誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    木彫

木彫

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「木彫」のブログを一覧表示!「木彫」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「木彫」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「木彫」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

独り言インドネシア(^_-)-☆オランマル
(^_-)-☆オランマル 3183痰が切れだして、そろそろ、風邪が終わりだ。通常より各行程が短かったようだ。医者に行かないし、薬も飲まないつもりだったが、トラックアンギンを、折角、持ってきたので、サリワンギと一緒に、二袋だけ飲んだ。もしかしたら、それが、合っていたの ... » more

彫刻屋さんの出来事彫刻修理
彫刻修理 先日、日光まで行ってきました。お預かりしていた彫刻修理の懸魚を漆屋さんにお渡ししました。これから彩色が加わり、仕上がっていきます。どのように変わるのか、とても楽しみです! ... » more
テーマ 修理 木彫 社寺建築

加茂のフクロウ木彫りの猫
木彫りの猫 2017年7月23日今年の4月頃から、竹細工の合間に木彫りの猫を習作していて、ようやく目標とした5匹が揃った。大きさは、4cmの角材を長さ6cm程に切って、小刀で削り出し、水彩絵の具で色付けしてよく乾かし、ニスを塗って仕上げ ... » more
テーマ 木彫

もの作りの現場へ、ようこそ。 先日、『祈り』というテーマのもと、弊社の見学会を開催しました。遠方よりお越しいただいた皆さま、ありがとうございました!ご縁に心より感謝いたします!彫刻修復の仕事を見ていただいて、ちょっとしたワークショップで匂い袋を作りました ... » more
テーマ 展示会 木彫 社寺建築

虹梁、納品しました・・・ 気が付いたら、もう5月。早いですね。桜の季節が終わったと思ったら、仕事場は木々の緑に囲まれています。ブログも、忙しさに追われていたら3か月も更新してなかったのですね(汗)2月初旬よりお預かりしていた彫刻が ... » more
テーマ 木彫 つぶやき 社寺建築

レリーフ 鶏 一対 今年の干支は酉・・・。乞われて昨年暮れからあるところに展示されていたレリーフ”鶏一対”が帰ってきました。小生の干支です・・・よろしく ... » more
テーマ 木彫

加茂のフクロウ猫の木彫
猫の木彫 2017年4月12日普段は竹細工や籠編みなどで遊んでいるが、木彫にも興味があり、最近の猫ブームにあやかって習作してみた。木は一番安い4cmの角材を購入し、それを長さ6cm程に切り、鉛筆で輪郭を描いてから小刀で削り出していく。 ... » more
テーマ 木彫  コメント(2)

加茂のフクロウふくら雀(木彫)
ふくら雀(木彫) 2017年3月30日写真は、黄楊(ツゲ)の木で彫った、.5(L)×4(W)×4(H)cm程の大きさの「ふくら雀」で、昨年末に「根付教室」を受講した際に、先生の作品を写真に撮らせていただき、2月頃から見よう見まねで彫ってきたもの。 ... » more
テーマ 木彫  コメント(2)

ギフトショー、ご来場ありがとうございました。 今月1日から3日まで東京ビックサイトで開催されたギフトショーLIFExDESIGN では、多くの方にブースに足を運んでいただきまして、本当にありがとうございました。今回の出展につきましては、地元・寄居町商工会様に大きなバックアップをいた ... » more

ギフトショー、最終日です! 昨日、ご来場いただきました小田様が写真を撮ってくださいました。2日目も、多くの方とお話をさせていただき、とても学びの深い1日となりました。様々なお仕事や環境からいろいろな観点があり、弊社の考え方や技術が生かされる場がまだ存在して ... » more

根付教室(4回目・最終) 2017年1月13日昨日は根付教室に行って、写真の「栗」を仕上げてきた。これまでの3回は、素材の「ツゲ(黄楊)」を小刀で栗の形に削り出し、彫刻刀でくぼみを彫り、粗いものから順に細かな紙やすりで全体の形を整えた後、彫刻刀でお尻 ... » more
テーマ 木彫  コメント(2)

加茂のフクロウ根付教室(3回目)
根付教室(3回目) 2016年12月27日昨日は根付教室の3回目。1回目は、直径3cm程の「ツゲ(黄楊)」の木を小刀を使って栗の形に削り出し、2回目は、細部を彫ってからペーパーヤスリで磨いてツルツルに仕上げた。3回目は、栗のお尻に当たる ... » more
テーマ 木彫

彫刻屋さんの出来事擬宝珠。
擬宝珠。 普段、あまりやらない仕事ですけど、須弥壇の擬宝珠の加工中です。シンプルなほど、難しいですね。 ... » more
テーマ 木彫 つぶやき 社寺建築

加茂のフクロウ根付教室(2回目)
根付教室(2回目) 2016年12月8日昨日は根付教室の2回目。「ツゲ(黄楊)」の木で栗を彫っていて、一回目は実物より少し大きめに粗削りし、今回は小刀を細かく動かしながら外形を整えた後、紙やすりで仕上げた。先生から、「イガの中に栗の実が ... » more
テーマ 木彫

加茂のフクロウ根付教室(1回目)
根付教室(1回目) 2016年11月29日昨日は「根付(ねつけ)」教室の初回に行ってきた。生徒は私と女性4名の計5名で、「栗の根付」を作る4回シリーズ。根付とは、江戸時代に着物の帯に吊るして持ち歩いた印籠や煙草入れ、矢立てなどが落ちない ... » more
テーマ 木彫

「[来年の干支は酉」について」について今年の世界情勢は大方の予想を覆す事態もおきました。イギリスのUE離脱の選択次期アメリカ大統領にトランプ氏「来年の干支は酉・・・」羽ばたいても飛べない鶏・・・大きな飛躍はなく ... » more
テーマ 年賀状 図案 ハンドスカルプチャー 木彫

