誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    奥多摩

奥多摩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「奥多摩」のブログを一覧表示!「奥多摩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「奥多摩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「奥多摩」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

2017/08/30 夏の笹尾根 ー静かな尾根歩きだったー 「夏らしからぬ天気続き・・・ところで、29or30日空いてる?笹尾根歩かない?」と snoさのさんから久し振りの誘い。暑い時期の笹尾根だが snoさんとは5月、奥多摩八丁山以来で同行することにした。コースは浅間尾根登山口 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

2017/08/23 御岳山・日の出山〜築瀬尾根で沢井へ ーレンゲショウマを見にー ずっと天気がはっきりせず山歩きを躊躇してたがやっと晴れそうなので仲間と行くことになった。当初は大塚山境界尾根を登り、御岳山のレンゲショウマを見て、日の出山から築瀬尾根を沢井へ降りて、澤ノ井て一杯を考えていたが、後半のみに ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

吉野梅郷写真館白丸ダムの魚道
白丸ダムの魚道 螺旋階段ファンの方お待たせしました(笑)ここは、奥多摩湖の下流にある白丸ダム湖小さいですけれど結構隠れた名所です。つづく共通デー ... » more

2017/06/15 三頭山から笹尾根を下る Nハイキングクラブの誘いがあり、今年2回目の参加。三頭山から笹尾根を歩いた。三頭山は過去三回登っている。上野原の郷原からと奥多摩の小河内神社から、そして鶴峠からのコースだ。今回の都民の森からは下りに使ったことがある。今回 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

2017/05/21 八丁山〜お伊勢山へ ー巳の戸尾根で鷹ノ巣山へ、下山は榧の木尾根ー 奈良から帰って来たらsno さんからメールが入っており、21日空いてるようなら奥多摩バリルートに出かけないかと。コースは東日原から巳の戸尾根をヒルメシクイノタワへ登るコース。下山は私がまだ歩いてない榧ノ木尾根を熱海B ... » more

'17年4月30日 武蔵五日市駅発 風張峠、奥多摩湖のサイクリング 2017年4月30日(日)晴58.6kmG.Wの2日目、風張峠、奥多摩湖へ行ってきました。コースは武蔵五日市駅発で時計回りに、都民の森、風張峠を越えて、奥多摩湖畔を通り終着は奥多摩駅です。好天に恵まれ、車は多くなかったですが多くのローデ ... » more

2017/04/23 坪山へ −イワウチワとヒカゲツツジー 屋久島から帰って今年2回空振りのイワウチワを見に行こうかなと思っていると、 wnabeさんから週末どこか行きます?の問合せ。調べるとヒカゲツツジとイワウチワが坪山に咲いているようで出かけた。坪山は2014年の同じ頃1 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

2017/04/06 鋸尾根から天地山〜海沢カタクリ山へ -イワウチワはまだ- snoさんと二人で奥多摩の天地山へ出かけた。うまく行けばイワウチワとカタクリにも会えるかもと。奥多摩駅に集合、実際は青梅からの電車で合流。平日の為か人は少ない。準備をしてまずは愛宕山へ。2009年に下り、2010年に登 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

2017/03/28 浅間嶺からバケモノ山へ −消えていた山ー  昨年の1月に snoさんから松生山へ行こうかと誘われたが用事があり同行出来なかった。その時は払沢ノ峰の先で内蔵ノ助山へ降りるコースであった。払沢ノ峰の先でバケモノ山と言う山方向に降りるルートがあるのをその時知りいつか歩こ ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

ぬまのブログ棒の嶺
棒の嶺 2月26日、棒の嶺(ぼうのみね)に行きました。久しぶりに奥多摩周辺の山となります。この山は過去に2度ほど登ったことがありますが、変化に富んだコースならびに山頂からのパノラマに惹かれ、今回もまた再度マイカーで行くことに ... » more

