え、スタッフミーティングの後、娘の習い事のリハーサルに行った。明日は卒園式である。ピア ... » more
テーマ 本棚  コメント(4)

※アンオフィを含みます。ご了承ください。〜〜〜…いつの間にか、ボクは銀誓館の屋上にいた。ボクの上に影が覆いかぶさってきて、ぽつりと言う。「ごめんね…キミじゃ…」え?どういうこと…?…。そこで目 ... » more
テーマ 本棚

〜月明かりの書斎〜【本棚】明けの月
「…ない…」溜息とともに出た本日最初の独り言。ただいま、1月5日午前8時20分。(…今年はほんとにいっぱいもらっちゃった…)狼狽しつつもやっぱり喜びのほうが大きい。さっきまとめて届いた大量のプレゼントを見 ... » more
テーマ 本棚

ドルチェ読書メーター
みなさま、「読書メーター」ご存知でしょうか。自分の読んだ本、読んでる本、積読本なんかを登録すると、他の読書家の方のコメントが見れたり、この本を読んだ人はこんな本も読んでますよーという紹介機能を備えてくれちゃってます。 ... » more
テーマ 本棚

「あけましておめとう。本年もよろしくお願いします」と挨拶をする相手は携帯電話の向こう。しかも私の弟。「新年の挨拶とお餅送ってくれてありがとうってお父さんとお母さんに伝えておいてよ。」昨日実家から荷物が届いていた。中身 ... » more
テーマ 本棚

「うぅ…意外と埃がすごい…」舞い上がる埃にけほけほ咳き込みながら、本棚の上に長らく放置していた桐箱を手に取る。カーペットの上に置くと、ケルベロスベビーのアルが駆け寄ってきた。『なにこれ〜!?』と目を輝かせながら、 ... » more
テーマ 本棚

背後:限りなく自己満足に近いSPSなので、反転仕様。そして、アンオフィ要素も含んでます。〜〜〜その夜は寝付けなかった。…あの瞬間が目に焼きついて…彼女の冷たい感触が手から離れなくて…。目を閉じると繰り返される ... » more
テーマ 本棚

足立恒雄「フェルマーの大定理が解けた!」その3 要は、何となく背理法で証明されたらしいということが分かったが、詳細は理解不可能である。著者は「数学者になれることと幸せになれることとは独立な概念であるから、別に感動しなければならないと主張しているわけではない。」と慰めてくれている。 ... » more
テーマ 本棚

足立恒雄「フェルマーの大定理が解けた!」その2 そんなことに感心している時に、2ならできるが3以上は使えないと聞かされれば、やはり興味を持ってしまう。しかもそれは300年以上も証明されていないだの、問題を提起したフェルマー自身が証明を隠していた、あるいは賞金が掛けられているなどのエピソ ... » more
テーマ 本棚

足立恒雄「フェルマーの大定理が解けた!」その1 このジャンルには、〇アミール・D・アクゼル「天才数学者たちが挑んだ最大の難問フェルマーの最終定理が解けるまで」〇サイモン・シン「フェルマーの最終定理」の二冊も入るが、速報の様にワイルズの証明を一般人に紹介してくれたのが足立氏で ... » more
テーマ 本棚

福富太郎「こんな女が男をダメにする」 ストレートな書名の本書の著者は、キャバレー太郎こと福富太郎氏である。副題は「男の運・不運は女しだい!あなたのツキを奪う女の見抜き方」とある。確か大学生になった頃に買った覚えがあるので四半世紀も前の本であり、すでに絶版になって ... » more
テーマ 本棚

深々とした月明かりの中、読書をたしなむ…私の日常であり私の一部でもある、そんな時間も最近は縁遠い。というのも、「〜♪」ケルベロスベビーのアルファが「あそんでー」という感じでジーンズの裾を噛んでひっぱるから。 ... » more
テーマ 本棚

日曜日、近所の神社へ行ってきました。娘が幼稚のお散歩で「冬いちご」をとって食べたというので、その場所を教えてもらいに行ったのです。ぼくがちょっとよこをむいていたらという絵本があるのですが。主人公に負けずおとらず、ウチの娘っちはき ... » more

吉村昭「高熱隧道」木本正次「黒部の太陽」(その3) これに対して「高熱隧道」の方は簡単ではない。毎年夏に抽選でツアーがあるようだが、希望の日に当たることは難しいようだ。宇奈月からトロッコ列車に乗ってみたが平和な景色が続いていた。きっと難工事で大変だったと思われるが、想像の範囲外である。実は ... » more
テーマ 本棚

映画は観る機会はなかったが、昭和40年代にテレビドラマ化されて観ることができた。毎回、番組冒頭で大破砕帯ができるメカニズムをアニメで紹介していたのを覚えている。今年、新たに大型のスペシャルテレビドラマ化されたので楽しみにしていたが、余り感動 ... » more
テーマ 本棚

政権交代といった野暮な話は本家のHPで扱っているが、世間ではダムの工事を中止するのしないのと騒いでいる。一体、いつからダムはこんなにも嫌われモノになってしまったのだろう。かつてダムは自然と人間との闘いの象徴であり、その姿は勝利の証しであ ... » more
テーマ 本棚

北村美遵「地球はほんとに危ないか?真説・環境問題入門」 1992年発行の一般向けの環境本だが、環境問題を扱った本であるにもかかわらず科学的なデータに基づく真っ当な議論がなされている極めて希な一冊である。裏を返せば、環境問題やエコロジー議論に関しては、いかに非科学的な情緒的で傲慢な駄本しかない ... » more
テーマ 本棚  コメント(1)

安田寿明「マイコンピュータ入門」 日焼けやシミ、食事をこぼした跡が付いた古本が並ぶ本棚に、一際ボロボロのブルーバックス(講談社)がおいてある。安田寿明著「マイコンピュータ入門」である。「世の中にはマイクロコンピュータなるものがあるらしい」という噂が中学生の頃からあった。 ... » more
テーマ 本棚

 

最終更新日: 2016/11/19 17:49

「本棚」のブログ関連商品

» 「本棚」のブログレビュー をもっと探す

「本棚」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る