誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    男女共同参画

男女共同参画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「男女共同参画」のブログを一覧表示!「男女共同参画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「男女共同参画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「男女共同参画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

児童の権利条約や女子差別撤廃条約を始めとする国連の人権条約では、条約に基づいて設置された委員会に対して定期的に履行状況の報告を行い、委員会は報告を審査して見解を出すことについては、これまでもこのブログで取り上げてきました。国連の児童 ... » more
テーマ 国連権利委員会 男女共同参画

ノルウェーに学ぶ男女共同参画/三井マリ子氏講話 このブログをアップするのはすごく久し振りです。研修報告のつもりで始めたブログでしたが、研修に参加する事が少なくなり、すっかりご無沙汰していました。久し振りに所属団体の会員研修に参加したのでレポートまとめてみました。研修仲間の正子さんにお ... » more

magnoria女性は出しゃばらず
私は、高校も大学も男子が圧倒的に多いところだったし、会社でも男性上司のサポート役で常に少数派だった。それでも高校までは男女平等を信じていたのが、大学に入ってそれは全くの幻想で現実の社会は圧倒的な男社会であったことを知り、その中で一匹狼で何度 ... » more

「粗住感覚 女はラクに暮らす」( 稲田深智子 ユック舎2002)を久しぶりに読み返してみたら、面白いことが書かれていた。ひとり旅をした。・・・・。久しぶりに旅に出たのでとても疲れた。・・・。わたしは観光地に行くと疲れる体質なのである ... » more

magnoria出しゃばらず強くなれ
私は女性が出しゃばるのは反対だけど、強くならなくてはいけないと思う。なぜなら、良き妻のサポートほど力になるものはないから。それに、公務員など収入が安定した男性の奥さんで可愛いタイプの奥さんは、御主人が退職して力がなくなった途端支えることがで ... » more

「古事記」にはタカムスビノ神がどのように登場するのかなと思って「古事記物語」(福永武彦岩波少年文庫)を読んでみました。遠い遠い昔、世界のいちばんはじめのころのことです。そのころはまだ天と地のくべつさえありませんでしたが、高天原とよば ... » more

男でも学生時代に下宿してた人なんかは家事が出来る人もいるんですよね。それも人によって、学生時代の仲間を見ても家事が好きで郊外に住んでいるので朝小鳥のさえずりとともに起きて食事を作るっていう人もいれば、都心の近くに飲食店がある場所に住んでい ... » more

magnoria男性不在では困る
私の経験上、男性不在が問題の原因だと思うんですよね。夫を亡くしたとか、夫が退職したりで力がなくなったとか、選挙とか、夫にもともと力がないとか、そういう場合に妻は自分の属する集団のためにではなく、自分の勢力維持のために動くことが多く、そこから ... » more

同年代だと、どうしても意地の張り合い、競争になってしまうんですね。年を取った人の場合、やっぱりプライドが若い人とは比較にならないほど重いので、ちょっとやそっとじゃ歩み寄ろうとしない、そういう場合が多いのです。だから、やっぱりそんな中で間を取 ... » more

magnoria長生きするには
長生きするには、一生続けられる仕事を持つことなんです。それもその仕事が好きであること。そして他人から必要とされることなんです。だから、女は長生きします。家事には定年がなくて、しかも独占して夫や嫁や子どもに譲り渡さなければいいんです。自分で稼 ... » more

magnoria区長が一番偉い
区の場合、区長が最高責任者で一番偉いわけだから、区民はみんな区長の命令には従うというのが前提だと思うんですが、自分の夫の方が偉いとか、自分の夫や自分の方が年上だとか、区長は定年後だけど自分の夫や子どもは現役だからとか、様々な理由でいばってい ... » more

magnoria閉ざされた空間
「幻想の風景庭園ポーから渋澤龍彦へ」(富士川義之沖積舎1986)で富士川先生は次のように解説されています。「リジーア」は究極的には、「モレラ」「ベレニス」そして「エレオノーラ」と同じく、情熱的な愛の対象としての一人の女性を喪失したあ ... » more
テーマ 英米文学 引きこもり 男女共同参画

このブログでも男女共同参画について何回か取り上げてきました。特に第三次男女共同参画基本計画の内容が、機会の平等ではなく結果の平等を求める動きや、男女の性差まで否定する動き、また教育現場における過激な性教育などは男女共同参画の趣旨とは異なると ... » more

magnoria悪妻から悪女へ
「愛をめぐる断想」(中村真一郎中公文庫)を読んでいたら、次のような箇所があり、大いに共感し励まされた。私はやはり中村真一郎の会の会員だと誇りを持てました。反抗的奴隷である悪妻は、その精神構造上、実際、はかり知れない悪を作りだす。まず ... » more
テーマ 夫婦 男女共同参画 中村真一郎