2016/12/09 長淵丘陵 赤ぼっこへ ーなかなかの展望だったー 久し振りに(今年の2月末以来) snoさんから青梅にある長淵丘陵への誘いがあり、他の仲間も誘って出かけた。 snoさんと相談、最初の愛宕山へはバリで登ることにした。宮ノ平駅で待合せ、10ヶ月振りに snoさんと顔を合わせ ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

吉野梅郷写真館奥多摩湖の紅葉
奥多摩湖の紅葉 この浮橋は留浦(とずら)の集落から対岸に架かる浮橋です。(11/13撮影)麦山の浮橋に比べ、里山感あふれる場所に架かる浮橋です。水面に映る紅葉が美しいですね。このすぐ先から山梨になりますから、東京都の最深部で ... » more

2016/11/20 青梅丘陵ハイキング −結構ハードー 青梅丘陵散策に出かけた。今年の1月に榎峠から高水三山を歩いたが、その時榎峠から右手に青梅まで歩けるハイキングコースがあるのを知った。今回、 shimaさんと意見が一致、紅葉目当てに歩いた。メンバーは5人、軍畑駅に集合、車 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

雲取山2日目のA 霧藻ヶ峰→三峯奥宮→三峯神社 2016.11.17 雲取山2日目の@から続く霧藻ヶ峰から下るとすぐに地蔵峠下り終えるとなだらかになり炭焼平、炭焼き釜の跡が残っており、昔は三峯神社で使う炭を焼いていたということだ予定ではこのまま三峯神社に下り、神社参拝して、入浴してという事だったのだが、三 ... » more

雲取山2日目の@ 三条の湯→雲取山→白岩山→霧藻ヶ峰 2016.11.17  雲取山山頂17日寒くて4:00頃に目が覚めた。5:40頃から朝食をとり、6:12に三条の湯を出発。沢を渡り落ち葉の積もった登山道で山腹を登っていく尾根に出たところで最初の休憩。西側の山が見えるちょっとした岩場がある尾根を回り込んだら雲取 ... » more

雲取山1日目 鴨沢西→丹波天平→サオラ峠→三条の湯 2016.11.16 サオラ峠にてこの季節、山形は不安定な天気が続く。週間予報で関東地方の好天を確認し、雲取山に行くことにした。日本百名山では40座目になる。2017mなので、2017年の年賀状に使えないかな。当初は、雲取山荘泊と考えたが、夜行バスで行っ ... » more

吉野梅郷写真館日原鍾乳洞へラスト
日原鍾乳洞へラスト 日原鍾乳洞はもともと山岳宗教の聖地で、701年に役の行者によって開かれたとされています。809年に弘法大師が中興857年ごろ伝教大師の弟子円仁(慈覚大師)が再興伝説的な人たちが関わっている、一大霊場だったんで ... » more

吉野梅郷写真館日原鍾乳洞へ2
日原鍾乳洞へ2 この巨大地下空間は、大断層の後にできた地底湖の跡のようです。日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)は、東京都西多摩郡奥多摩町日原にある鍾乳洞。総延長12 ... » more

吉野梅郷写真館日原鍾乳洞へ
日原鍾乳洞へ 故あって、日原鍾乳洞についてすこしばかり調べる機会があり、このときは、まだ紅葉も始まっていませんが、少しばかり写真を撮ってきたので記事にしてみます。鍾乳洞に入る前に、まずは、一石山神社へお参りします。 ... » more
テーマ 奥多摩 写真 東京

2016/10/23 棒ノ折山へ ー白谷沢はいい感じだったー wnabeさんからこの休みにどこか山へ行きましょうとのメール。先般 shimaさんと話題になっていた、棒ノ折山へ出かける事にした。コースは埼玉県の名栗湖側の白谷沢から登り、滝ノ平尾根を戻るコースで初めて。上溝に集合、 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