ハンドスカルプチャー? タイトルなし ?
? タイトルなし ? コケコッコオ〜バタバタッと、羽ばたいて時をつげる雄鶏・・・このバタバタから「酉年の人は生涯バタバタ貧乏」と謂われています。されどある説によれば「酉年の人は希望が雄大で理想も高く、夢とロマンを追い求めて止まない若さがある・・・」とも謂 ... » more
テーマ 年賀状 図案 ハンドスカルプチャー 木彫

香りが伝えられない。 ここのところ、空気にキンモクセイがほのかに香ってとても心地よいです。どこにあるのかわからないのに、香ってきます。夜風なんか、とても良い感じです。とても小さな花なのに。仕事も、木を彫っていくと香りがしてきます。特に ... » more
テーマ 木彫 つぶやき

彫刻屋さんの出来事完成間近・・・
完成間近・・・ ペンションの通路に飾っていただくブドウの彫刻です。摺り漆が乾いたら完成です。ということで、ほとんど完成です(笑) ... » more
テーマ 看板・額 木彫 社寺建築

飛んできたモデル希望のセミ このところの暑さはもう真夏・・・真夏と言えばセミ、それもアブラゼミ・・・ジィジィジィ〜〜・・・これでもか、これでもかと言わんばかり・・・暑さを煽るばかりに・・・。先日、子供工作教室のため仲間と屋外でパーツ作り ... » more
テーマ パロディ ハンドスカルプチャー 木彫

彫刻屋さんの出来事? タイトルなし ?
? タイトルなし ? 熊谷うちわ祭りが、今年も7月20日から22日まで開催されます。市内は提灯なども見られ、準備が着々と進んでいるようです。お囃子の太鼓を新調したということで、それに合う太鼓台製作のご依頼をいただき、先日納品してまいりました。 ... » more
テーマ 木彫 つぶやき

彫刻屋さんの出来事蝶の紋章。
蝶の紋章。 蝶の紋章が仕上がりました。 材料は黒柿。 ケヤキと同じくらいの堅さですが、ちょっと粘りがないです。 気を付けて彫らないと、木口が飛んでしまいそうな感じです。 それ以上に、黒くて図柄が見えなくて・・・ 大きさは25cm ... » more
テーマ 木彫 つぶやき 社寺建築

彫刻屋さんの出来事表札の心。
表札の心。 苗字って、30万くらいあるそうですね。長い歴史の中でいまに至り、生まれた時からいただいているものですね。その苗字を目にする一つが表札です。門や玄関に表札を掲げて、どなたのお宅なのか表示する大切な顔であるとともに、気の入り口で ... » more
テーマ 看板・額 木彫 つぶやき

彫刻屋さんの出来事虹梁とデザイン。
虹梁とデザイン。 虹梁の彫刻が仕上がりました。今回は、おおよそ若葉のデザインで統一しましたが、内陣の虹梁だけ花を持たせています。下の画像は、向拝の蟇股。自然を見てもそうですが、幹から枝が伸びて葉や花が出ていきますね。自然の摂理です。 ... » more
テーマ 木彫 つぶやき 社寺建築

彫刻屋さんの出来事お祭りの太鼓台。
お祭りの太鼓台。 おはようございます。今朝は素敵な青空が広がりました。アジサイやユリの花も映えますね。お祭りの太鼓台をご依頼いただきましたが、その枠と紋の彫刻が仕上がりました。これから漆職人さんにお願いして、黒漆にて仕上げていただ ... » more
テーマ 看板・額 木彫 社寺建築

彫刻屋さんの出来事愛宕神社。
愛宕神社。 今日から6月ですね。衣替えということもあって、通学の学生たちが身軽になった感じもします。江戸時代は幕府の決めた正式な行事だったらしく、4月1日になると綿入れを脱いだそうです。「四月一日」と書いて「わたぬき」と読む方がいらっしぃま ... » more
テーマ 修理 木彫 社寺建築

文化財保護法公布記念日 久しぶりの雨となりました。午前中で上がる予報でしたが、まだチラチラ降っているし意外と長引きましたね。まもなく梅雨・・・という季節を感じさせる日でした。今日は「文化財保護法公布記念日」だそうです。1950年(昭和25年)に ... » more
テーマ 修理 木彫 社寺建築

彫刻屋さんの出来事ケヤキの虹梁。
ケヤキの虹梁。 今日は4年に1度しか来ない日ですね。英語では"leap day"というそうです。これは、普段だったら前年の同じ日より 1つだけ曜日がずれますが、うるう年の翌年は2つずれるということで、曜日を1つ飛び越えるところからきているそ ... » more
テーマ 彫刻 木彫 社寺建築

「災いが去る(サル)」から猿は縁起物 サルは日本では縁起物とされていますが、ことしは”丙申”だそうですね。この年は「変革の年」とも・・・。政変ではミャンマー、台湾、・・・さてアメリカ大統領選はどう運ぶか〜^?^〜。昨年吹き荒れたテロの災い〜^?^〜。 ... » more
テーマ 木彫

賞をいただきました。 寒い日が続きますね。月曜日の雪が、まだ仕事場にどっさり・・・さらに、溶けたところがツルツルでスタッドレスでも滑り気味。皆さんのところはいかがですか?足元にはじゅうぶんお気をつけて。年明けに催されている展覧会に出品した作品 ... » more
テーマ 彫刻 展示会 木彫

 

最終更新日: 2017/10/05 12:54

「木彫」のブログ関連商品

» 「木彫」のブログレビュー をもっと探す

「木彫」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る