夫婦別姓を求めた訴訟について、これまでに何回かお伝えしてきましたが、訴訟の中の別姓のまま提出した婚姻届を受理しなかった処分を取り消すよう求めた訴えについて、東京地裁が却下する判決を言い渡したそうです。◇婚姻届受理の訴え却下=夫婦別姓 ... » more
テーマ 選択議定書 夫婦別姓 男女共同参画

magnoriaさくや姫 さくやな話
今日は午前中コミュニティーセンターに出勤した後、静岡のあざれあまで行き、富士見の祭典「さくや姫」プロジェクト特別企画「さくやな話」に参加してきました。http://sakuyahime.jp/event20110223←富士山の日:「さ ... » more

この度「遠州沖ちゃんクラブ」のブログが出来たそうです。副会長の鈴木副江さんが担当されています。http://okichanclub.hamazo.tv/←遠州沖ちゃん塩ブログ鈴木さんは 40年町役場の職員として勤続され、男女共同参画 ... » more

magnoria専業主婦×キャリア女性のバトル
私は市民活動で他の女性の方達と接する機会があるのですが、その時に感じるのは専業主婦×キャリア女性のバトル、対抗意識の凄さなんですよね。私は会社員を9年で辞めていて、あとは7年ほどのパート生活ですが、母は専業主婦だし、もともとは結婚して専業主 ... » more

magnoria学者と児童文学の共通点
「静岡子どもの本を学ぶ講座」では、他の朗読の会でお知り合いになったとか、共通の知人があるということでお話されていただく方や、あざれあの講座で知り合いになった若いお母さんとか、お会いするとご挨拶したりちょっとした立ち話をするような方もありま ... » more

現在、千葉県で第3次男女共同参画計画の策定が進められており、昨年暮れにはパブコメも実施されましたが、その後も朝日の記事によれば、「市民団体や法曹団体などから見直しを求める声が出ている」「全国フェミニスト議員連盟など10団体から見 ... » more
テーマ 男女共同参画

magnoria摂食障害の原因は?
今朝の「朝イチ」で女性の摂食障害が30〜40代にまで広がってきているという特集を見ましたが、私は摂食障害の原因は、要するに綺麗でいることにしか関心が持てない、それでしか自分が認められないという状況に女性達が追いこまれているからだと思います。 ... » more

拙ブログは子どもの権利条例を取り上げていますが、関連して男女共同参画の問題も取り上げており、その関係で検索されてご覧頂いている方もいらっしゃいますので、ジェンダーフリーやリプロダクティブ・ライツに続いてM字カーブ問題について取り上げてみたい ... » more
テーマ 男女共同参画

子どもの権利条例や男女共同参画条例を取り上げる中で、国連の児童の権利条約(児童の権利に関する条約)や女子差別撤廃条約(女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約)との関係をご紹介しましたが、国連の人権条約と各地の条例との関係について整 ... » more
テーマ 国連権利委員会 男女共同参画 児童の権利条約

三鷹の一日機を織る鶴
『朝日新聞』1月9日付朝刊の「天声人語」に川柳作家、古俣麻子さんの句が紹介されていました。「機を織る鶴にもなれず飛べもせず」という句を紹介して、次のように書いています。主婦の鏡にも、キャリアウーマンにもなれきれない身、重ねた「ず ... » more

女だからと甘えることは男への差別だと思う。そこには、共感も思いやりもないと思う。男だからと重労働や面倒なことを相手に押し付けることが出来るのですから。男も女も区別なく、それぞれが自分の人生に責任を持って生きれば、そこにはおのずから思いやりや ... » more

夢のように男女共同参画は正しいか?
私はノー!と答えたい。1,2年前に市からか?県からか?男女共同参画についての抜き打ちでアンケートが来た多分50代主婦の答えを問うたのだろうけれどノー!大反対!なので答えないと返した!ただ例外は知性と体 ... » more

magnoriaカレン・カーペンター
「BSハイビジョン」でカーペンターズの特集を見た。私は子供の頃、姉の影響でカーペンターズの歌をたくさん聴いていた。姉とお小遣いを出し合って、交替でSPレコードを買ってよく聴いていた。でも児童文学と同じようにその後、カーペンターズのことは忘れ ... » more

男女共同参画に関連して、ジェンダーフリーやリプロダクティブ・ライツについて考えてみましたが、この問題についてはマザーテレサやローマ法王も発言していますので、ご紹介したいと思います。お二人はもちろん反対の立場での意見ですが、そのあとに推進派の ... » more
テーマ 男女共同参画

前回、「ジェンダーフリー」について考えてみましたが、今回は「リプロダクティブ・ライツ」について考えてみたいと思います。平成12年に策定された男女共同参画基本計画には、「1994年にカイロで開催された国際人口・開発会議において ... » more
テーマ 男女共同参画

このブログでは子どもの権利条例について考えていますが、関連して男女共同参画についても取り上げる機会が多くなっています。その中で「ジェンダーフリー」や「リプロダクティブヘルス・ライツ」などという用語も出てきておりますので、今回はジェンダーフリ ... » more
テーマ 男女共同参画

 

最終更新日: 2016/11/19 15:52

「男女共同参画」のブログ関連商品

» 「男女共同参画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る