時雨亭往還お弁当は外食である
お弁当は外食である あれほど水不足水不足と大騒ぎしていたけど、自然とはよく出来たもので、帳尻は合うものなんだね。不足すれば不安を煽り、足りれば口を閉ざす。結果オーライなんだろうけど、人間って奴はずいぶん勝手な生き物である。さて、同居人が ... » more
テーマ 弁当 奥多摩

東京五輪 五輪・パラ旗が奥多摩へ 小池都知事氏「五輪へのわくわく感経験を」 産経新聞 10月9日(日)14時11分2020年東京五輪・パラリンピックのムードを盛り上げようと各地で五輪旗とパラリンピック旗を披露する「フラッグツアー」は9日、東京都奥多摩町に到着。式典には小池百合子知事が駆けつけ、河村文夫町長に ... » more
テーマ 東京五輪 小池百合子知事 奥多摩

たまには起承転結のない話でもしてみよう 「キミってバカだよね」秋の七草はまだ早いかなと、偵察に訪ねたあきる野市の大悲願寺の境内で相棒が言った。知り合った当時は、バカがバカって言うなとバカにしていたが、いつものことなので無視をする。無視しても、独り言のような ... » more
テーマ 友人 奥多摩 蕎麦

小河内ダムと湖底の神社仏閣ラスト 臨済宗建長寺派浄光院川野地区に有ります。小河内ダムの歴史ラスト石川達三は小説の最後で昭和12年当時の情況を次のように締めくくりました。いま、渓谷に山々に若葉は茂り部落にはま ... » more

小河内ダムと湖底の神社仏閣5 小留浦の太子堂文久3年(1863年)に建築され、慶応元年(1865年)に再建、地芝居などに使われた。昭和31年に現在の地に移された。江戸末期における山間部落の娯楽施設として貴重であり、又舞台建築史上注目に値する。本尊の聖徳太 ... » more
テーマ 奥多摩 写真 東京

小河内ダムと湖底の神社仏閣4 普門寺楼門金鳳山普門寺は物外可什和尚(鎌倉建長寺第三十七世)を開山として創建され、中世以来地方文化に寄与した由緒ある寺でありましたが、近代に至って落箔、小河内貯水池の建設によって取り壊され、往時の面影を残しているのは移築されたこの楼 ... » more
テーマ 奥多摩 写真 東京

小河内ダムと湖底の神社仏閣3 鶴の湯温泉の宿『馬頭館』の近くにある愛宕神社とその周辺の石仏です。こちらも合祀され、移築されたものかと感じました。小河内ダムの歴史3小河内村、山梨県丹波 ... » more
テーマ 奥多摩 写真 東京

小河内ダムと湖底の神社仏閣2 温泉神社小河内ダムの底に沈んだ、旧小河内村に祀られ小河内神社に合祀されましたが移築されているようです。鳥居が倒れていたのが残念です。 鎮座地 原地区 祭神 伊奘諾命(いざなぎのみこと)? 旧格式 村社 別当寺 村民持 ... » more

小河内ダムと湖底の神社仏閣 小河内神社周辺からの眺めです。小河内神社小河内ダムの底に沈んだ、旧小河内村に祀られていた9社11祭神を勧請して創建されました。合祀後は首都用水の護り神として祀られています。9社とは、温泉・金御岳・箭弓・貴船、愛宕 ... » more
テーマ 奥多摩 写真 東京

2016/06/18 鶴峠から三頭山へ −コアジサイとハコネランー 当初、久々に赤岳へでも行こうかと思っていたが仲間の都合がつかず近場の三頭山に出かけた。コースはまだ歩いてない鶴峠からのコースにした。定刻より少し遅れて鶴峠へ到着、空は青空、天気はいいが暑さが気になる。バスはトイレのある少 ... » more
テーマ 山歩き 奥多摩

 

最終更新日: 2017/08/31 16:57

「奥多摩」のブログ関連商品

» 「奥多摩」のブログレビュー をもっと探す

「奥多摩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る